ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

第93話『一人遊びは小さい頃から得意』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-

 みなさんこんにちは麻雀破壊神西園寺靖子です(挨拶)。前回の牌譜検討記事で、お兄ちゃんに次回からの牌譜検討依頼は一人でやれと言われたので久々に一人語りの形式でいきます。

 今回の依頼はyamiさん七段です。毎回ウチのブログにコメントをしてくれるマメな10代の人です。女子高生のブログに毎回コメントを書く行為は下心が見え見えになってしまうので他所のブログではやらないことをオススメします。私に惚れると火傷どころじゃないですよ?……というより……場合によっては最悪の事態……「死」……これも覚悟すべきだ…………!(利根川さん風に)


 そんな戯言はおいといて牌譜検討に入ります。久々のこの形式でテンションがおかしくなってました。


http://tenhou.net/0/?log=2012092920gm-00a9-0000-52056653&tw=0

2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=0.jpg

 オタ風の切り順は麻雀マニアがドヤ顔で語るのを好む分野ですが、私は南⇒西⇒北で切るタイプです。統計を取ったわけではないのですが、最近のデジタル派もこの切り順が多いんじゃないかと思います。理由は有名どころでこのあたりを参考にしてください。

 ちなみに三元牌は白⇒中⇒發の順番です。理由はネマタさんのこちらの記事で書かれています。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=2.jpg

 この字牌抱え込み手順、鉄鳴きの麒麟児で言うところのネト麻モードは非常に良いと思います。メンツもリャンメンターツもドラも何もないこんな手で手なりで進めるのは自殺行為ですから。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=2_20121001142525.jpg

 しかしせっかくのネト麻モードなのにここで単純ミス。下家が1索を通したのはリーチの1巡前なので、この1索はただの無スジです。北を切りましょう。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=2_20121001143126.jpg

 この赤5索切りはちょっと危ういです。おそらく下家に鳴いてもらって上家のハイテイをずらすのを期待しているのだと思いますが、対面が6筒だの8筒だの微妙に押しているのでテンパイしていてもおかしくありません。ここは南か白を抜いて安全に降りた方が良さそうです。仮に上家にハイテイでツモられてもラス目との点差が広がりますし、それはそれで問題ないです。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=3.jpg

 確かに3萬は山に残っていそうですが、ラス目の3副露に真正面から戦うのもアホらしいので私なら4萬切りで降ります。この1索で「ロン!トイトイ役牌で7,700は8,000!」も普通にありえますし。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=4.jpg

 上家が手出しで生牌の北を切ってきたのがちょっとだけ気になりますが、さすがにまだ張ってないと判断して対面の6筒に合わせ打つ方が良いと思います。どうせこちらはベタオリ確定の手なので、両脇からリーチなり仕掛けなりが来たときの安牌は1枚でも多く残しましょう。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=5.jpg

 この手牌なら東よりも先に2筒切りで、東の重なりからの索子ホンイツ狙いを想定する方が良いと思います。守備的な面から見てもこちらの方が少しだけ安全です。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=5_20121001145159.jpg

 この白スルーはいいですね。下手な打ち手なら「發を仕掛けたならもう一丁行くぜ!」となりそうなもんですが、この白は安牌として取っておくのが正しい手順です。ちなみに發の一鳴きもまったく問題ないです。「白をスルーするのに發を鳴くのは一貫性がない」などという一貫性厨は無視しましょう。攻撃と守備のバランスさえちゃんとしていれば一貫性など不要です(断言)


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=8.jpg

 ドラポンしてるとはいえ手はまったくもってバラッバラなので、この時点で2萬を中抜きしましょう。ツモられても他家に振り込まれても厳しいですが、言うまでもなく自分で振るのが一番厳しいです。ここが我慢のしどころです。


2012092920gm-00a9-0000-52056653tw=0ts=10.jpg

 3索先切りで良いと思います。索子の中膨れ形にくっついたところで嫌うターツに困りますし、安全度の高い9筒を切ってまで中膨れ形を残すメリットは低いです。現状のターツでも4筒さえ引けば2着期待のリーチは打てます。



 大体こんなところです。全体的な切り順はほぼ私と同じ感じで、現代風麻雀をきちんと実践できている印象を受けました。これから先も研鑽を続けて打牌の精度を上げることを心がけると同時に、「失った物が大きければ大きいほど雀運は付いて回る」という安永さんの言葉を信じてマジキチ度を上げていけばいいと思います。真面目であることは悪癖だと赤木さんも言ってました。




人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

添削どうもありがとうございます。確かにjkのブログに毎回コメントするのは危ない感じがしますねw まぁPCの電源つけてもだいたい天鳳やるかこのブログ見るかの2択なんで勘弁してください。

現麻をあまり読み込んでなくて、まだデジタルに徹しきれないのが甘いと自分では思ってます。

1sと北押しはボーっとしてました・・・情けないです。

的確な指摘ばかりでホント助かります。十段期待してます。頑張って下さい!

靖子さん普通に強すぎる…
Jk設定は無理ありすぎるで!

火傷どころじゃない・・・利根川さん・・・・・・

このキーワードから導かれる結論は,焼き土下座!!

靖子さんと付き合うには,これをクリアしなければならないということですか・・・
とんだドSですねw

初めまして。いつもROM専で勉強させていただいてましたが、どうしても気になったので一つ。
18000から下手をすれば24000まで見える親の仕掛けに対しての7s押し、さすがに悪手に見えてしまうんですが、ここはやはり期待値的に曲げ正着なんでしょうか?
2pあたりでオリ切れそうですし、自分も5m抜いちゃいそうです。お手数でなければ、もう少し詳しく解説していただけませんでしょうか?

同じく5マンを抜く10代です。鳳南ではいつも親マンが見えて、18000とか予想できそうな手には安め2600では押せないです。つもられても2着狙うんで……ぬるいですかね?

>yamiさん
どういたしましてです。個人的にはもっと有用なPCの使い方を考えるべきだと思いますw
押し引きと牌効率を身に付けるには現代麻雀技術論が最強ですね。
私は段位戦の前に必ず1ページ読んでから打つ癖を付けてます。
十段どころか現状あと4~5ラスで降段なのでそろそろ覚悟を決めます。

>名無しさん
設定言うなしw
自称世界最強のJK雀士なのでこれぐらいは有り得ますよきっと。

>名無しさん
私と付き合うにはお兄ちゃんの前で「妹さんをボクにください!」と叫びながら
鉄板の上で10秒以上土下座をしなければいけません。

>きゃべつさん、ロバちゃんさん
頑張って屁理屈をこねようかと迷いましたが正直に言います。
ドラが9筒なのを見落としてましたwwwサーセンwwwww
さすがに目に見えてる親の5役に捨て牌3段目で押すのは無理ですね。私も降ります。
恥ずかしいので記事から削除しておきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/377-236e82c3

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (63)
ジャンナビ(プロ対局) (67)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん