ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

『君の名は。』を観に行くかどうか悩みすらしなかった流行ガン無視系女子

第2208回「好きな映画のジャンルは何ですか?」

好きなジャンルとして分けて語れるほど映画自体を観ていないです。一番最近観た映画が『エヴェレスト 神々の山嶺』(2016)で、その一つ前が『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009)、更に前となると小学校低学年の頃に何らかのドラえもんの映画を家族で観に行った記憶が辛うじてあるぐらいです。女子力を上げるためには『セックス・アンド・ザ・シティ』あたりをDVDでレンタルして女友達と一緒に観ないといけないんでしょうけど、同姓の友達がいないので永遠に実現することはなさそうです。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170213a.jpg

3筒をチーして中を切りました。
出来メンツから鳴くシャンテン数の変わらない仕掛けですが、
現状の孤立字牌3種のくっつきに依存するホンイツではテンパる気が全然しないので、
3筒をくっつき要因として使えるようにする仕掛けはしたほうが良さそうだと判断しました。


170213b.jpg

狙い通りに3筒にくっついて3,900点の出アガリでした。


170213c.jpg

引いて来た7筒をそのままツモ切りました。
5索切りのほうがロスが少ないですが、
索子の場の安さと赤5索引きテンパイを重視してこちらを切りました。
また、無メンツ5トイツの形からチートイツを見切るのはよっぽどの勝負手じゃないと割に合わないので、
この段階で1筒切りのタンヤオ狙いはやらないほうが良いと思います。


170213d.jpg

4索を引いて1メンツができたとなると、
1筒切りの喰いタン狙いのほうが早くアガれそうです。
こうなると前巡の7筒切りが勿体なく感じてしまいますが、
ツモ牌は読めないので手順上仕方なかったのだと諦めましょう。
局の結果は2,600点の横移動でした。


170213e.jpg

170213f.jpg

ラス目でのオーラスは、裏3満貫の横移動で棚ボタ3着終了でした。


・2戦目

170214a.jpg

何やかんやあってラス目で迎えたオーラス、
途中からホンイツドラ2に向かうものの全然進まずラスのまま終了でした。


・3戦目

170214b.jpg

上家さんが切った4索をスルーしました。
雀頭がある手牌で愚形を処理できるなら問題ないだろうと思って鳴きそうになりましたが、
さすがに残った形が微妙なので打点と守備を考えてスルーするのが無難だと思います。
とは言え鳴けば速度だけは上がると思うので、
打点も守備もあまり重視しなくていい局面であれば鳴いたほうが良さそうです。
局の結果は上家さんが500オールツモでした。


170214c.jpg

西を引いてテンパイし、6索を切って即リーチしました。
もう少し巡目が早ければ6筒7筒と落としてメンホンに行くのですが、
親の2副露が入った9巡目ともなるとさすがに妥協して曲げるしかなさそうです。
局の結果は2,600点の出アガリでした。


170214d.jpg

3着目でのオーラス、4索を引いて9筒を切りました。
中盤の選択としてはイーシャンテンを維持しつつ萬子の中ぶくれくっつきを見る4索切りが良さそうですが、
点数状況から考えるとリーのみテンパイになる可能性がそこそこあるイーシャンテンは魅力が薄いので、
最低でもリーチタンヤオを目指せる9筒切り2シャンテン戻しを選びました。


170214e.jpg

5筒を引いて5萬を切りました。
チートイ目を残す5筒ツモ切りと一瞬迷いましたが、
4萬6萬の見えている枚数からこちらを選びました。
調べてみたら単純な受け入れ枚数でも5萬切りのほうが多かったので、
4萬6萬の見え具合に関係なく5萬切りで問題なかったです。


170214f.jpg

タンピン三色ドラ1でダマでも逆転トップになれる手に育ったものの、
下家さんに4,000オールをツモられて3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

兄(30)と妹(23)が一緒にお風呂に入るという闇の深さ

第2207回「シャワー派ですか?お風呂に浸かる派ですか?」

基本的には光熱費節約のためシャワー派ですが、冬場は週1ぐらいの頻度でお風呂に浸かっています。ぬるめのお風呂に浸かりながら夢枕獏の格闘小説を20~30分ほどダラダラ読むのが最近の私のリラクゼーションです。以前は読書に加えて湯船に浸かりながらチューハイも飲んでいたのですが、「入浴 飲酒」でググったら死ぬほど体に悪い行為だと書いてあって愕然としたので今はしていません。また、ブラコンなら兄と一緒にお風呂に入っているのではないかと思われていそうですが、西園寺家の狭い浴室だと2人一緒に入るのがちょっとしんどいので基本的には1人で入ってます。基本的には。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170210a.jpg

4萬を引いてテンパイし、赤5索を切って即リーチしました。
局収支期待値で考えるならこの選択で問題ないのですが、
ラス前でそこそこ離されたラス目という状況を考えると、
3萬切りテンパイ崩しで萬子の一通か赤5索くっつきによる打点上昇を狙うほうが良かったです。
局の結果は700-1,300のツモアガリでした。


170210b.jpg

オーラスは上家のCPUから満貫を出アガって逆転3着終了でした。


・2戦目

170211a.jpg

3着目でのオーラス、6萬をポンして8萬を切りました。
平場なら門前で様子を見ても良さそうな手牌ですが、
満貫をツモってもトップに届かず2,000点をアガれば逆転2着になるこの点数状況であれば、
喰いタン赤1を目指して仕掛けたほうが良いと思います。
ちなみに満貫ツモで捲くれる点数状況だとしても、
6萬をポンすることでタンヤオトイトイ赤1が見えるので私は仕掛けます。


170211b.jpg

下家さんのリーチ一発目、1索を引いて2萬を切り、テンパイを崩しました。
下家さんにハネ満を放銃してしまうとラス落ちですし、
満貫以上をツモってくれれば上家さんの親っかぶりで2着になれるので無理せずオリたのですが、
連対がえらいジャンナビルールであれば、
自力アガリによる2着浮上or下家さんの満貫以上ツモによる2着浮上のいずれかの結末を期待して、
1索をツモ切りしても良かったかもしれません。
ちなみにこれが天鳳ならノータイムのベタオリで問題ないと思います。


170211c.jpg

親の上家さんと私がノーテンで流局し、私は3着のまま終了でした。


・3戦目

170211d.jpg

170211e.jpg

倍満とハネ満の横移動を眺めて席順3着終了でした。
麻雀ですからこういうこともあります。


・4戦目

170212a.jpg

1萬を引いて2萬を切りました。
通常なら親番で1メンツある手牌からチートイに決め打つことはまずないのですが、
今回は萬子以外があまりに愚形で普通手になるビジョンが見えなかったので、
チートイテンパイ時の待ちの強さを重視して孤立字牌を残しました。


170212b.jpg

対面さんが切った2索をスルーしました。
比較的鳴きやすいトイツが多いのでポンしてトイトイに渡っても良さそうですが、
1萬と9索が残り1枚ずつしかないのが地味に苦しくテンパイ速度が上がるか微妙なので、
後々の守備も考慮してスルーするのが無難だと判断しました。
言うまでもないことですが、ポンして5萬を切ったら対面さんのダマ満貫に刺さるからという理由で
スルーしたわけではありません。そんなもん読めません。


170212c.jpg

局の結果はハネ満親っかぶりだったので、
結果的には満貫放銃した場合の失点と2,000点差しかなかったですけどね( ˙-˙ )


170212d.jpg

9萬を引いて9筒を切りました。
下家さんは索子染め濃厚と思いつつ6-9萬待ちはワンチャンあるかもと思っての選択ですが、
仮に9萬で刺さったとしても赤1で2,900点ぐらいしかなさそうですし、
こちらは2シャンテンとは言えドラ2で良形確定の手牌なので、
9萬ぐらいは気にせずツモ切りしたほうが良かったです。


170212e.jpg

9萬を止めて迂回したつもりがよもやの3巡連続萬子引きでテンパイし、
私と下家さんで満貫と7,700点のダブロンになりました。


170212f.jpg

8萬をチーして1筒を切りました。
ラス前トップ目なので喰いタンでの局流しを狙っての仕掛けでしたが、
喰いタンのためのメンツ候補が足りておらず、
くっつき候補もフリテン片アガリになる可能性がある3萬3筒では心許ないので、
6筒にくっつきを求められる4筒カンチャンチー以外はスルーしたほうが良かったです。
局の結果は親マンの横移動でした。


170212g.jpg

オーラスは親がノーテンで流局し、逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

座椅子・抱き枕・麻雀の師匠・彼氏をこなす多機能実兄

第2206回「好きな空間はどこですか?」

ブラコンガチ勢の模範的な回答として「兄の膝の上」と答えておきます。妹(5)が兄(12)の膝の上に座るというのなら非常に微笑ましい光景なのですが、妹(23)が兄(30)の膝の上に座る絵面は我ながらそろそろキツい気もします。とは言え兄の膝の上に座る行為を止めるタイミングは10年ぐらい前から既に見失っているので、5年後10年後も兄の膝の上に座っている可能性は高いです。


今回はジャンナビプロ対局の58戦目を打ちました。半荘戦です。

170209a.jpg

ドラ6萬を引いて4筒を切りました。
孤立ドラを残して唯一のメンツを切るという一見するとデジタル雀士にあるまじき一打に見えますが、
ホンイツのための5ブロックは既に揃っており、
ドラが重なった場合はチートイツのイーシャンテンにもなるので、
白のみ1,000点の手を捨てるだけの価値は十分あると思います。


170209b.jpg

上家さんの現物になると思って合わせ打たなかった8筒が切り遅れとなり、
下家さんのダマ3,900点に放銃しました。


170209c.jpg

ドラ9筒を切って対面さんに満貫を放銃しました。
「対面さんは8索ポン打6萬で4-7萬待ちが本命。7筒の早切りから考えて9筒は通りそう」
などと考えて9筒を切ったのですが、
9筒がドラなら早い段階でのトイツ固定は普通にあり得ますし、
こちらは親とはいえトイトイのみのイーシャンテンなので、
本命だと思っている7萬とドラの9筒が浮いた時点で詰みと判断して、
9萬を抜いてベタオリしたほうが良かったです。


170209d.jpg

4索をチーして5萬を切りました。
役なしテンパイで親リーチに無スジを切るなんてあり得ないと考える人も多そうですが、
親リーチに対して残り2巡で両無スジではない通常の無スジを切るのは
押しの期待値とオリの期待値が同程度であると堀内さんの本に書いてあったので、
ラス目で少しでも点数を増やしたいこの状況なら押したほうが良いということになります。


170209e.jpg

6萬を引いて5萬を切りました。
テンパイ維持のためなら無スジ勝負も辞さないと言っても、
現物を切ってテンパイを維持できるならそれに越したことはないので、
先ほど自分で押した5萬をもう一度切ってシャンポンに受け変える一手です。
局の結果は下家さんと私の2人テンパイで流局でした。


170209f.jpg

引いて来た4筒をそのままツモ切りました。
こちらは親リーチの現物待ちで、競っている親とならめくり合い上等だと考えての押しですが、
片割れがポンされていて薄い2-5筒待ち、打点は1,000点、
親マンにでも振ろうものなら9割方ラス確定となると、
ラス目と言えども押したい気持ちをグッと我慢して現物の6索を抜いたほうが良かったかもしれません。
局の結果は対面さんの満貫ツモでした。


170209g.jpg

7萬を引いて9索を切りました。
普通手を見つつチートイツ2シャンテンを維持したいなら4萬切りになりますが、
ここまで整った手牌ならチートイツを考えるメリットが小さいので、
3萬引き完全イーシャンテンを想定して9索を切る一手だと思います。


170209h.jpg

6萬を引いて4萬を切りました。
目先の受け入れは7萬か5索切りが一番多くなりますが、
完全イーシャンテンのなりやすさで考えるなら4萬切り一択になります。
ここらへんは西園寺本の中で兄が長々と語ったことなので、
個人的にはもう頭で考えるまでもなくマウスが勝手に4萬をクリックするレベルになってます。


170209i.jpg

5萬を引いてテンパイし、5索を切って追いかけリーチしました。
4索→5索を離して切っていると3-6索待ちが本命だと読まれてしまうことと、
6索が先制リーチ者の現物であることから、慎重にダマに構える手もあるのですが、
僅差ラス目親番のピンフのみリャンメンテンパイをダマにするのはさすがに弱気だと思うので、
アガリ率低下のデメリットよりも打点上昇のメリットを重視して追いかけました。


170209j.jpg

局の結果は裏なしの2,900点出アガリでした。


170209k.jpg

4萬を引いて8索を切りました。
2筒8筒をポンした際の片アガリ回避と一手変わり456三色を期待して2索3索を落とす手もあるのですが、
2筒8筒を自力で引いてテンパイしたときや3筒7筒を引いて筒子が3面張変化したときは
リャンメンが残っているほうが明確に強いので、
強気に門前リーチをかけたいこの状況なら8索切りのほうが良いと思います。


170209l.jpg

できるだけリーチをかけたいと思ってはいても
中盤のポンテンを見逃せるほどの手牌でも点数状況でもないので、
取れる役ありテンパイは躊躇せず取ります。
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


170209m.jpg

4索を引いて5萬を切りました。
受け入れ枚数が一番多いのは4筒か8筒切りですが、
受け入れの大半がリーのみ愚形で魅力が薄いテンパイ形なので、
リャンカン先埋まりでメンピンリーチが打てる5萬切りのほうが良さそうです。
同じくリャンカン先埋まりで字牌含み変則3面張になる6萬切りも選択肢に入りそうですが、
一応456の三色目があるという打点期待値も含めると5萬切りが明らかに優位です。


170209n.jpg

期待通りに筒子が埋まってメンピンリーチをかけることができ、
局の結果は私の1人テンパイで流局でした。


170209p.jpg

5索をポンして北を切りました。
ドラ發を切れば形テンですが、
ラス前2着目の終盤に生牌ドラを切るのはさすがに病気です。
かと言ってノーテンで易々と親を流してもいい点数状況でもないので、
ドラ發単騎の形テンを狙って前進したほうが良いと判断しました。


170209q.jpg

3筒を引いて6索を切りました。
可能であればテンパイして連荘したい状況ではあるのですが、
3筒は上家さんに切れず、7萬は対面さんに切れず、ドラ發はどこにも切れないとなると、
もはやテンパイしようがないのでここで撤退するしかありません。


170209r.jpg

局の結果は私の1人ノーテンで流局でした。
私以外の3人全員がハネ満テンパイを入れているのはすごいですね。
プロ対局において私は一応プロという立場であるはずなのに、
この卓で一番魅せる麻雀を打っていない可能性が高い気がしてきました。


170209s.jpg

オーラスは直撃か高めツモでトップ逆転のテンパイを入れたものの、
下家さんに1,600オールをツモられて3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

水族館デート!そういうのもあるのか

第2205回 「遊びに行くなら水族館派?動物園派?」

水族館ですね。室内だから比較的落ち着いて見れますし、動物園と違って臭いもひどくないですし。それに、動物園で猿やゾウを延々と眺めてる女子はちょっと精神を病んでそうに見えますが(偏見)、水族館で綺麗な魚を延々と眺めてる女子はロマンチックに見えますからね。と言いつつも、私自身がそういうところに行きたいと親に要求しない引きこもり系女児だったので、水族館は小学2年、動物園は小学3年以降行っていないです。せっかく東京で生活してるんですから、気が向いたら兄と一緒に東京タワー水族館でも行ってきます。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170206a.jpg

5筒をチーして9筒を切りました。
門前を捨ててシャンテン数は変わらず受け入れも減るというろくでもない仕掛けですが、
門前でテンパイした場合に出て行く4筒か5索がどちらも危険牌なので、
9筒トイツを落としつつ安全にアガリに向かうほうが無難だと判断しました。
局の結果は1,000点の横移動でした。


170206b.jpg

3筒を引いてテンパイし、4萬を切って6-9萬1筒待ち(6萬は全枯れ)のダマテンにしました。
ドラ1筒は切られにくく5萬には赤があるため、
6萬を切ってカン5萬待ちに受ける選択肢もありますが、
片割れがドラとは言え端牌同士のシャンポンのほうがアガリ率は高そうですし、
他家の甘いドラ切りを咎められないのも嫌なので4萬を切りました。

次にリーチ選択ですが、リーチをかけるとより一層ドラ1筒は切られにくくなりますし、
役あり5,200~8,000愚形ならリーチでの打点上昇もさほど高くないので、
アガリ率を下げないようにダマに構えるほうが良いと思います。


170206c.jpg

2筒を引いたならドラ1筒を切ってリャンメンリーチかと一瞬思いましたが、
6筒が3枚見えていて待ち枚数が1枚も増えないことに気付きそのままツモ切りました。
3-6筒が6枚以上見えていなければドラ1筒切りリーチをかけるほうが良いと思います。


170206d.jpg

3筒が重なってチートイテンパイに受け変えることもできましたがそのままツモ切りました。
もう少し巡目が早ければ4筒を切って単騎探しの旅に出ても良さそうですが、
捨て牌3段目ともなるとそんな余裕はどこにもないので今の待ちと心中したほうが良いです。


170206e.jpg

ド終盤に親リーが入って少し焦りましたが、
最後のツモ番で9萬を引いて満貫のツモアガリでした。


170206f.jpg

オーラスは親にリーチ一発ツモメンホン發三暗刻の8,000オールをツモられて2着落ち終了でした。


・2戦目

170207a.jpg

8筒を引いて5索を切りました。
愚形残り2シャンテンで4連形を見切るのは勿体ない気もしますが、
4萬を切ると3筒8筒をポンしたときの形が弱くなりすぎますし、
9筒を切ると7筒引きでのピンフを逃すことになるので、
消去法で索子に手をかけるしかないと思います。
一応678の三色の可能性があるので8索ではなく5索を切ります。


170207b.jpg

2萬を引いてテンパイし、4萬を切って即リーチしました。
6筒を引けば高め三色のタンピンテンパイになりますが、
そんな変化を待ってピンフのみをダマにする麻雀が許されるのは90年代までなので、
一瞬たりとも悩むことなく機械的に場にリーチ棒を出しましょう。
局の結果は2,000点の出アガリでした。


170207c.jpg

下家さんが切った8索をスルーしました。
ポンして6索を切れば片アガリテンパイですが、
索子ホンイツ気配の上家さんが9索を切っていてテンパイでもおかしくないので、
ラス前2着目の状況では無理せずスルーするのが良いと思います。
局の結果は2,000点の横移動でした。


170207d.jpg

オーラスは満貫をツモって2着のまま終了でした。


・3戦目

170208a.jpg

6索を引いて1萬を切りました。
8萬切りは中途半端だしドラ1筒含みカンチャンも落としにくいとなると
消去法で1萬トイツ落とししかないかと思って切ったのですが、
役牌暗刻で役が確定している手牌でポンができなくなるのはかなりのスピードダウンですし、
打点面でも1萬雀頭の678三色目が一応見えるので、
ドラ含みだろうと3筒1筒を切るほうが良かったです。


170208b.jpg

局の結果はダマ2,600点の出アガリでした。
カンドラになった1萬トイツを残していれば
5,200点~満貫の手をアガれていた可能性も十分ありましたね。


170208c.jpg

上家さんのリーチ一発目、現物の9索を見落としてスジの8索を切る手順ミスです。
「リーチ前に9索が切れているなら2索より8索のほうが安全ですね……」と考えて切ったので
相手の河に9索があることは確実に気付いていたのですが、
何故私は自分の手牌にある9索を切ればいいことに気付かなかったのでしょう。
局の結果は3,900点の横移動でした。


170208d.jpg

オーラスは2,000点を放銃して3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

ユメヲミタアトデ兄はまだ遠くて気持ちだけ先走って空回り

第2204回「最近見た夢は何ですか?」

夢は起きたら大体すぐに忘れてしまうのですが、怖い夢はわりとしつこく記憶に残ります。5日ぐらい前に見た夢だと、『不安の種』に出て来そうな白くて大きいバケモノに追われて橋を渡って逃げようとしたら、渡り切る直前で橋の足場が抜けてバケモノに追いつかれたところで目が覚めました。夢占いをしたらろくでもない診断結果が出そうなので調べません。ちなみに目が覚めた時点で目覚ましのアラームが鳴るまでまだ3時間ぐらい時間があったので、隣で寝ていた兄という名の抱き枕に抱き着いて二度寝しました。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170202a.jpg

3筒をチーして6索を切りました。
持ち点が不足しているので門前でビシッと満貫リーチを打ちたい気持ちはもちろんあるのですが、
局収支で考えるならこの巡目の3,900リャンメンはチーテンに取ったほうが得だと思うので、
堅実に3,900点を拾ってラス前とオーラスに備えて点差を縮めておくほうが良いと判断しました。


170202b.jpg

赤5索が出てきて僥倖の満貫出アガリになりました。


170202c.jpg

オーラスは完全無警戒の萬子ホンイツに放銃してラス落ち終了でした。
上家さんの手牌の萬子は2萬をポンする前は112234567萬だったので、
2萬→5萬ではなく5萬→2萬の切り順なら放銃は避けられていたのですが、
私は点棒状況的に赤5萬の重なりを期待してこの切り順を選んだので反省はしません。


・2戦目

170204a.jpg

オーラス親番、赤2枚で逆転のための打点は足りていたものの速度で全然追いつかず、
2,000点の横移動で3着のまま終了でした。


・3戦目

170204b.jpg

4萬を引いて8索を切りました。
3,900点テンパイなので基本的には押す手ではあるのですが、
3副露している対面さんの待ちは7~8割方1-4萬待ちの2,000点だと思っていたので、
東2局のトップ目でわざわざ刺さりに行く必要もないだろうと思って撤退しました。
対面さんの実際の待ちは4-7萬待ちだったので読みは半分外れていたのですが、
結果として見ればアタリ牌をビタ止めしてテンパイからオリれたので良しとします。
局の結果はハネ満の横移動でした。


170204c.jpg

ラス前トップ目、引いて来た4萬をそのままツモ切りました。
チートイのみとは言えテンパイなので局流しやノーテン罰符を考えて押したのですが、
ラス目の親の捨て牌が強くダマテンにしていてもおかしくないですし、
喰い仕掛けた下家さんの打点もわからないので、
このあたりで8筒や9索を切ってオリても良かったかもしれません。


170204d.jpg

4萬や7萬を勝負しておきながらピンポイントで6萬を止められるわけもなく、
局の結果は下家さんに満貫放銃でした。


170204e.jpg

オーラスは親にあっさりと4,000オールをツモられて3着落ち終了でした。


・4戦目

170205a.jpg

4筒を引いてテンパイしましたが、6萬を切ってテンパイを崩しました。
ただでさえリーチのみのド真ん中カンチャン待ちはリーチをかけるか微妙なのに、
微差とは言えトップ目という立ち位置なら尚更リーチはかけられません。
ひょっこり5萬を引く可能性を考えて5筒切りダマに構える手もありますが、
まだ3巡目なので良形変化の可能性を最大限に追いました。

また、テンパイを崩した際の6萬切りと1萬切りの比較ですが、
6萬切りは1萬引きで端牌同士のシャンポンリーチが打てる強みがあるものの、
1萬切りは裏目の5萬引きでフリテン3面張リーチを打てる強みがあるので、
アガリ時の打点で考えるなら1萬切りのほうが良かったと思います。


170205b.jpg

5筒切り即リーチなら(他家の動きが無ければ)一発ツモ、
5筒切りダマなら300-500ツモか1萬切りフリテンリーチの選択、
1萬切りテンパイ崩しならフリテン3面張リーチを打てていたので、
6萬切りテンパイ崩しにおける一番の裏目を引いた格好です。


170205c.jpg

170205d.jpg

中盤に差し掛かって悠長に門前で変化を待つ余裕もなくなってきたので、
5筒ポンの片アガリ2-5筒待ちという変則気味な仕掛けをして三色のみ300-500をツモアガりました。


170205e.jpg

オーラスは1,500点の横移動で2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は木曜か日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (53)
ジャンナビ(プロ対局) (62)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん