fc2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

友情・努力・勝利を『ドラベース』で学び、打ち切りの悲哀を『ZOIDS惑星Zi』で学んだ女子小学生

第2214回「お父さんとのエピソード」

私はブラコンであってファザコンではないのでお父さん単独の思い出はあまりないのですが、強いて言えば私が女子小学生の頃にお父さんと2人で次世代ワールドホビーフェアに行ったことですかね。私は『りぼん』や『ちゃお』のような少女向け雑誌ではなくコロコロコミックを毎月購入するタイプの女子小学生だったので、コロコロ系ホビーが大量に展示・販売されるこのイベントは私にとって相当素晴らしいものでした。そのときにお父さんにねだって最新のおもちゃやトレーディングカードを買ってもらったのはいい思い出ですが、少ししたらおもちゃ屋さんで普通に売られるものではなく、ホビーフェア限定の商品を選んでいれば後々高く売れたのになあなどと考えてしまうのは、私がうす汚ねえ大人になってしまった証です。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

220603a.jpg

ラス目でのオーラス親番、ドラ3萬を引いてテンパイし、5索を切って即リーチをかけました。
親のドラ2テンパイにつき素直に一番待ち枚数の多いテンパイで曲げたのですが、リーチドラ2の7,700点ではトップ終了できず連荘することになります。また、1索切りリーチは待ち枚数が6枚になりますが、メンピンドラ2で親マンが確定するのでどこから出てもトップ終了です。待ち枚数9枚の5索切りリーチはツモアガリによるトップ終了も十分狙えるとはいえ、出アガリ裏なしで確実にトップになれるメリットは相当強力なので、アガリ率が下がるデメリットを承知の上で1索を切ってリーチをかけたほうがよかったかもしれません。


220603b.jpg

親マンをツモアガって逆転トップ終了でした。


・2戦目

220604a.jpg

上家さんが切った4萬をスルーしました。
ポンして完全安牌の2萬を切って2副露している親の対門さんのハイテイをずらす選択もありますが、既に対門さんはダントツのため、ハイテイでツモられようと大勢に影響はありません。むしろ警戒すべきは終盤に危険牌の4索を切ってきた上家さんで、ここにハイテイを回して大物手をツモられでもしたらかなりの痛手です。鳴くことで上家さん→対門さんの横移動が起こり2着率が上がる可能性もありますが、元々2着目である以上そこまで大きなメリットではないので、上家さんにツモられるかもしれないハイリスクを回避するために4萬はスルーするほうがいいと思います。
局の結果は下家さんの500-1,000ツモでした。


220604b.jpg

オーラス親番は対門さんが300-500をツモり、私は2着のまま終了でした。


・3戦目

220604c.jpg

3,900点の横移動で逆転2着終了でした。


・4戦目

220604d.jpg

3萬を引いて6索を切りました。
5ブロック理論で考えるなら場に1枚切れの西トイツを落としていくところですが、筒子リャンメンが埋まってテンパイした場合、6索・9索シャンポンとスジ9索・西シャンポンではアガリ率が大差です。また、6索を1枚浮かせておけばリャンメンくっつきの可能性も残り、待ちとして残った際もリーチ前の外スジになり出アガリが期待できます。手なり系雀士なので浮かせ打ちは苦手分野なのですが、今回は浮かせ打ち有利だと辛うじて気付けました。
局の結果は満貫の出アガリでした。


220604e.jpg

2着目でのオーラス1本場、5萬を引いてテンパイし、南を切ってダマテンにしました。
トップ目が遠く3着目が近い点数状況につき2着キープ狙いのダマに構え、高め567三色になる7萬を引くようならリーチをかけようと考えたのですが、2巡目のこのテンパイ形にしては慎重すぎたかもしれません。逆転トップにはハネ満ツモか満貫直撃が必要ですが、赤5筒を含めて高めが4枚あるこの手牌なら、高めツモ裏1か高め直撃条件はそこまで非現実的ではありません。リーチ棒を出すとハネ満放銃でラス落ちするリスクは発生しますが、2巡目リャンメンテンパイでそれを気にするのはちょっとビビりすぎなので、ここは逆転トップ狙いの即リーチのほうがよかったと思います。


220604f.jpg

対門さんの親リーチ一発目、4索を引いて1索を切りました。
追いつかれたときにオリられるのがダマの利点なんだからラス目のリーチには当然オリと考えたのですが、リーチにスジが3本しか通っておらず、4-7索の危険度はかなり低いです。リーチ者の河が強く1索トイツで2巡凌いだところで安全にオリ切れる可能性が低いことも考慮すると、ここはまだ4索切りでダマ押ししたほうがよかったと思います。ちなみに結果的にはここで4索を切ると親マンにぶっ刺さっており、麻雀で反省することの難しさがよくわかります。
局の結果は上家さんと対門さんの2人テンパイで流局でした。


220604g.jpg

オーラス2本場で満貫を出アガって2着のまま終了でした。


・5戦目

220610a.jpg

5,800点の横移動で3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1257-31fdd97d

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とチューハイとお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀のジャンナビと雀魂を遊んでおり、ブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:20段
ジャンナビ三麻:20段
雀魂四麻:魂天Lv2
雀魂三麻:雀聖3

noteも不定期で書いています。
西園寺靖子|note

ジャンナビのプロ対局の参加者を毎月1~2回募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:3月10日(日)20時~

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (268)
ジャンナビ(三麻) (150)
ジャンナビ(プロ対局) (223)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (46)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん