ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

8月10日の日記

08/10 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
4位 A:西園寺靖子(-53.0) B:時の漂泊(-7.0) C:ゴールデンひよこ(+47.0) D:hase328(+13.0)

上家と下家に満貫をツモられ、対面に親マンと満貫をツモられてラス目で迎えたラス親、

2014081019gm-00a9-0000-51d296c0tw=0ts=6.jpg

入り目最高。ようやく私のターンか。


2014081019gm-00a9-0000-51d296c0tw=0ts=6_20140810203414697.jpg

はい。


2014081019gm-00a9-0000-51d296c0tw=0ts=7.jpg

1巡目から鳴きなしを押しっぱなしにして気合いでテンパイ。
手変わりを待つ余裕なんてないので即リー。
ツモ裏1でとりあえず下家を20,000点台に落とす。


2014081019gm-00a9-0000-51d296c0tw=0ts=7_20140810203810b2d.jpg

何だこのゲーム(真顔)



08/10 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
2位 B:西園寺靖子(+7.0) C:あーりんです。☆(+46.0) D:あひるさん(-36.0) A:綾香(-17.0)

2014081021gm-00a9-0000-86575370tw=1ts=1.jpg

この8萬ポンのテンパイ取りは行き過ぎ。
東パツで9,600振って早めに取り返したい状況ではあるけどやる気と打点が釣り合ってない。


2014081021gm-00a9-0000-86575370tw=1ts=5.jpg

ドラ1萬や7索を叩き切っておきながら、いざテンパイしたのに追っかけない中途半端な打ち筋。
良形テンパイならすべて追っかける予定だったんだけど、入り目の2萬が気持ち悪すぎた。
この巡目の愚形2,600はラス目でも喧嘩しちゃダメだと思う。


2014081021gm-00a9-0000-86575370tw=1ts=5_20140810222700e5c.jpg

……おっ?これは?


2014081021gm-00a9-0000-86575370tw=1ts=5_20140810222817efd.jpg

対面が私のリーチ宣言牌をポンしたことで本来私が掴むはずだった上家のアタリ牌の8索が喰い流れ、
その直後に上家が私のアタリ牌を掴んで満貫放銃という勝負のアヤ。
まあデジタル雀士がこういう牌の非情な織りなりを語っても意味はないので、
「つまり私が最強でした」と言うだけですね。


今日の宅飲み。

20140810.jpg

・キリン本搾りレモンロング缶
・じゃがりこサラダ

台風のせいでお兄ちゃんも私も1日中引きこもってたから買い置きしてたこの2つのみ。

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

tuukaiです。

1戦目

1巡目から鳴きなしを押しっぱなしにして気合いでテンパイ。の牌譜。

自分なら、手替わりを待つかもしれません。
2p一枚切れで、この順目で、愚形2600はさすがにキツい。(場況的には、2pはよさそう)
ああ、でも書いてて思ったんですけど、リーチでもいいですね。
あ、すんません、やっぱリーチでいいです笑

他はすべて、自分も同じ選択をします。

以前ブログを見たときは、
かなり現代的な打ち方だなー
(牌効率をフル活用した打ち筋?)
という印象だったのですが、
最近、ブログを見ていると、
自分と同じ打ち筋なことがかなり多いです。

私は、
雀歴19年(今、25歳です。幼稚園の年長くらいから麻雀を打っていた)で、祖父が終戦帰りの大正生まれだったためか、祖父や親戚と打つことが多く、かなり色濃く昭和麻雀を受け継いでいるはずなのですが、
そんな私が靖子さんの打ち筋に共感を覚えるということは、
私もかなり、現代麻雀に順応しているのかもしれませんね。


追伸

08/11 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014081101gm-00a9-0000-6e53f120&tw=1
4位 B:tuukai3(-44.0) C:カール3世(+7.0) D:武則輝海(-14.0) A:爆弾五郎2(+51.0)

08/11 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014081102gm-00a9-0000-a2a520d1&tw=1
4位 B:tuukai3(-36.0) C:NAOTO(+51.0) D:FunTime(-18.0) A:hazuki89(+3.0)

08/11 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014081104gm-00a9-0000-80666f71&tw=2
4位 C:tuukai3(-36.0) D:junon(+51.0) A:ppgun(-18.0) B:貿易(+3.0)


何だこのゲーム(真顔)

tuukai 八段 235/3200 R2106
引退してもよかですか?

カン2筒リーチのやつは、雀頭の北が何らかの中張牌トイツならダマにしてました。
456筒のどれを引いても打点が大幅に上昇するので、自分の点棒的に変化を待つ価値はあるのかなと。

西園寺家の打ち筋の細かいところは日々変わっているかもしれませんが、
基本的に字牌軽視で横の伸びをやや過剰に大事にするスタイルは数年前から変わってない気がします。
雀歴19年なら人によっては流れ派一直線みたいになりそうなもんですが、
そうならなかったのは若さゆえではないかと思いますw

tuukaiです その2

西園寺さん

コメント丁寧に有難うございます。

>>カン2筒リーチのやつは、雀頭の北が何らかの中張牌トイツならダマにしてました。
456筒のどれを引いても打点が大幅に上昇するので、自分の点棒的に変化を待つ価値はあるのかなと。

なるほどです。
確かにそうですね。

>>西園寺家の打ち筋の細かいところは日々変わっているかもしれませんが、
基本的に字牌軽視で横の伸びをやや過剰に大事にするスタイルは数年前から変わってない気がします。
雀歴19年なら人によっては流れ派一直線みたいになりそうなもんですが、
そうならなかったのは若さゆえではないかと思いますw

初期の頃?からブログを見ていますが、無理な鳴きが無くなったように思います。
最初、ブログを見て、
これも鳴くのかと驚いたのを覚えていますから。

天鳳を打つまでは、バリバリの流れ信者でした。
自分の場合、天鳳以外に、パチスロやパチンコもやっていたことがあり、確率をかなり勉強したので、それも大きかったです。

また、特に、リア麻の場合、
強い人というのは、印象であり、
実際に強い人と、リア麻で強いと言われている人は別のような気がします。

派手に上がったりしている人が、
強い人のようなイメージがありますからね。

それと、
もしよければ、
相互フォローしませんか?

一応トップページから、
リンクを貼りましたので、
もしよければ、
リンクしてもらえたらと思います。

今後とも宜しくです。

数年前は小倉孝さんのデジタル麻雀をメインで参考にしていて、
配牌が微妙なときでも諦めずに無理ホンイツに向かうパターンが多かったので、
おそらくそのときのイメージだと思われますw

リンク欄に追加させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

tuukaiです その3

返信有難うございます。
リンク、早急なご対応感謝致します。

>数年前は小倉孝さんのデジタル麻雀をメインで参考にしていて、
配牌が微妙なときでも諦めずに無理ホンイツに向かうパターンが多かったので、
おそらくそのときのイメージだと思われますw

なるほどです。

こちらこそ宜しくです。

長々と失礼致しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/520-d8ffa3cd

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は木曜か日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (53)
ジャンナビ(プロ対局) (62)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん