FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

引きこもりをより引きこもらせる『花粉』という罪深い粉

第2362回「お家での過ごし方は?」

なかなか漠然とした質問ですね。週3日はずっと家に引きこもり、アルバイトがある週4日も概ね1日14時間ぐらいは家にいる、家ガチ勢の私としては、家で過ごすことが日常を過ごすことと大体同義なので、過ごし方を聞かれても「普通に過ごしてる」としか言えません。とは言え「普通に過ごしてる」では回答としてあんまりなので、とある休日の過ごし方を書いてみます。

11:00 起床、歯磨きしつつMTGアリーナをプレイ
11:30 洗濯をしつつ朝食を食べたりジャンナビを打ったりする
12:30 東映特撮を観つつ筋トレ
15:00 天鳳1ゲーム→掃除(数分)→ネマタさんの麻雀ウォッチ内の記事を1記事読む→ジャンナビ記事作成(画像1つとその検討)→ヨーヨーの練習(5~10分)→MTGアリーナの攻略サイトを1記事読む→Web漫画を数ページ読む→天鳳1ゲーム→……の無限ループ
18:00 夕食
18:30 無限ループ再開
24:00 シャワー
24:30 宅飲み&夜食
25:00 歯磨きしつつMTGアリーナをプレイ
26:00 クソゲー実況動画を観つつ寝酒を飲み寝落ち

大体こんな感じです。自分で書いておいてアレですが、これを「普通に過ごしてる」と言っていいのか怪しくなってきました。少なくとも一般的な25歳女子の1日で、『天鳳』『東映特撮』『ヨーヨー』という単語が出てくることはあまり多くない気がします。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

190302a.jpg

ドラ8萬を引いて1萬を切りました。
5ブロックの候補は揃っているからと言って5萬を切る人もいるかもしれませんが、仕掛けても親マンが確定するこの手牌で萬子の中ぶくれはとても大事なので、1萬を切って食いタンを狙えるようにするのが正着です。
また、2萬を切って4トイツの形に構える選択もありますが、わりとどこからでも食い付くことになるこの手牌がチートイツになることはほぼないので、1萬切りで2萬重なりによる食いタン受け入れの増加や、3萬引きのピンフ完全イーシャンテンを想定するほうがいいです。


190302b.jpg

7筒を引いて3索を切りました。
223の形のリャンメントイツは優秀なので雀頭固定することはあまりないのですが、今回はタンヤオ確定による打点の高さやくっついたときの待ち枚数の多さで孤立6索残しが優位になります。
ちなみに萬子の形が中ぶくれ形ではなく4連形や亜リャンメン形ならば、良形テンパイのなりやすさを重視して6索を切ります。


190302c.jpg

5索を引いてテンパイし、5萬を切ってダマテンにしました。
リーチをかけて出アガリ18,000点を確定させる豪快な打ち方も個人的には嫌いではないですが、好みではなく単純に損得で考えるなら、やはりダマ親マンのリャンメン待ちは堅実なダマでアガリ率を最大にするのが基本です。
ちなみに7萬か4筒を引いて高め三色になったとしても当然ダマ継続です。「最終形はリーチ」とかいう何の根拠もないセオリーは、平成の終わりと共に忘れ去りましょう。
局の結果は1,300点の横移動でした。


190302d.jpg

オーラスは2,000点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。


・2戦目

190302e.jpg

3着目でのオーラス親番、4萬を引いて7萬を切りました。
7索よりも暗刻持ち4萬のスジの7萬のほうが後々危険になりそうと考えて切ったのですが、牌効率で考えた場合、7萬残しの6萬ツモは純粋なリャンメンターツになりますが、7索残しの6索ツモは7索切りでリーチを打つので7索が機能しません。3着目のオーラスで守備よりも攻撃を考えなければいけない状況なので、ここは7索切りのほうがよかったです。


190303b.jpg

上家さんに3,900点を放銃してラス落ち終了でした。


・3戦目

190304a.jpg

対面さんのリーチ一発目、2萬を引いて2筒を切りました。
2萬をツモ切りして3筒引きテンパイの目を残したいのは山々ですが、「リーチの一発目に危険牌を切って受け入れ最大良形イーシャンテン」と「リーチの現物を切ってそこそこ良形イーシャンテン」の比較では後者のほうが期待値が高そうなので、勝負手と言えどもノーテンからはフルゼンツをしないバランス打法がいいと判断しました。


190304b.jpg

6筒をツモ切りしました。
2萬を切れば相当受け入れの広いイーシャンテンになりますが、これも一つ上の画像と似たような押し引きで、危険牌を切って5萬3-6筒受けを増やすよりは、比較的安全な中スジ6筒切りで3面張とリャンメンのイーシャンテンに受けるほうがいいという判断です。もう少し巡目が早ければ2萬を押していいと思いますが、11巡目となると判断がやや引き寄りになります。
局の結果は対面さんの1,300-2,600ツモでした。


190304c.jpg

8萬をチーして3筒を切りました。
北を切ってイーシャンテンに受ける選択もあるのですが、3筒トイツを残して白か中をポンしても、序盤のこの手牌ならテンパイを取らずホンイツに向かうほうがよさそうなので、それなら今の段階で北が重なる可能性を残したほうがいいという判断です。
局の結果は上家さんのハネ満ツモでした。


190304d.jpg

6萬を引いて7筒を切りました。
5ブロック理論に則って一番弱い2度受けリャンメンを嫌ったのですが、2筒と4筒が場に1枚ずつ見えていてシャンポン受けを残すメリットが薄くなっているので、これなら4筒切りの6ブロックに構えて9筒引きのメンツ完成や6筒引き3面張の可能性を残したほうがよかったと思います。
局の結果は1,000点の横移動でした。


190304e.jpg

ラス目でのオーラス、上家さんのリーチ一発目、8索を引いて赤5索を切りました。
一つでも着順を上げるために打点を落としてでも一番受け入れ枚数の多い選択をしたのですが、ここで赤を1枚捨てると満貫になる確率がやや下がる点と、仕掛けてテンパイを取った際に片アガリになってしまう点が気になります。8索切りは9索の受け入れはなくなるものの、赤3枚使いで仕掛けても満貫確定、さらにタンヤオも確定でフリテンの恐れもなく、満貫ツモによる逆転2着はもちろん、上家さんからの直撃で南入のサドンデスも期待できるので、総合的に考えるならこちらのほうがよかったと思います。


190304f.jpg

対面さんからもリーチがかかった状況で、5萬をポンして6萬を切りました。
前巡に8索を切っていれば出アガリでもツモでも2着になれるテンパイだったのですが、5索を切ったせいで対面さんからの直撃以外は3着終了のしょぼいテンパイになってしまいました。もちろん鳴ける牌が切られる前に門前でリーチをかけられる可能性も十分あるのですが、9索絡みのアガリだと大体5,200点で2着になれないことが多いので、思っていた以上に5索切りの完全イーシャンテンに魅力がなかったです。


190304g.jpg

対面さんが2,600点オールをツモアガり、私はラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

アリーナをよくやられるんですね。昔、コロコロコミックの当時マジックをやっていたマンガで主人公の以前のライバルがネット対戦をしていたのを見てネット対戦にあこがれた覚えがあります。
3戦目東3局、7筒を残すと567の三色も狙えていいですね。

アリーナは既に結構モチベが下がっていて、このままだとひっそり引退しそうです(^^;

4筒切りから6筒を引いた場合、敢えて3面張を残さず8筒を切ることで456と567の三色両天秤になるのが美しいですw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://yasuko329.blog25.fc2.com/tb.php/1003-da1a7464

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:九段
ジャンナビ三麻:八段
天鳳四麻:六段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (117)
ジャンナビ(三麻) (68)
ジャンナビ(プロ対局) (107)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん