FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

「兄のハンドルネームがジャスティスなら妹の私はジャス子でいいか」という安易な発想から始まるブログ

第2068回「ブログを始めようと思ったきっかけは?」

田舎のコミュ障女子中学生だった私が、自分の承認欲求を満たしたいと思ったのがきっかけです。当時好きだったトレーディングカードゲームをテーマにしたブログを作り、その界隈のブログの中では中の下ぐらいの知名度まで行ったんじゃないかと思います。その後麻雀にハマって麻雀ブログを始めたため、1年ほどでそのブログは辞めたのですが、この最初のブログのおかげで、「読書感想文や作文は死ぬほど苦手なくせに、自分の好きなものがテーマであればそこそこ文章を書ける」という自分の特性に気付けました。もし私の文章力が壊滅的でブログを続けられなかった場合、私はどうやって承認欲求を満たそうとしたのかは想像するだけで怖いですね。おそらく某大型掲示板でエロ自撮りを投稿し、微乳を世間に晒すぐらいのことはしたんじゃないかと思います。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

200124a.jpg

8索を引いて8筒を切りました。
余剰牌なしのイーシャンテンなのでシンプルに3索を暗カンしても悪くはないと思いますが、ラス前トップ目で他家の打点が上がる可能性があるのはあまりいいことではありません。また、3索がないことを暗カンで知らせることで他家のターツ選択がやりやすくなってしまうデメリットもあります。こちらはドラ2で既にそこそこの打点はあるので、テンパイするまでは極力目立たない進行をするほうがいいと思います。
局の結果はハネ満の出アガリでした。


200124b.jpg

トップ目でのオーラス、6索をカラ切りしました。
自己都合で打つのであれば6筒を切るところですが、親の対門さんは手出し3索2索のリャンメンターツ落としの後に手出しで2枚切れの東を切っており、さすがに筒子テンパイが濃厚すぎます。こちらは余裕のあるトップ目なので無理をする必要はまったくなく、比較的通りそうな1索トイツすら切りたくありません。そうなると現物の9萬と6索の比較になり、下家さんのダマテンに刺さる分には問題ないどころかむしろ助かるまである状況を考慮すると、下家さんに刺さり得る6索を先に切るのがいいと思います。


200124c.jpg

6,000点の横移動で逃げ切りトップ終了でした。


・2戦目

200201a.jpg

対門さんからリーチがかかっている状況で、4筒を引いて8索を切りました。
5筒か7筒を切ると親マンテンパイで、待ち枚数的には7筒を切りたいところですが、残りスジがあと5本の終盤で新規スジを開拓するのは、さすがに親マンと言えども厳しいです。こちらがよさそうなテンパイなら気合いで押しても悪くはないと思いますが、リーチ者にも危険なカン6筒待ちでは勝ち目も薄いです。ここは2者に現物の8索トイツを落としつつ5筒にくっついてのテンパイ復活を狙うのが無難だと思います。
局の結果は3,000点の横移動でした。


200201b.jpg

トップ目でのオーラス、8索を引いて東を切りました。
親の対門さんに親マンに刺さると2着落ち、親ッパネに刺さるとラス落ち終了の状況で放銃リスクを負うのもバカらしいと考えて東を合わせ打ってオリたのですが、手出し9萬暗刻落としから手出し1萬トイツ落としの対門さんがテンパイしている可能性なんてほとんどゼロみたいなもんです。親マンの横移動でも2着落ちしてしまう点数状況であることを考慮すると、安易にベタオリしていればいいわけでもないので、場に2枚切れのドラ7索を切ってチートイイーシャンテンは維持しておいたほうがよかったと思います。


200201c.jpg

下家さんの1人テンパイで流局し、私は逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

200202a.jpg

9種9牌を流しました。
三麻の9種9牌からの国士は四麻に比べて相当できやすく、夢見る乙女の心を忘れない私は他の人よりも狙う率がやや高いほうだと思いますが、今回は流しました。アガれば決定打になるとは言え、東風戦の1回しかない貴重な親番でアガリ率の低い国士を狙うのはやはりハイリスクで、流して次局1本場でアガリを期待するほうが最終的なトップ率も高くなると思います。ちなみにこれが10種10牌であれば、流さず国士を狙います。


200202b.jpg

ラス目でのオーラス、8索を引いてテンパイし、1索を切って即リーチをかけました。
ラス回避条件は対門さんからのハネ満直撃か倍満ツモで、残りツモ2回の役なしドラ1テンパイの現状を考慮すると、まず不可能な条件です。どうせラス終了なら自分でアガって失う経験値を少しでも減らすほうがマシなので、機械的に即リーチをかけるほうがいいと思います。極めて低確率ではありますが、下家さんからの一発裏1や裏裏による満貫アガリで、南入サドンデスになる可能性もなくはないです。


200202c.jpg

私の1人テンパイで流局してラスのまま終了でした。


・4戦目

200203a.jpg

下家さんが切った白をスルーしました。
残った形がイマイチとは言えドラ2でターツの数は揃っている手牌なので、これが四麻であれば鳴いて役を確定させる選択は十分あります。しかしチーができない三麻だと愚形を鳴くことができないため、白を鳴いても速度があまり上がりません。それならこの手からは少なくとも1枚目の白はスルーして安牌要因として確保しておくほうが、攻守のバランスで優れていると思います。
局の結果は全員ノーテンで流局でした。


200203b.jpg

オーラスは2,000点オールをツモアガって逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

好きだったというカードゲームは、なんでしょうか。
1戦目東二局、「若者は〜」の回や前回のコメントでも暗カンにふれていますが、暗カンは最もできにくいメンツなわりに不利な要素がけっこうあり、そのあたりのデメリットが出ていますね。カベの存在はそれなりの情報ですね。

今は亡きディメンションゼロというカードゲームです。ゲーム性は非常に優れていたものの、運ゲー要素が極端に低すぎて廃れた悲しい作品でした。
暗カンですら不利な要素が多いのに、大明カンともなるとデメリットが多すぎて実戦ではほとんど使用機会がないのが悲しいですね(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1084-15c968aa

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:十段
ジャンナビ三麻:十段
天鳳四麻:七段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:4月10日(金)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (153)
ジャンナビ(三麻) (84)
ジャンナビ(プロ対局) (134)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん