ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀感想・25 後編

続きです。


・麻雀弁護人サワダ
弁護士が証人のウソを暴くために麻雀をする話。
読み切り漫画なのに作画が安定しません。
2ページ目で女性に感じている演技をされたのにかっこつけてる主人公が、
途中からどんどん悪人ヅラに変わっていきます。
中盤の時点で敵役の小杉さんと見分けがつきません。
それと主人公を含めた全員が7割ぐらい(※当社比)のコマで
上目遣いドヤ顔をかましている点が若干イラつきます。

内容自体はシンプルなテーマと構成、スピーディーな展開で、
いかにも読み切り漫画らしいアッサリとした作品でした。
ただ、たった数局で小杉さんを人格崩壊まで追い込むのは
さすがに無理があると思いました。


・鉄火場のシン
シンヤさんが極道しかいない雀荘で麻雀を打つ話。
多さっぱな括りで分ければ今回はギャグ回です。
主人公のリアクションが地味に面白いです。
原作荒ジャスティス正義がどの程度関与しているのか知りませんが、
こういう話も書けるんですね。


・第9回女流モンド杯
清水さんが凄いんだかよく分からない手順を踏む話。
9巡目ということも考慮すれば、
テンパイ受け入れ最大でドラ受けと發ポンテンの目が残る
5筒切りが正着だと思います。

この打牌が凄いと言うには、「筒子が場に安い」や
「索子の下メンツは他家に使われていると判断」などの
追加の説明が必要です。

ケネスさんの取り上げる牌姿の選択が悪いのか、
女流の対局で取り上げる牌姿が無さすぎるのか、
判断に迷うところですね。


・兎―野生の闘牌―
武田さんが兎に身を任せてダブリーを凌ぐ話。
兎の能力って相手のアタリ牌を引いたらビクンビクン感じるだけじゃないんですね。
まぁ兎がやったことを客観的な視点で見れば必死の2着アガリなんですけど。
しかも仲間の差し込みやワザ鳴かせに助けられまくっての。地味すぎます。

内容自体は8筒ツモのシーンなんかはそこそこ熱くて面白かったんですけど、
半年も休載をしておいてこの程度?という感じもなくはないです。
ハンターなんちゃらの作者は内容が凄まじく魅力的だから休載もネタになるんであって、
この程度の漫画がチンタラやってたらファンは脱兎の勢いで減っていくと思います。


・ミマネ~自己流を極めた男~
主人公が見よう見まねで麻雀をやってヤクザに絡まれる話。
ホッコリ系のオチと下ネタ一切無しのギャグのおかげで
あまりアンチが発生しなさそうな漫画です。

ギャグのレベルも全体的に高く、安心して読める感じです。
「早くツモれよ」→「おいおい俺は雪じゃねぇ」のやり取りは
作者のセンスを感じました。


・HERO アカギの遺志を継ぐ男
ひろゆきさんが残り1,000点からトップに浮上する話。
ひろゆきさんがやったのはオカルトシステム№21「見逃された奴はツく!」ですね。
そしてつのだもオカルトシステム№18「カンは流れを変える!」を使ってきました。
場は完全にオカルト場になってますね。

とまぁくだらんジョークはおいといて、
内容自体は普通に面白かったです。
先月のひろゆきさんの全ツはちゃんと計算されたものだったみたいです。
ただ、下家のお兄さんがつのだを制止してくれないとそのままトビで敗退していたので、
ひろゆきさんは下家のお兄さんに全力で感謝するべきだと思います。

それとつのだの叩きつけ片手倒牌は光速で出禁を喰らうレベルのマナ悪なので、
良い雀ゴロは真似をしないようにしましょうね。


・キンマ大喜利
読者投稿コーナー。
選者のコラムが唯一面白いという謎のコーナーと化してます。


・満潮!ツモクラテス
富良さんと波溜さんが決勝の椅子を争う話。
あっという間にリーグ戦最終節です。
私の予想ではあと3話で最終回、延びて4話といったところでしょうか。
どのみち伏線とは無縁の漫画なので、スッキリと終わることでしょう。

対局中の出来事に対して怒りや憤りを感じないようにする、というのは
デジタルクルーズの梨積さんや無頼堂さんですら似たようなことを言っていたので、
これをもって「麻雀は哲学なのか!?」と思うのはちょっと無理があると思います。

闘牌の方は技術面での面白さがほぼ皆無でさほど面白くないです。
見所は波溜さんが点数申告をナチュラルにミスってた所ぐらいです。


・麻雀小僧
まー坊が割れ目ルールでも自分の打ち方を貫く話。
まー坊の發止めが半端ないです。初見で軽く鳥肌が立ちました。
いや、現実的に止めることは決して不可能ではないんですけど、
これを毎回止める麻雀を打ってたら早晩ストレスで胃潰瘍になります。

リスキーエッジの吉岡さんも最初の頃はロン牌ビタ止めしまくってましたし、
押川漫画の主人公のメンタルの強さは見習いたいですね。
第2集の西浦戦での2筒ビタ止めはさすがにやりすぎで気持ち悪かったですけど。


・我れ悪党なり
絶対に読みません。


・でかぴん麻雀入門
ギャンブルとヤクザのつながりについての話。
まともな道をあるんでいる人には欠片も役に立たない内容です。
おじいちゃんの昔話を聞く孫の気持ちになれます。


・タミーラの麻雀クイズ
読んでません。最終回だったみたいです。さようなら。


・雀狂フォーラム
読者の感想コーナー。
こういうネタとか抜きの純粋な感想が羨ましくなるときがあります。


・バイヅケmini
女流プロの思い出話。
ブログにでも書いててください。


・広告ページ
お兄ちゃんが毎日通っているじゃんぱちの広告が消えました。
ただでさえプロや強者が集まっているのに、
新規のカモが来なくなったらお兄ちゃんの収入の一部がなくなります。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

いつも通りの安定感で安心しました。
僕も何があっても読まないので、
じゃんきさんのページ分値引いて売ってくんないかなw

No title

個人的にどうしてもひろに厳しくなってしまいます笑
原作で結構ひろが好きなキャラだからかもしれません。
もしくは「天」が好きだからか。

今回でいうと、このルールで下家がつのだを制止するメリットが
あまりない、むしろデメリットが甚大(つのだがツモれば3人とびのリスク)。

つのださんの異端の大ミンカンとかも、
ただのバカヅキを、福本調で薄っぺらく再生産しているようにしか見えない。

ほかの漫画ではそんなあらを探してやろうという気持ちでは、
読んでないと思うのですが、特殊な思い入れがあると、
感想も偏ってしまうのかもしれません。

だからこそいろいろな人のレビューを読むのが面白いんでしょうけど。
結論は今回もお疲れ様です、というところで。

No title

>ダメ人間共同体。
それは私も常々思っています。
じゃんきさまと声優のコラム抜きで410円にして欲しいところです。


>へっぽこさん
確かにひろゆきさんトビだと下家生き残りで見逃しツモだと下家脱落ですね。
期待値的にはひろゆきさんに死んでもらう方が上ですけど、
この局さえ凌げば下家はここからカッパげる自信があるんでしょう。

この漫画自体が『天』ファンのための公式同人誌みたいなもんなので、
他の漫画とは違う意味で高いクオリティを求められるのは仕方ないところだと思います。

No title

HEROは東1からの角田さんの尋常じゃない裏ドラカンドラの乗り方がドラ爆的なイカサマなのか単にツキが太いだけなのかよく分かりませんね。サマの解明なんかしだしてこれ以上こんな予選の1回戦で話数使われても困るので馬鹿ヅキってことでいいですけど。

ツモクラは今の淡白さ加減からいってあと2話終了もあるんじゃないかレベルです。いつもの片ちん漫画だったらもうちょっとデジミユを闘牌に絡ませたり、涙目超えはそれなりに山場になるんでもうちょっと話数稼ぎに走ると思うんですけどそれをしない辺り全力で終わらせにかかってますね。
片ちんは近オリ漫画(ポッチカリロとかクロカルクラブキルなんか)はぬるい感じの作者の息抜き連載で、本誌の方で本気出す、みたいなイメージ持ってたんですけど本誌の方でも空振り気味ですとちょっと長い充電が必要だと思います。

まー坊は端牌が字牌である根拠自体が弱いかな。攻撃力が落ちそうだしロバート並の集中力ですぐガス欠しそうだしデメリットの方が高そうです。

No title

この漫画の今までの形式的に考えてつのだは何らかの仕掛けをしてるとは思いますけど、
確かにこんないかにもカマセな相手に何ヶ月も使われたらダレますね。

今号のデジミユさんの空気っぷりは半端なかったです。
次号で風呂糸さんとの格付けを終わらせて、
さらにその次で富良さんとの決着をつけてラスト!なら十分あり得ますね。

ツモクラも含め、片山さんは凡作も数多く生み出してしまっていますけど、
2ヶ月ぐらい読み飛ばしてもまるで問題ない超引き延ばし漫画や
休載しすぎてもはや誰も展開を把握できてない超能力漫画に比べれば、
近麻漫画家のベテランの中では飛び抜けて立派だと思います。

まー坊はピチピチの10代なのでたぶんガス欠とかは大丈夫でしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/154-bb501e19

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん