fc2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

兄「ロリと非ロリの違いは乳歯が全部抜け切ったかどうか」 私「完全に危険思想」

第2406回「子供の頃、乳歯が抜けたらどうしてた?」

普通にティッシュに包んで捨てていました。下の歯が抜けたら屋根の上に投げろとか上の歯が抜けたら縁の下に投げろみたいなオカルトなことは一度も両親に言われなかったので、西園寺家は両親もデジタル思考なんだと思います。ちなみに乳歯が抜けたときのシチュエーションで唯一記憶に残っているのは、小学校2年生か3年生のときの学芸発表会の本番で、自分の出番が終わって舞台の奥に引き上げた後に、謎のテンションのままグラグラしている乳歯を自ら強引に引き抜いたことです。あれは清楚系女子として生きてきた私の人生の中でもベスト3に入る程度にワイルドな瞬間だったと思います。


今回はジャンナビプロ対局の112戦目を打ちました。半荘戦です。

190710a.jpg

上家さんが切った3筒をスルーしました。
鳴くとポンテンが取れるようになり、345の三色が付けば親マンまで見えるので鳴くかどうか迷いましたが、この手が安め5,800点で終わってしまうのはさすがにもったいないので、スルーして門前で親マンや親ッパネを狙うほうがよさそうです(※25萬5筒のチーテンは取ります)。ちなみに5筒が場に1枚でも見えていたらチーするほうがいいと思います。


190710b.jpg

対面さんが切った8筒をスルーしました。
ポンして6筒を切れば待ち枚数が3枚から6枚で倍になりますが、打点が12,000点から5,800点の半分に落ちるのはあまりに打点を失いすぎなので、アガリ至上主義の昔のデジタル麻雀ならともかく現代麻雀的には当然のスルーです。これはアガリ連荘のルールでも同様で、それだけ満貫はえらいということです。
局の結果は対面さんに満貫放銃でした。


190710c.jpg

8索をチーして白を切りました。
發バックの遠い1,000点仕掛けをラス目がするのも微妙な気はしますが、8索をスルーしたところで門前で張る可能性は相当低く、先手を取られたら機械的にベタオリしなければいけない手牌なので、とりあえず前進して上手く行けば他家のアガリを潰せる手組にしておくほうがマシだと思います。
局の結果は3,900点の横移動でした。


190710d.jpg

8索を引いて6索を切りました。
筒子と索子のリャンメンターツ選択で、上家さんの仕掛けに対してどちらを払うのが安全度が高いか判断が付かなかったので、教科書通り裏目にフォローのある索子リャンメンを払いました。裏目4索を引いた際に3索切りでより手広いイーシャンテンになるように6索を切りましたが、これだと裏目7索引き時にフォローがなくなってしまいます。それなら5索を切って6索を残したほうが、裏目4-7索引きの両方でタンヤオに移行できるので、裏目フォロー、仕掛けやすさ、打点面において優れていたと思います。
局の結果は5,200点の出アガリでした。


190710e.jpg

対面さんからリーチがかかっている状況で、白をポンして2萬を切りました。
南場の3着目親番ならある程度攻めたほうがいいだろうと思って鳴いてイーシャンテンに受けたのですが、このまま手を進めるとかなりの確率でドラ1筒が出て行きます。白のみ1,500点テンパイで無スジのドラ1筒を勝負するのも押し引き的にやや微妙ですし、これが放銃になった場合は南2局親番なしラス目というかなり苦しい状況に追い込まれます。押しがそこまで優位ではない以上、白をスルーして安牌の数を万全にしておいたほうが、少なくとも2着終了の確率は上がったと思います。
局の結果は2,000点の横移動でした。


190710f.jpg

2着目でのオーラス、4索を引いて1筒を切りました。
自力決着を狙うなら4索をツモ切りして完全イーシャンテンに受けたいところですが、上家さんの仕掛けに対して4索は普通に刺さり得るところで、テンパイ時に出て行くことになる5筒or6筒も同様に危険です。この終盤で無スジ2連打はさすがにキツく、ここで刺さるとラスまで見えてくるので、この局でのアガリは諦めて次局1本場に勝負を持ち越すほうがいいと思います。
局の結果は上家さんの1人テンパイで流局でした。


190710g.jpg

オーラス1本場は上家さんが親マンをツモり、私は3着落ち終了でした。


これだけだと若干短いので、通常の東風段位戦も打ちます。

190711a.jpg

6筒を引いてテンパイし、3索を切って即リーチをかけました。
ツモによる点パネも込みでリーチによる打点上昇効率が優れているので機械的に即リーチをかけましたが、まだ序盤で手変わりを待つ余裕はあり、嬉しい手変わりが2-3-6-7-8-9萬の6種とそれなりにあるので、一旦ダマに構えたほうがよかったかもしれません。4~5巡ほどダマで手変わりを待ちつつ変化しないようなら唐突にツモ切りリーチをかける、いわゆる『場末雀荘のオッサン打法』が有力になるパターンだと思います。
局の結果は5,200点の出アガリでした。


190711b.jpg

4萬をチーして9萬を切りました。
門前でリーチをかければ満貫・ハネ満まで見える手牌なので、特に状況がなければスルーしてもう少し門前で粘りたいところです。しかし、アガればトップ目でオーラスを迎えられるラス前という状況を考慮すると、タンヤオが確定する4萬だけは唯一仕掛けたほうがいいと思います。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


190711c.jpg

2着目でのオーラス1本場、5筒を引いて1筒を切りました。
リャンメン変化のしやすさを考えてうっかり2萬を切りそうになりましたが、アガリトップのオーラスならタンヤオで仕掛けられるメリットが大きいのでこっちが正着だと思います。タンヤオのターツは揃っているので先に2筒から処理してもいいのですが、2筒や4筒引きで萬子カンチャンを落とせるように1筒から切ります。


190711d.jpg

1,300点の出アガリで逆転トップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

1枚目の画像6萬先切りしときたいです。どうせ25萬5筒はチーするので、3筒も鳴いて良い気がします。鳴いても満貫の確率まあまあありますし、両面愚形のイーシャンテンは、鳴かないと平均10巡くらい待ちます

何切る議論はするつもりがないので特に言うことはありませんが、25萬5筒をスルーすると思われてもおかしくない書き方になっていた点に関しては本文に注釈を入れておくことにします。

いつもブログ拝見してます。
もう天鳳の記事を書くことはないですか?
鳳南に降り立ったJKシリーズが大好きでした。
お兄様との対話テンポがとても頭に入りやすかったです。

会話形式の天鳳記事や戦術記事はそのうちnoteで有料で書きたいと思ってはいますが今のところ計画段階ですらありません。何らかの理由でジャンナビとの契約が打ち切られたりした場合はすぐにでも始めると思いますw

ワイルドな瞬間ランキング、他の高順位も気になります。
プロ対局東一局1本場、待ちが2倍になってもアガる可能性は2倍にまではならないということと点数が半分になっても利得の期待値は半分よりは上であるということは、数学のおもしろい問題になりそうです。
会話形式の記事は、私も希望しています。

ランキングはブログで出すタイミングがあればネタにすると思いますw
理想の麻雀は「アガリを逃さない範囲で可能な限り高打点をアガる」ことですが、理屈はわかっていてもなかなか難しいですね。
会話形式記事は少なくとも天鳳の四麻で七段になるまでは書くことはなさそうです(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1032-b17dd20d

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とチューハイとお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀のジャンナビと雀魂を遊んでおり、ブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:20段
ジャンナビ三麻:20段
雀魂四麻:魂天Lv2
雀魂三麻:雀聖3

noteも不定期で書いています。
西園寺靖子|note

ジャンナビのプロ対局の参加者を毎月1~2回募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:3月10日(日)20時~

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (268)
ジャンナビ(三麻) (150)
ジャンナビ(プロ対局) (223)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (46)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん