ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

カンチャンズッポシという言葉の下品さは異常

何切る1


正義(以下兄)「東1局の9巡目として何を切る? テンパイ取るならリーチ? ダマ?」

靖子(以下妹)「7筒切って即リーチ…………ですよね?」

兄「はい、正解」

妹「えっ? 何か引っ掛けとか無いんですか?」

兄「特にないけど」

妹「……何故今更こんな当たり前の問題を出したんですか? 私が七段まで落ちたからってバカにしてるんですか!? 童貞のくせにバカにしやがってよぉぉぉ!!」バンッ!

兄「ま、まあとりあえず落ちつけよ。今、靖子は"当たり前"って言ったよな?」

妹「ええ! それが何か!?」

兄「この問題で7筒切り即リーが正解なのが"当たり前"だと知っている打ち手は麻雀人口の何割ぐらいいると思う?」

妹「え…………?」

兄「鳳凰卓なんていう麻雀オタクの巣窟で毎日遊んでると感覚が麻痺するだろうが、おそらく2割もいないと思うぜ? ルールと役を知ってるだけの初心者、キャリアだけが無駄に長い自称上級者サマ、過去に習い覚えたテクが最強だと信じて疑わない昭和雀士、魅せる麻雀とやらに縛られてセコい麻雀を打てない自称プロ雀士…………誰一人この"当たり前"の選択をできず、日々の麻雀で不利な打牌をし続けてるわけだ」

妹「言ってることはわかりますけど全方位的に毒を吐かないでください! アンチが湧きます!」

兄「つまり何が言いたいのかというと、麻雀の必勝法は"当たり前"の打牌を延々と選択し続けるという、ただそれだけだということだ。それだけでベテランにも麻雀プロにも勝てる」

妹「何か『鉄鳴きの麒麟児』のカンダタさんみたいな結論になりましたね」

兄「まあ口で言うほど簡単ではないんだけどね。そもそも何が当たり前なのかわからない局面だってたくさんあるし、"思い込み"が悪化して"当たり前"になってしまうことだってある。毎日コツコツと優良な麻雀戦術本を読んだり強い人の意見を聞いたりして勝つための技術を自分自身に定着させ、本当の意味での"当たり前"を増やしていくことが強くなるために一番大切なんだと思う」

妹「…………なるほど。今更こんな基本的な牌姿を出して来たのはこのことを私に伝えるためだったんですね」

兄「いや、ただ単に部屋の隅に山のように積み上がってる近麻と近オリの切り抜きで、一番上にあったのがこの福地さんの『月10万勝ちを実現するカンチャン即リー最強理論』だったから、とりあえずそれを読んで強引に話を広げていっただけだけど。冒頭の牌姿もこの特集の問題をそのまま使ってるし」

妹「完全にパクリじゃないですか……」

兄「パクリついでにこの特集の最後のページの何切る5問もやっちゃおうか」

妹「もうやだこの兄」




1.
何切る2


兄「手変わりが少ない。即リー。以上」

妹「短っ! 麻雀ブログ的に考えてもっと論理的に解説した方がいいんじゃないですか?」

兄「これだけでも納得する奴はするし、どんなに長々と解説をしようと納得しない奴はしないだろ。とりあえず俺は靖子さえ納得してくれればそれでいい」

妹「もし私が納得しないって言ったら?」

兄「…………実家に帰れば?」

妹「ちょっ、冗談ですって! そんな目で見ないでください!」


2.
何切る3


兄「手変わりが多い。5索切りダマ」

妹「さすがのお兄ちゃんでもこれは即リーじゃないんですね」

兄「まあこのあたりがギリギリのラインだな。例えばこの手牌の56777の部分が55777だったら即リーだし」


3.
何切る4


兄「近オリの解説では3索切りダマがいいと書かれていたが、これは1萬切りテンパイ取らずの方がいいと思う。理由は省略」

妹「ほー、初めて福地さんの解答に逆らいましたね」

兄「別に俺は熱狂的な福地信者ってわけじゃないしな。福地さんが雀荘ゲストの日に片道1時間以上かけて打ちに行って、結局福地さんと同卓せず普通に客と打って帰って来るぐらいだし」

妹「何のために行ったんですかそれ……」


4.
何切る5


兄「手変わりが少ない。即リー」

妹「中張牌のドラ待ちという点は気にしないんですか?」

兄「気にしたところで役がない・手変わりが少ないという圧倒的な事実は変わらないんだから曲げるしかない。この手をダマにして他家の攻撃が来たら降りる打ち筋は守備型ではなく地蔵型とでも言うべき。ただでさえ先手を取りにくいゲームなのに、せっかく来た先手を放棄するのは愚か。空気ラスは甘え」

妹「さすが卓上の肉食系男子は言うことが違いますね」

兄「何そのダサい通り名!?」


5.
何切る6


兄「赤5索切り即リー。萬子を切ってテンパイ取らずは論外。祝儀10,000点相当のピン東風ですら即リー」

妹「これで全問終了ですか。やはり西園寺家基準だと基本的にほとんどのカンチャンは即リーになるんですね。お兄ちゃんは、即リーしてしまうことで手牌にフタをしてしまう、というネガティブなイメージは湧かないんですか? 私の場合、調子がいいときに『こんなのすぐ良形になるでしょ!』と愚形テンパイを崩したりするのをたまにやっちゃうんですが……」

兄「うーん、そういうときはこれだな。西園寺システムNo.11『女子も手牌も未成熟ぐらいがちょうどいい!』を思い出せば大丈夫。愚形テンパイってのは幼女と同じなんだよ。今、この瞬間が最高形なんだ!!」

妹「おまわりさんこっちです」



麻雀テクニック―近代麻雀オリジナル公認 今日から勝率アップ!!

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

2は3m切ってテンパイ外す方がテンパイ取りダマより有利な場面多そう。

5sまわり愚形くっつきが三色かドラなので。

久々にまともな麻雀記事を見たような気がします。

冒頭の牌姿は5m切りの取らずも選択肢に入るのではないでしょうか。元のテンパイがさほど強くなく、変化が悪くないということ考えれば。3m47p引きのシャボでもカン4mよりかはアガりやすいでしょうし。もちろん巡目と相談になりますが。

同じような理由で5も5m切りは有効だと思います。場況にもよりますが、この形なら赤を使い切るメリットが大きく愚形ドラ1なら取らずも悪くない選択ではないかと思います。

まぁ大体即リーするんですけどね。

え?これ麻雀blogだったんですか!?
手変わり待ちで当たり牌をぶん曲げられられるとかよくありますからね。しょうがないね。面子にくっついたカンチャンか一手変わりで余程高くなるか危険な香りがするやつがいるとかくらいですかね?

そもそもドラが一つあれば即リーで悪くはないといわれてるけど、
そういえば昔は平和のみはダマだけど平和ドラ一はどうだったんでしょう。

いくらなんでも2割は少なすぎ、それでは初段上卓民の俺でさえ雀荘で勝ち組になれるということになる!僕は騙されない!

2番の問題って福地先生のブログで三萬切り取らずがいいって訂正入ってなかったっけ。

検索したが見つからない・・・・。

強い人の意見を愚直に信じるのがいいんですよね?(*^▽^*)

なるほど,女子のパイは未成熟ぐらいがちょうどいいんですね分かりますw

おおー戦術紹介されてる!(ノ≧▽≦)ノ

3以外は即リーしちゃいますね~(っ´ω`c)

福地本全部読んだけど正直微妙でした。w結構当たり前な事が多かったですw魔神の読み一冊持ってれば事足りる気がするw

話が逸れますが、状況から見た待ちの強さや押し返される可能性に関わらず即リーということですか?
(もちろん極端な状況は除いて)

>(*´ω`*)さん
3萬を残した場合、2萬はリャンメン変化で4萬はツモアガリ。
5索を残した場合、46索ともにリャンメン変化。
こう考えた場合前者の方が有利かなと思ったのですが、
三色だのドラだのが絡むとややこしくなりますね。

>yamiさん
このブログは毎回まともですw
もちろん状況判断によって選択は変わるのですが、基本的には大体即リーですね。

>放銃ロケットさん
驚いたことに麻雀ブログだったんですよここ。
西園寺家の場合は打点上昇の変化はそこまで重視してない感じですね。
リーチすればツモだの裏だの一発だので勝手に高くなると思ってるので。

>音羽さん
お兄ちゃんが連盟にいた頃はピンフドラ1もダマだって言われたそうですよ。

>名無しさん
2割というのはセット麻雀だけ・家族麻雀だけ・ゲームだけの人も含むすべての麻雀人口における割合の予想なので、
フリー雀荘に行く人オンリーで集計したら4割ぐらいにはなる気はします。

>名無しさん
そうなんですか?まあ書いてからの正着の訂正は福地さんのお家芸になってますからねw

>いっつーさん
その通りです。西園寺家は所詮四段と七段の兄妹なのでそこまで信じなくていいです。

>名無しさん
そういうことです。きょにゅうとかマジ論外ですね。

>こっちゃんさん
個人的に福地本は麻雀戦術の骨格部分を強化する本だと思ってるので、
人によっては「そんなの当たり前だろ!」という内容ばかりになるのはしょうがない気もします。

>Holdenさん
さすがにそんなことはないです。
親が捨て牌的にヤバそうな場合や他家があからさまなホンイツ仕掛けをしてる場合なんかで選択は変わります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/498-a404cb2f

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は木曜か日曜の20時から不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (57)
ジャンナビ(プロ対局) (64)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん