FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

USA「ピザは大さじ2杯もトマトソースがかかっているから実質野菜」←ちょっと何言ってるか分からない

第2351回「あなたの好きなピザの種類は?」

個人的に好きな食べ物ベスト5に入るぐらいピザは好きなので、種類問わずピザなら何でも好きです……と言い切りたいところですが、納豆ピザとかいうこの世の終わりみたいなピザだけは無理です。少し前にくさやピザなるものは美味しく食べましたが、おそらく納豆ピザだけは生涯食べることはないでしょう。ちなみに今までの人生で一番多く食べたピザは、

4485281_1_original.jpg

おそらくこれです。2枚入り300円かつオーブン不要でピザ欲を満たしてくれるのでなかなか重宝します。もちろん宅配ピザを気軽に頼めるぐらいの収入があればそっちを選ぶのですが、ワープア系雀士なのでそんな贅沢はできません。とりあえずネット麻雀天鳳で四人打ちと三人打ちのダブル八段になったら自分へのご褒美に宅配ピザを注文しようと思っているのですが、ダブル六段で苦戦している現状では永遠に注文できない気もします。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

190202a.jpg

4筒を引いてテンパイしましたが、2筒を切ってイーシャンテンを維持しました。
トップ目の役あり愚形テンパイなので5筒切りダマでかわし手として使うのも悪くはないと思いますが、場に2枚見えのペンチャン待ちでは他家に追いつかれたときに手も足も出ずベタオリすることになってしまいます。せっかくの確定イーペーコーと中ぶくれ形がある手を微妙なかわし手で妥協してしまうのはややもったいないので、テンパイそのものに価値がある終盤でない限りは、メンピンリャンペーコーで決定打を狙いに行くほうがいいと判断しました。
局の結果は全員ノーテンで流局でした。


190202b.jpg

2筒を引いて5萬を切りました。
6萬をポンされていても3-6萬はまだ5枚あるので枚数重視でリャンメンを残してカンチャンを払う人もいるかもしれませんが、今回はカンチャンターツがどちらも789三色に必要なところなので、門前テンパイ時の打点や食い三色も考えると萬子リャンメン外し一択になります。
局の結果は下家さんに1,000点の放銃でした。


190202c.jpg

オーラスは2,900点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。


・2戦目

190203a.jpg

上家さんのリーチ一発目、4筒を引いてテンパイし、5萬を切って追いかけリーチをかけました。
現物の8萬を切って一旦ダマにして字牌単騎になってから追いかけリーチをかける人もいると思いますが、上家さんの現物かつ私のスジ待ちである8萬単騎はそこらの字牌単騎よりよっぽどいい待ちと言えるので、たとえ一発放銃のリスクがあろうと5萬切りで堂々と追いかけるほうがいいと思います。
局の結果は上家さんの満貫ツモでした。


190203b.jpg

ドラ3筒をツモ切りしました。
2萬2枚見えでチャンタ目が薄くなっているので1萬切りでドラ3筒を残して打点アップを狙いたいところではあるのですが、2筒が自分の手牌とドラ表示牌を含めて3枚見えていてドラ3筒へのくっつきがほとんど期待できなくなっています。ドラ3筒ポンのためだけに1233筒の形を抱え続けるのはラス前ラス目とは言えさすがに微妙で、それよりは1萬を残して高めチャンタの3,900点を期待するほうがよっぽどいいと思います。
局の結果は2,000点の出アガリでした。


190203c.jpg

オーラスは上家さんが700-1,300をツモって私は3着のまま終了でした。


・3戦目

190204a.jpg

3索をチーして7索を切りました。
待ちは片アガリ2萬で打点も低い上に出て行く7索は2副露している対面さんに危険……と、感覚的には全然仕掛けたくはないのですが、張っているかどうかも高いかどうかもわからない対面さんの仕掛けに対し、下手に門前で粘ってテンパイ巡目を遅らせて7索の危険度が上がってから勝負するのも愚かなので、この段階で7索が刺さったら仕方ないと割り切りつつチーテンを取るのが無難だと判断しました。
局の結果は2,000点の出アガリでした。


190204b.jpg

上家さんから親リーチがかかっている状況で、4索を引いてテンパイし、7索を勝負しました。
ラス前トップ目で、暗カンが入っている親リーチに対して相当危ない7索なんか切りたくはないのですが、オリようにも通りそうな牌が中スジの5筒ぐらいしかなく、通ったとしても次巡危険牌を引いたら結局どうしようもなくなります。それなら現状の放銃リスクは高まるものの、通ればリャンメンテンパイで十分勝負になる7索切りのほうがよっぽどいいと判断しました。


190204c.jpg

3萬を引いて4索を切りました。
前巡の7索はリャンメンテンパイだからという理由で押したのではなく、安牌がないから渋々押しただけなので、対面さんが4索を切って安牌が一気に3枚も増えた以上は、放銃するとトップからラス落ちがほぼ確実な点数状況も加味してオリ優位になると思います。


190204d.jpg

5萬をチーして3萬を切りました。
4索暗刻落としでベタオリする予定だったのですが、対面さんが3萬を通してくれたので安全にチーテンを取ることができます。前巡に4索を切っているのでフリテンではあるものの運よくツモアガればかなり美味しいので、無スジを掴んで4索切りで撤退するまでは取れるテンパイを取っておくに越したことはないです。
局の結果は2,000点の横移動でした。


190204e.jpg

トップ目でのオーラス、4萬を引いて1萬を切りました。
2副露している上家さんが張っている可能性を考えて現物1萬を切ったのですが、さすがにこの巡目の2副露で既にテンパイかつ4萬がアタリになっているのは相当レアケースなので、4萬ツモ切りで後々ドラ5萬を引いたときに2萬と振り替えられるようにしておくほうがよかったと思います。
局の結果は5,200点の横移動で南入しました。


190204f.jpg

サドンデスのオーラス、下家さんからの親リーチ一発目、7筒を引いて8筒を切りました。
下家さんにアガられるとほぼトップ陥落で、現物が1枚しかない苦しい状況ですが、ここでヤケになってゼンツすると一気にトップからラスにまで叩き落とされかねないので、2着落ちまでなら仕方ないと半ば諦めつつ現物8筒→8索トイツと落として撤退するのが無難だと判断しました。


190204g.jpg

裏ドラ1萬の18,000点横移動で2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

 八段への到達、陰ながら応援いたします。
 3戦目東一局の対面さんは、7筒や7萬が手出しかツモ切りか次第ですが混一にも見えますね。2巡目に1索を切っていますが、混一を見切って端牌を切ったら中牌を引いたのでやっぱり混一に移行した、などのことも考えられ、判断が難しいですね。
 前回記事コメント返信でのご助言ありがとうございました。以前の打ち方と今の打ち方とでの強さの比較をするために以前と同じ一般卓で打っていますが、もうしばらく打ったら上級卓か、条件を満たしたら特上卓で打っていこうと思います。

最近は別のネットゲームにも手を出して天鳳の打数が減りつつあるので、ますます八段が遠ざかっています(^^;
どこかの麻雀本で「序盤に索子を切っている人が索子のホンイツになる確率は6分の1になる」的なことを読んだので、7索でホンイツに刺さったとしても私はレアケースだと割り切りそうですw

 その内容、私も読んだ覚えがあったので手元の本を確認してみたら、2004年に出た「科学する麻雀」に書いてありました。
 染め手である確率が6分の1になるそうです。

なるほど、私は原本の『科学する麻雀』はほとんど読んでいないので、それ以降に出た『超入門科学する教麻雀』か『教えて科学する麻雀』のどちらかで読んだのを覚えていたんだと思います(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/997-cd378037

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:九段
ジャンナビ三麻:九段
天鳳四麻:五段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:9月17日(火)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (128)
ジャンナビ(三麻) (74)
ジャンナビ(プロ対局) (116)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん