FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

健康ミネラルむぎ茶とかいう時代の流れに逆行して増量を続けるモンスター飲料

第2071回「好きなお茶はなんですか?」

麦茶です。私が昨年飲んだお茶の量で考えるとダントツで麦茶が一番多く、二番目の緑茶とおそらく5倍差は付いているぐらいよく飲みました。私のような屋外バイトをやる者にとって夏場の水分補給はガチで生命に直結するので、コンビニでそこそこ安く買えて量が入っていて大量に飲んでも身体に悪くなさそうな麦茶は非常にありがたい存在です。麦茶が世間の流れに従って値上げや減量をしていたら熱中症でぶっ倒れる人が確実に増加するので、どんどん増量することでおなじみの健康ミネラルむぎ茶のイメージキャラである笑福亭鶴瓶さんは、間接的に多くの人の命を救っている現代の救世主と言っても過言ではないと思います。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

200208a.jpg

トップ目でのオーラス、7筒を引いてテンパイし、4索を切ってダマテンにしました。
対門さんの親マン確定仕掛けに対して受け気味に打っていたものの、上手いこと牌が重なってチートイツでテンパイしました。守備に徹するのであれば現物の9索トイツ切りですが、対門さんの捨て牌で4索が当たるのはさすがにレアケースだろうと判断して切りました。次に筒子の無スジを引けば即オリることになる儚いテンパイですが、それまでの間に出るかツモるかでゲームを終わらせることができる可能性があるのは大きなメリットです。
局の結果は対門さんの1人テンパイで流局でした。


200208b.jpg

トップ目でのオーラス1本場、7索を引いて1索を切りました。
親の対門さんがダマテンにしていた場合刺さると大体ラス落ち終了、3副露している下家さんには満貫放銃までならラス落ちしない、5筒で下家さんのトイトイに刺さった場合は赤5筒2枚持ちでハネ満に……などと色々考えて、対門さんの現物の1索を切ったのですが、そんな細かいことをグダグダ考慮するよりは、5筒切りで1-4-7索待ちの3面ノベタンに受けて自力決着を狙うほうがよかったと思います。


200208c.jpg

対門さんに親ッパネを放銃してラス落ち終了でした。


・2戦目

200209a.jpg

下家さんからリーチがかかっている状況で、7筒を引いて東を切りました。
ノーテンから通っていない牌を切りたくはないので現物の8索を切る選択もありますが、それを切ったところで次巡安牌を引かなければ、大体東トイツに手がかかります。それならこの段階で東トイツを切ってリャンメン2つのイーシャンテンを維持しておくほうが、この瞬間の放銃リスクはあるものの、局収支自体はこちらのほうが高くなると思います。


200209b.jpg

8筒を引いて1筒を切りました。
7筒を切ればドラ2のリャンメンテンパイですが、下家さんのリーチに加えて、親の上家さんも役牌を2つ鳴いて押している状況では、どちらに対しても無スジの7筒は切れないと判断しました。しかし、下家さんは北を1枚も抜いていない上に表ドラの9筒を切ってリーチならむやみやたらに高打点ではなさそうで、上家さんがまだ張っていない可能性も普通にある(※実際は白を鳴く前から親マンをテンパイしていて、下家さんから白が出て何故かロンせずポンしていました。おそらくクリックミスだと思います)ので、こちらも十分戦える手である以上、7筒切り追いかけリーチで勝負してもよかったかもしれません。
局の結果は私の1人ノーテンで流局でした。


200209c.jpg

オーラスは下家さんから3,000点を出アガって2着のまま終了でした。
上家さんからの直撃かツモで逆転トップ終了なので見逃す選択もありますが、ここで見逃したばっかりに北2枚抜いている親の下家さんに追いつかれたらとんでもないことになるので、私は欲張らずにアガります。


・3戦目

200210a.jpg

赤5筒を引いて黒5筒と振り替えました。
ジャンナビは赤が各2枚入っているので、もう1枚の赤5筒引きを期待して4筒切りで2-5-8筒待ちにする選択もあります。しかし、2,000点の手を4,000点にするために残り1枚の赤5筒に期待するぐらいなら、端牌含みでアガリ率が勝る1-4-7筒待ちにするほうがいいと思います。これが赤5筒引きで4,000点から8,000点になるのであれば、4筒切りが有力な選択になると思います。
局の結果は2,000点の出アガリでした。


200210b.jpg

トップ目でのオーラス親番、上家さんが切った7索をスルーしました。
ポンして3筒切りでポンテンを取れるチンイツイーシャンテンになりますが、残ったポン材である1索8索が共に1枚切れで鳴きにくく、鳴けたとしても薄い1-4-7索待ちではちょっと微妙です。門前でもそこそこの枚数のテンパイ受け入れがあり、7索8索引き以外は良形テンパイになることを考えると、スルーしたほうがアガリ率はやや高くなると思います。


200210c.jpg

8索を引いてテンパイし、1索を切ってダマテンにしました。
アガればトップ終了なので7索切りで3筒1索のシャンポン待ちリーチをかけるのもそこまで悪くはないと思いますが、ハネ満放銃もしくは対門さんに満貫放銃でラス落ち終了するやや危うい点数状況でもあるので、できるだけ愚形リーチは自重したいところです。ここはダマに構えて良形変化を待ちつつ、他家から攻撃が来たらいつでもオリられるようにしておくのが無難な選択だと思います。


200210d.jpg

6,000点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

あのむぎ茶は、わりと量があるとは思っていましたが、増量していることは知りませんでした。
3戦目東三局、ダマテンの間にタンヤオか一通かイーペーコーへ変化することに期待したい手ですね。

今はコンビニサイズだと670mlですね。今年の夏にはぜひ700mlまで行って欲しいところですw
良形変化がもちろん一番うれしいですが、4索引きのタンヤオ変化も地味にうれしい変化ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1088-980258f4

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:十段
ジャンナビ三麻:十段
天鳳四麻:七段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:4月10日(金)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (153)
ジャンナビ(三麻) (84)
ジャンナビ(プロ対局) (134)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん