fc2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

自分が生きていくことに手一杯でペットを飼う余裕が永遠に生まれない系女子

第2246回「現実では難しいけれど…ペットにしてみたい動物は何ですか?」

この質問は象や虎やペンギンのような回答を想定しているんでしょうけど、現在の西園寺兄妹の収入と住環境を考えると、猫や犬はおろか、爬虫類や熱帯魚を飼うことも現実では難しいです。ハムスターぐらいならギリいけるかもしれませんが、そもそも私にペットを飼いたいという気持ちがあまりないです。ペットを飼いたくない綺麗な理由としては、愛情を持って飼ったペットの死を見たくないからで、汚い理由としては、排泄物の処理をしたくないからです。そう考えると、死という概念がなく排泄物の処理も不要な『nintendogs』は神ゲーなのかもしれませんが、今の私はネット麻雀とかいう運営会社に殺害予告が届くほどのクソゲーのプレイで手一杯なのでたぶん買うことはないです。


今回はジャンナビプロ対局の200戦目を打ちました。半荘戦です。

230113d.jpg

3筒をポンして5萬を切りました。
東1局でピンフ含みのタンヤオイーシャンテンからポンテン1,000点は腰が軽いと思う人もいそうですが、親がダブ東を鳴いて大物手の可能性が十分にあるので、門前リーチ狙いなどと欲を出さずにかわし手として1,000点をアガるほうがいいと判断しました。また、鳴いた後は三色同刻変化の可能性がありますが、変化したところで愚形3,900点ではあまり魅力がないので、高め満貫になる赤5筒引き以外はリャンメンを維持するのがいいと思います。
局の結果は1,000点の出アガリでした。


230113c.jpg

東2局2本場で対門さんがハネ満を出アガって下家さんが飛び、私は3着落ち終了でした。


通常の東風段位戦も打ちます。

・1戦目

230112a.jpg

対門さんに親マンを放銃してラスのまま終了でした。


・2戦目

230114a.jpg

2筒を引いてテンパイし、6萬を切ってダマテンにしました。
ラス前トップ目でリーチのみカン3筒を曲げたくはないですし、かと言って2筒切りテンパイ取らずもくっつき2種が微妙なので、三暗刻変化やリャンメン変化とうっかりツモアガリを期待する役なしダマを選びましたが、さらに別の選択として9筒切りテンパイ取らずもありました。狙いはもちろん5-8萬3筒チーによるクイタンで、リーチをかけたくない状況かつしょうもない役なしダマにもしたくないこの状況においては最適な選択だった気がします。
局の結果は400-700のツモアガリでした。


230114b.jpg

オーラスで下家さんが満貫をツモり、私は逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

230115b.jpg

3筒を引いて7索を切りました。
テンパイ受け入れが最大になる1索と7索の選択で、萬子で123のメンツができているなら7索を切って123三色を狙ったほうがいいと考えたのですが、実は1索切りで234三色を狙ったとしても高め三色テンパイになる受け入れ枚数は変わりません。それなら三色が崩れてもタンヤオが付いてそこそこの打点になるように、1索を切るほうがよかったと思います。また、123と234三色の両天秤に取れる5萬切りも悪くはないと思いますが、親番9巡目の選択としてはやや悠長だと個人的には思います。
局の結果は親マンのツモアガリでした。


230115c.jpg

東3局3本場で満貫をツモアガって下家さんが飛び、私は2着のまま終了でした。


・4戦目

230119a.jpg

下家さんからリーチがかかっている状況で、9索をツモ切りしました。
5萬か2筒を切れば門前ドラ1テンパイですが、無スジを切って役なし単騎ダマにしつつ良形変化後に残りの無スジを勝負して追いかけリーチ、もしくは無スジを切って残り2枚の単騎で追いかけリーチ、いずれもリスクとリターンが見合っている気がしません。テンパイに取るのが微妙な手牌であれば、おとなしく今通った9索を切って放銃を避けるのが一番マシな選択になると判断しました。


230119b.jpg

1筒を引いてテンパイし、4索を切って追いかけリーチをかけました。
単騎待ちの追いかけリーチはかなり無謀に見えますが、そこそこ安全度の高い中スジ4索を切って3枚待ち愚形ドラ1テンパイならそこまで分の悪い勝負でもなく、少なくとも4索切りダマよりはよさそうです。現物4萬切りのオリと比較しても、局収支的には4索切り追いかけリーチのほうが高そうなので、フラットな押し引きができる東1局0本場ならこの選択で問題ないと判断しました。
局の結果は2,600点の出アガリでした。


230119c.jpg

オーラスで1,000点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

ジャンナビプロ対局、もう200戦になったんですね。おめでとうございます。
プロ対局東一局、そう簡単に鳴かせてもらえない3から7での三色同刻は大三元より難しいかもしれないと「アカギ」の浦部が言っていたのを思い出しました。

ありがとうございます。200戦打つのに6年かかりました(^^;
大三元クラスの難易度なのに2翻と考えると実に報われない役ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1312-46980447

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とチューハイとお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀のジャンナビと雀魂を遊んでおり、ブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:20段
ジャンナビ三麻:20段
雀魂四麻:魂天Lv2
雀魂三麻:雀聖3

noteも不定期で書いています。
西園寺靖子|note

ジャンナビのプロ対局の参加者を毎月1~2回募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:3月10日(日)20時~

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (268)
ジャンナビ(三麻) (150)
ジャンナビ(プロ対局) (223)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (46)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん