ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

わたしのウチには、なんにもない(※ただし大量の麻雀本は除く)。

第2153回 「あなたのお部屋のこだわりは?」

こだわりというほどでもないですが、部屋にはポスターや置物等のインテリアを一切置かないようにしています。決して買うお金がないという理由ではなく、個人的に「シンプルな部屋>オシャレな部屋」という価値観なので、健康で文化的な最低限度の生活のために必要なもの以外は極力部屋に置いておきたくないというスタンスです。

DSC_0118.jpg

麻雀打ちの理想はこういう部屋ですが、さすがに女子が住む部屋でカーテンがないのはキツイですし、パソコンなしでネット麻雀を打てないのも辛いと思ってしまうので、私はまだ吉岡さんのレベルには遠く及ばないです。


今回はジャンナビプロ対局の41戦目を打ちました。半荘戦です。

160815a.jpg

上家さんが切った6萬をチーしました。
カンチャンが出たからと衝動的に鳴いてしまいましたが、
残った形が微妙なので雀頭候補ができるまではスルーで問題なかったです。
局の結果は上家さんが500-1,000のツモでした。


160815b.jpg

1索を引いて西を切りました。
手なりなら3萬か6萬を切ってリャンシャンテンに取りますが、
まだ2巡目なので手役に絡まないオタ風を切りつつタンヤオや345三色を狙いに行きます。


160815c.jpg

タンヤオにも三色にもなりませんでしたが、
リーチドラ2で5,200点の出アガリになりました。


160815d.jpg

6筒を引いて2索を切りました。
手なりなら孤立字牌の中を切るところですが、
この手牌は中が重なってホンイツになった際の打点上昇が非常に大きいので、
2索へのくっつきよりもそちらが優先されます。

160815e.jpg

北を引いて6筒を切りました。
役牌の中と違って北はオタ風ですが、
これが重なってもホンイツ南赤1の満貫が見えるので、
筒子のリャンカンよりも北の重なりのほうが重要です。
赤5筒の受け入れを見て2筒から切る人もいると思いますが、
使わない予定の色であれば真ん中に近い牌から早めに処理したいので私は6筒から切ります。
局の結果は下家さんが1,300-2,600のツモでした。


160815f.jpg

5筒を引いて2索切りで即リーしました。
点パネ確定手で打点上昇効率が良いと思って曲げましたが、
5巡目というまだ余裕がある巡目で、
待ちの枚数が増えるもしくは打点が上がる変化がそこそこあるので、
8筒切りテンパイ取らずのほうが良さそうです。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


160815g.jpg

上家さんの親リーチ一発目、赤5索を引いて8萬を切りました。
現物の5索切りやスジの2索切りではイーシャンテンに取れないので、
1巡目7萬の外スジの8萬を切ってシャンテンを進めました。
上家さんがよっぽど変則的な切り順をしていない限り8萬は通るので、
タンヤオ赤々のイーシャンテンなら切っても問題ない牌です。


160815h.jpg

6筒を引いて2索を切りました。
形の上では7筒受け入れができる8筒切りが一番手広いですが、
さすがに親リーチにノーテンから通る保証のない無スジを切るのはアレなので、
スジの2索切りのほうが攻守のバランスで優れています。
2索はリーチに対してモロヒスジですが、
リーチの前巡に1索が切られていてリャンカンの確率が下がっているので、
1索が切られていないときの2索に比べればやや安全です。
ちなみに現物の5索切りは、最終的に赤5索が出て行くことになり打点面で不満が残るので、
選択肢としてはあり得ますがちょっと弱気だと思います。


160815i.jpg

2筒を引いてテンパイし、2索切りでダマに構えました。
現物の5索は残り1枚なので出アガリはあまり期待できないものの、
ダマでも5,200点なら特に不満はないですし、
4索か6索を引こうものならメンタンピン三色赤々という超勝負手に変化するので、
ここでの即リーチは明らかに悪手だと思います。


160815j.jpg

局の結果は中スジの6筒を切って12,000点に放銃でした。
この巡目のこの手牌から現物を抜いてオリという選択肢は私にはないですし、
中スジの6筒を止めて無スジの8筒を切ってカン7筒に受け変える超能力プレイも私にはできないので、
この放銃は仕方のないものとして無感情で受け入れるしかないです。


160815k.jpg

3萬をツモって7萬を切りました。
ラス目とは言え残り2枚しかない3萬7萬のシャンポンでリーチをかけたくないので、
それなら良形テンパイになるまで生牌の發は絞りたいという考えでしたが、
さすがにこの手牌はうっかりダマツモ2,000-4,000が偉すぎるので、
ポンもロンも覚悟の上で發を切ってテンパイに取ったほうが良さそうです。


160815l.jpg

2萬を引いてテンパイし、發を切ってリーチしました。
發が場に1~2枚見えていれば出アガリ重視で4索を切って發単騎待ちで曲げるのですが、
終盤リーチで生牌の發がホイホイ出て来るとは思えないので、
枚数重視で發切り1-4索待ちの選択を取りました。
局の結果は1人テンパイで流局でした。


160815m.jpg

上家さんのリーチ宣言牌の7筒をチーしました。
これを鳴いたところでドラ表示牌で1枚見えている發の後付け1,500点のしょぼい手牌ですが、
3着目のラス親でこれをスルーしてベタオリに入るのはやや消極的なので、
早めに發が鳴けてめくり合えることを祈りつつ仕掛けるのが良いと思います。


160815n.jpg

上家さんのリーチに9索を切って満貫(裏ドラ4萬)を放銃しました。
7筒を鳴いた時点ではアガる気満々だったのですが、
無スジ9索と1筒を掴んでしまっては後付け1,500点の手で押すのは相当厳しくなるので、
ここで發のトイツ落としでオリるのがバランスの取れた押し引き判断だったと思います。


160815o.jpg

オーラスのラス目で8萬をツモってテンパイし、3筒を切ってダマにしました。
点数条件がなければ100回打って120回リーチをかけるような手牌ですが、
今は満貫ツモ条件なのでせめてツモ裏1条件に変化するまではリーチをかけられません。


160815p.jpg

ドラ發を引いて9萬切りでリーチをかけました。
3面張をドラ単騎にするのは大抵の場面で悪手になりますが、
この状況においてはツモの際に裏ドラや一発に頼る必要のない最高のテンパイ形です。


160815q.jpg

5,200点の横移動でラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

貴著のおかげでまだ七段で生きていられます 
厚く御礼申し上げます
6筒ロンの場面で思ったのですが
麻雀で感情をなくすor極力減らすようにするには
なにかコツみたいのものをお持ちですか?
自分は我流で「いやなことも無理やり笑いにする」というのをしてるんですが
長引くとちょっと辛くなってきまして

自分も麻雀本は相当買っておりますが 現麻2冊・福地さんの牌効率本2冊・西園寺さんの本・ウザクさんの何切る本 で大概の事は補えるので 昔買った本が ほとんどゴ〇に近くなっております(爆)

さてホンイツ狙いの局ですが 6ピン切った部分は 自分は北切りそうです(^_^;)

確かに最終的にホンイツに行きそうな手牌ですがリャンカン嫌うまでの形では まだ無いような気もしますし…

鳴きを少なく上がろうとする 中途半端な部分が 出ちゃいます(爆)

6ピン打ち込みの局は 自分も同じ結果になりそうです(>_<)

ただ西園寺さんの本の 上がれそうなテンパイを作るまでが仕事でその後の結果に一喜一憂する必要は無い のお陰で 基本的に気が短い自分が メンタル崩壊せずに ある程度冷静に打てるようになっております(≧∇≦)

7回目のプロ対局お手合わせありがとうございました
今回は自分としては珍しく裏ドラが乗って嬉しかったです

西園寺プロ以外とプロ対局をしていない(する気が無い)のですが、
振り返ったら今年の5月から月2回のペースでした

これからもこんな感じでお手合わせ宜しくお願い致します<(_ _)>

上で大元さんも書かれていますが、
西園寺本の「上がれそうなテンパイを作るまでが仕事で
その後の結果に一喜一憂する必要は無い 」
この件は、自分にとっても心に響く名言となっております

>魚類さん
西園寺本が役に立っているのでしたら何よりです(^^)

不運な展開でアツくなりそうなときは「自分は正着を打っている」と自分に言い聞かせるようにしています。
正しい選択をした上で裏目っても自分にはどうしようもできなかったことなので、
それに対して何らかの感想を抱くは時間の無駄であると考えられるようになれば良いと思います。

>大元さん
麻雀戦術本の内容は(一部を除いて)年々洗練され続けているので、
確かに古い麻雀本は持っていても読み返すメリットが薄れますね(^^;

私も以前は北を切ってリャンカンを残していたのですが、ネマタさんが書いた天鳳攻略本を見て、
今の自分が思っているよりは強気なホンイツ狙いのメリットが大きいと感じたので、
最近はこういう手順を踏むようにしています。

メンタルはある意味で牌効率よりも鍛えるのが難しい分野ですから、
わかりやすいフレーズで自分に言い聞かせるのはわりと効果的だと思います(^^)

>夢月幻夜さん
対局ありがとうございました。
個人的にはラス前の裏2がキツかったです。あれが3,900であればオーラスは3面待ちで即リーできたので(^^;

プロチケットは決して安くはないので、打ちたい人とだけ打つのが良いと思います。
なので今後夢月さんが私よりイケてると思えるジャンナビ登録プロを見つけてしまったときは素直に身を引きますw

西園寺本のメンタル強化系の内容は、私が尊敬する天野晴夫さんの麻雀本の影響を受けているので、
機会があればそちらも是非読んでみてください(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/816-63904278

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は水・木・日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (46)
ジャンナビ(プロ対局) (58)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん