ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

『麻雀 魔神の読み』を1回読んでのザックリとした感想

靖子(以下妹)「休み時間や通学時間を駆使しつつ渋川難波さんの『麻雀 魔神の読み』を一度最後まで読み終えました」

正義(以下兄)「ああ、本当は俺が最初に読む予定だったけど、靖子が九段から降段の危機で急いで実力の底上げをしなきゃいけないから先に読ませてたあの新刊ね」

妹「その内部事情は明かさないでください!」

兄「ああごめんごめん。しかし高校の休み時間にこの本を読んでる女子高生は果たして日本で何人いるんだろうか」

妹「私を含めて3、4人はいるんじゃないですか? amazonではかなり人気らしいですし」

兄「まあ今は普通に買えるみたいだけどね。で、一度読み通した感想はどんな感じ?」

妹「デジタル麻雀というのは数年前に小倉孝さんが一つの答えを示してしまったので、この本もせいぜい小倉式デジタルに毛の生えた程度のものを想像していたのですが、実際は全然違いました」

兄「ほー、具体的にはどう違うの?」

妹「小倉さんのデジタル麻雀の本は、麻雀というゲームにおいての無駄な思考をできる限り削り取り、打牌をシンプルにシステム化することで、言うなれば読んで実践すればバカでもそこそこ勝てるようになる内容でした。しかし渋川さんのこの本では、読みを駆使することの重要性が説かれており、システム化よりは対局中においての頭の使い方に重点が置かれている印象でした。言うなれば思考を放棄するバカはお断りの内容です」

兄「なるほど、表現の仕方はどうかと思うが何となく言いたいことはわかった」

妹「この本が出たことでデジタル麻雀の可能性が一つ広がったことは事実だと思います。大きく分けると小倉孝のシンプル型、鈴木たろうのクレイジー型、村上淳のメンゼン重視型、渋川難波の読み重視型ってところですか」

兄「鈴木たろうの扱いがひでえ」

妹「話は戻ってこの渋川さんの本ですが、内容は完全に初心者置き去りなものの、その分中級者以上の人にとって役に立つことがたくさん書かれています。今までに発売された麻雀戦術本の中で最も現代麻雀に即した実戦的な本と言っても過言ではないと思います。基本ができている人なら買って絶対に損はないです」

兄「おお、毒舌がウリの靖子がベタ褒めしてる。逆に気持ち悪いんだけど」

妹「面と向かって気持ち悪いとか言わないでください! イジメですか!?」

兄「ああ悪い、つい思ったことがポロッとそのまま出てしまった。まあ読み終わったんなら次は俺に貸してくれや」

妹「最初の方で言った通りこの本はバカお断りの内容なので、私のような要領の悪いバカ側の人間だと最低5回は読み返さないと本の内容を実践できる気がしません。私があと4回読むまで待ってください」

兄「麻雀戦術本マニアに先に読ませてしまった俺が愚かだった……」




人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

「場を読んで」なんてのは昔のプロがよく言ってることでしたけど、「どんなことを手がかりにどう読んでどう役立てるか」ってあたりに精緻に言及してるのが素晴らしかったです。実践するには相当苦労しそうですがw

欲を言えばもう少し鳴き読みの分量が多ければとは思いました。続きは近麻のコラムに期待ですかね。


小倉本、村上本は読みましたが鈴木本は読んでなかったので今度探してみようと思います。クレイジーなデジタルなんて言わしめるとはどんな本なのやらw

渋川本いいですよね、買ったその日に10回読み返しましたw

実践的な読みがデジタル雀士の視点で語られるのは新鮮でしたね。これまでの読みの本はあんまり役にたたないものが多かったですし・・・

>Frank Jaegerさん
確かに読みのパートが物足りない印象はありましたね。
今回の本が売れれば小倉本みたいに第2弾も出るんじゃないでしょうか。
私の中の鈴木たろうさんの麻雀のイメージは天鳳名人戦でのもので、単独で戦術本は出していなかったはずです。
ちなみに鈴木さんの麻雀が載っている本は『実戦麻雀の急所 デジタルVSアナログ』『デジタル麻雀の達人』あたりです。

>yamiさん
10回は完全に嘘ですよねw私はガチで5回読み返します。
これまでの読み中心の本は遭遇確率の極めて低いものを載せていたり、
「いや、そんな場面だと読みとかカンケーなくベタオリするからwww」という局面も多くて
実戦性に乏しいものばかりでしたから、こういう本は貴重だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/372-209e1578

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:六段
ジャンナビ三麻:六段
天鳳四麻:六段

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:11月26日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (49)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (76)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん