ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀オリジナル感想・5

いまいち情報が掴めていないのですが、
私の地域は9時すぎぐらいに停電するみたいなので更新だけしておきます。
もっと他にやっておくことがある気もしますが気にしません。


■近代麻雀オリジナル 2011年4月号

・表紙

正面を向いたイケメン時代の人鬼さんがメイン。
サビついたような煤けたデコレーションがレトロでオサレな感じです。
それ以外は2次元と3次元の二階堂妹とか。
悔しいことにどちらも普通に可愛らしいです。


・巻頭特集
『バカでも勝てるトップ率30%確定打法』。
南2局ぐらいからはトップ目ならバカみたいにオリまくっとけという話でした。
現代麻雀の権化のような打ち方を目指している私でも、
「テンパイからノーテン罰符を貰わずに親を流す」という所までは徹底していませんでした。

それと、「麻雀はトップを目指して打つものという前提が傲慢」という考えは物凄く同意しました。
現実的に考えてトップがほぼ無理な点棒状況でも何とか奇跡を信じて手作りをしている人は、
私にはただの夢見る夢子ちゃんの妄想オナニーにしか見えません。

ちなみに雀ゴロ度チェックは、私は50項目中29個当てはまりました。
とりあえず暇なときに中島みゆきの曲でも聴いてみます。


・aki
中二病気味な二階堂妹が家を出ようと決意するまでの話。
二階堂妹は休み時間に近代麻雀を見て何切る勉強をする変わった女子高生だったんですね。
まぁ私も休み時間は宿題をするか麻雀戦術本を読むかなのでさほど変わりませんけど。
漫画自体は面白いですし、女子高生の二階堂姉妹も可愛く描かれてると思います。
前号の予告時点ではアンチ連盟としてボロクソに感想を書いて貶める気満々だったのですが、
特にケチをつけるところもなく楽しめてしまったので、
素直に次回を楽しみに待つことにします。


・二階堂亜樹のパッと見牌効率
くっつきテンパイ時の中膨れと4連形に関する牌効率。
これぐらいの牌理は麻雀打ちとして知っていなければ鼻で笑われるレベルですね。


・むこうぶち外伝 EZAKI
江崎さんが過去に借金返済で密入国船に放り込まれたときの話。
全ツ素人3人に苦戦させられる主人公というのは麻雀漫画ではよくある展開ですが、
江崎さんの苦しみや悩みがよく表現されていると思います。
とりあえず江崎さんのイメージで出てきた3人の人鬼さんが怖すぎます。


・バビィの捨て牌読み講座
どこかの女流ぷろがリーチ者の現物待ちをしている他家を見抜いた際の実戦譜。
打てるメンツの中でリーチに無スジをシラッと通す人がいたら、
そりゃあその人のダマテン現物待ちは警戒しますよね。
コラムの方も実戦譜の結果を淡々と書いているだけで、汎用性はほぼゼロです。


・ワシズ~閻魔の闘牌~
「名探偵ワシズ 楊貴妃の涙窃盗事件」の解決編。
出てくるキャラのテンションがほぼ全員高すぎるのは仕様です。
とりあえず流し満貫ぐらいは11巡目ぐらいから気付きましょう。
あと無実の罪で捕まった木島さんが可哀想すぎます。


・シャモア~孤高の闘牌~
滝沢さんがド変態院長やゴスロリメンヘラ女と死体安置所で麻雀を打つ話。
この漫画における命がドラゴンボールクラスの軽さです。
何かもう色々唐突で無理やりで意味不明な話の展開の中で、
いきなり真面目に確率論とか言われるとちょっと脳をやられそうになります。
作者がヤクかなんかをキめながらこれを描いてたとしても全然驚きません。


・ひるドラ
かほるさんがエロじじいのイカサマを暴いて勝つ話。
イカサマだのガン牌だのと物騒な言葉が飛び出しているにも関わらず、
安心のほのぼの感です。
かほる一族の爆乳とロリコン歓喜のヨッコさんが見所です。


・トップ4割に挑戦
見えているワンチャンスは見えていないワンチャンスより危険という話。
こんな知識はデジタル麻雀の始祖である天野晴夫さんも提唱している超超基本です。


・ジャンケット
主人公がブラックジャックの高等テクニックらしいものをやって勝利する話。
トランプの50何枚かを覚えるだけも主人公が鼻水を垂れ流すぐらいの労力が必要なんですね。
となると、麻雀漫画のいけすかないデジタル雀士が
頭の中の麻雀牌136牌から見えている牌を順次消して行くアレは、
我々凡人にはまず不可能でしょうね。
麻雀牌が相変わらず欠片も出てきませんが、ギャンブル漫画としてそこそこ面白いです。
前回の中国人編と同様に、主人公を窮地に追いやらせといて続きは次号に、という引きも巧いです。


・ナナヲチートイツ
主人公が路上露出をしたり初音さんに聖水を掛けられたりする話。
更に冷血女の絶対領域や眼鏡女子のパンチラなんかもあります。
いつも通り麻雀が刺身のつまレベルの扱いですが、
初音さんが楽しそうなので問題ないんじゃないでしょうか。


・鬼ヅモ無双
江さんが秀吉さんとコンビ打ちで勝負する話。
大河ドラマの方は何か色々やばいことになってるらしいですが、
こちらは普通に4コマをやってます。
前回よりもキャラ立ちがはっきりとしている分楽しめたように思います。


・麻雀革命児シュート
主人公が徹底した押し引きをしてマンション麻雀で大勝する話。
最終話で主人公がドラの暗刻落としでベタオリする漫画は初めてなんじゃないでしょうか。
最先端の麻雀をとことんまで極める主人公をもう少し見たかったですが、
正直漫画として描くには淡泊すぎますからしょうがないんでしょうね。
ただ、ここまで近年の麻雀戦術で漫画を描いておきながら、
フィニッシュが「"流れ"を掴んだ末の地和」なのはかなり残念ではあります。


・GAMBLER!
吉川さんが基地外な打ち筋でトリプル役満をテンパるも、
主人公に国士無双十三面待ちをツモられる話。
吉川さんがダブリーハネ満取らず、ダブル役満テンパイ取らず、倍満ツモアガリ牌をツモ切りと、
もう完全にイっちゃってます。
兎とかムダヅモ無き何ちゃらとかも大概有り得ない麻雀をしていますが、
あちらと違ってネタに徹しきれていない分ただの幼稚で大味な漫画に見えてしまいます。


・つぶやき広場
読者投稿コーナー。
エロ要素は『ナナヲチートイツ』だけでお腹いっぱいなので増えなくていいです。
今後『aki』で女子高生の二階堂姉妹がパンチラするかどうかが押し引きの分岐点だと思います。
何を言っているのか自分でも判りません。


・負け犬のおたけび
編集部の金本さんが結婚したという話。
お兄ちゃんとは法的な意味で結構出来ない以上、結婚に対する興味は欠片もありません。
とりあえず福地先生が麻雀(の収支)に対して真摯に取り組んでいることだけは判りました。


・近オリ式麻雀都市伝説
『親の連荘南家の責任』。
集中線を上手く利用した2段オチはちょっと面白いです。


・広告ページ
人妻系の出会い系の広告が多いです。
「熟女」「人妻」「夫人」といった単語は、
「好きなタイプは飯田ゆか」と公言するお兄ちゃんには100%無縁なので問題ないです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

飯田ゆかに吹きましたw
公言できるところが僕とは違いますがw
公言したらきっと離婚届が届けられます(汗。
娘も泣きます。

No title

ブラックジャックは8デックくらい使うから400枚はあるんじゃないですかね。

だからと言って鼻血出すかは知りませんがw

No title

>元連盟員。さん
今まで築き上げてきたものがある人は大変ですね。
失うものがないお兄ちゃんは気楽です。


>Frank Jaegerさん
8セット使うもんなんですか。初めて知りました。
それなら数も種類も少ない麻雀牌の方が楽ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/59-62c287e5

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (63)
ジャンナビ(プロ対局) (67)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん