ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

12月21日の日記

12/21 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 A:西園寺靖子(+65.0) B:黒鬼(-19.0) C:mnw20000(+9.0) D:ユリア(-55.0)

2014122113gm-00a9-0000-f1420featw=0ts=2.jpg

萬子がゴチャついててパッと見で浮いてる8萬を切ってしまいましたが、
三色目も考慮すれば4筒切りの方が良さそうです。
局の結果は5,800出アガリでした。


2014122113gm-00a9-0000-f1420featw=0ts=12.jpg

5ブロック理論的には79筒を落としていく局面ですが、
シャンポンの保険が3巡目にして相当弱いので6ブロックを維持してみました。
西園寺システムNo.64『信頼できない5ブロック固定は捨て牌1メンツフラグ!』です。
局の結果は3,900横移動でした。


12/21 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
4位 A:西園寺靖子(-43.0) B:ヌアクショット(+45.0) C:シャーリプトラ(+14.0) D:もずく。(-16.0)

何も言うことはないです。

12/21 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
4位 D:西園寺靖子(-49.0) A:黒鬼(+11.0) B:jany(-9.0) C:K。(+47.0)

上に同じです。



今日の宅飲み。

20141221.jpg

・キリンビターズスパイシージンジャーチューハイロング缶
・チキンとタイカレー味グリーンカレーヌードル


人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

3戦目観戦してたんですが、東1局の喰いタンイーシャンテンの時は、⑦ピンより索子切りの方が良さそうではないでしょうか?

お疲れ様です。

1つ目の牌譜での相手の仕掛けに対して回して回して七対子を聴牌した時って待ちどり難しくないですか?

危険牌をぶった切って絶テンに受けるか、安全牌を打って寂しい待ちにするかっていつも迷ってしまいます。何か基準みたいなものってありますか?
僕はいつも熱くなって絶テンに受けてしまいますがw

靖子さんが降段寸前とのことで嬉しいです!
僕もあと1ラスでチャオるうえに、仮にトップを取れても1ラス圏内から抜け出せません。毎日が吐きそうで予約ボタンも押せません
お互い頑張りましょう^^死にたい^^

1枚目ドラツモもあるし8mで良いとおも

アカン... 西園寺システムが多少オカルトじみてるのは気のせいでしょうか

>万さん
索子の場の安さから索子を厚めに残したい気持ちがあったのですが、
それを加味しても7索切りの方が良かったですね。

>にくやまさん
今回の場合だと3索がド本命というわけでもないと踏んでリーチに行きましたが、
切る牌が45789索あたりだとしたら9筒切りでダマにしてたと思います。

>名無しさん
一度登った坂ならまた登れると信じてチャオ覚悟で予約を押すべきですw

>名無しさん
ドラ引き親マンテンパイは魅力ですが、8萬を残せば7萬か7筒チーで同様に親マンテンパイを取れるので・・・。

>放銃ロケットさん
きっと気のせいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/645-cf574e57

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (60)
ジャンナビ(プロ対局) (65)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん