ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

近代麻雀感想・20

モタモタしてたらいのけんさんに先を越されました
べ、別にスピード競争じゃないですから
悔しくなんかないです。


■近代麻雀 2011年9月1日号

・表紙

久々にまともな顔色の鷲巣様と
いつも通り仏頂面のアカギさんがメイン。
表紙にいる人間13人中7人がアカギ関係なのが素敵です。
『只今話題独占!!』と書いてあるにも関わらず
下の方で消えそうになっているまー坊が切ないです。


・巻頭特集
新鋭プロ代表決定戦のレポート。
佐々木寿人さんがリーチを掛けまくって優勝したみたいです。
とりあえず寿人さんのファッションセンスが
微妙にアレなことだけはわかりました。


・アカギ 闇に降り立った天才
鷲巣様がロン牌を止めたりアカギさんがテンパイを崩したりする話。
今回の話で一番凄いのは、
ナレーションと仰木さん以外に誰も言葉を発していない点だと思います。
プロ野球観戦で実況と解説を聴いているのと似た感覚です。
実際アカギさんがやったことをナレーションが説明しているだけで、
アカギさんがテンパイを崩したのも
実はうっかり切り間違えただけなのかもしれません。


・バード―最凶雀士vs天才魔術師―
鳥さんが天和を連発したり蛇さんが顔芸を連発したりする話。
今号だけで一気に6回戦~9回戦まで終わりました。
ジャンプの打ち切り漫画もビックリのハイペースです。
6回戦の1半荘だけで6年間以上も時間をかけて、
未だ南3局すら終わっていない某紙芝居漫画は見習うべきです。

不破さんの数え役満がなかなか熱いです。
見た目も結構イケメンですし、
この人が主人公でも大丈夫そうです。
まぁ原作通りの展開だと近々再起不能になりますけど。

鳥さんの手牌が上がってくるシーンで
13牌でなく11牌しか出てきていないコマがあるのですが、
もしかしたらこれが天和のトリックの
キーかもしれないので一応書いておきます。
一応見るとこはちゃんと見てるんだぞ的なアピールです。


・雀荘刑事
雀荘で起こった事件を刑事さんが推理する話。
こういうコントは漫画でやっても
微妙だというのがよくわかります。


・麻雀侍、ツモられて候
作者の生い立ち的な話。
1度読んだら2度目は読みたくないコラムの典型です。
メガてりやきもビックリの文章のくどさです。


・ムダヅモ無き改革~獅子の血族編~
タイゾーさんが全裸で裸単騎大四喜字一色をアガる話。
今までロクな扱いを受けてなかったタイゾーさんがメインでした。
「大俗物…ッ!!!!」のコマで不覚にも笑いました。
人間自分に正直が一番ということです。

この漫画と同じベクトルにある漫画をふと考えてみたのですが、
私の中の結論は『テニスの王子様』『爆走兄弟レッツ&ゴー』でした。
テンポの良さ、テンションの高さ、大ゴマの使い方、
本来はただの遊びの一つなのに結構人が死にそうになったりしてる点
なんかが共通点です。


・バイヅケ!!
作者が先輩ヒゲメガネ漫画家2人と対決する話。
斬首シーンありで余裕で【グロ注意】なのですが、
画力ゼロのおかげで何の問題も無さそうです。
自身のマイナス能力を逆に利用するとはなかなかですね。
まぁ面白くはないですけど。

対戦相手が描いたラスト1ページも
「2つのピンズを一発ツモしてえ!!」がまるでオチてない
ただのチラシの裏のつぶやきになってます。


・鉄火場のシン
シンヤさんがイラついたり四郎サンが大三元に刺さったりする話。
シンヤさんが打牌批判したり牌を投げつけたりして
いい感じにDQNクズ野郎でした。
次号四郎さんがラス半コールを掛けたら神漫画です。


・言いたい放題麻雀最強戦2011
作者の鉄人プロ代表決定戦の感想。
オッサンプロのお上品メンゼン高打点打法を
サムライに例えるのはなかなか上手いと思います。
私クラスだとアンチまみれになりそうな例えしか思いつかないので、
敢えて何も書きません。


・麻雀最強戦最新情報!
色んな場所の最強戦予選のレポート。
片瀬さんのレポートがメチャクチャネガティブで
読んでるとこっちも落ち込んできます。
もうこの人はずっとネト麻をやってりゃいいと思います。


・綾辻行人の麻雀
綾辻さんが字牌を止める話。
過去回想の安藤さんがパッと見いいことを言ってるようで、
真面目に読むとちょっと何を言っているのかわかりません。
要は人生も麻雀もクソゲーだということですかね。
たぶん違いますね。


・第9回女流モンド杯
石井さんがリーチの現物を切って満貫をアガる話。
打五索が普通すぎて何も書けません。
どんだけネタに困ってるんですかこれ。


・ヘイハチ 麻雀けもの道
平八さんが雑魚相手にハンデつきガチ勝負を吹っかける話。
グラサンピザの小物っぷりが半端ないのはいいとして、
平八さんは単にロン牌の三索を掴んだから伏せ牌にして
「ギャンブルを始めるぜ」とかてきとうに言って
ごまかしただけに見えるのが残念です。


・第31回何切るアカデミー
例題は手塚さんが手なりで2着アガリをしただけの話です。
何切るは役牌を仕掛けた状態の問題が5問。
初見では3問目が不正解でした。
赤牌なしのポン材の優劣とか興味がないんですけど。


・満潮!ツモクラテス
富良さんに負けた蛭子さんがプロリーグに参加する話。
今井さんがボケもツッコミもこなすオールマイティーキャラになり、
我鷹さんが完全に我鷹△になってます。
蛭子さんもただのクズキャラから
萌え系クズキャラという新ジャンルになりましたし、
再登場の風呂糸さんも変わらず出来るオトコオーラを出してます。
みんないいキャラしてます。


・キンマ大喜利
読者投稿コーナー。
女性メンバーの9割が男性メンバーと突き合って付き合っている
というのは余裕でガチだとお兄ちゃんが言ってました。
ちなみに残り1割はメンバー以外の男性と付き合ってます。
麻雀好きのキモオタやオッサンは
女性目当てで雀荘に行くのは止めましょう。
オヤジ雀荘で金を稼いでキャバクラに行く方が数倍デジタルです。


・麻雀小僧
まー坊が沼井さんの知り合いの結城さんに差し馬を持ち込まれる話。
とりあえず『麻雀金狼伝』の結城さんがスターシステムで登場しました。
東谷さんとマリオヒゲキャラがかぶるからヒゲはなくなったみたいです。

今回は話と話の合間のつなぎ回なので闘牌はなく、
次回からはご祝儀引き勝負になるみたいです。
似たような勝負は近オリの『錆びた刀』でやってましたね。
そのときは確かクソ鳴きの若手プロが負けた記憶があるのですが、
今回はクソ鳴きをするのが主人公なのでどうなるんでしょうか。


・むこうぶち
王子様と人鬼さんがお互いを値踏みして、王子様がお気に召す話。
上のあらすじだけだとアッー!な展開に見えますが訂正しません。
後ろ見のSPに王子様が度々注意するのは新しいですね。
アカギさんもリアクション王の仰木さんにこれぐらい言えれば
今頃は鷲巣様を倒してる可能性すらありますから。


・我れ悪党なり
酔った勢いで破り捨てました。
後悔はしていません。


・でかぴん麻雀入門
ギャンブルの迷信に関する話。
喰い取りだの喰い流れだのにマジになる人は嫌いです。


・タミーラの麻雀クイズ
読みません。


・ブチ切れ麻雀日記!!
眠さがピークに達したときの麻雀の話。
つまるとかつまらないとか
感想を書くことすら無粋な気がします。
いつ終わってもおかしくない空気が漂ってます。


・広告ページ
私が見る限りピン東風の広告が6つありました。
雀ゴロ見習いはまずこの中のどこかに行くのが無難です。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

コメント一番乗りが奪回できてうれしいですw
ちゃんとホッチキスを買ってくるか、はさみで切り取るかの二択予想だったので、
概ね正解でうれしいですwww

No title

そんな急がなくてもさほどコメントは来ませんので大丈夫です。
正解はおめでたいですが残念ながら賞品は特にありません。

本来なら破り捨てた近麻をアップしたいところなのですが、
撮影道具が化石携帯のヘボい写メしかないので止めときました。

No title

『錆びた刀』懐かしいです。あれはカゴの金が先に三万円越えたほうが勝ちってやつでしたね。
「リーグ戦に挑む」ってアオリ文の次の号に載ってなくて、目次見たら都合により終了とかなってて愕然としましたわ。


>『爆走兄弟レッツ&ゴー』

ビーダマンもヨーヨーもそうですけど、コロコロのおもちゃ漫画って大体人が死にそうになったり世界征服の野望があったりそれを小中学生が阻止したりと、話が無駄に壮大で好きでしたw

No title

はじめまして。
「2つのピンズを一発ツモしてえ!!」
てどういう意味でしょうか。

No title

>Frank Jaegerさん
あれはあれで面白かったんですけど、何で終わっちゃったんでしょうね。
焼肉パワーが韓国の怒りに触れたんですかね。

コロコロの販売促進漫画は大抵そんな感じです。
ビーダマン漫画とハイパーヨーヨー漫画は、
ヘタするとこの話題だけで1週間以上の
日記が埋まってしまう危険性があるぐらい好きなので
麻雀ブログ的には触れない方向性でいきます。
とりあえず霧崎マイは私の嫁です。


>よしもとさん
そ、それを私に言わせるんですか!?
質問に見せかけた新手のセクハラですか!?

漫画を読む限りでは、
CHIKUBIをこねくり回したいという意味だと思われます。
詳しくは近麻を立ち読みしてください。

ヘイハチは雑魚退治で箸休めする様な身分の漫画じゃないのになー、と思ったけど管理人さんの解釈だと寧ろしたたかな感じで私好みですw
さも当然のような顔をするのがポイントやな

No title

食物連鎖の頂点を目指す弱肉強食がテーマなのに
雑魚狩りをエンジョイする残念な平八さん。
ライオンがハエを喰ってんじゃねーよという感じですね。

私の解釈だと、
「やっべ、見せ牌とか調子こいてたらデブのロン牌引いたwww
テラ引きヨワスwwwwwごまかせごまかせwwwwww」
なので、したたかと言うよりただのお調子者です。
いずれにせよ、さも当然のような顔をするのがポイントやな。

こんにちは

いのけんさんがキンマ感想で触れていたため、
このページの存在を知りました。

自分が全然想定していないような視点からのツッコミ
がたくさんあって、興味深く読ませてもらいました。
こんなコメント、執筆モチベには、全く足しにならないでしょうが、
がんばってください!
もうがんばってください、というのからして違うんでしょうが、
でも末永く読ませていただきたいです。


あと、不本意かもしれませんが、
昔田中太陽氏が言っていたことを思いました。
「もし桜井章一が本当に20年間無敗だったら、
もしヒクソンが本当に600戦無敗だったら、
それはそれで世の中捨てたもんじゃない」

なんで思い出したかと言いますと、
「もし西園寺さんが本当に女子高生だったら、
それはそれで世の中捨てたもんじゃない」

脈絡ありません、まとまりません。
では。

No title

はじめまして。
褒められると伸びる子なのでどんどん褒めて下さい。
頑張って明後日までには近代麻雀オリジナルの
最新号の感想を載せるのでまたお待ちしております。

私はデジタルの割には予言や怖い話は本気でビビるタイプですので、
じゃんきさまや私がホラ吹きクソ野郎じゃない可能性だって
全然あり得ると思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/102-5944c83b

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (63)
ジャンナビ(プロ対局) (67)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん