ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

甥っ子(6)「靖子おばさん、お小遣いちょうだい!」靖子おばさん(23)「は?キレそう」

第2214回 「年末年始何をしましたか?」

もう2ヶ月以上前のことなのであまり覚えてないですけど、逆に言えば記憶に残るような特別なことは何もしていないということなので、12月31日と1月1日は普通の休日と同じように引きこもってネット麻雀やったり筋トレしたりチューハイ飲んだりしてたはずです。年末年始に実家に帰らなかったのはこれで6年連続6度目です。親不孝ガチ勢でごめんなさい。仮に年末に実家に帰って年始に親戚の家に行った場合、私に甥や姪が何人いるのかすらわからないとか、わりと人としてヤバい気がします。初対面の甥っ子(6)に「靖子おばさん」なんて呼ばれた場合、どんな顔をすればいいのかまったくわからないです。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170301a1.jpg

4索をチーして9筒を切りました。
通常ならこんな序盤で片アガリが残る安手仕掛けはしたくないのですが、
さすがに3枚目の4索をスルーできるほどフトコロの深い麻雀は打てないです。


170301b.jpg

局の結果は下家さんの5萬単騎待ちに赤5萬で放銃しました。
対局中は「こんなの引いて来るなよ……」と愚痴っていましたが、
牌譜を見返したら思わぬ伏兵が上家に潜んでいたので、
2,000点放銃で済んだのはむしろツイてたのかもしれません。


170301c.jpg

2着目でのオーラス、1筒を引いて9筒を切りました。
一応チートイドラ3の逆転手イーシャンテンではあるのですが、
巡目が遅すぎ&対面さんに満貫放銃でラスという2つの状況が厳しすぎるため、
2着で良しとしてベタオリするしか選択肢はなさそうです。


170301d.jpg

対面さんの1人テンパイで流局し、私は2着のままで終了でした。


・2戦目

170302a.jpg

引いて来た赤5萬をそのままツモ切りました。
萬子ホンイツの下家さんに鳴かれそうですし、
赤5萬にくっついての良形テンパイも狙えなくもないのですが、
1筒を切ると2筒チーの喰い一通や4-7筒受け入れがなくなりますし、
ドラ8索は重なったときも待ちになったときも高打点が狙える重要な牌なので、
優先順位で考えると赤5萬が一番不要だと判断しました。


170302b.jpg

8筒を引いてテンパイし、1筒を切って即リーチしました。
ドラ8索の重なりか2筒引きが嬉しかったのですが、
8筒を引いてしまった以上はドラ単騎で堂々と曲げます。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170302c.jpg

2度のリーチを空振りして迎えた3着目親番、ダントツの下家さんからのダブリーです。
こちらの手はバラバラでなかなか絶望感溢れる状況ですが、
ラスに落ちることはそうそうなさそうなのでフルゼンツで手を進めるだけです。


170302d.jpg

170302e.jpg

170302f.jpg

追いかけリーチ一発ツモ裏3の運だけ6,000オールが炸裂しましたが、
トップ目には200点届かず2着で終了でした。
結果だけを見れば東1のドラ単騎をダマにしていれば800点差でまくっていたことになりますが、
次に同じような局面に遭遇しても100%リーチをかけるので悔やむ意味はないです。


・3戦目

170302g.jpg

3索を引いて9索を切りました。
ドラ白切りでイーシャンテンになりますが、
誰かにポンされてしまったらこんなイーシャンテンからではベタオリするしかなくなるので、
もう少し良形になるまでドラは温存するほうが良さそうだと判断しました。
2萬切りや6萬切りでのイーシャンテン維持は喰いタンに移行しにくくなるので、
それならいっそ2シャンテンに戻すほうが良いと思います。


170302h.jpg

8筒をポンして1萬を切りました。
鳴いても苦しい喰いタン2シャンテンですが、
門前で勝負するにはスピードも打点も不足しているので、
とりあえず鳴いて様子を見る手もありだと判断しました。
一応この段階ではドラ白の重なりにもまだ対応できます。


170302i.jpg

6索を引いてドラ白を切りました。
この形のイーシャンテンになってしまうとドラが重なっても役なしテンパイになってしまうので、
アガリに向かう気があるならここでドラをリリースするしかないです。
ポンされてしまった後の対応は実際に鳴かれてから考えます。


170302j.jpg

赤5索を引いてテンパイし、2,000点の出アガリになりました。


170302k.jpg

アガれないほうの5索を引いて2筒を切りました。
片アガリ仕掛けを気にせずする人ならたまに見る光景ですが、
仮にポンしてる西が中張牌なら白切りで喰いタンに、
打点が満貫ある手なら5索切りでフリテン片アガリに、
どちらでもなければ順子落としで……という感じである程度システム化しておけば、
アガれないほうを引いた際のメンタルダメージによる誤打は多少軽減できると思います。
ちなみに順子を落とす際は、守備を考えて場に安い色のほうを切るのが基本です。
フリテンの分際で「重なり重視で場に安い色を残す!」などと言ってたら大体死にます。
局の結果は上家さんの500-1,000ツモでした。


170302l.jpg

オーラスはハネ満の横移動で2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

新年の目標を3月に書くという異端の麻雀ブログ感性を持つ女……!

第2213回 「明けましておめでとうございます!新年の目標はなんですか?」

なるほど、新年の目標と来ましたか。既に3月です。私のブログ更新頻度が低いせいで、FC2のトラックバックのお題と現実の時間の差がどんどん広がって行っています。いっそのこと1年分周回遅れになってしまえば、季節のお題が合致するようになりますね。

それはそれとして、私の新年(3月以降)の目標は天鳳で十段になることです。十段になって一度だけ天鳳位チャレンジをして、ダメだったら九段に降段直前のポイントで保存したまま引退する予定なので、それ以降はジャンナビに専念できます。そうなればブログの更新頻度も上がるので、FC2のトラックバックテーマと同じペースで更新できるようになるやもしれません。

とは言え現時点でまだ六段なので、今年中に十段になるにはそこそこの確変が3~4度起こらないと既に実現し得ない目標になっています。まあ言うだけタダなので目標は大きく持ちましょう。9月の終わり頃には「今年中に八段になることが目標です(^^)」などと言ってシレッと下方修正してるかもしれないのでそのときは遠慮なくツッコミを入れてください。


今回はジャンナビプロ対局の60戦目を打ちました。半荘戦です。

170303a.jpg

1索を引いて5萬を切りました。
タンヤオ三暗刻を狙って1索をツモ切りする人もいそうですが、
1索切り後の手牌からツモり三暗刻リーチをかけるのは5萬を引いたときだけで、
8萬や2索を引いても5萬切りで5,200リャンメンリーチをかけるので、
それなら受け入れ2枚差を大事にして5萬を切ったほうが良さそうです。


170303b.jpg

ラス目の良形2,000点テンパイからオリる牌はほとんど存在しないので、
下家さんのリーチに鬼のように押して最後のツモで500-1,000をツモアガりました。


170303c.jpg

5筒を引いて4萬を切りました。
南場の3着目親番なので手なりで行ければそれに越したことはないのですが、
この配牌から門前で先手を取れる未来はちょっと想像できなかったので、
チャンタの喰い仕掛けと役牌の重なりを期待するほうが良さそうだと判断しました。


170303d.jpg

白を仕掛けて喰い散らかす準備はできたのですが、
下家さんに速度で全然追いついておらず、
局の結果は満貫の親っかぶりでした。


170303e.jpg

6筒を引いてテンパイし、5索を切って即リーチしました。
残り3枚しかないピンフのみテンパイなので通常ならダマにしたいところですが、
ラス前のラス目でピンフのみ1,000点をアガるメリットが小さく、
巡目が終盤で変化を待つ余裕もないので、即リーチするほうが良さそうだと判断しました。


170303f.jpg

下家さんのピンフドラ4追いかけリーチに刺さったら
オーラスを待たずして実質ゲームセットでしたが、
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


170303g.jpg

ラス目でのオーラス、6筒を引いて2筒を切りました。
手役派なら234か345の三色を目指して2索切りか7萬8萬切りを選びそうですが、
打点を欲しがってアガリを逃してラスのまま終わるのは最悪なので、
受け入れ最大に構えて最速テンパイを目指しつつ、
あわよくば満貫アガリの2着浮上を狙うのが無難だと思います。


170303h.jpg

8萬を引いてテンパイし、7萬を切って即リーチしました。
現状の手牌だと2着以上になるためには高め裏1条件なので
ダマにして三色変化や赤牌の振り替わりを待ちたくなりますが、
トップを取る以外は意味がない大会などの特殊な状況ならまだしも、
普通の半荘戦なら素直に平均順位が一番良くなる選択をします。

また、ツモれば無条件で2着になれる点数状況なら見逃しもアリですが、
この手牌だと高めツモでも2着浮上には裏1条件になってしまうので、
ラス回避することを重視して高め安め関係なくどこから出てもアガります。
対面さんから3,900以上をアガれば西入するという期待も持てなくはないです。


170303i.jpg

2巡後に赤5索を引くことがわかる予知能力か透視能力があればダマにしていましたが、
残念ながら私には咲とか兎みたいな能力は備わっていないので諦めるしかないです。


170303j.jpg

高めツモですが裏ドラ乗らずの1,300-2,600で3着終了でした。

人気ブログランキングへ

甘いものは別腹なんて、そんなオカルトありえません

第2212回「おもちはどうやって食べるのが好きですか?」

いそべ焼きがダントツで好きです。女児の頃はきなこもちが好きだった記憶があるのですが、いつの間にか好みが変わっていました。中華まんの好みも女児の頃はあんまん派だったのにいつの間にか肉まん派になっていたので、小学校2~3年ぐらいの時点で既にスイーツ女子としての適性を失っていたっぽいです。仮にデートでスイーツパラダイスに行ったとしても、モンブランを食べている彼氏(兄)を尻目にカレーとパスタばっかり食べてしまう可能性が高いです。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170219a.jpg

3着目でのオーラス、4萬を引いて2筒を切りました。
「点数状況的にドラ9萬は切りにくいし、2筒と8筒の比較なら親の現物の8筒を残したほうがいいかな?」
と考えて2筒を切ってから、234の三色を見落としていることに気付きました。わりと死にたいです。
ドラ9萬残しは待ちが悪くなる上に重なるか単騎待ちにならない限りリーチタンヤオと打点が変わらないので、
ドラ9萬切りで234678筒引きの即リーチ体制を取る一手でした。


170219b.jpg

5萬を引いてテンパイしましたが、3索を切ってテンパイを崩しました。
何かもうこれは色々ダメです。
1萬全枯れのろくでもない待ちとは言えこっちもアガれば2着のテンパイなので、
リーチ者の捨て牌7筒の外スジである8筒を切ってダマに構えてもいいですし、
トップ狙いで強気に追いかけリーチをかけるのも悪くないです。
また、こんな待ちじゃ勝負にならないからと、
ラスを避けるために現物を切ってオリるにしても、
復活の目が残るように2萬を切ったほうがいいです。
色んな選択肢がある中で数少ない悪手を選ぶのはさすがに言い訳のしようがありません。


170219c.jpg

下家さんに満貫をツモられて3着のまま終了でした。


・2戦目

170220a.jpg

7索を引いてテンパイし、8索を切って即リーチしました。
基本的に東風戦の親の愚形ダマ7,700点はダマにするのですが、
捨て牌一段目なら他家もベタオリは難しいでしょうし、
ツモ回数が多いなら自力でのツモアガリも期待できるので、
多少アガリ率が落ちても親マンを確定させるためにリーチをかけるほうが良いと思います。


170220b.jpg

局の結果はド終盤に4,000オールのツモアガリでした。
他家が全員テンパイしていて親リーの牽制効果が全然なかったあたりが味わい深いです。


170220c.jpg

9萬をポンして5筒を切りました。
チャンタのためのメンツ候補が足りていませんが、
ドラトイツのチャンス手でそんなお上品なことは言ってられないので、
多少強引でも鳴きチャンタを狙って行くほうが良いと思います。


170220d.jpg

上手いこと發が重なってメンツ候補が揃い、満貫の出アガリになりました。


170220e.jpg

トップ目でのオーラス、引いて来た7筒をそのままツモ切りました。
私はかなり完全イーシャンテンに固執するタイプの麻雀打ちなので、
こういう手牌になるとほとんどの局面で西を切るのですが、
ドラ6索を切って今にもリーチがかかりそうな親に対して危険な7筒を抱えるのが嫌だったので、
さすがに今回はスリムに構えました。


170220f.jpg

喰いタンのみ1,000点をアガって逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

170221a.jpg

2着目でのオーラス、3,900点の横移動で逆転トップ終了でした。


・4戦目

170222a.jpg

下家さんの1筒をスルーしました。
私はチートイツからトイトイに移行できる鳴きはそこそこ積極的に行うタイプなのですが、
ドラの北が孤立しており、残ったトイツも456牌ばっかりで厳しそうとなると、
いくら親とは言え、鳴かずにチートイで粘ったほうが良さそうです。


170222b.jpg

發を引いてテンパイし、ドラ北を切って追いかけリーチしました。
打点はもちろんドラ単騎待ちのほうが高いのですが、
両無スジの赤5萬を勝負してドラ単騎地獄待ちはさすがに苦しいです。
となると必然的にドラを切って赤5萬待ちになるのですが、
全然出やすくない5萬単騎のダマ4,800点ではパンチに欠けるので、
リーチで9,600点にしてめくり合うほうが良さそうだと判断しました。
ド真ん中単騎で追いかけリーチなんて無謀だと思われるかもしれませんが、
「現物切りで親の9,600点愚形テンパイの追いかけリーチ」は現代麻雀的に考えれば何も問題ないです。


170222c.jpg

リアルで「うおおぉぉ……」という女子力低めな呻き声を出してお兄ちゃんに苦笑いされてしまいましたが、
麻雀牌は各4枚入っているのでこんなことも当然起こります。冷静になりましょう。
局の結果は対面さんのハネ満ツモ(裏ドラ9索)でした。


170222d.jpg

7索をチーして6索を切りました。
この選択は、スジ3索が待ちになることと、
裏目の5索引きでも9索切りでリャンメン待ちになる強みがあるのですが、
その際は打点が5,200から3,900に落ちてしまいます。
また、4索切りでカン5索待ちに受けた場合は、
赤5索で満貫になり、裏目の3索引きでも6索を切ってフリテン3面張に受け変えることができますし、
どの展開でもアガれば必ず5,200以上になるという打点的な強みがあります。
とは言え目先のアガリやすさでは3索4索シャンポンのほうがカン5索より若干上なので、
アガりやすさ優先なら6索切り、打点が欲しいなら4索切りと使い分けるのが良さそうです。
つまり、アガって2着目でオーラスを迎えたいこの画像の状況なら、6索切りで問題ないと思います。


170222e.jpg

裏目5索引きで1,300-2,600ツモアガリを逃したものの、
2-5索待ちに受け変えて3,900の出アガリになりました。


170222f.jpg

2着目でのオーラス、1筒を引いてテンパイし、3索を切ってダマテンにしました。
4筒引きならまだしも1筒引きではトップ逆転のためのハネ満ツモは厳しいと見て、
確実に2着を拾うためにダマに構えたのですが、
トップ目が3副露していて出アガリが十分期待できるので、
即リーしてトップ目からの満貫直撃を期待するほうが良かったかもしれません。


170222g.jpg

2,000点を出アガって2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

ジャスティスの妹だからジャス子という超絶安易なハンドルネーム

第2211回「ブログを始めたきっかけはなんですか?」

今から10年以上前、兄が某トレーディングカードゲームのホームページをハムスター島で作っていて、小さい頃から兄の真似ばっかりしていた私もネット上で何か書きたいと思ったのがきっかけです。扱う内容が兄と同じトレーディングカードゲームなのはさすがにアレなので、社名がとある緑の野菜の会社が売り出した最新トレーディングカードゲームを題材に決め、当時旬だったライブドアブログに登録し、大会レポートやデッキレシピを載せるためのブログを作りました。13歳の女子中学生がトレーディングカードゲームのブログを書くという物珍しさもあったのか、その界隈ではそこそこの知名度を誇るブログになりました。しかしブログ開始からおよそ1年後、兄の真似で始めた麻雀にドハマリしてトレーディングカードゲームへの熱が急速に薄れてしまい、兄と共同で麻雀ブログを書き始めた頃にトレーディングカードゲームのブログはひっそりと終了しました。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170215a.jpg

ラス目でのオーラス、対面さんが切った5索をスルーしました。
通常であればこんな5索は当然スルーして門前リーチを狙うのですが、
3着目と1,600点差、2着目には満貫ツモでも届かない点差のオーラスとなると、
打点のことは考えず最速2,000点の逆転3着アガリを狙うのが無難なので、
5索をポンして7索を切ったほうが良かったです。


170215b.jpg

5萬を引いて5索を切りました。
2副露の下家さんに対して2萬も7索も切りにくく、
仮に自分でアガれずとも下家さんが満貫をツモれば対面さんの親っかぶりで3着になれるという理由で、
受け入れを狭めてまで下家さんに中スジの5索を切ったのですが、
ラス目でそんな細かいことを考えるよりは真っ直ぐ自分のアガリを目指して2萬を切るべきでした。


170215c.jpg

ろくでもない2-5萬待ちになって渋々リーチをかけたものの、
対面さんに6,000オールをツモられてラスのまま終了でした。


・2戦目

170216a.jpg

發をポンして1筒を切りました。
萬子のカンチャンもあるし手なりで十分だろうと思っての選択ですが、
ホンイツになればMAXでハネ満まで見える手牌である以上、
先に8萬を切ってホンイツの可能性を残したほうが良かったです。


170216b.jpg

8萬を引いて5萬を切りました。
どうせ中のポンテンを取る手だからと9萬を切って135萬のリャンカンを残す選択もありますが、
7萬ツモorチーのチャンタ目を残しておけば一手変化で發中チャンタドラ1の満貫手になるので、
打点が2,000~3,900点でほぼ固定されてしまう9萬切りよりも優位です。


170216c.jpg

中を自力で引いてテンパイし、5,200点の出アガリになりました。


170216d.jpg

オーラスはダマで1,300-2,600をツモアガって逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

170217b.jpg

引いて来た北をそのままツモ切りました。
手なりなら普通の選択ではあるのですが、
親が南の手出しトイツ落としをしてわりと早そうな気配を出しているので、
バラ手で親リーチに安牌ゼロの地獄絵図を避けるためにも
北を残して8筒を切ったほうが良かったです。


170217a.jpg

北を引いて今度は8筒を切りました。
前巡に北を切っておいて今度は切らないなんて一貫性がなくてケシカランと言われそうですが、
対面さんが南トイツを手出しで切った後で生牌ダブ東を切っており、
下手したら次巡にも高打点親リーチがかかってもおかしくない状況だと判断し、
一貫性などよりも親リーチへの一発放銃を避けるほうが100倍大事ということで北を残しました。
局の結果は3,900点の横移動でした。


170217d.jpg

白をポンしてドラ1萬を切りました。
ドラ1萬は下家さんの仕掛けに対してかなりの危険牌ではあるのですが、
仮にトイトイドラ4のハネ満を振ったとしてもラスまでは落ちないですし、
オリた場合もどのみち高確率で3着目に落ちてオーラスを迎えることになるので、
それならば自力でアガリに向かって下家さんの仕掛けをかわしに行くほうが良さそうだと判断しました。


170217e.jpg

3萬を引いて6萬を切りました。
シャンポンよりもリャンメンを優先するのは問題ないのですが、
切るなら場に1枚見えていて下家さんにまず刺さらない9筒トイツのほうでした。


170217f.jpg

局の結果は500オールのツモアガリでした。


170217c.jpg

オーラスは下家さんのダマ3,900点に放銃して3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

体の関係なしで生活費1年分をポンと渡してくれるパトロンが欲しい人生だった

第2209回「○○1年分プレゼント!何1年分だったら嬉しいですか?」

1年分ということは毎日食べたり飲んだりできる物が望ましいので、一番嬉しいのは間違いなくチューハイ1年分です。ロング缶1日1本の計365本で十分なので誰かプレゼントしてください。次点はサラダチキン1年分ですが、味の違いが何種類かあるとは言え毎日食べると確実に飽きる点がマイナスです。また、オリジン弁当1年分も嬉しいですが、1年後には体重が20キロぐらい増えていそうなのが問題点ですね。体重が40キロ台だからこそいい歳して兄の膝の上に乗れているわけで、60キロ台となると兄の膝が破壊されてしまいます。


今回はジャンナビプロ対局の59戦目を打ちました。半荘戦です。

170218a.jpg

6萬を引いてテンパイし、7筒を切ってダマテンにしました。
見た目枚数至上主義の3筒切りリーチや出アガリ満貫を確定させる7筒切りリーチという選択肢もありますが、
アガりやすさ、打点、良形変化などを考えれば7筒切りダマが一番バランスが取れていると思います。
局の結果は5,200点の出アガリでした。


170218b.jpg

白を引いて8萬を切りました。
678の三色を目指して9筒を切る選択肢もありますが、
白のポンテンを取れるかどうかのスピード差はかなり大きいので、
現状2着目でそこまで高打点が必要じゃない点数状況である以上、
アガリ優先で8萬を切るほうが良いと思います。


170218c.jpg

9索をチーして3萬を切りました。
リャンメンをチーして後付け1,000点テンパイは微妙な感じもしますが、
狙い目の9索は3枚目でそろそろ薄くなってきていますし、
門前で仕上がってもそこまで高打点が期待できる手でもないので、
このあたりでテンパイを取ってしまうのが無難だと思います。
ちなみに筒子の形が566789筒や667789筒で手牌が完全イーシャンテンになっているのなら、
9索はスルーしてもう少し門前で粘っても良いと思います。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


170218d.jpg

3筒を引いて5索を切りました。
普通手のみの効率を考えるなら3筒ツモ切りが一番なのですが、
良形テンパイが確定しているわけじゃない手牌でチートイツ2シャンテンを見切るのも若干微妙だと思ったので、
悩みつつも5索切りでメンツオーバー形に構えてチャンタとチートイ両方の可能性を残してみました。


170218e.jpg

7萬を引いてテンパイし、7筒を切ってダマテンにしました。
対面さんはリーチ者に無スジの6筒を手出ししているのでイーシャンテンかテンパイで、
またぎスジの7筒は刺さり得る……と深読みすることもできるのですが、
対面さんに通っていないスジは4-7筒以外にも大量にありますし、
ここで安牌の1筒を切るのはトップ目とは言えさすがに弱気なので、
刺さったらしょうがないと割り切って7筒を切るほうが良いと思います。


170218f.jpg

リーチ者に無スジの牌を引いたらあっさりオリるつもりでしたが、
その前に私のアガリ牌がいてくれて1,600点の出アガリでした。


170218g.jpg

上家さんのリーチ一発目、3筒を引いて1萬を切りました。
安牌ゼロの普通手2シャンテン・チートイイーシャンテンの親番となると、
自己都合で3筒をツモ切りしそうになりますが、
南場トップ目という立ち位置でこの手牌から押すのは甘えでしかないので、
端牌トイツの1萬を切って気合いでオリる局面だと思います。


170218h.jpg

2筒を引いて8筒を切りました。
1萬トイツ落としで2巡凌いだのに安牌が1枚もないとなると、
次に手をかけるのは暗刻持ちの8筒しかありません。
1枚通れば3枚通るという圧倒的メリットの前では、
暗刻スジは危険という石器時代の教えは気にするだけ無駄です。
局の結果は満貫の横移動でした。


170218i.jpg

8筒を引いて8萬を切りました。
三色よりもリャンメンテンパイだろうと思って手なりで切ったのですが、
ラス前トップ目で局流し優先&リーチ棒を出したくないという状況を加味すると、
3索4索を落としてチーテン喰い三色を狙うほうが良かったです。
局の結果は親マンの横移動でした。


170218j.jpg

トップ目でのオーラス、引いて来た2索をそのままツモ切りました。
1索を既に切っているため変化が微妙だと思っての選択ですが、
2索を残せば3467索チーで喰いタンに移行できて速度がアップするので、
目先の受け入れを減らしてでも9萬を切るほうが良かったと思います。


170218k.jpg

3筒を引いてテンパイし、7萬を切って即リーチしました。
オーラストップ目の愚形リーチを嫌がって9萬切りダマで役あり変化を待つ選択もありますが、
6萬が2枚見えで7萬くっつきには全然期待が持てませんし、
3萬ポンからの単騎変化ならシャンポンリーチしていればアガれていたという話になるので、
それならば自力決着を目指してリーチをかけたほうが良いです。


170218l.jpg

ラス目から追いかけリーチが入ってちょっと焦りましたが、
2,600点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は木曜か日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (53)
ジャンナビ(プロ対局) (62)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん