ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀オリジナル感想・7

■近代麻雀オリジナル 2011年6月号

・表紙

右手をグワッと突き出している堂嶋さんがメイン。
メインと言っても表紙左側の原寸大DVDや
巻頭特集の文字に負けてますけど。
さらに制服のJKが2人ほどいます。
何の雑誌ですかこれ。


・第35期最高位決定戦DVD
なかなか面白かったです。
今までの付録DVDの中では一番だと思います。
以下見所を簡単に箇条書きします。

・土田さんの穏やかボイスに癒されます。言ってることはアレですけど。
・実況の女性「水巻にゅ親番です」。どこのぷちこですか。
・飯田さん全ツしすぎ。そこらの雀荘のオッサンもビックリです。
・地獄の南タンキに受ける方も1巡前に処理する方も相当凄いです。
・正直半荘1回2時間強は長すぎです。途中で飽きます。
・佐藤さんの解説が地味に毒舌で素敵です。
例1:水巻さんの3半荘ぶりのアガリに対して「あ、いたの?」
例2:村上さんの鬼攻めに対して「リーチリーチうるせーよ」


・巻頭特集
『鬼より怖い…親リー対策法』。
親リーチがかかったときの押し引きについて。
まぁ細かいことは置いといて、
9割方ベタオリしとけばOKという話です。
こういうのをリアル麻雀でも
シビアに実践出来るようになりたいですね。


・牌王伝説ライオン
堂嶋さんが100時間耐久麻雀に参加する話。
ノータイムで雀魔王戦が思い浮かんだ私でも一応平成生まれです。
睡魔に襲われ凡ミスを連発する堂嶋さんが可愛いです。


・二階堂亜樹のパッと見牌効率
イーシャンテン時の雀頭について。
場況が関係ない状況で六索を切れない人は
麻雀を辞めた方がいいというぐらい超基本です。
それと、

三四(346788)34678

この手牌から(8)を切るのか(67)を切るのかという話で、
鳴きに関する言及が一切ないのはどうかと思います。
終盤で形テンさえ取れれば恩の字という局面なら(8)切りですが、
それ以外ならチーテンで確実にリャンメンテンパイに取れる(67)落とし一択です。


・aki
亜樹さんが逆ナンして大阪に行こうとする話。
初っ端のコマぶち抜きの亜樹さんシャワーシーンがエロいです。
電車で読むときに周りを気にしてしまいました。
さらにロングTシャツのワンピース式着こなしや、
下着のラインが出るショーパン(ショートパンツ)もエロいです。
こんなのが深夜のコンビニにいたらナンパしてくれと言ってるようなもんです。

マコト先輩が「あの子ヤバイよ…」と言ってる通り、
初対面の男性に対して着の身着のままの状態で
大阪に連れて行ってくれと頼む行き当たりばったりさはヤバイですね。
こんなのノータイムで風俗に墜ちるかレイプされるかだと思うんですけど、
ここからどうやって女流プロに繋がるんでしょうかね。


・GAMBLER!―勝負師―
志乃さんがビギナーズラックで三倍満をアガる話。
志乃さんの初心者爆発ぶりと能天気ぶりに若干イラッときます。


・シャモア~孤高の闘牌~
滝沢さんと華崎さんの対決の決着編。
いつものようなキチガイ麻雀ではなく超普通に麻雀をしているので、
中身スカスカの物足りなさだけが印象に残ります。
前号でキリで突かれまくっていた唐木さんが全然元気でした。
あれで腹とか突かれたら普通に死にます。


・ナナヲチートイツ
中也さんがボールギャグと手錠拘束をされて
騎乗位でタバコを押しつけられる話。
お願いですからもう少し電車で読む人の気持ちを考えて下さい。
麻雀の方は七緒さんが七待ちのチートイツをアガるという
タイトル通りの内容でした。


・EIJI~メンタリストの牌譜~
セット麻雀の負け組リーマンが占い師にアドバイスを受ける話。
以前の近代麻雀のときと同様、主人公が胡散臭さ全開です。
血液型占いの信憑性がゼロなことぐらい
常識的に考えれば小学生でもわかります。
相手の仕草や態度から手牌読みはもっともらしいですけど、
相手の待ちをいちいち訊ねるのはさすがにウザすぎです。


・トップ4割に挑戦
暗カンをするタイミングについて。
まぁおっしゃる通りだと思います。
私も例題の手牌なら同じタイミングで暗カンすると思います。

最後の方でマニュアルを欲しがる若者を嘆いていますが、
今回の内容は単にマニュアルを細分化しただけだと思うんですけど。


・バビィの捨て牌読み講座
終盤の回し打ちについて。
ここまで二五八萬が薄ければ誰でも三六萬待ちに受けますし、
その後の打六萬も打白も手なり手順です。
評価すべきは残りツモ2回でリーチをかけた山読みへの自信だけで、
長々とコラムに載せる牌姿でも無い気がします。


・ワシズ~閻魔の闘牌~
ワシズ様が豪運以上の"驚運"の女性と勝負する話。
後の鈴木さんの唐突な「味覚のアンドロメダ星雲」発言が素敵です。
それと登場からわずか3ページで死んだ元特殊部隊員が切なすぎです。
闘牌の方は中途半端な理論や効率は完全無視の
大味かつ非現実的な内容でした。
他の漫画ならボロクソに貶したかもしれませんが、
この漫画ならこれで問題ないです。


・むこうぶち外伝 EZAKI
江崎さんが麻雀で勝って船を手に入れようとする話。
危険牌が当たらない理由が「悪運の強さ」というのは
ちょっと無理やりな気がします。
今回はオカルト爆発な内容でしたが
元々のむこうぶちがそういう漫画なのでOKです。

結末もスッキリとしていて好感が持てました。
私の性格的に考えて、数年後は普通のOLになっているよりも
女雀ゴロになっている可能性の方が高いので、
江崎さんの考えには全面的に同意します。


・GOOD LUCK HUNTER~幸運の狩人~
新キャラのショタっ子やオサレグラサンが登場する話。
何をやっているのかまったくもって意味不明ですが、
クソ漫画だということはよくわかります。
なるべく早めに終わってください。


・つぶやき広場
読者投稿コーナー。
デジタル的には「麻雀なんでだろ~♪」のネタ4つの内3つが
「ただの偶然」で速攻片づけられます。


・負け犬のおたけび
編集部の金本さんのコラム。
内容自体は実にオーソドックスな麻雀コラムですが、
挿絵の下品さで何かのバランスを保っている感じです。


・近オリ式麻雀都市伝説
『ドラ切りリーチに側聴無し』。
下ネタは嫌いじゃないですが、
この人の下ネタは必然性が無さすぎて正直ムカつきます。


・広告ページ
赤羽にクリーンな感じの雀荘がオープンしたみたいなので、
お兄ちゃんがそのうち様子を見に行くと思います。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

・EIJI~メンタリストの牌譜~
>相手の待ちをいちいち訊ねるのはさすがにウザすぎです。
確かにウザイ。
仮に麻雀で勝っていたとしても出世は見込めなくなるでしょう。
上司と麻雀している時点で「負け」です。

No title

たまにギャグで訊ねる分にはいいですけど、
何度も執拗に訊ねるのはある意味狂気ですね。
絶対次のセットでは誘われなくなります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/76-927f2408

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん