ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

ヤンデレ靖子「兄の膵臓をたべたい」

第2251回「映画を見る時は映画館?お家?」

映画館に行ったことは人生で何回かありますが、DVDをレンタルしたことは人生で一度もないので、今までの回数で考えるなら映画館で観る派になりますね。そもそも映画という文化にあまり興味を持たないまま20数年の人生を歩んできてしまったので、「休日は借りて来たDVDを観て過ごす」という趣味がよくわかりません。何時間もかけて映画を観るよりも、鳳凰卓の麻雀オタクたちと遊ぶほうがよっぽどスリリングですし感情も揺さぶられますし全米も泣きます。


今回はジャンナビプロ対局の71戦目を打ちました。半荘戦です。

170811a.jpg

……で、対局開始からここまで回線落ちしてました。
東1局が2本場まで続いていたみたいなので3局分です。
通常の東風段位戦や天鳳で回線落ちしても西園寺家のゴミ回線にキレるだけですが、
さすがにプロ対局での回線落ちは対戦相手に申し訳ない気持ちになりますね。私にも人の心はありました。
局の結果は3,900点の横移動でした。


170811b.jpg

上家さんからリーチがかかっている状況で、4萬をチーして7筒を切りました。
通常であれば愚形2,000点テンパイ程度で1筒暗カン含みのリーチに無スジ勝負などまずしないですが、
今回は黙ってベタオリしていたら大体3着のままゲームが終わってしまう点数状況なので、
満貫を放銃しても局さえ続けばまだ連対の目は残るという超ポジティブ思考でゼンツするほうが良いと思います。
ちなみにこれが天鳳なら「はよ上家ツモってくれや」とボヤきながらベタオリする一手です。


170811c.jpg

上家さんが満貫をツモって対面さんが飛び、私は3着のまま終了でした。


回線落ち&検討箇所の少ない半荘というブロガー殺しコンボのせいで画像3枚で終わってしまったので、
通常の東風段位戦も1戦打ちます。

170812a.jpg

7筒を引いてテンパイし、4索を切って即リーチしました。
場に高い索子待ちになるよりは現状の萬子待ちテンパイで十分だろうと判断したのですが、
多少場況が悪かろうとタンピンによる2翻アップの可能性を捨てるのはさすがにもったいないので、
まだ6巡目ということも考慮して1萬切りテンパイ取らずのほうが良かったと思います。
局の結果は2,600点の出アガリでした。


170812b.jpg

上家さんのリーチ一発目、2筒を引いて3筒を切りました。
残り局数と持ち点で考えるなら、ここでアガって2着浮上でオーラスを迎えたいところなのですが、
さすがにカンチャン2つのイーシャンテンで無スジ2筒勝負はちょっと厳しいので、
とりあえず現物の3筒切りで、さらに無スジを引くようなら現物7萬を抜いて撤退、
その前にテンパイになるようなら4筒勝負という押し引きがが一番良さそうだと判断しました。
局の結果は上家さんの満貫ツモでした。


170812c.jpg

3着目でのオーラス、引いて来た7索をそのままツモ切りました。
棒テン手順なら4萬切りになりますが、
持ち点的に考えてシャンポンが埋まってのリーのみカン5筒待ちに魅力があまりないので、
索子3面張を固定しつつ4筒6筒のタテ重なりや3~6萬引きの変化を期待するほうが良さそうです。


170812d.jpg

上家さんのリーチ一発目、3索を引いて4筒を切りました。
全員30,000点未満の南入を狙って4萬切り追いかけリーチという手もありますが、
運良くアガれたとしても大体3着で終わるテンパイ形のために、
ラス落ち終了の可能性を大幅に高める選択をするのは押し引き音痴もいいとこなので、
ここは3着終了仕方なしの気持ちでテンパイを崩すほうが良さそうです。


170812e.jpg

赤5筒を引いてテンパイし、4萬を切ってダマテンにしました。
フリテンとは言えリャンメンテンパイなので中スジの4萬ぐらいは押しますが、
リーチしてツモアガったとしても一発か裏が無ければトップ終了せず南入してしまうので、
ダマツモアガリでの南入を期待しつつ危なくなったらオリて3着で妥協するほうが良さそうです。


170812f.jpg

こちらもテンパイなら捨て牌二段目までは押そうかなと思っての6萬切りでしたが、
フリテン&放銃即ラス落ちの状況では捨て牌二段目まで押すという判断自体が微妙なので、
ダマにした以上はここで現物中抜きでベタオリするのがスジでした。


170812g.jpg

対面さんからもリーチが入った局面、
鳴き設定をオフにしていたせいで上家さんの赤5索を鳴きそびれました。
打点は1,300-2,600から1,000-2,000に下がってしまいますが、
南入狙いのこの持ち点状況ではどちらも大差ないので、
それなら次のツモを放棄して降ろされる可能性を減らすことと、
ハイテイを自分に回してまさかの満貫ツモを狙うために、
34索でチーして8索を切る選択が有力でした。


170812h_20170901155945907.jpg

リーチが上家さんだけなら自分で押した6萬のスジの3萬ぐらいは勝負するのですが、
2軒リーチともなるとさすがにここで終了です。
5索を中抜きしてベタオリしました。


170812i.jpg

3,900点の横移動で3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

朝食はレトルトカレーかお茶漬けしか食べないブラックジャック系女子

第2250回「朝食は和食派?洋食派?」

ここ最近の朝食は、業務スーパーで売っている、

d0188613_17355257.jpg

このレトルトカレーを週に5~6日は食べているので、一応洋食派ということになるんでしょうか。5袋入り275円、しかも1袋あたりの量が多くて必然的に半分に分けて使うことになるので、1食あたり27.5円というバカみたいな安さのレトルトカレーです。具は限りなくゼロ(※謎の肉の残骸が1~2粒入っている)で、味は酸味と辛味の特化型というなかなかストイックな仕様ですが、毎日食べていれば慣れます。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170809a.jpg

3萬を引いてテンパイしましたが、6筒を切ってテンパイを崩しました。
1萬を切ればドラ受けもある変則3面張なので勝負も悪くなさそうですが、
巡目的に安めリーのみの手でリーチはかけにくく、
かと言って役なしダマのためにインパチまでありそうな萬子ホンイツの下家さんに1萬を切るのは微妙で、
刺さらないにしてもこの終盤で鳴かれてテンパイを入れさせてしまうのもややヌルい……となると、
下家さんと心中する気持ちで萬子を押さえるほうがマシだと判断しました。


170809b.jpg

3萬を引いてテンパイし、6筒を切ってダマテンにしました。
良形テンパイとは言えこの最終盤で場に高い萬子待ちのピンフのみでは当然のダマです。
ちなみに前巡に1萬を切ってリーチしていた場合、
この3萬を鳴かれて下家さんに親マンテンパイを入れさせることになっていたので
結果的にも前巡の6筒切りは悪くない手順でした。
局の結果は私と対面さんの2人テンパイで流局でした。


170809c.jpg

上家さんのリーチ一発目、引いて来た1索をそのままツモ切りました。
中盤終わりに愚形テンパイでリーチとめくり合うのはどうよと思う人もいそうですが、
1,000~2,000点愚形テンパイならまだしも3,900点愚形テンパイはそこそこ勝負手ですし、
リーチ者の河が強くて現物の5萬を抜いたところで次巡手詰まりしてしまいそうなので、
現物が2~3枚増えるか流局が見えてくるまでは押した方が良いと思います。
局の結果は2,000点の横移動でした。


170809d.jpg

2着目でのオーラス、引いて来た4萬をそのままツモ切りました。
手なりで打つなら考えるまでもなく南切りなのですが、
リーのみ2,000点をアガってもトップ終了できない点数状況を考慮すると、
赤5萬を確実に使い切ってのリーチドラ1を狙うほうが良いと判断しました。

とは言えこの手牌はドラ6筒の受け入れがあり、
赤5萬が出て行っても3,900点を作れる可能性は十分にあるので、
受け入れ最大の南切りでも悪くはなかったと思います。
4萬先切りは若干うまぶった選択だったかもしれません。


170809e.jpg

赤5筒を引いて3索を切りました。
牌効率で考えるなら4筒か8筒を切って余剰牌のない完全イーシャンテンを目指すのですが、
今回は3索と5筒が1枚ずつ見えていてシャンポンの保険がかなり弱く、
完全イーシャンテンになってもそこまで旨みがあるとは言えない状況なので、
とりあえず上家さんに3索を合わせ打って2シャンテン時の受け入れを最大にしてみました。


170809f.jpg

4索を引いてテンパイし、7萬を切って即リーチしました。
最終盤かつリーチ棒を出すと3着目に落ちる局面ですが、
アガればトップ終了の役なし良形テンパイを曲げないのはさすがに日和りすぎなので、
ラス落ち上等で堂々と勝負します。
運悪く対面さんに放銃してしまったとしても、
ハネ満以上なければ全員30,000点未満で南入するというのも押せる要因の一つです。


170809g.jpg

4,000オールをツモって逆転トップ終了でした。


・2戦目

170810a.jpg

2軒リーチがかかっている局面、6萬を引いて3萬を切りました。
ゼンツなら6萬ツモ切り、ベタオリなら白切りという手牌で3萬切りはいかにも中途半端に見えますが、
東パツから5,200点良形テンパイをオリるのはちょっと日和りすぎですし、
かと言って2軒リーチのどちらにも通っていない6萬をこの終盤に勝負するのもキツいので、
少なくとも親には通っている3萬を切りつつリャンメン待ちは維持できる3萬切りがベターな選択だと判断しました。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170810b.jpg

2筒をポンして6筒を切りました。
受け入れ枚数は發切りで7筒受けを残すのが一番多いのですが、
發切りの後に親リーチを受けた場合、
安手愚形イーシャンテンで安牌なしという地獄絵図が完成してしまうので、
ポン材は残しつつ親の現物を1枚抱えるのがバランスの良い手組みだと判断しました。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


170810c.jpg

上家さんのリーチ一発目、4萬を引いて5索を切りました。
親番でイーシャンテンなら比較的通りそうな2萬ぐらい切っても良さそうですが、
ラス前2着目、満貫放銃で2着順ダウン、こちらの打点はリーのみ、既に11巡目と、
押さないほうがいい条件が揃い過ぎているので、
ここは現物の連打でベタオリしてオーラスに賭けるのが無難だと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170810d.jpg

2着目でのオーラス、4筒をポンして西を切りました。
一応満貫ツモでトップを逆転できる点数状況ではあるのですが、
自分の手牌はシャンテン数を数える気にもならないほど遅い手なので、
門前で奇跡的にテンパイすることを妄想するよりは
仕掛けて2着確定のアガリを狙うほうがマシだと判断しました。


170810e.jpg

さすがに早すぎます。


170810f.jpg

2,600点の放銃で3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

麻雀でストレスを発散させるのは素人、麻雀のストレスを他で発散させてからが玄人

第2249回「ストレス発散方法は?」

数年前までは月に1~2回一人カラオケをして強引にストレスを発散しなきゃやってられない精神状態だったのですが、完全にフリーターと化した今はストレスが減ったのか単にカラオケ欲がなくなっただけなのか、年に数回しか行かなくなりました。今は適度な宅飲みと適度な筋トレだけで十分ストレスを発散できています。麻雀が趣味なら麻雀でストレスを発散できるんじゃないの?と思う人は完全に素人で、勝つことが最優先の麻雀を打ち続ける場合は大抵逆にストレスが溜まります。じゃあ麻雀をいっぱい打てばストレス耐性が鍛えられるんじゃないかという考えになりそうですが、私の知り得る限りでは、新卒で就職した麻雀打ちの人たちがここ最近面白いぐらいたくさん退職してニートと化しているので、麻雀のストレス耐性と労働のストレス耐性は完全に無関係なんだと思います。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170806a.jpg

4筒を引いて2萬を切りました。
チートイ手と普通手の両天秤を考えての選択でしたが、
10巡目で普通手3シャンテンは速度的に出遅れ感が半端ないので、
普通手を見切って場に2枚見えの5筒を切ったほうが良かったかもしれません。

牌理的には7索切りが一番バランスが良さそうですが、
他家全員が9索の早切りしていて7索はいかにも山にありそうなので、
山読みをそこまで重視していない私ですらこの7索は切りにくいです。


170806b.jpg

4萬をポンして7索を切りました。
3~7牌のトイツが多く、赤も役牌もない5トイツ形は基本的にトイトイに向かわないのですが、
今回はトイトイ&三色同刻でよもやの満貫が見えるので、ちょっとだけロマンを追求してみました。


170806c.jpg

高め三色同刻のテンパイになりましたが、局の結果は満貫の横移動でした。


170806d.jpg

3着目でのオーラス、7筒を引いて2萬を切りました。
これが平場ならドラ3萬周辺の受け入れと567三色を考えて4索を切りますが、
今回はハネ満をツモっても着順が上がらない夢も希望もない点数状況なので、
出アガリの確率が下がるドラ周辺の受けは残さず、
4索か7索にくっついてのダマピンフ3着確定アガリを狙うほうが良いと思います。


170806e.jpg

9索を引いてテンパイし、4索切りで即リーチしました。
リーチせずに済むピンフテンパイが望ましかったのですが、
だからと言って4索切りダマや9索ツモ切りなんて悠長なことをしていたら
下家さんに追いつかれてラス落ちする確率が増すだけなので、
愚形だろうと自力でアガって終わらせに行くほうが良いと思います。


170806f.jpg

裏1の5,200点出アガリで3着のまま終了でした。


・2戦目

170807a.jpg

上家さんが切った7筒をスルーしました。
おそらくポンしたほうがアガリ率は若干上がるのですが、
そこそこの確率で1,000~2,000点にしかならない手のために
タンタオチートイ赤1のイーシャンテンを放棄するのは
速度と打点のバランス的に微妙かと思ってスルーしました。
局の結果は7,700点の横移動でした。


170807b.jpg

上家さんが切った6筒をスルーしました。
78筒で鳴けば喰いタンの急所が解消できてテンパイ速度は上がりますが、
門前で仕上がればマックスでハネ満まで見えそうな手で
序盤に2,000点狙いのチーを入れるのは局収支的にどうかと思うので、
7巡目以降ならまだしも4巡目ならまだスルーで問題ないと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170807c.jpg

6萬をポンして4索を切りました。
下家さんがピンズの染め手気配で筒子が場に出にくそうな点と
ラス前2着目というポジションを考慮するなら、
スルーして守備的にチートイドラ2を狙う選択も十分に考えられますが、
トイトイドラ2~3の親マンをアガればトップ目に立てる状況である以上、
守備よりも速度を重視してトイトイに向かうほうが良いと思います。


170807d.jpg

引いて来たドラ6索を加カンしました。
親マン確定手である以上、仮に引いて来た牌が9筒や6萬なら
他家にカンドラが乗ることを警戒して加カンせずツモ切りしていたのですが、
親マン→親っパネの打点上昇を放棄するのはあまりにもったいないので、
ドラ6索はさすがに加カンの一手だと思います。
局の結果は18,000点の出アガリでした。


170807e.jpg

満貫の横移動で上家さんが飛び、私は2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

「ボンカレーはどう作ってもうまいのだ」が一番の名言の医療漫画があるらしい

第2248回「カレーのトッピングは何が好きですか?」

チーズトッピングが一番安定していて好きですが、フライ系も野菜系も大抵好きです。逆に、生卵や納豆のトッピングは、それを好む人とはおそらく生涯分かり合えない程度に嫌いです。それと今ココイチのトッピングメニューを見てみたのですが、オクラ山芋とかいうのもたぶん無理です。要するにチーズ以外のドロドロネバネバ系が全部ダメです。料理漫画『クッキングパパ』に、ねばとろ丼という読んで字のごとくの料理があるのですが、そんなもんを家で出されたら私は即日失踪します。


今回はジャンナビプロ対局の70戦目を打ちました。半荘戦です。

170808a.jpg

3筒を引いて5萬を切りました。
萬子にはドラ8萬引き変化があり、2筒を自分で切っているとなると、
心情的には筒子カンチャンを払いたくなりますが、
筒子はフリテン2筒引き戻しを含めてリャンメン変化が4種ある形なので、
素直に良形変化重視で萬子を払うほうが良さそうです。


170808b.jpg

9萬を引いて3筒を切りました。
安全そうな字牌を引いたら7萬を切る予定でしたが、
その前に9萬を引いた以上はこうします。
筒子のリャンメン変化よりも、ダイレクトドラ8萬引きテンパイや、
1-4萬を引いてスジ引っ掛けリーチを打てるほうが強いです。


170808c.jpg

8筒を引いて9萬を切りました。
ドラ8萬受けがなくなってしまいますが、
發のポンテンが取れるという速度面の圧倒的なメリットに比べれば些細なことです。
どうでもいいですけど、筒子残す→やっぱ萬子残す→でもやっぱり筒子残すという、
気持ちの移り変わりが激しい浮気女性みたいな手順になりました。

ちなみに7萬ではなく9萬を先に切ったのは、
上家さんの56萬落としで2度受け4-7萬待ちを一応警戒した結果ですが、
2度受けなら赤5萬引きの可能性を残して6萬→5萬の順番で切っているはずなので、
他家にも危ない7萬を先に処理したほうが良かったです。


170808d.jpg

1萬をチーして9筒を切りました。
イーペーコー含みの完全イーシャンテンなので
ビシッと門前親リーチをかけたい気持ちはあったのですが、
上家さんの仕掛けや残り巡目を考えると、
ここで1萬をスルーしたらテンパイするかも怪しいので、
役ありチーテンを取らないのはヌルいと判断しました。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808e.jpg

5筒を引いて6筒を切りました。
中をポンした際の雀頭がなくなるので一時的に門前手になりますが、
萬子と索子のいずれのリャンカンを嫌っても234三色か456三色を見切ることになってしまうので、
門前三色で打点を狙いつつ、246萬か246索が重なるようなら中を鳴いてさばき手に移行という
両極化戦術が一番バランスが良さそうだと判断しました。


170808f.jpg

1筒を引いて2索を切りました。
1,000点を2,000点にするためにアガリ率で劣るカン5索待ちにするのは一見微妙に見えますが、
赤5索ツモアガリや7索引きリャンメン変化というわかりやすいメリットに加え、
4萬ポンでのドラ6索単騎待ちやドラ6索引き高め満貫シャンポンテンパイという打点上昇変化もあるので、
単なるアガりやすさだけでなく局収支で考えると2索切りが6索切りにやや勝ると思います。
局の結果は下家さんの2,000オールツモでした。


170808g.jpg

3萬を引いて5萬を切りました。
ドラ8萬切りが受け入れ最多ですが、
7萬引きやドラ重なりの裏目が痛いですし、
安め9索での3,900アガリになっても悔いが残りそうなので、
4萬受けだけを嫌ってメンツオーバーに受ける5萬切りとしてみました。

しかし、5萬切りのこの手でダイレクトに7萬を引いたとしても、
678三色狙いの3索4索切りではなくタンヤオを確定させる7索8索切りとするので、
それならいっそこの段階で7索8索を切ってメンツ十分の形に受けるほうが
遊び牌を抱える余裕もできて攻守のバランス的に良かったと思います。
局の結果は満貫の出アガリでした。


170808h.jpg

3萬を引いて8筒を切りました。
赤が1枚あるので本来ならとっととドラ中をリリースしてしまいたいところですが、
下家さんとの点差を考えるとドラ重なりによる親マンの可能性を見切るのはまだ早く、
かと言って6-9萬チーによる雀頭確定の鳴きを考えると9萬も切れず、
愚形だらけの手牌では5索切りで索子リャンメンくっつきの目も捨てられないとなると、
消去法で7筒が場に2枚見えていてカンチャンが弱い8筒切りになりました。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808i.jpg

4筒を引いてテンパイし、6萬を切ってダマにしました。
見ての通り5筒4枚見えの純カラテンパイなのですが、
テンパイ取らずとしようにも4筒も6筒も刺さり得る牌で、
6萬は対面さんには手順的に通りそう、
上家さんは染め手ならまだ萬子が溢れてないからノーテンだろうと読めるので、
遥か遠い流局に望みを託して一応テンパイには取りました。
実際の上家さんの手はトイトイで張っていて、6萬はわりと危ないところでしたけども。


170808j.jpg

ドラ4索を引いて、2萬を切ってオリました。
純カラテンパイでドラ4索を押すのはさすがに病気なので当然のオリです。
4筒6筒を切って4索へのくっつけてテンパイ復活を……などとスケベ心を出すのは厳禁です。
手牌と場を見れば物理的に当たらないとわかる2萬1萬を切りましょう。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808k.jpg

ドラ5筒を引いて4萬を切りました。
牌効率的には1筒か2筒切りの局面ですが、
いずれかを切ってピンズ染めの上家さんにポンやロンをされるのは点数状況的に嫌ですし、
1筒も2筒を残しておくことで対面さんがこれらを切った際に邪魔ポンできるメリットもあるので、
ラス目に辛く打ちたいならこの選択がベターだと思います。


170808l.jpg

7筒を引いて4索を切りました。
一応こちらも満貫テンパイなのでこれが平場なら7筒は勝負するのですが、
点数状況的に上家さんには一番放銃してはいけないので慎重を期してオリました。
上家さんは1筒手出し以降すべてツモ切りなのでまだ張ってない可能性は高いのですが、
1筒切りの時点でホンイツテンパイの可能性も普通にあり得るので油断はしません。


170808m.jpg

メンツ落としの4索を切った段階ではノーテンで終わる気持ちだったのですが、
よもやの6筒チーと西ポンでハネ満テンパイ(笑)に復活しました。
局の結果は私の1人テンパイで流局でした。


170808n.jpg

2着目でのオーラス、9索を引いてドラ7萬を切りました。
前巡切った9索を止めるなんて一貫性がなくてケシカランと思う人もいそうですが、
この1巡の間に対面さんと上家さんが9索を切ったことで9索が素晴らしく安全な牌に昇格したので、
1巡目に8萬を切っていて使いにくいドラ7萬を安牌と振り替えるタイミングはここがベストだと判断しました。


170808o.jpg

3着目の対面さんからリーチがかかっている状況で、2筒を引いて4筒を切りました。
対面さんには三倍満以上を振らない限りラス落ちしない状況とは言え、
さすがにこの終盤に2シャンテンから2筒を勝負するのは無理があります。
満貫ツモは捲くられてしまいますが満貫横移動なら耐えられる点差なので、
ここはベタオリで2着終了になることを祈るのが最善です。


170808p.jpg

170808q.jpg

満貫横移動までは耐えられる点差でしたが、
裏2でハネ満になってしまい、私は3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

チープなスリルに身を任せてもラスに怯えていたよ

第2247回「好きな異性の髪型は何ですか?」

言うまでもないことですが、私が回答する場合は『好きな男性の髪型』ということですよね。

41K5XJDGfJL.jpgnorth_garden_kk-img311x600-1441093129pkdn5a709.jpg

となると、若き日の宇都宮隆さんの髪型が至高ということになります。ただ、この髪型って似合う人ものすごく少なそうですよね。イケメン高身長スリム体型の3つが揃ってようやくという感じで、非イケメン167センチ63キロの兄はスタートラインにすら立てない悲しさです。ちなみに兄に好きな異性の髪型を聞いてみたところ、「んー、内巻きのセミロングとかかなー」と返されました。髪型の好みが兄妹で似通ってる点に血のつながりを感じました。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170804a.jpg

7索を引いて9索を切りました。
6萬を切ればドラ5萬単騎待ちの5,800点テンパイですが、
親マンならまだしも5,800点ドラ単騎はアガリにくさと打点のバランスが微妙ですし、
かと言ってノベタンや亜リャンメンの手変わりをしたら打点が1,500点に落ちてしまうので、
それならこの段階でテンパイを崩して2,900点リャンメンテンパイを目指すほうが良さそうです。
局の結果は2,600点の横移動でした。


170804b.jpg

170804c.jpg

上の2つの画像の3筒切りも4筒切りも、
天鳳の感覚だと完全にメンタルがぶっ壊れたゼンツマン打牌に見えますが、
ジャンナビでは他家の仕掛けの精度があまり高くない場合が多いので、
こちらもテンパイであれば他家の2副露はあまり気にしなくてもいいと個人的には思っています。
とは言えラス前トップ目ということを考えるとさすがに4筒は止めても良かった気はします。


170804d.jpg

1枚見えの北を引いて8索を切りました。
散々鳴かせておいてベタオリかよ責任取れよと怒られそうですが、
さすがに対面さんの3副露仕掛けに対しては2筒も北も切れないのでここで終了です。
麻雀には責任払い以外に責任という概念はないです。
局の結果は上家さんと対面さんの2人テンパイで流局でした。


170804e.jpg

ドラ3萬を引いて、上家さんの7萬に合わせ打ちしました。
2つ上の画像で3筒だの4筒だの叩き切った人と同一人物とは思えない諦めの早さですが、
どうひいき目に見てもアガれなさそうな手牌のときの押し引きは大体いつもこんな感じです。
局の結果は2,000点と5,800点のダブロンの横移動でした。


170804f.jpg

トップ目で迎えたオーラスは、3,900点の横移動で2着落ち終了でした。


・2戦目

170805a.jpg

対面さんのリーチ一発目、引いて来た5筒をそのままツモ切りました。
仕掛けが利くドラ2のイーシャンテンならゼンツでいいだろうと思っての押しでしたが、
仕掛けたら3,900点になる愚形含みイーシャンテンからの押しは
現代の押し引き基準で考えるとちょっとやり過ぎ感があるので、
おとなしく東の暗刻落としでベタオリしたほうが良かったと思います。


170805b.jpg

赤5索を引いてテンパイし、3萬を切ってダマテンにしました。
門前テンパイならどこが入っても追いかけようと思っていましたが、
唯一ダマでも満貫になる牌を引いた以上、ここはダマが無難でしょう。
1軒リーチなら他家からひょっこり1筒ぐらい出て来るかもしれませんが、
2軒リーチになることによって止まってしまう可能性もあります。


170805c.jpg

下家さんからもリーチが入って2軒リーチになった局面で、
4筒をツモ切りして追いかけリーチをかけました。
こっちだってとっくに満貫テンパイしてるんだ!上家さん手詰まりして1筒切れ!という
心の声が聞こえてきそうな追いかけリーチですが、
巡目は終盤、愚形テンパイ、切る牌が2者に対して無スジ……と、
押したとしても素敵な未来が待っていなさそうな条件が揃い過ぎているので、
満貫テンパイとは言え東の暗刻落としで泣く泣くベタオリするほうが良かったと思います。
局の結果は対面さんの満貫ツモでした。


170805d.jpg

東を引いて2筒を切りました。
2筒を残すことによって、4索チーからの喰いタン移行や、
發ポン時に場況に応じて萬子か索子のリャンメンを落としたりできるようになりますが、
既にこの段階でリャンメン2つの悪くないイーシャンテンですし、
2筒がなくても發ポン東切りで満貫良形テンパイ確定の十分形になるので、
それなら2筒よりも場に1枚見えの東を抱えるほうが攻守のバランス的に優位だと思います。


170805e.jpg

引いて来た發を加カンしました。
既に打点十分の良形テンパイなら他家の打点が上がりかねないカンは不要という考えもありますが、
ラス前ラス目のこの手でオリることはほぼあり得ないなら1回でもツモ回数を増やしたほうがいいですし、
他家の打点が上がって前に来てくれるならこちらの出アガリ率も上がってむしろありがたいので、
愚形テンパイならまだしも良形テンパイなら加カンするほうが良いと思います。
局の結果は満貫出アガリでした。


170805f.jpg

満貫出アガリ条件の2着目オーラス、中をポンして7萬を切りました。
最終的にほぼ赤5萬が出て行ってしまうので3,900点になってしまう可能性がありますが、
3着目やラス目とそこまで点差が離れていない状況で萬子カンチャンを残して強引に満貫を狙うのは微妙なので、
ドラ6筒で満貫になれば最高、3,900点で2着確定アガリでも仕方なしの構えがベターだと思います。


170805g.jpg

最後のツモでドラ6筒を引き、満貫で逆転トップ終了でした。

人気ブログランキングへ

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土日の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:10月29日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん