ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀感想・31 前編

注意!
この感想はアンチ日本プロ麻雀連盟・アンチ雀鬼流の口の悪いJKが書いています。
読んでる最中にイラッ☆とした場合は至急画面を閉じてください。



■近代麻雀 2012年2月15日号

・表紙

不敵な笑みの人鬼さんがメイン。
実写取り込みの手がやたらちっさいです。
それとオッサン版の赤木さんも珍しく登場。
DVDの付録関係での登場ですが、当然漫画は載っていません。

品質:★★★
麻雀:
魅力:★★★


・付録DVD
最強戦の敗者復活戦と福本さんVS声優さんの対局が収録されているそうです。
私は見る予定はありません。


・巻頭特集
『雀荘グルメ探偵団』。カレーの美味しい雀荘の紹介。
世間の大人どもが本当のことを言わないなら私が言ってやるっ……!

松嶋桃のこの画像は詐欺っ……!

あ、カレーの写真は美味しそうに撮れてますし、
レビューもきちんと書かれていて内容自体は文句ないです。

品質:★★★★
麻雀:
魅力:★★★★


・ムダヅモ無き改革~獅子の血族編~
乾さんが秘密兵器を使い大物手を和了る話。
巻頭カラーで水着です。ベタです。あざといです。だが、それがいいです。
内容の方は、レンホーさんの狂気の復活、乾さんの謎の秘密兵器発動と、
相変わらずテンションがクソ高くて素敵です。

品質:★★★★★
麻雀:★★★★
魅力:★★★★★


・麒麟児の一打
麒麟児その1鉄鳴き
『超速の鳴き』。雀頭がないときは鳴いちゃダメという話。
小倉孝本に載ってたやつに応用を加えた感じです。
実戦譜はここ最近の私ならほぼ確実にチーしているので、
今後は自重してみることにします。

麒麟児その2鉄一点
『魔人の守備』。リーチに対する根拠ある読みの話。
切っちゃいけないスジに関する部分は大切ですね。
これを知っているかどうかで放銃率が地味に差が出ます。

麒麟児その3鉄選択
『鬼の場況読み』。順位ウマに応じて打牌選択が変わる話。
「麻雀はトップを取ってなんぼや!」とだけ考えている
ノータリンオヤジには永遠に到達できない考えですね。
ウマについては、ワンスリーならトップ重視、ツーフォーなら連帯重視、
ツーファイブはピン東風なら素人は打たない、と覚えておきましょう。

鉄定石
『最新デジタルセオリー』。タンヤオか一通の判断に関する話。
本ではタンヤオ優先と書いたけど実戦では一通優先にするという
福地さんのてきとうぶりが見所です。

品質:★★★★★
麻雀:★★★★★
魅力:★★★★


・病葉流れて―泡沫の闘牌―
梨田さんがイカサマを教わったり仕事の麻雀を紹介されたりする話。
永田さんが完全に世話好きのお兄さんになってます。
梨田さんが弟のように可愛くてしょうがないんでしょうけど、
あんまりやり過ぎると腐の付く人たちに薄い本を作られてしまうので
もう少し自重した方が良いと思います。

梨田さんが競輪場の予想屋を殺す仕事を任されて以下次号です。
これがテコさんの父親じゃなければ逆に凄いというぐらいの伏線です。
となると今後の展開は初期のリスキーエッジみたいになっていくわけですかね。

品質:★★★★
麻雀:★★★
魅力:★★★


・雀荘うえだ繁盛記
MJ5のイベントに参加した話。
コラムに関しては特に何も書くことがないので
現在の私の体の不調についてでも書きます。
左肩が凝りすぎてやばいです。以上。

品質:★★
麻雀:
魅力:★


・ぴんきり
相葉さんと金田さんがマンション麻雀に適した物件を探す話。
出来れば生涯使いたくないムダ知識が満載でした。
画風も慣れてしまえばそこまで酷くはないですし、
妙なリアリティがなかなかクセになります。

品質:★★★★
麻雀:
魅力:★★★


・はるどら
女子学生のはるちゃんが雀ゴロ3人と対決する話。
何ヶ月か前に『麻雀姉妹』という中身なしエセ萌え漫画を描いてた人の再登場です。
前回よりは女の子も可愛く、かろうじて中身もあります。

どうでもいいんですけど、『ぴんきり』の次が『はるどら』って、
タイトル的に萌え雑誌の漫画っぽくて何か嫌ですね。
『みなみけ』とか『けいおん!』とか『らき☆すた』とかみたいな。
私のブログもタイトルを『ぶらこん!』に変えれば萌え豚が寄って来るんでしょうか。

品質:★★
麻雀:★
魅力:★★★


・鉄火場のシン
シンヤさんが父親の仇の手がかりのために金と女を賭けて勝負をする話。
ドヤ顔疫病神が大阪でドヤツモを連発する漫画ほどじゃないですが、大ゴマが多いです。
以前のような1話完結スタイルじゃなくなったので魅せ方の工夫をするのは悪くないんですけど、
何と言うか、少年ジャンプのテコ入れ漫画を見ている気分になります。
ジャンプで例えるとリボーンあたりのポジションでしょうか。

品質:★★★
麻雀:★★★
魅力:★★★


・牌龍 異能の闘牌
竜馬さんたちが3000万と命を賭けた麻雀に挑む話。
カジノバー支配人の顔芸とエレクチオンがメインでした。
主人公のキャラが相変わらず安定していません。

品質:★★★
麻雀:★★
魅力:★★★


・ホリエ戦記
ホリエさんが赤チップ麻雀を攻略する話。
主人公がいかにも堀江さんが言いそうなフレーズを連発していますが、
これを突き詰めても胡散臭いウザキャラにしかならんところが切ないですね。

しかし、ホリエさんが赤チップ麻雀を攻略って、
まんま『むこうぶち』の森江さんじゃないですか。
いっそこの漫画も『むこうぶち』のスピンオフ扱いにしてしまっていいんじゃないですか?

ライバルキャラのコンビニ店員が不可解なアガリをして以下次号です。
赤牌だけ色が濃いから裏から分かる的な使い古されたアレですかね?
クソ坊主の雅さん出番ですよ。

品質:★★★
麻雀:★★★
魅力:★★


・獄中なう。
堀江さんの新年のつぶやき。
そりゃあ堀の中でめでたいもクソもないですよね。

品質:★
麻雀:
魅力:★★



続きは後日上げます。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

この感想を読んで近麻が面白いと思う人はいないでしょうね。
漫画でポイントが高いのもムダヅモだけですし、普通に麻雀打ってるだけの漫画はどんだけツマらないんですかw
これからは、初期のアカギみたいなカリスマ性のある漫画が登場しなければ、近麻を買う人はいなくなりますね。

雅なつかしい、あの頃のむこうぶちはえっちぃシーンが結構あったなぁ
同じくシモっぽかったシンはあの頃のおっさん臭さが欲しいなぁ

病葉はむしろ腐がつくことを自ら望んでいるような・・・

今回は雀荘うえだ繁盛記読んだんですねw
肩こりたいへんですね
胸の大きい女性は肩がこりやすいと言いますからねえ

シンがもう一化けしてくれればなあ・・・って印象。
個人的には現状でも今の近麻では上位ですけど、何かかわれば、麻雀小僧に続く二の矢になれそうな。
でも何を変えればいいかはわからない。闘牌原作かな?

>マサキさん
ムダヅモが飛び抜けてクオリティが高いだけで、
他もそこそこ面白い漫画は揃っているとは思いますよ。
麻雀雑誌の需要はしばらくなくならないでしょうから、
競合他社が現れない限りは近代麻雀は安泰でしょうね。

>ピヨ鬼さん
むこうぶちは今の絵でえっちぃシーンを描かれてもちょっと萎えます。
鉄火場のシンは俗物全開の斎藤サンが出なくなったのが痛いですね。

>メガネ部長さん
師弟関係なんで腐の格好のネタですしね。
ここ最近は声優コラムもジャンキコラムも読んでます。
胸がないのに肩が凝るのは果たしてどんな因果関係なんですかね?呪い?

>表裏裏さん
鉄火場のシンは絵は相当上手くなったのに、いまいち華がない感じですね。
はっきり言ってしまえば話が陳腐で闘牌に深みがないということなんですけど、
これぐらい分かりやすい方がライトな読者の受けが良い気もしますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/211-f2a24f98

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん