FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

顔に出ない西園寺さんと顔に出る佐藤君

第2040回「周りからどんな人だと言われますか?」

自分では清楚系クール女子だと思っているのですが、他の人には感情が顔にすぐ出る人だと言われます。確かに麻雀で勝っているときは自然とニッコニコしてしまいますし、負けてるときはしょんぼりしてしまう自覚はあるので、少なくともフリー雀荘従業員に向いていないことは確実です。それ以外だと、基本的に付き合いが悪い人だと言われます。それなりに気の合う人と遊びに行ったり飲みに行ったりすること自体は決して嫌いではないのですが、家に帰ればお酒も兄もインターネッツも揃っている楽しい世界がある以上、期待値の差で自宅に帰る頻度が多くなってしまうだけなのです。


今回はジャンナビプロ対局の123戦目を打ちました。半荘戦です。

191121a.jpg

下家さんから親リーチがかかっている状況で、6筒を引いて7筒を切りました。
対親リーチに1,000点テンパイで無スジ7筒を押すのはちょっと苦しいですが、下家さんの河が強く、通っていない無スジがまだたくさんあるので、7筒の危険度はそこまで高くなっていないです。また、6巡目に7筒を切っていて發のトイツ落としでの迂回からアガリを期待するのもやや厳しくなっていることも考慮し、強気に7筒勝負で親リーチをかわしに行くほうがいいと判断しました。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


191121b.jpg

2筒を引いて5筒を切りました。
1筒受けでピンフも付くし受け入れ枚数も一番多いと考えて5筒を切ったのですが、1筒のピンフ逃しよりも赤5筒引きテンパイ逃しや4筒引きイーペーコー逃しのほうが打点的に痛く、1筒が2枚見えているので受け入れ枚数も2筒ツモ切りと変わらないです。また、先に2-5索が埋まったとしても、1-4筒リャンメンより3-6-8筒変則3面待ちのほうが局収支は高くなりそうなので、ここは2筒ツモ切りのほうが明らかによかったです。
局の結果は親ッパネのツモアガリでした。


191121c.jpg

下家さんが切った中をスルーしました。
どうしてもアガらなければいけない状況であればポンして發か1萬を切るところですが、今回はそれなりのトップ目での親番で、アガれるならそれに越したことはないものの無難に局が流れるならそれはそれでいいという状況です。中をポンしたらアガリ率は当然上がるものの守備力は大きく下がるので、このぐらいバラバラな手であれば安牌候補としてスルーするほうがいいと思います。
局の結果は3,900点の出アガリでした。


191121d.jpg

上家さんのリーチ一発目、4索を引いて9萬を切りました。
ドラのダブ東バックとは言え親マンテンパイなので手牌的には押したいところですが、ラス目のリーチに対してトップ目が一発目に両無スジ4索を切るのはさすがにヌルいです。ここで満貫でも放銃しようものなら2着目の下家さんと10,400点差まで縮まり、次局下家さんが親マンをアガればあっさり2着落ちです。流れ論的に考えればゴリ押ししてさらなる高みを狙いに行く局面かもしれませんが、私はそういうのはやってないのできっちりオリます。
局の結果は上家さんの1人テンパイで流局でした。


191121e.jpg

8筒をポンして8萬を切りました。
門前なら色々な手役が見えて夢が広がる手牌ではありますが、ラス前トップ目のこの状況で大事なのは打点よりも局流しなので、ポンしてリャンメン2つのイーシャンテンは取ったほうがいいと思います。また、鳴いた後の打牌は、8筒ポンで要らなくなったからと反射的に7筒を切ったりせず、8萬を切って親の現物の7筒を残すのがベストです。
局の結果は対面さんの倍満ツモでした。


191121f.jpg

オーラスは1,000点オールをツモアガって逃げ切りトップ終了でした。


これだけだとやや短いので通常の東風段位戦も1戦打ちます。

191201a.jpg

5萬を引いて3索を切りました。
ドラが4萬でなければ4萬切りで綺麗な5ブロックに取れるのですが、ドラ4萬だとやや難しくなります。5萬を切ると食い仕掛けの際にドラが1枚出て行って3,900点になる可能性があり打点的に若干微妙、2萬を切ると最終形が愚形になる可能性がありこれもまた微妙です。こういうときは、困ったときの6ブロックという感じで3索を切ってリャンメン固定をしておく選択があります。これなら5萬ポン2萬トイツ落としや3-6萬チー筒子リャンメン落としのような満貫確定仕掛けができるので、牌効率的には遊び牌が出て気持ち悪いですが、速度と打点のバランスという点ではこれがベターだと思います。
局の結果は1,000点の横移動でした。


191201b.jpg

3着目でのオーラス、赤5索をポンして9索を切りました。
形的には白以外鳴かないかなーと考えていたのですが、赤5索が出て来て慌てて鳴きました。白ポン前提の手なのでここを鳴くと雀頭候補がなくなりますが、筒子の連続形の変化次第で何とかなりそうですし、何より鳴いて満貫確定になるのが大きいです。元々は白ドラ2の3,900点出アガリ2着で十分だろうぐらいの手牌でしたが、こうなるとツモか直撃条件でのトップが一気に見えてきます。


191201c.jpg

上家さんが切ったドラ6筒をスルーしました。
チーして北を切れば6-9筒ノベタンに受け変えられますが、親の現物の北単騎のほうが山に残っている可能性が高く、下家さんからの直撃もしやすそうと考えてスルーしました。しかしドラ6筒を鳴いた場合、高めドラ6筒の出アガリでハネ満になるので、どこから出ても逆転トップ終了できるメリットがあります。上家さんが回線切れで何でもツモ切ってくることも考慮して、ここはチーしたほうがよかったと思います。


191201d.jpg

1,500点の横移動で私は逆転2着終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

好きな人がいて酒があってネット環境まで整っているとなると、他に何も欲しいと思わないかもしれないですね。
東風段位戦東一局、4455は二度受けながらさほど悪くない形ですが、他が良形なので選択が難しいですね。

これ以外で欲しいものとなると雀力とお金ぐらいですからねw
二度受けは半分愚形だと兄から教わったので単純な良形との比較は迷いませんが、ドラや打点が絡むとやや難解になりますね(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1065-b4add54b

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:十段
ジャンナビ三麻:十段
天鳳四麻:七段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:4月10日(金)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (153)
ジャンナビ(三麻) (84)
ジャンナビ(プロ対局) (134)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん