ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

読書好きの黒髪眼鏡っ子でブラコン女子高生というエロゲでもいないような萌え属性特盛の麻雀打ちが過去にいたらしい

第2058回 「マンガと本、どっちをたくさん読みますか?」

マンガも本の一種じゃないんですかね……?という素朴な疑問は気にしないことにしましょう。
マンガは主に押川雲太朗さんの麻雀漫画を家のトイレで読む程度ですが、本は夢枕獏さんの小説と麻雀戦術本とポーカー戦術本を、家にいるときや電車の中やバイト中の暇な時間などで隙あらば読んでいるので、トータルでは明らかに本のほうをたくさん読んでいます。
西園寺ブログは発作的にいかがわしいマンガをネタに(※例その1その2その3)することがありますが、決して西園寺兄妹が頻繁にこういうマンガを読んでいるというわけではないですし、ここ数年は購入もしていないので、小さなお子様でも安心して読める麻雀ブログになりつつあります。半月ぐらい前に画像付きで何か書いた気がしますがたぶん気のせいです。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

160628d.jpg

3巡目リーチに対して白の暗刻落としてまで降りたにもかかわらず、
中盤に安牌が尽きて端牌トイツの9索を切ったら、
ピンフ3面張の高め一通に刺さり、裏ドラが西で倍満でした。
これを放銃したときは全然アツくならずむしろ笑えたので、
私は鉄メンタルなのかただのMなのかどちらかです。


160628e.jpg

カン3索よりもカン8索のほうが待ちとして優秀なので2索を切りました。
この手牌の場合はドラ8筒2枚と北1枚で満貫が確定しているので2索切りで問題ないと思いますが、
ドラが2枚以下しかなかった場合は、2枚ある赤5索の引きを期待して9索を切るほうが良いと思います。
局の結果は親マンの横移動でした。


160628f.jpg

何やかんやあってトップ目になったオーラス2本場の親番です。
配牌テンパイの天和チャンスでしたが残念ながら第一ツモは西でした。
高まってツモ切りダブリーしそうになりましたが、
トップ目の役ありテンパイなので冷静に西切りダマに構えました。


160628g.jpg

南をポンしてカン8索待ちから9索単騎待ちに受け変えました。
みーにん本に載っている統計データによると、
0枚見えの8待ちと1枚見えの9待ちでは1%ほど後者のほうがアガリ率が高いらしいですが、
メインの狙いはより良い待ちへの受け変えです。


160628h.jpg

5巡目に上家さんからリーチが入り、
ハネ満をツモられてもラス落ちする点棒状況なのでフルゼンツしました。
局の結果はハネ満の横移動で2着落ち終了でした。


・2戦目

160629a.jpg

終盤の親リーチに対してこちらは6,400テンパイで、
ダブルワンチャンスの1索を掴んで西を切って降りました。
ラス目だったら放銃覚悟で押しますが、
トップ目から親に対して1索を押すのは甘いです。


160629b.jpg

その1索が重なって綺麗にテンパイが復活したのはただのラッキーです(^^;


160629c.jpg

2着目と26,000点差のトップ目オーラス、
ハネ満を振っても大丈夫な点棒状況なので、
親の3翻良形テンパイで南を切ったら満貫に刺さりました。
素点がゴリッと減りましたが逃げ切りトップ終了なので良しとしましょう。


・3着目

160629d.jpg

手拍子で9萬を切ってしまいましたが、
チートイツでテンパイしたときの待ちの良さを考えて東を切ったほうが良かったです。
役牌は3枚使えば1翻付くから価値があるのであって、
この手牌のように役牌が重なったら即チートイテンパイになるのなら、
役牌としての価値はほぼなくなります。


160629e.jpg

ハネ満テンパイなので機械的にドラ8筒を鳴きましたが、
残り2枚の片アガリ4筒待ちはフリテンになる可能性も高くアガリにつながるか微妙なので、
門前完全イーシャンテンを維持してスルーする選択肢も十分ありました。


160629f.jpg

音速で1筒をツモってフリテンになりました。
この後3筒をポンしてトイトイ付きの倍満テンパイに変化しましたが、
局の結果は私の1人テンパイで流局でした。


160629g.jpg

孤立7筒を切って普通手とチートイを同時に狙う手もありますが、
愚形だらけのイーシャンテンでは
リャンメンくっつきの枚数が多い7筒を残したいので2筒をツモ切りました。
9索切りで筒子の変化をすべて残すフトコロの深い手順もありますが、
ドラ3の手牌でリャンシャンテン戻しは緩手になりかねないので止めました。
とは言えまだ4巡目ということを考えると見た目ほど悪くない選択だとは思います。


160629h.jpg

8索を引いて索子の上が手広くなったと思い7筒を切りましたが、
テンパイ受け入れ枚数の点では9索は何の役にも立っていないので、
7筒のくっつき変化を見て9索を切ったほうが良かったです。


160629i.jpg

7索を引いてテンパイし、8索切りでリーチしました。
9索を切ればカン7索待ちのイーペーコーでダマに構えることもできますが、
待ちの良さを考えるなら9萬含みのシャンポンのほうが優秀なのでこちらを選びました。
8索切りでリーチをかけないと9索をここまで残した意味がない……という
やや情緒的な理由もあったりなかったりします。


160629j.jpg

私に5索を暗カンされてからモギリーをかけてきた下家さんのリーチタイミングがなかなか男らしいですが、
無事にめくり合いに勝って裏も1枚乗って18,000点のアガリになりました。


160629k.jpg

ラス目のリーチにW無スジで暗刻持ちの6索を切って追っかけました。
ほどほどのトップ目なら8-9筒あたりを切って回し打ちますが、
ここまで差が開いたトップ目だとハネ満ぐらいの放銃は通行料だと割り切れるので、
素点を増やすための強欲リーチを積極的にかけて行きます。


160629l.jpg

7,000オールの4本場は11,000オールで、109,000点のトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

自分も、漫画より本をよく読みますね
基本的に、推理物やハードボイルド系から
少女向けの恋愛物まで小説なら意外と何でも読みますが、
最近、一番読んでいるのは西園寺本です♪

第2戦の東2局
ダブルワンチャンスの1索を止められたのは凄いと思いました

このブログには、こう言う参考になる内容が多くて
為になるので毎回楽しみです

まぁ中々、覚えきれないのですが、頭の片隅に入れておきます

色んなジャンルを読んでますね。西園寺本のジャンルは少女向けの恋愛物あたりでしょうか。

ブログで記事にするとなると惰性で麻雀が打てなくなって良い意味でプレッシャーになるので、
手拍子で切りそうな1索でもピタッと止まるようにまります(^^)

西園寺本のジャンル…
確かに、少女向け恋愛小説的な部分もありますね
そして、表紙が萌え本的な部分もありました
個人的には、本文中に登場するデフォルメ靖子さんがお気に入りです

西園寺本は恋愛ものとして読むには
スタートの段階で2人がもう熟年夫婦レベルの安定した関係になっているのが大問題ですねw
ちなみに私は第5章冒頭の私が兄の膝の上にいるイラストが気に入ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/788-ce28efc0

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は水・木・日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (47)
ジャンナビ(プロ対局) (58)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん