ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

正義お兄ちゃんのパーフェクト耳責め教室

(さらに前回の続き)

正義(以下兄)「はい夕方! 日が暮れかけてるね靖子!」

靖子(以下妹)「確かに夕方ですけど、もう少し時間の経過の描写をちゃんとすべきじゃないですか? 誕生日ネタを引っ張りすぎてさすがにヤバいと思っている中の人の焦りが感じられて何かイヤなんですけど」

兄「メタ発言やめろ。文章に起こすのは靖子の仕事なんだから、中の人は靖子だろうが」

妹「まぁそうなんですけど。じゃ今回は6筒でお願いします」



兄「ほい6筒ね。……ああ、これか。まぁ普通だな」ペラ

妹「あら、そうなんですか? それはちょっとざんね…………お兄ちゃん、『耳責め』が普通と言える神経が分かりません」

兄「耳は性感帯の一つなのに耳責めだけだと絵面的にはエロくならない! でもやってる方はエロく感じる! ふしぎ!!」

妹「何かキャラが訳分かんないことになってますよ」

兄「気にすんな。ほらほら、まずは俺の膝の上に乗ってみよう」

妹「いやあの、他のことならともかく、さすがにちょっと耳は……」

兄「あれ? 靖子って脇腹が異様に弱いのは知ってたけど、耳もダメなんだっけ?」サワサワ

妹「うぇひッ!? ちょ、脇はやめっあひゃははっあははははははは」

兄「軽く触っただけでこのリアクションとか、正直引くわー(棒」ワキワキ

妹「ひぅッ!? わか、わかったから! も、もう止め、もう無理、無理無理あひひえひぇひひゃひゃ!! …………ハァーハァー…お兄ちゃんが思いのほか強引でドS気質なのが分かりました……」

兄「いや、本当は違うはずなんだけどね。靖子からにじみ出るいじめちゃいたいオーラが俺を駆り立てた」

妹「ないですよそんなオーラ」

兄「まぁいいや、イベント開始な」

妹「うぅ……」

兄「耳責めにおいて最初に必ずやらなければいけないのは利き耳の判断だ。人によって左右どちらの耳が弱いかは異なる。しかもそれは利き腕や利き脚とは無関係ときてる。こればかりは実際に愛撫して相手の反応で判断するしかないだろう。ここを疎かにすると双方の気持ちの盛り上がりに差が出て耳責めを楽しめなくなってしまうぞ。要チェックだ」

妹「誰に説明してるんですか……ひっ!」ピクン

兄「ふんふん、これが右耳の反応か、じゃあ次は左耳」サワサワ

妹「ひゃんッ!!」ビクンッ

兄「なるほど、靖子は左耳が弱いんだな」

妹「……完全に人をオモチャにして楽しんでますよね?」ジトー

兄「いやいや、決してそんなつもりは。利き耳が判ったら次はいよいよ責めに入るぞ。責める箇所は大きく分けて2点、耳たぶと耳の中だ。まずは耳たぶ。ここのメインは舌だ。基本の動作は舌で耳たぶをコロコロと転がすこと。これは力加減や速さを適度に調整して変化をつけることが重要だ」チロチロ

妹「んふッ!? あ…は…あふぅ……」

兄「反応が薄いようなら軽く耳たぶを吸ってみるのも効果的だ。しかしあくまでも"軽く"だ。耳は敏感な器官だから、乱暴に扱うと快感よりも痛みが上回ってしまって、一気にムードも悪くなってしまうぞ」チュー

妹「ふぁあ!? ちょ、そんな吸っちゃ、あ、あ……」ゾクゾクゾクッ

兄「さらにもう一点、甘噛みも忘れてはいけない。しかしこれは力加減が非常に難しく、初心者の多用はお勧めできない。麻雀で例えると"後々付け"みたいなものだ。相手にもよるが、基本的には"噛む"というより"やや強めに挟む"ぐらいのイメージで行うのがいいと思う」カプッ

妹「ひぁっ!?」ビクンッ

兄「これらの動作を上手く組み合わせることで、やんわりと肌を這うような独特の快感を相手に与えることが可能になるわけだ。まぁここらへんは経験次第だね。では次に耳の中。こちらのメインは舌ではなく、息だ。息を吹きかけるといっても、ラーメンを食べるときなんかの息の吹きかけ方は論外だ。そうではなく、冬の寒い日に自分の手に向かってハァーっと息を吐く感じがベストだ。耳の中は温度に敏感だから、できるだけ口を相手の耳に近づけて、暖かい吐息を送り込むようにしよう」ハァー

妹「んふ、んんっ……!」ゾワゾワ

兄「ここでちょっとした小話。ラーメンを冷ますときのフゥーと、手を暖めるときのハァーは、同じ口から息を出しているのに温度が違うのは何故だと思う? 実はこれは割と難しい科学の問題で、文系の俺にはちょっと簡潔に説明をするのが難しい。気になる人はここの解答を読んでみるといい。合コンでこの知識を披露すると微妙な反応をされること間違いなしだ。悪いことは言わないから止めておけ

妹「……実体験ですかそれ?」

兄「そ、それは秘密だ。話を戻そう。耳の中を責めるのは息がメインになるのだが、もちろん舌で責めてもいい。しかし一口に舌で責めると言っても、舌先でツンツンとつついたり一定間隔で耳の中を周回したりなど、できることは多く案外奥が深い。これらをマスターするのはかなり難しいが、舌が耳の中を這う感触はなかなか強烈で、テクニック次第では非常に良い反応を得られるだろう。しかしここで気をつけたいのは、耳の中を舌で攻めた後に息を吹きかけた場合、既に耳の中が刺激や暖かい温度に慣れてしまっていて、息の効果が非常に弱まってしまうことだ。耳の中の責めは順番の組み立ても重要なんだ」レロン

妹「あっ……そ、そんなっ……お、奥まで……舐め……ふぁ…ふぁ…」ゾクッゾクッ

兄「さて、これで俺の説明は以上だ。耳責めは手軽にできて相手の反応が分かりやすく、さらにエロいムードも生み出すことができる、非常にお勧めの責めだ。パートナーとのイチャイチャ状態からベッドインへの移行において、この耳責めは特に有効だ。しかし忘れないでほしいのは、耳責めはあくまでも前戯でしかないということだ。現実世界において耳責めだけで相手をイカせるのはほぼ不可能だ。パートナーとのよりよい交際をするためのオプション技術として覚えておいて損はない、という程度の認識で十分だろう。つまり結論としてはリア充爆発しろ!ってことだ。ファック! 教えて損した!!

妹「落ち着いてください。何で自分から説明しといていきなり発狂してるんですか!」

兄「何で童貞の俺がリア充共のためにこんなニッチな知識を披露してんだよ…マジでいみわかんねえよ……」グスグス

妹「な、泣かないでくださいお兄ちゃん。私がついてますから…」ナデナデ

兄「ああ……ありがとう」

妹「ところであの、散々耳責めをされてイクにイケず、ムラムラが最高潮の状態で放置されてる私はどうしたらいいんですか? もう私の方こそ発狂しそうなんですけど……」プルプル

兄「ああ、本番行為はやらないから、続きはオナニーでもして発散してくれ。今からスーパーに買い物に行ってくるからその間によろしくな」

妹「ちょ、ある意味最強の鬼畜!!」






http://tenhou.net/0/?log=2012040117gm-0289-0000-2516fa4f&tw=2

2012040117gm-0289-0000-2516fa4ftw=2ts=4_20120405033654.jpg

兄「……とりあえず見直しの前にツッコんでおこうか。何この卓画!?」

妹「メカゼットンさんのオリジナル卓画を常々羨ましく思っていたので、『天鳳雑スレの名無しでブログでもしないか?』の管理人さんにお願いして作って頂きました。この場を借りて改めてお礼申し上げます」ペコリ

兄「そうか。でもよく考えると、自分のイメージ画像をバックに天鳳やるってどうなの? ナルシストかよ」

妹「ええ、どちらかと言えば」キッパリ

兄「……謙虚さの欠片もねえな。まぁいいや、牌譜見直し行こう。この状況って1萬・2索と親リーチに押しておいて、5索切りテンパイには取らないんだ?」

妹「その2種は安牌ゼロで渋々切ったんですけど、さすがに5索は宣言牌のソバテンが臭すぎて切れません」

兄「んー、なんか中途半端な気がするけどな。どうせ5索にくっついてテンパイ復活しても2萬勝負しなきゃいけないし。ここは5索切りで真っ向勝負ヨ!!

妹「そのセリフ個人的にツボなんで止めてくださいwwwww」


2012040117gm-0289-0000-2516fa4ftw=2ts=4_20120405033828.jpg

妹「今度は5索がノーチャンスになったので勝負します。状況変化に柔軟に対応できる私TUEEEEEE!!

兄「サラッとラス牌1萬引き戻してんじゃねーよwww」




人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

とにかく、お兄さんの『耳責め』に対する情熱が凄いと思う。力説っぷりが、尋常じゃありませんでした。これを聞いて、将来に役立つかは微妙ですけど……自分ぼっちだし、妹だけだし。
途中出てきた豆知識は、頭の片隅にでも入れておきます。
最後に、お兄さんに一言。
「妹のことは、最後まで面倒看てあげて!」


むしろ卓画をお兄さんの画像にすれば、靖子さんは常に最強のメンタルで戦えるのではないでしょうか。
それとも緊張して凡ミス連発でしょうか。

>雅さん
お兄ちゃんのセリフ量だけ見ると明らかに今までで最大ですからね。
この情熱をもっと別のことに活かして欲しいところです。
ぼっちで妹しかいない人(例:お兄ちゃん)にこの知識が役に立つかはわかりませんが頑張ってください。
最近のお兄ちゃんは彼女ができる気配など欠片もないのでこのまま面倒を見て欲しいところです。

>ふたつきさん
私的にはテンションが上がりますけど、25歳どうていの卓画はブログの絵面的にアレなので自重しておきます。

なるほど、すごく勉強になった…耳責め奥が深い…
ただこの知識を使う機会はきっと一生ないですねorz

お兄ちゃんも生涯使わないと思いつつ覚えたのだと思うので、
機会があればきっと役に立つときが来るかもしれないこともないこともないと思いますよ。

えっと……お兄さんの一言のところで、少し意味が違います。

そちらの意味の『面倒』は最もなんですが、自分が言ったのは「途中放棄しないで、最後までヤってあげて!」という意味です。

分かりにくくてすみません。

なるほど。根が清純なので意味を汲み取れませんでした。
誕生日編は直接的行為以外でお兄ちゃんが奉仕してくれるというのがテーマだったみたいなので、
今後の展開に期待したいところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/246-ca9ed0a0

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土日の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:10月29日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん