ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀オリジナル感想・11 後編

続きです。


・GAMBLER!―勝負師―
勝さんがトイツ場とやらで大車輪をアガって勝利する話。
ちょっと前のチンイツ好きの人といい、
この漫画の敵はそれぞれ得意役みたいのがありますけど、
どういう原理でそれをアガっているのかの根拠がないせいで
闘牌の薄っぺらさが半端なくなっているんだと思います。
まったく同じ捨て牌でチートイツ2件リーチとか
イカサマもしくはギャグじゃないですか。

トビ寸の状況から入って連続で大物手をアガって勝利し、
すごいよ!!マサルさん、で最終回でした。
ものっそい巻きで終わらせた感が全開ですけどこれでいいんですかね?
近オリ内でそこそこ人気があったから近代麻雀に移籍するんだと思いますけど、
アカギさんとキャラ被ってません?
100パー勝てない喧嘩ですけど大丈夫ですか?

そもそもこの作者の漫画って、
少年サンデー時代から空気漫画の印象しかないんですけど
どの層に人気あるんですかね?


・マンガで分かるもっと科学する麻雀
とつげきさんがツキや流れについて説明する話。
阿佐田哲也さんに対して堂々と
「ハゲ散らかった頭!!」と言える作者の勇気が凄いです。
謎の団体の圧力で急遽打ち切りにならないことを祈ってます。

今回の話で言っている内容は至極当然のことなのですが、
世の中の大多数の打ち手はこれを理解せずに
ブレまくりのメンタルのままで打ってるんでしょうかね。
とても大変ですね。

そして今回は下ネタ無しで終わるかと思いきや、
最終ページで「私にもかけてくださいよっ。どぴゅーっと」発言。
私もよくお兄ちゃんにセクハラ発言をするので参考にしようと思います。


・aki
少女時代に二階堂姉妹の母親がいなくなったときの話。
母親がいなくなった直接的な理由が描かれていないのですが、
父親の淡々としたセリフから考えるに
夫婦の不仲による離婚と判断するのが無難ですね。
いや、母親が養育権を放棄していることを考えると
母親に好きな男が出来て離婚を切り出した可能性が高そうですね。
ひぃ~二階堂母はとんだビッチやで~(※ここまで妄想)

幼女二階堂姉妹が無駄に可愛くて(しかも入浴シーンあり)、
近オリが一部の変態性欲者にまで購買層を広げかねません。
数日前お兄ちゃんが今月号の近オリを持ってトイレに入っていったのを見たのですが、
もちろん純粋な読書目的であると信じています。
その後で近オリを読んだら165ページあたりが開きやすくなっていたのは気のせいです。


・二階堂亜樹のパッと見牌効率
ペンカンチャンが活躍する手牌の話。
本人も書いている通り単純な内容です。
ツッコミ所がない代わりに面白い所もありません。


・バビィの捨て牌読み講座
ラス目の押し引きに関する話。
はい来ました間4ケン。
ただの無スジに名前は要らないです。
しかも結局本命の5筒を勝負しており、
捨て牌を読んだ意味がまるでないというおまけ付きです。


・ナナヲチートイツ
主人公のラブアッピールで七緒さんがデレかける話。
1索柄チャイナ服のオバサンの「あててんのよ」攻撃で動じない宗白さんが素敵です。
私の提唱する「貧乳好きはチートイツ嫌い」理論がお兄ちゃん以外にも当てはまりました。

まさかの敵役として登場の眼鏡っ娘一之瀬さんの縞パン、
さらにヅラを取った七緒さんの下着姿と、
JKのパンツが連続で出てきました。
これはこれで悪くないと思いますが、
やはり初音姐さんがハッスルしてくれないと
この漫画は(エロス的な意味で)盛り上がりに欠けますね。


・ジャンケット
ショーさんがポーカーのプロ団体創設の
資金集めのためにポーカーの世界大会に参加する話。
とりあえず「日本プロポーカー連盟」という名称がダメですね。
よくわかりませんが、「次はハイカードが出るNAGAREだ!!」とか
のたまう馬鹿が現れそうな雰囲気です。
ちなみに調べてみたらプロ協会の方は既にありました。
小倉孝さんはいないみたいです。

それと、前回の勝負でク○ニ大好き我修院さんから勝ち取った
オーデマ・ピゲをちゃんと付けてるショーさんが俗物臭くていい感じです。
私はブランド品が良いとも悪いとも思いませんが、
お兄ちゃんの腕時計がダイソーの100円のデジタル時計なのはさすがにどうかと思います。


・麻雀バカ一代
鉄人プロ代表決定戦で優勝した前原さんにスポットを当てた話。
オッサンプロを書くの妙に上手いですねこの人。
佐々木さんと滝沢さんはちっとも似てないのに。

内容自体は実に読み切り漫画らしいスピード感とアッサリ感でした。
前原さんが優勝したのはきっとすべからく道理と言うものがあったからなんでしょう。
昨年まで3連覇していた十段位を
たかが四段の青二才に奪われたのはどういう道理なのかは知りませんけど。

ただ、巻末にこの漫画がなければグッドラック何とかという
恐怖のクソ漫画が掲載されていたでしょうから、
その点は前原さんに感謝しなきゃいけないと思います。


・つぶやき広場
読者投稿コーナー。
広島県の三幸さんが今更「科学する麻雀」に衝撃を受けてました。
地獄のミサワっぽく言えば、
へぇーこの本5年ぐらい前に流行ってたよね 5年前くらい前に読んだわ
という感じです。


・嫁のいぬ間に
若くて強い雀荘メンバーの話。
暗カンしなかった理由が席の相性とはなかなかのオカルティですね。
私クラスだと2回ぐらい輪廻転生しないと辿り着けない境地です。

それと、このコラムの下の方にある近代麻雀オリジナル杯の順位で
43位に私の名前が載っています。
さりげに私の2つ上にこのきーさんがいるのが実にいやらしいです。

ちなみに今月あった近オリ杯はガチで存在を忘れてました。
私の麻雀愛はそんなもんです。


・近オリ式麻雀都市伝説
『人の嫌がる3面聴』。
いつものことですがくだらないです。


・広告ページ
『女性課金型システム』の出会い系の胡散臭さが半端ないです。

物事には、すべからく道理と言うものがある。
必然と言い変えても良いかも知れない。
出会い系も同じ事で、道理から考えればこのサイトには申し訳ないが、
まともな素人女性がいるとは考えられない。


前原靖子
※参考



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

>数日前お兄ちゃんが今月号の近オリを持ってトイレに入っていったのを見たのですが

靖子さんはお兄さんがトイレから出た後にすぐトイレに入ったりしました?
ちょこっと気になって眠れません

No title

疑惑が確信に変わるのが怖かったので入りませんでした。
世の中知らない方が幸せなことはいっぱいあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/134-a5b2d1ae

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん