ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀感想・14

とりあえず6月15日号を買う前に無理やり書き終えました。
明日は余裕で学校なので速攻で寝ます。


■近代麻雀 2011年6月1日号

・表紙

だいだい色の鷲巣様とちょっと金髪気味のアカギさんがメイン。
鷲巣様が歯の色も目の色もカラフルすぎて、
いつも通り一見お断りの前衛芸術表紙となっています。


・巻頭特集
卓上の暴君こと瀬戸熊直樹さんの紹介。
とりあえずアップの写真はもうちょいマシなのはなかったのでしょうか。
目が死んでる上に髭の剃り残しとかバリバリ見えちゃってますけど。
内容はタイトル戦での戦い方や無の感覚についてなど。
オカルト派は一局ごとの濃度が濃くてさぞ大変でしょうねという印象でした。


・満潮!ツモクラテス
茶菜さんがツモ牌や人間なんかを色々ビリーヴする話。
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」の麻雀版です。
茶菜さんのチャンタ決め打ち手順は例えるなら、
「買わなきゃ当たらない」と言いながら
営々と宝くじを買い続ける純粋な市民を見てる感じです。


・グッドプレイヤーズ講座
空ポン空チーに関しての話。
一般レベルのフリー雀荘なら1000点罰符が妥当だと思います。
アガリ放棄クラスのペナルティになると、
言った言わないの水かけ論でトラブルの元になりますし。


・第24回何切るアカデミー
加賀まりこさんの斬新手順の例題および、
ドラの役牌絡みの何切る問題5問。
「ペンチャンを切らずにカンチャンを残してリャンシャンテン戻し」とか
どんだけデジタルアウトな打牌ですかというツッコミは野暮ですね。
芸能人の雀豪()は麻雀プロ以上に魅せなきゃいけないですから、
いかにパンピーと異なる打牌をするかが大事ですもんね。

何切るの方は3問目以外は正解しました。
3問目のやつは、福地先生の本では打五索が正着と結論付けられていましたが、
この何切るでは見事に0点判定だったのは笑えました。


・バイヅケ!!
作者がモンドTVの裏方と対決する話。
助っ人の眞崎雪菜さんがどんな人かを検索してみましたが、
まったく実物に似せる気がない作者に優しさを感じました。


・バード―最凶雀士vs天才魔術師―
蛇さんが自動卓で積み込みを実現するまでの過去話。
表紙のメイド姿の沙羅さんがエロいのはお約束なので置いといて、
人間のアゴをお餅か何かのようにサクッと粉砕できる蛇さんの腕力がやばいです。
鳥さんの発言を要約すると、
「オッサンが何やってんのかぶっちゃけ全然分かんないけど、
まぁ相手が何かやる前に何とかすればいいっしょ」
ということですよね。
トリックの解明に至っていない時点で鳥さん敗北フラグが立ちまくりです。


・ガチンコ4すくみコラムバトル

前回の時点ではぼちぼち板川さんが消えるかなと思ってたのですが、
なんと次回でコラムバトルそのものが最終回に。
最終的に居残ったのが微妙プロと初心者とオカルト×2ですから、
個人的には何の不満もありません。むしろ英断まであります。

1.最強位のとり方
『ツモ切りリーチ』。ツモ切りリーチへの対応について。
私もツモ切りリーチ否定派なので、福田さんの考えにはほぼ同意です。
ただ、この世の中には
「3巡ぐらい気分で三色変化を待ってみたけど飽きたからツモ切りタンピンリーチ」
をかますような打ち手も沢山いますから、
ツモ切りリーチにリャンメンがないとは到底思えません。
まぁそういう打ち手にはトータルで見ればまず勝てますから、
ツモ切りだろうが手出しだろうがどうでもいいんですけどね。

2.天鳳→リアル
『オーラスの点差』。オーラスでトップとの点差をあまり把握してなかった話。
ネット麻雀やそこそこ新しい自動卓ならその場ですぐ点差がわかりますから、
きちんと考えて打たないのは厳しく言えば打ち手側の怠慢ですね。

3.麻雀アナログ必勝法
『流れ論者へ』。作者なりの流れ論について。
2,3度読みましたが何が言いたいのか全然わかりませんでした。

4.最強位への道
『連覇へ向けての新たなスタート』。震災やリーグ戦や流れや最強戦について。
テーマを絞らなさすぎてコラムというよりただの駄日記と化してます。
そんなに書きたいことがあるなら日記帳にでも書けばいいと思います。


・第五回名人戦
新津さんがシャンテン数を気にしない打ち方をした話。
実際この打牌は面白いですね。
喰い仕掛けを考慮したテンパイスピードもこれが一番速そうです。


・鉄火場のシン
花田サンがヒデさんを倒した2人組を撃破する話。
花田サンTUEEEE!!というだけの話でした。
それと花田サンの髪の毛が意図的に銀に染めてあるというのは納得です。
口の横のシワが描かれてないときとか全然おじいさんに見えませんし。


・インスタントジョンソンじゃいのギャンブル生活
じゃいさんが調子こいたり謙虚になったりする話。
現状決まっている参加者の中ではおそらく1,2番目に強いでしょうし、
3割弱ぐらいの確率で決勝に行けるんじゃないでしょうか。
まぁ興味ないのでニコニコ生中継はほぼ100%観ませんけど。


・ヘイハチ 麻雀けもの道
主人公がプロ3人に完勝する話。
主人公がどうやってバレずにトイレに入ったのかとか、
ワーワー言ってるギャラリーが何故か全員棒立ちだとか、
些細なツッコミをしたくなるぐらい中身が無いです。
とりあえず雀ゴロはVネックシャツが正装だというのはわかりました。


・私利私欲!まあじゃん入門
各団体のタイトルホルダーにアンケートを取った話。
神がかり的に似顔絵が似ていないのは仕様ですか。
堀内さんがトイレの落書き、村上さんがヤーさんにしか見えません。


・全国麻雀最強戦加盟店MAP
過去の最強戦で雀鬼会の若手が優勝したときの話。
はいはいじゃんきかいすごいすごい。


・アカギ 闇に降り立った天才
鷲巣様がドラを引いたり元々のアガリ牌を沢山引いたりする話。
超超超超運とか、表現方法が完全にインフレ状態ですが、
最後のページで結局強運という言葉を使ってしまうナレーションにガッカリです。


・麻雀小僧
まー坊が熊部さんから1000点3000円のマンション麻雀を紹介される話。
無邪気な笑顔で客を2人同時にトバすまー坊が素敵です。
コンビニ版コミック『餓狼の麻雀』の山谷さんが登場したのは、
作者の得意技のスターシステムというやつですか。
それはともかく、高レートでしかも東風戦での1局代走とか、
打ち子のプレッシャーが相当かかりそうですね。


・キンマ大喜利
読者投稿コーナー。
投稿が絶望的につまらなくて、
巨砲コラムが一番マシだというのは正直どうなんでしょう。
ちなみに私はお兄ちゃんが公営ギャンブルに手を出したら全力で止めます。


・卓上のコビトL
ヒデジくんが以外といい奴だったり
主人公に敗れたマフィアが仲間の手によって葬られたりする話。
新キャラの絶対領域少女は語尾から考えてキムチの国の人ですよね。
マイナーな麻雀漫画ですからまず大丈夫だとは思いますが、
変なキャラ設定にしてゴチャゴチャ文句を言われないといいですね。


・佐倉さんと一緒。
中学野球の有名人が麻雀部にスカウトされる話。
相変わらずネタの手数で勝負する現代麻雀的なギャグ漫画です。
とりあえず頑張って萌え美少女を描いてみた努力は認めます。


・麻雀群狼記ゴロ
伊原さんが3人テンパイを掻い潜って6000オールをアガったり
安斉さんがスッタンをテンパったりする話。
伊原さんの所作がいちいちイケメンすぎて痺れます。


・雀くま
くまちゃんが保育園を開く話。
乳児の近くに麻雀牌を置くと誤飲の危険があるので止めましょう。
大人なら八萬1個ぐらいなら飲み込めるので大丈夫です(例:天牌の八角さん)


・むこうぶち
橋場さんが人鬼さんの現物待ちテンパイを読み切り流れを掴む話。
現張りを作るための手順とか、現張りを読むロジックとか、
実戦で役に立ちそうで実は欠片も役に立たない戦術が見所です。
とりあえず最終ページの人鬼さんの顔がキモすぎて引くレベルです。


・我れ悪党なり
読むわけがありません。


・でかぴん麻雀入門
ギャンブルをする場所で好かれるための方法について。
自分のタネ銭を超えてまで麻雀を打つのは色々ダメだということですね。


・タミーラの麻雀クイズ
読んでません。


・ためになる麻雀用語辞典
終盤にクソリーをかけて親リーチに追っかけられる話。
この手でリーチをかけるなら、
追っかけに振り込んでもへこまないメンタルが必要ですね。


・広告ページ
お兄ちゃんが働いているお店の某女流プロの写真が超絶的に写真詐欺らしいです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして。

>茶菜さんのチャンタ決め打ち手順は例えるなら、
>「買わなきゃ当たらない」と言いながら
>営々と宝くじを買い続ける純粋な市民を見てる感じです。

例えが的確すぎて笑いましたw

茶菜さんってホントに良い子ですよね。

浄水器とかパワーストーンとか買ってくれそう。

No title

>スピーさん
はじめまして。
これは我ながら良い例えだと思います。

>スペシャルフリークさん
確かに速攻で騙されそうな感じですね。
合コンなんかで男性に一番モテるタイプだと思います。

No title

あの腕力を持つ蛇に麻雀やらせてるヤクザってなんか間違えてる気がします。どう考えても暴力向きでしょうにw

余計なこと言って暴れられたら勝てないからほっといてるんですかね。

No title

まぁ俗に言う「天才の考えてることはわからん」というやつでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/75-aca80d95

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん