ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀オリジナル感想・14 前編

■近代麻雀オリジナル 2012年1月号

・表紙

不敵な笑みを浮かべた竹井さんがメイン。
失礼ながら表紙映えしない絵ですね……。
線の太いのと色塗りがのっぺりしすぎているせいでしょうか。
まぁアカギのように続けて載ればそのうち慣れるでしょうけど。


・巻頭特集
麻雀最強戦ファイナルのレポート。
1回サラッと読んだだけなので詳細は知りませんけど、
ジジイベテラン卓を制して板川さんという人が2連覇したらしいです。


・レッツゴーなまけもの
マンション麻雀の管理人を頼まれた竹井さんがめんどくさいことに巻き込まれる話。
『麻雀小僧』のシリアスとギャグの比率が8:2だとするなら、
この漫画は今のところ3:7ぐらいでしょうか。
押川さんはマニアックな闘牌だけでなくキャラクター設定もかなり上手いので
これはこれで全然アリだと思います。

今回はおバカ暴走美少女の茜ちゃんをニマニマしながら読むのがベストです。
近オリに出てくる美少女は
ホームレスだったり借金を取り立てられてたり性的虐待を受けてたりで
結構目も当てられないぐらい悲惨なので、
これぐらい天真爛漫な方が癒されます。


・もっと科学する麻雀
『仕掛けの真髄』。バランスの良い仕掛けに関しての話。
巻頭を最強戦に取られたので初のモノクロです。
次号予告を見る限り、最終回になると思われる次号もモノクロっぽいですね。
雀力を高めるための有効性で考えれば、最強戦レポートの300倍は上なんですけどね。

内容の方はいつも通り、とつげきさんらしい淡々とした語り口で、
淡々とデータと牌姿を用いての麻雀講座でした。
確かにこれを何回も読めば正しい鳴きの基本は文句なく身につきますけど、
あまりに機械的すぎて読者受けするかと言えば微妙ですね。
エロ漫画に例えるなら、
無表情の鬼畜オヤジに淡々と奴隷調教される感じですか。
あ、それなら良いですね。ゾクゾクします。

そしてその機械的な内容を補うかの如く設置された謎のモコさんの脱衣4コマ。
何ですかこれ?砂糖を入れすぎたからって塩を入れても
プラスマイナスゼロにはなりませんよ?
とりあえず巨乳全裸を見ても何の反応もしない片桐先輩は
少なくともノンケではないのかもしれません。

何鳴く問題は普通に難しいです。
私は初見では10問中2問しか合ってませんでした……。

コラムは不調に関しての話。
1,000試合単位での不調が普通に起こり得る以上、
「20年のプロ生活の全てが不調」な麻雀プロがいる、
という話は面白いですね。
それはもう既存のリーグ戦の完全否定に他なりません。

天鳳で例えるなら、今のプロ団体のAリーグなんてのは
鳳凰卓九段クラスから上級卓二段クラスまでが混在する
最高にカオスな空間なのかもしれません。


・牌王伝説ライオン
浅野さんがビビりまくったり長谷川さんが頭脳プレーをしたりする話。
戸村・浅野ペアのリアクション芸、堂嶋さんがかっこつけて語った後の展開、
長谷川さんがつもった後の間、そして顔面リンゴと、
シリアス展開でキッチリ笑わせにくる技術は半端じゃないですね。
単行本はまず買いませんけど普通に面白いです。
ヤンマガで言うと『彼岸島』ポジションです。間違いないです。


・ナナヲチートイツ
初音姐さんがズブブブブ、ジュボッ、カシュカシュ、パンパン、ズガッズガッする話。
意味が分からないですか?大丈夫です。エロ漫画に意味など不要です。
とりあえずジュボッカシュカシュのシーンは読んでて尿道がヒュンッってなりました。
ドMの私でもちょっとそれはついて行けません。

それ以外では、七尾さんが下着姿であっさりデレたり、
ゴスロリ女がパンツを見せつけてハイヒールキックをかましたりと、
単行本1巻発売記念なのか、いつもの5割増しでエロラッシュです。
現実世界では人様のパンツを見るとアッサリ社会的に抹殺されたりするので、
アゴにキックだけで済んだシバさんはむしろラッキーだと思います。

そしてこの感想に麻雀の要素が欠片も含まれていないのは仕様です。


・強者の選択
現張り高め満貫、安め3,900の手を曲げるかどうかという問題。
他3人の考えはどうでもいいですが、
麒麟児が2巡だけダマだと言っているので
我々凡夫はそれに従っていればいいんです。。


・CHAOS
はいクソ漫画ですね。次の方どうぞー。


・一畳間の純チャン
不器用な山田さんの話。
山田さんの悲哀とオチのしんみり感が半端ないです。
下手に画力があると確実に鬱度が跳ね上がるのでこれぐらいで良いと思います。



続きは明日書きます。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

今回こそ例外の可能性がありますが、押川先生の書く女の子も無意味に服を買い占めたり知らぬ間に1000万くらい負けたりする子や、卓上で死んでとか言ったり人を担保に一億借りたりする子、プライドを傷つけられただけで夫経由でその道の人に殺人を求める妻などろくな人がいないのでどうなるか楽しみです。
年齢詐称しかしてないみーちゃんがかわいく見えるレベル。

No title

確かに押川漫画の女性キャラは大抵どこかぶっ飛んでますね。
しかしここまで気合の入った美少女を描く押川さんも珍しいので、
今回は例外かもしれませんよ。
この新連載が数ヵ月後に竹井さんと茜さんのイチャイチャラブコメ漫画になってたら全力で応援します。

関係ないけど、靖子さんが眼鏡でショートでツンデレだったら明日も頑張って生きられるかもしれない。

困惑しながら、踏んで下さい。

No title

まぁ大体ブログやツイッターのイメージ画像の通りです。
眼鏡ですが髪はショートというほどでもないですし、
ツンデレというよりはクーデレ寄りです。
それでも明日を頑張って生きてください。

踏むのはいつかオフ会ででも遭遇したら再度頼んでください。

竹井はフランケン世界から3+10年加齢。
少なくとも43歳と思われる。
茜からすると「若く見えるオッサン」くらいのカンジなのかなあ。
イチャイチャ展開はないよなぁ。多分。

No title

例えば私が天牌外伝の黒沢さんに
「やるなぁ嬢ちゃん。どうだい?これから1杯」などと言われたら、
顔真っ赤にしてホイホイついて行きます。つまりそういうことです。
俗に言う歳の差萌えというやつです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/179-0a70bc8d

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん