ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

1月の私「今年中に十段になる(キリッ」→10月の私(予想)「せめて七段になりたい……」

第2200回「今年が終わるまでにやり遂げたいことはなんですか?」

リンク先の記事が2016年12月2日のものなので完全に過去の話になってしまいますが、飛ばさずきっちり答えます。






2016年が終わるまでに天鳳で六段になっておきたかったのですが、ものの見事に失敗しました。ちなみに今も五段原点ちょい浮きぐらいをフラフラしていて、一向に六段になれません。言い訳したくはないのですが、ここ数年の間に優良な麻雀戦術本が数多く出た結果、特東民の平均レベルが上昇したと言わざるを得ないです。私も麻雀打ちの端くれとして毎日麻雀の勉強はしているものの、知識量が増えれば増えるほど成長速度や成績上昇は緩やかになってしまうものなので、特東平均レベルの上昇に対して私のレベルの上昇が追いついていないということなんだと思います。まあこんな分析したところで私の段位が唐突に九段になるわけでもないので、今まで通り勉強と実戦を淡々とこなしていきます。


今回はジャンナビプロ対局の56戦目を打ちました。半荘戦です。

170114a.jpg

3索を引いてテンパイし、5萬を切って即リーチしました。
東パツで親マンをツモった次局の早いダマ親マンテンパイということで、
慎重に追加点を狙ってダマにしようかと一瞬迷ってしまいましたが、
この巡目の端牌含みリャンメンをダマにするのはさすがに日和りすぎなので、
東風戦ならまだしも東南戦なら親っパネ狙いで即リーチする一手だと思います。


170114b.jpg

局の結果は6,000オールのツモアガリでした。
ちなみにこれをアガる前は観戦者が9人いたのですが、次局6人に減ってました。
初っ端で大量リードを築いて観戦者を萎えさせるのもある意味で魅せない麻雀ですね。


170114c.jpg

リーチ者の現物の4索を切って上家さんに満貫を放銃しました。
この半荘で……というより、これを書いている1月22日の段階で今年一番酷い放銃です。
「リーチ者に大物手をツモられて親っかぶりするよりは、鳴き手に差し込んだ方がマシでは?」
みたいなことを考えながら4索を切った記憶があるのですが、
鳴き手が安手であるという根拠が一切ありませんでした。末期のドジっ娘です。
ここまでのリードがあればハネ満親っかぶりぐらいまでならまだ安全圏を維持できるので、
安牌の7筒か發を切って横移動もしくは流局に期待する一手でした。


170114d.jpg

目先のテンパイ受け入れを重視して1枚見えている2筒をそのままツモ切ったのですが、
テンパイ時の良形のなりやすさを重視して7筒を切ったほうが良さそうでした。
ラス前のトップ目で、親の現物の2筒を2枚手元に残せるという守備的なメリットもあります。


170114e.jpg

局の結果は対面さんと私で1,500点と1,300点のダブロンでした。
2筒切りのところで7筒を切っていた場合は
上家さんの10巡目の2筒を鳴いてポンテンを取れていたはずなので、
ダブロンで親に連荘させることなく先にアガれていたかもしれません。


170114f.jpg

6筒を引いてテンパイし、6索を切ってダマテンにしました。
自力で局を流してトップ目でオーラスを迎えたい気持ちは当然あるのですが、
この待ちでこの点棒状況だとどの方向から反撃を喰らってもかなりキツイので、
無理せずダマに構えて役ありテンパイ変化を待つのが無難だと思います。


170114g.jpg

局の結果はテンパイした次巡にあっさり5筒ツモでした。
ツモのみ300-500とか超久しぶりにアガった気がします。


170114h.jpg

トップ目で迎えたオーラス、親リーチ一発目に2筒を引いて8索を切りました。
アガればトップ終了の字牌シャンポンテンパイで、押したい気持ちは当然あったのですが、
親マンに振ると2着目に落ちて次局は追う立場になってしまいますし、
親っパネに振ろうものなら2着順ダウンで3着目まで落ちてしまうので、
無理せず横移動なり流局なりを期待するほうが良さそうだと判断しました。


170114i.jpg

8索→白→白と切ってオリたものの、
安牌がまったく増えず手詰まりになったので、
渋々トイツの3索を切りました。
暗刻の7索を切るよりはトイツの3索のほうが若干安全かと思っての選択でしたが、
7索には6索の2枚カベがあって僅かにリャンメン待ちの可能性が下がり、
リーチ者の捨て牌に8索9索があって7索絡みの愚形テンパイの可能性も下がることから、
安全度の面でも7索を切ったほうが良かったです。
局の結果は上家さんと対面さんの2人テンパイで流局でした。


170114j.jpg

2着目の対面さんからリーチがかかっている状況で、6筒を引いて白を切りました。
対面さんには満貫出アガリで捲くられてしまうので
1筒を切って真っ直ぐアガリに向かう選択もあるのですが、
真っ直ぐ攻めると大体が白ポンのドラ8萬勝負になってしまい、
これで直撃条件を満たされたりしたら目も当てられません。
また、こちらにドラが3枚あるということはその分対面さんが満貫になる確率も下がるので、
3翻までの横移動で逃げ切りトップ終了という展開も十分あり得ます。
もちろんアガリに向かうメリットが十分ある局面ではあるのですが、
個人的にはオリるメリットのほうがやや高いと判断しました。
局の結果は上家さんと対面さんの2人テンパイで流局でした。


170114k.jpg

オーラス2本場、ドラ7索を引いてテンパイし、6筒を切ってダマテンにしました。
南4局0本場と1本場でのノーテン罰符で2着目とだいぶ差を詰められてしまいましたが、
1枚見えの南単騎でようやくこの長い戦いに終止符を打つことができそうです。


170114l.jpg

見た目枚数に従って6筒単騎待ちにしていればツモってましたかー……ってそんなの無理に決まってます。
対面さんの南切りの際にラグが発生していない限り、100回打って99回南待ちに受けます(※1回はクリックミス)。


170114m.jpg

2着目の対面さんからリーチがかかりました。
もはや3,900点の出アガリでも捲くられてしまう点数状況になっているので、
流局が見える終盤まではゼンツするしかありません。


170114n.jpg

4筒をツモ切って一発放銃し、2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

自分の目標は 雀ナビの鳳凰の
鳳凰獲得なのですが 今時の
スピード中心の全ツッパ麻雀に
対応が全く出来ずで 全然
上がる気配すらありません(汗)

最後の南単騎は 自分もクリックミス
以外な鉄だと思いますが
リーチ後は多分 降りて2着 止むなし
と しそうです(-_-)zzz

あくまでも自分の主観ですが
自分自身が打って捲られるよりは
ツモられたら致し方無しと
諦めます(-_-)zzz

鳳凰天位戦は通常の東風段位戦とはまた違った魅力がありますね(^^)
私もそのうちプレイ記事を書きたいとは思っているのですが、
とりあえず四麻と三麻を2ケタの段位まで上げてから考えます(^^;

今回のオーラスの局面は、オリて3,900点の横移動で捲くられるよりは
めくり合いで負けるほうが気持ち的にはマシという感覚で押しました(>_<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/862-15abac20

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (63)
ジャンナビ(プロ対局) (67)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん