ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

サバ缶は食べ終わった後の缶の処分が面倒で徐々に買わなくなるまでがテンプレ

第2173回「ごはんのお供といえば?」

サバの缶詰です。最近は主食が業務スーパーの蕎麦とパスタになって白米を食べること自体減りましたが、

sabakan2.jpg

餓狼伝のこのシーンの影響を受けて、何年か前まではほぼ毎日ごはんのお供として食べてました。何と言うか女子力の欠片もない回答で我ながら非常に残念ですが、じゃあ女子らしいごはんのお供が何かとなるとなかなか難しいですね。アボカドをおかずに白米を食べればいいんでしょうか。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

161110a.jpg

2着目でのオーラス、先制親リーチがかかっている局面で發を切って追いかけリーチしました。
本来ならラス目の親リーチにカン2索待ちでめくり合いなんてしたくないのですが、
ここで私がオリたとしても流局まではまだまだ遠く、
その前に親が下家さんからの出アガリやツモアガリをすると結局ほぼラスになってしまうので、
この局でゲームを終わらせるために分が悪かろうとリーチをかけたほうが良いと判断しました。


161110b.jpg

局の結果は対面さんの親倍ツモでした。


161110c.jpg

対面さんの親倍ツモでの1本場、ラス回避の倍満手などそうそう来るわけもなく、
少しでも素点を稼いで終わろうとドラ待ちカンチャンで曲げたものの、
それすら叶わず下家さんにツモられてラス終了でした。


・2戦目

161111a.jpg

5筒を引いてタンピンドラ2をテンパイし、2索を切ってダマテンにしました。
東風戦のダマ満貫はダマに構えるのが無難だと個人的には思っていますが、
さすがに5巡目3面張テンパイをダマにするのは弱気すぎました。
局の結果は親マンの出アガリでした。


161111b.jpg

7筒を引いてテンパイし、5筒を切って即リーチしました。
ラス前のトップ目とは言えこの点数状況でピンフドラ2をダマでアガるのは
オーラスで他家の逆転チャンスを増やしかねないのでリーチで良いと思いますが、
リーチをかけるなら5筒ではなく8筒切りでリーチでした。
5筒切りリーチだとまたぎスジの4-7筒を他家に警戒されてしまい、
8筒切りリーチよりも4筒での出アガリがし辛くなると思います。
局の結果は満貫の出アガリでした。


161111c.jpg

オーラスは満貫の横移動で逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

161112a.jpg

發を引いてテンパイし、ドラ4筒を切りました。
トイトイ仕掛けの対面さんにこれが刺さると倍満以上確定で酷いことになりますが、
親のこの手牌から6筒を切ってオリるのは弱気すぎると思うので目をつぶって勝負しました。
局の結果は私の親っパネツモでした。


161112b.jpg

親リーチ一発目、西を切って追いかけリーチしました。
親マンでも放銃しようものなら大量リードが一瞬でなくなりますが、
この巡目の役なしドラ4リャンメンをダマにするのは日和りすぎだと思うのでめくり合いを選択しました。
局の結果は満貫の出アガリでした。


161112c.jpg

オーラスはタンヤオドラ1をアガって逃げ切りトップ終了でした。


・4戦目

161113a.jpg

4筒を引いてテンパイし、5索を切って即リーチしました。
巡目も早いので5索切りダマで変化を見ても良さそうですが、
直前に上家さんが切った5筒にラグが入っており筒子の変化に期待できず、
かと言って7索切りダマは変化の枚数的に微妙となると、
消去法で端牌含みシャンポンリーチが一番マシだと判断しました。
局の結果は倍満の横移動でした。


161113b.jpg

オーラスの親番はテンパイすら出来ずラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

個人的に、アボカドをおかずにご飯を食べる人を
女子力が高いとは微塵も思いません(笑)

マジレスするなら、手作りの和食をおかずにご飯を食べるでしょうか

3戦目
東一局、二局
最近は頑張って降りるようにしていますが、
この二つはノータイムで勝負ですよね、やっぱり♪

今回のブログと直接関係ないですが、
北の偏りって結構凄くないですか?
来るときは1局に4枚来るし、来ないときはオーラスまで打っても
1枚しか来ないです(^-^;

記事を書くときに『アボカド丼』で画像検索しましたがなかなか美味しそうでしたw
一汁三菜の和食を作れる人は相当女子力高いですね。

私は勝負どころでもオリてしまう癖があるのですが、
これぐらいの手なら自信を持って勝負に行ってます(^^)

偏りが酷いと感じる現象に関しては『クラスター錯覚』で検索すると良いと思います。
これを拗らせると運営の牌操作を疑う人になってしまうので、
なるべく早いうちに「そういうもんなんだ」と納得させたほうが良いですw

クラスター錯覚、検索してきました
成程と、納得です
もう大丈夫、ありがとうございました(笑)

それは何よりです。
確率に関する感覚のギャップというのは麻雀を打つ人なら多かれ少なかれ感じることですから、
それを気にしないようにするというのもなかなか難しい話ですよね(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/836-b52eef56

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土日の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:10月29日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん