ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀感想・26 前編

■近代麻雀 2011年12月1日号

・表紙

左右で分割されたアカギさんと鷲巣様がメイン。
今までの表紙にはないクールな雰囲気で素敵です。
ただ、紫の鷲巣様が今にも溶けそうです。


・巻頭特集
『ビックゲスト対談 桜井章一×岩崎夏海』
ペテン師とその狂信者の意味不明トーク。
何かペテン師が「自分にウソをつかない」とかほざいてた気がします。
いや、このページは1度読んで破り捨てたんで詳細はもう分かりません。
カラーのじゃんきさまとか悪夢もいいとこです。

『アカギ13年祭』
国士無双がどうとかはどうでもいいんですけど、
「人生を逆転する名言集」の総集編といい「無頼伝涯」の新装版といい、
福本さんが過去の栄光で食いつないでいるイメージが
日に日に強くなってしまっている今日この頃です。


・牌龍 異能の闘牌
主人公が筒子を入れ替える能力を持つ敵を倒す話。
まつ毛長っ!喋り方ウザっ!笑い方キモっ!の三拍子揃った
素晴らしく人をイラつかせる主人公でした。
魅力ゼロよりマイナスの方が印象に残る分マシなんですかね。

それと2ページ目のランジェリー秘書が半端ないです。
ランジェリーである意味がまったく分かりません。
ギャグなのかエロなのか分かりませんが、
西園寺家にはオバサンのセクシー下着で興奮出来る人間が存在しないので、
ただただシュールでした。

内容自体はまんま『卓上のコビト』です。
あの漫画からキャラの魅力をなくして劇画調にした感じです。
独特の画風のおかげで『ヘイハチ』ほど空気化することもなさそうですが、
第1話を見る限り今後面白い展開になる期待もあまり出来ません。


・麒麟児の一打
麒麟児その1鉄鳴き
『超速の鳴き』。ドラポンからの後々付け狙いついて。
私は何だかんだ言って鳴き方がまだまだお上品なので、
こういう破天荒な仕掛けを自然に出来るようになりたいです。

それと、最近お兄ちゃんはダンディにも出かけるようになりました。
福地さんにはまだ会っていないらしいですが、
堀内さんには何回かボコられたみたいです。

麒麟児その2鉄一点
『魔人の守備』。立体牌図を用いた安全牌の探し方の解説。
とりあえず挿絵のテナガザル版渋川さんが謎すぎます。
もしかして「腕の差が一番出る」の「腕」とかけてるんですか?
髪の毛のボンバヘッ具合がもはやスーパーサイヤ人トランクスでした。

コラムの方は、問2がハイレベルすぎて逆に危うい感じがしました。
私クラスの豆鳳だと、孤立6筒は
「テンパイまで何となく危険牌を絞った」とか「赤5筒ツモ期待(キリッ」とか、
ちょっとした気まぐれで最後まで抱えてもおかしくないですから。
私は壁にぶち当たるまではしばらく西切りをし続けると思います。

麒麟児メーカーvol.2
『最新デジタルセオリー』。中の下程度の手牌での序盤の手順。
パッと見で「8索切り!」と思ったんですけど、
この手牌で8索を切ると7索ツモが結構深刻な裏目になるのでよろしくないですね。
素直に字牌を切るのがベターです。

麒麟児その3鉄押し
『鬼の場況読み』。ターツオーバーからのリャンメンターツ選択。
こういうコラムで読むと「うむ、当然のドラターツ落としだな」と思えても、
実戦では「ドラターツ落とすのもったいねぇ…ドラで振ったらパネぇ…」と思いながら
7筒あたりを切る人が大半だと思います。
そういう人は何切るよりまずメンタル強化が先決です。
主に私のことです。


・病葉流れて―泡沫の闘牌―
永田さんのパーフェクトまーじゃん教室の回でした。
1問目はともかく、2問目はレアパターンの上に
鳴かない人も一定数いると思うので体に染み込ませなくていいレベルです。
ツモ番を1回放棄して手牌を短くして4枚持ちの牌を切って、
やっと待ち牌が2枚増えるだけですから、少なくとも私は鳴きません。
というかそこそこのレベルの麻雀だと
ドラポンの2副露もしたら大半ベタオリされちゃいますし。

それと主人公の頭身がよく見ると凄いことになってます。
10頭身ぐらいありますよ。ダルビッシュもびっくりです。
第3話でこれですから、最終話近くになる頃には
キャプテン翼ぐらいになってるかもしれません。

それ以外では、カレン姐さんのチクビが勃ちまくっているあたりに
作者の無駄なこだわりを感じました。
熟女エロ要因は新連載の『牌龍』が頑張ってくれるみたいですから、
別にあなたは無理しなくていいんですよ?


・言いたい放題麻雀最強戦2011
オッサンがアマチュア予選を3回戦目まで何とか打ち切る話。
アガリ牌見逃しとかメンタルボロボロじゃないですか。
更にはストレスによる軽度記憶障害にチャネリングと、
このオッサンが可哀相すぎて見てられません。
めでたく結婚もしたみたいですし、
こんなクソ博打からは綺麗に足を洗った方が良いと思います。


・麻雀最強戦最新情報!
東・西日本大会のレポート等。
最強戦に勝ち残るとクソ画質で顔写真が晒されることが分かりました。
こうなると恐ろしくて予選すら出れません。


・雀荘うえだ繁盛記
読んでません。数秒視界に入りましたが、何か日記っぽかったです。


・ムダヅモ無き改革~獅子の血族編~
乾さんがレンホーさんと対決する話。
四條さんに萌えてたらいつの間にか終わってた感じです。
乾さんは四條さんを「美少女」とか言ってますけど、
このぐらいのエリート企業に勤めているということはまず大卒でしょうから、
最低でも22歳は超えてるんですよね。
ゆかりさんやティモシェンコさんといい、
この漫画の女性は年齢不詳すぎてやばいです。
まぁ私も人のことは言えないんですけど。

読者の99%が知っていた、主人公が小泉さんの息子という事実の判明や、
当たり前のように出てきたレンホーさんの妹リンホーは敢えてスルーしときます。


・麻雀侍、ツモられて候
普段打っている3人麻雀のルール説明。
こんなググれば出てくるような内容をダラダラ書くだけで
原稿料を貰えるとはいい商売ですね。



続きは後日書きます。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です

狂信者もかなりヤバそうです
http://d.hatena.ne.jp/aureliano/touch/20111019

タッグを組んで
「おまえら裏ドラすら読めないのか」
略しておまドラとかブチあげて2人してコケればいいと思います

福本先生は出来るクセにやらない人かとまだ幾許かは、思ってますが、、、大物になり過ぎて周りも何も言えなくなっているのかもしれません

No title

何かこの発言で大炎上したらしいですね。
私も過疎とは言えこんなブログを書いている以上多少の承認欲求はありますけど、
この人のそれはおそらく常人のそれとは比べ物にならないぐらい大きいんでしょうね。
じゃなきゃ自分で「ベストセラー作家だけど~」なんて書けないでしょうし。

福本さんの現状は、成功して手の抜き方を覚えてしまったのが原因だと思っています。
赤木さんの言う「お前は成功を積み過ぎた…!」がまんま本人に返ってきている状態です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/159-0b4447ed

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土日の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:10月29日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん