ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

タイトル詐欺被害に遭ったある少年の悲劇

3月×日 晴れ

 朝8時15分、学校に到着。クラスの友達と挨拶を交わし、始業ベルが鳴るまで雑談。8時35分、始業ベルが鳴る5分前に、同じクラスの佐藤さんが到着。佐藤さんは赤縁メガネの似合う小柄な女子だ。1年間一緒のクラスだったが、今まで話をしたことは一度もない。俺の記憶が確かなら佐藤さんはこの1年間無遅刻無欠席だが、毎日これぐらいの結構ギリギリの時間に登校してくる。佐藤さんは誰とも挨拶をせず、無表情で自分の席に向かっていった。佐藤さんはクラスの中ではちょっと浮いた存在で、クラスメートと話し込んでいる姿を一度も見たことがない。本人が好き好んでやっているのかは分からないが、一人ぼっちで寂しくないのかなぁといつも思う。



 午前の授業。数学の時間に複素数平面の難しい問題を佐藤さんが当てられていたが、特に苦もない様子で正解していた。佐藤さんは学年のテストでいつも30位前後の順位を取っている、いわば秀才だ。佐藤さんは授業と授業の合間にも宿題をしたり教科書を見たりしていて、すごく真面目だ。俺は大抵半分よりちょっと下ぐらいの成績なので、素直にすごいなぁと思う。しかし佐藤さんは実技の授業、具体的には体育や家庭科、美術などは苦手らしい。でも完璧な人間じゃなくて苦手なものがある方が人間味があって可愛いと思う。


 昼休み。俺はクラスの友達と一緒に昼食を食べた。俺はほぼ毎日母さんが作ってくれる弁当を持参しているが、佐藤さんが弁当を持ってきているのは見たことがない。佐藤さんはいつもカロリーメイトと菓子パンを食べている。今日のパンはヤマザキのランチパックだ。いつもあんな食事で栄養は偏らないのだろうか。佐藤さんは手早く食事を済ませた後、読書を始めた。ブックカバーが付いているところを見ると、図書室で借りた本ではなく自宅から持ってきている本らしい。俺はトイレに行く途中で佐藤さんの後ろを通り、さりげなく本の中身をチラ見してみた。文字はさすがに読めなかったが、四角の枠の中に模様が付いているものがたくさん描かれていた。やったことはないが、あれはたぶん麻雀というものだろう。佐藤さんは麻雀が好きなのだろうか。佐藤さんのクールなイメージと麻雀は結構合っていると思う。佐藤さんとの会話のきっかけになるかもしれないし、俺もルールを覚えてみようかな。


 午後の授業も終わり、部活の時間だ。俺は卓球部に所属している。掃除の後に体育館に向かった。ランニングやラリーなどを18時まで行いこの日の練習は終了。帰宅の準備を済ませて帰るとしよう。校門を出たところで佐藤さんを見かけた。佐藤さんは部活には入っていないが図書委員なので、この日は図書室で仕事をしていたのだろう。俺はちょっと緊張しつつも佐藤さんにさよならと声をかけたが、佐藤さんは一瞬驚いた表情をした後、軽く会釈をしてそのまま俺の帰り道と逆方向に早足で去って行ってしまった。


 帰宅途中、本屋に寄り道をした。少年ジャンプを買うのが目的だったが、ついでに麻雀の本のコーナーも覗いてみた。初心者でも読めそうな麻雀の本はあるだろうか。いや、ルール自体はインターネットで調べればいくらでも出てくるだろうから、戦術が書かれている本の方がいいだろうか。へえ、『絶対負けない麻雀』か。ずいぶん自信満々のタイトルの本だな。小島武夫という名前もどこかで聞いたような気がする。パラパラとめくってみたが結構読みやすそうな感じの内容で、最後のページを見たらかなりの重版をしている本だった。うん、これを読めば俺でも強くなれそうだ。俺は少年ジャンプと『絶対負けない麻雀』を抱えて意気揚々とレジに向かった。





おまけ

靖子(以下妹)「今日の帰りにクラスの男子にさよならって挨拶されたんですけど、学校で話しかけられるのが久しぶりすぎて咄嗟に声を出せませんでした……」

正義(以下兄)「ハハッ、あるあるwwwww」







2012032018gm-0001-0000-513d1171tw=0ts=1.jpg

妹「カンチャンでリーチですか?確実に山にあって誰も使えない1筒受けが残るシャンポンの方が良い気がしますけど……」

兄「確かに1筒は待ち頃だけど、残り1枚が王牌に死んでたら終わりだし、筒子染めの下家が引いたらいい感じの単騎待ちとして止めてしまうかもしれない。それなら現状1枚も場に見えてなくて、下家が引いたら確実にツモ切るであろう3索で待つ方が良いと判断したんだ」

妹「まぁゴチャゴチャ言ってますけど、要は見えている枚数差で選んだってことですよね?」

兄「師匠の解説を『ゴチャゴチャ』で片付けるのはさすがに酷いと思うぞ?まぁいいや、とっとと3索掴みやがれ下家!」



2012032018gm-0001-0000-513d1171tw=0ts=1_20120320185221.jpg

兄「……うん、確かに掴んだね。掴んだけれども」

妹「下家は6巡目以降オールツモ切りですから、染まってない可能性も結構ありましたね」




2012032018gm-0001-0000-513d1171tw=0ts=3.jpg

妹「うぇ!?何で下家の5筒見逃したんですか?コンビ打ちですか?つのだに通報しますよ?」

兄「ちげーよ。ここで下家から1,000点アガっても3着のままオーラス、しかも下家は30,000点以上の点数があるため南入もしづらい。それなら対面からの直撃かツモアガリで2着目に立ってオーラスを迎えたいじゃんか。巡目的にやや厳しいけど、連対率を上げるためにはこの選択もアリだと思う」

妹「なるほど。考えは理解しましたけど、パン卓って2着も3着も等しく0ポイントですからあまり意味なくないですか?」

兄「……それは禁句だ靖子」




人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

ドヤ批評ですまん

相変わらず靖子の独創性は切れ味が鋭いですね。最後のオチで納得とニヤリをさせられました。ただ、本文は事実の描写が大半を占め、あまり興味のない読者にとっては不必要な情報を読まされてかったるく感じたのではないでしょうか。もう少しオチに向かって感情を揺り動かす描写があってよかったように思えます。

例えば私なら、麻雀のくだりで『あれは…麻雀?これだ。これしかない。男としての俺を佐藤さんに見せつけるチャンスだ。彼女がリアルな麻雀を打っている姿はちょっと想像できないが、きっとゲーセンやネットでやっているんだろう。彼女のことだ、おそらく知的ゲームは強いに違いない。そこでもし、俺が彼女より強いと知ったらどうだろう。眼鏡の奥のクールな瞳がキラキラしてこっちを見ているのが目に浮かぶぜ。そこで俺は言い放つ。「帰りにゲーセン寄ろうぜ。俺が強い打ち方ってやつを教えてやるよ。」そしてその後は…あああ、待ってろよ靖子。二ヶ月、いや、一ヶ月で君を越えてみせる。』

で手にとる本がアレで、悲劇的な感じがいっそう際立ちませんか。

靖子たんは教室の窓際に咲く一輪の花だお(*^_^*)

忘れ名草、とか言おうと思ったけど、咲くつながりで、宮永咲ちゃんだお(*^_^*)。

普段は目立たない嶺上牌も、時と場合が整えば、かけがえのない逆転への最後の希望になってくれるんだお(*^_^*)。

要するに、脱いだらすごいんだお!

>ツケマイせんせいさん
なるほど。参考になります。
私は淡々とした文章しかかけないので実践できるかは怪しいですけどw

>萌え豚さん
窓際に咲く一輪のどくだみ草ですこんにちは。
どちらかと言えばロリ枠なので脱いだらガッカリです。

小島武夫ってすごいんだね!とか言ってしまって、ジト目(無意識)で靖子さんに睨まれて焦る同級生の画像はよ!

そこらの男子高校生の画像とか誰得ですかw
確かにそんな世迷い言を言っている同級生を見たら凄い目つきで見てしまうかもしれませんけど。

でも小倉孝さんや渋川難波さんや福地誠に目覚める高校生はそれはそれで何か違うと思いますね
あと無意識に順位浮上狙うのはわかります。確かに同じなんだけど心のなかの連帯率が

確かにそうですね。むしろ高校時代だからこそロマンを追ってほしいものです(他人事
2着と3着の差を必要以上に考えてしまうのはフリー雀士の習性なんでしょうか。

タイトル詐欺ってなんのことかと思ったらそうきたかwww
あー、でも僕も高校生の時に初めて買った戦術本が、まさに小島武夫の「絶対に負けない麻雀」だったんで、この男子生徒にはかなりリアルに共感しますね。麻雀のいろはを知らない人間は小島武夫買っちゃうんだよ。
多分彼はこのあと、気になるクラスの女子のために「科学する麻雀」とか、「ネット麻雀ロジカル戦術入門」とかでさらなる研鑽をつんで、小島武夫wwwな麻雀ガチ勢になっていくのでしょう。

ちなみにお兄ちゃんが最初に買った本は井出さんの東大式でした。
麻雀を始めて1年間はピンフのみをダマテンに構えて役なしカンチャンは変化を待っていたそうです。

私の勝手な思い込みだと、このあと麻雀ガチ勢になる確率は3割程度で、
大抵は学生ナシナシセット勢になってしまう気がしますw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/241-ba86ed30

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん