ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

点棒に翼をさずけるエナジードリンク

第2168回「眠気覚ましをしたいときは何をしますか?」

ミンティアドライハードを食べます。眠い時に30~40分に1回ずつ食べていれば通常の労働なら大体凌げます。それでも眠くてどうしようもないときは、セブンイレブンで900mlペットボトルのブラックコーヒーを買います。コスパ厨なので値段の割に量が少ないエナジードリンクは滅多に買いません。お兄ちゃんが雀荘の店長をやっていた頃はそこそこ頻繁にエナジードリンクを飲んでいたみたいですが、2日連続で本走で多牌したという事実がある以上、エナジードリンクの覚醒作用は西園寺家のドジッ子属性の前ではあまり効果がないらしいです。


今回はジャンナビプロ対局の46戦目を打ちました。半荘戦です。


161018a.jpg

8筒を引いて1索を切りました。
ドラ2ならスジ1索ぐらいいいかな程度の気持ちで切りましたが、
親リーチは序盤から中張牌の切り出しが目立ち、しかも宣言牌が端牌の1萬となると、
チートイ1索単騎や1索と何かのシャンポン待ちは普通にあり得るので、
おとなしく現物の1萬か3筒を切ってオリたほうが良かったです。
局の結果は4,800点の横移動でした。


161018b.jpg

6萬を引いて1萬を切りました。
配牌があまり良くないので守備も兼ねたホンイツ狙いの一打だったのですが、
親番で役牌トイツもあるので素直に1筒か北を切って最速アガリを狙うのが無難だったと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


161018c.jpg

ドラ1索を引いて4索を切りました。
通常なら受け入れ枚数を重視して1索を切るのですが、
4索5索が1枚ずつ見えていてシャンポン受けに魅力がなかったのでこう切りました。
仮にシャンポン受けが3枚残りならドラでも気にせず1索をツモ切っていたはずなので、
シャンポンの保険は2枚なのか3枚なのかが西園寺家の選択の転換点ということになります。
局の結果は私が対面さんに2,900点の放銃でした。


161018d.jpg

対面さんが切った8萬をポンして9索を切りました。
基本的に3トイツ1暗刻の形からトイトイは狙わないのですが、
今回は三色同刻とドラ白の後々付けがあったのでやや強引に仕掛けてみました。


161018e.jpg

8筒もポンしてイーシャンテンまで進みましたが、
下家さんからリーチが入って速攻でギブアップしました。
局の結果は下家さんの満貫ツモでした。


161018f.jpg

親リーチの宣言牌の8萬をポンして9萬を切りました。
仕掛けても安手イーシャンテンで親リーチに押せるような手ではないので
現物2枚をなくす8萬ポンは微妙な選択に見えますが、
9萬トイツを落としている間に4萬にくっつけば安全に喰いタンテンパイになりますし、
危険な牌を引いてもスジの8筒暗刻を落とせば何とかなりそうなので、
持ち点的に考えて現状のライバルである親を蹴るために
少しぐらいはアガリへの欲を出したほうが良さそうだと判断しました。


161018g.jpg

しかしアガリへの欲を出すのはあくまでも少しだけなので、
2軒リーチに対しては何の未練も残さずベタオリします。
局の結果は下家さんの満貫ツモでした。


161018h.jpg

毎日チマチマと記事を書いている間にジャンナビの設定変更があったらしく、
この局から唐突に卓画像が暗くなりますが気にしないでください(^^;

發を引いて4萬を切りました。
手なりなら4萬へのリャンメンくっつきを考えて發ツモ切りですが、
ここまで綺麗にチャンタ三色の5ブロックが揃っているのなら
4萬より孤立役牌を残すほうが守備と打点のバランスで優れていると思います。


161018i.jpg

この手が門前のチャンタ三色に仕上がるなんてほとんど思っていないので、
下家さんが切った9萬は迷わずポンしてチャンタ役牌の2,900点狙いにシフトします。
こういう仕掛けをしたときにも4萬よりも孤立役牌が残っているほうが
重なった際の打点アップに期待が持てます。


161018j.jpg

9萬から仕掛けた以上、あとはもう成り行きまかせで鳴ける牌を鳴くだけです。
最終的にチャンタのみで700は800オールのツモアガリになりました。


161018k.jpg

2着目でのオーラス、上家さんが切った3索をチーして8索を切りました。
これが東1局0本場なら3索は当然スルーしますが、
トップ目から倍満をアガっても逆転できないオーラスで打点を考えても仕方ないので、
2着を確定させるために手が進む牌は6萬以外全部鳴きます。


161018l.jpg

赤5萬を引いて4巡目リャンメンテンパイです。
確率的に考えてほぼほぼ私の2着確定アガリでゲーム終了です。
対局ありがとうございましたm(__)m


161018m.jpg

一向に3-6筒が出ないまま巡目が進み、ラス目の上家さんに追いつかれました。
6,400点以上を振ると3着落ち、ハネ満以上を振るとラス落ちという点数状況では、
こちらもテンパイとは言え一発で掴んだ9筒なんてとても切れません。
現物の赤5筒を抜いてベタオリです。


161018n.jpg

3着目の対面さんからもリーチが入りました。マヂ無理です。
もう私にできるのは展開2着を期待してベタオリすることだけです。


161018o.jpg

唯一の救いは対面さんのリーチ宣言牌が私の暗刻持ちの6索だったのでベタオリが楽々できる点です。
結果論ではありますが、もし対面さんが7索切りでリーチをかけてきた場合、
2軒リーチに安牌がない私は5萬4枚見えでノーチャンスになっている7萬を切り、
上家さんにハネ満を放銃してラス落ち終了していました。


161018p.jpg

6,400点の横移動で捲くられ3着終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

フリーザ第三形態を最初にエクレアフリーザと呼んだ人のセンス

第2169回「好きなスイーツは何ですか?」

スイーツは嫌いではなくむしろ好き寄りなのですが、甘いものは毎日飲んでるチューハイだけで十分な気がしてるので自分ではほとんど買わないです。ただ、1~2ヶ月に1回ぐらいの頻度で無性にエクレアが食べたくなる日があって、そういう日は自分の気持ちに従ってスーパーかコンビニで購入するので、好きなスイーツはエクレアということになると思います。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

161101a.jpg

7筒を引いてテンパイし、8索を切って即リーチしました。
三麻におけるリャンメンと役牌シャンポンの選択の優劣がわからないので、
四麻のときと同じ選択をしておくスタイルです。
「四麻でもリャンメン待ちのほうがいいんじゃないの?」と思った人は、
西園寺本の82ページをご参照ください(ダイレクトマーケティング)。


161101b.jpg

(・へ・;;)うーむ……
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


161101c.jpg

6索を引いてテンパイし、赤5索を切ってダマテンにしました。
3面張なのでハネ満・倍満狙いでリーチに行きたいところですが、供託1本と積み棒2本が曲者です。
ジャンナビ三麻の積み棒は1本場につき1,000点なので、
供託リー棒も合わせるとこの手はダマの出アガリでも11,000点になります。
ここでリーチをかけて他家に対応されてアガリを逃したりすると相当な致命傷になり得るので、
ラス目と言えどもアガリやすさを優先してダマを選びました。


161101d.jpg

(・へ・;;)うーむ……
リーチなら一発ツモ、裏が1枚でも乗れば倍満でしたが、
クリックミスでダマを選択したわけじゃない以上は悔やんでもしょうがないので、
喜んで満貫ツモの収入を受け入れます。


161101e.jpg

2着目オーラス、親リーチ一発目に1索を引いて現物の7索を抜いてオリました。
テンパイ受け入れが多くない上に追いついてもそこそこの確率で愚形テンパイになる手なので、
流局することに賭けてベタオリしました。
とは言え巡目的に考えて流局する確率は低く、
この点数状況で北2枚抜きの親リーだと放銃でもツモられでも大体ラスになってしまうので、
自力決着を狙ってドラ白を切ったほうが良かったと思います。


161101f.jpg

18,000点の横移動でラス落ち終了でした。


・2戦目

161101g.jpg

トップ目と9,000点差のオーラスできっちり満貫をツモって逆転トップ終了でした。


・3戦目

161102a.jpg

引いて来た2索をそのままツモ切りました。
くっつきテンパイの形なので受け入れ枚数では当然西切りのほうが多いのですが、
ツモ次第ではテンパイを崩してでもホンイツに向かえる最序盤につき、
字牌を残してホンイツへの含みを持たせて速度よりも打点に比重を置いてみました。


161102b.jpg

9索を引いてテンパイし、7筒を切って發単騎待ちで即リーチしました。
基本的に字牌単騎かノベタンかの選択はシンプルに枚数優先で後者を選ぶことが多いのですが、
序盤の1枚切れ發単騎は5枚待ち4-7筒ノベタンよりも優秀な雰囲気が漂っていたので、
確率上正しいのかはわかりませんがこの手牌では前者を選びました。


161102c.jpg

局の結果は満貫一発ツモでした。
發単騎が優秀そうとは言っても当然それは出アガリも含めての話なので、
一発でツモれたのは圧倒的にたまたまですw


161102d.jpg

親ダブリーです(^O^)


161102e.jpg

上家さんに追いつかれました(^q^)


161102f.jpg

局の結果は下家さんのハネ満ツモでした(・3・)あるぇ~?


161102g.jpg

僅差トップ目でのオーラス、9索を引いてテンパイし、4筒を切って即リーチしました。
ド真ん中の愚形待ちで索子染めの親と色もかぶっているというろくでもないテンパイですが、
「だってアガればトップだし。」というただそれだけの理由がそれ以外の打牌を選ぶ理由に大体勝るので、
さっさと曲げてしまうのがシンプルかつ最善だと思います。


161102h.jpg

親の2副露と上家さんの北4枚抜きに挟まれました(^q^)


161102i.jpg

ラスったときの心の準備だけはしておきましたが、
運良く上家さんのリーチ宣言牌を捉えることができてトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

鍋焼きうどん・カレーうどんとかいう猫舌殺しの2トップ

第2170回「お気に入りのうどんの食べ方は?」

外食でうどんはまったく食べないですし、自宅でうどんを茹でることもほとんどしないので、カップうどんを買って食べるのがお気に入りの食べ方ということになります。ただ私は猫舌気味なので、熱湯がガッツリと油揚げに染み込んでるきつねうどん系は食べにくくて苦手です。あ、別に猫舌で可愛い女子アピールしようという意図はないです。個人的にはマルちゃんのあつあつ豚汁うどんが一番好きですね。スーパーで100円前後で安売りしてた場合はほぼ確実に買っています。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

161103a.jpg

6索を引いて手なりで中を切りましたが、
序盤から激しくヤオチュー牌を仕掛けている親に対して
2シャンテンから生牌の中を切るのはかなり無理がありました。
現物の9索か比較的安全そうな6筒のどちらかを切る局面でした。
局の結果は親マンの横移動でした。


161103b.jpg

トップ目でのオーラス、3索を引いてテンパイし、8索を切ってダマテンにしました。
役なしノベタンなので即リーチでも良さそうですが、
見えているだけでも待ち枚数は残り4枚でさほど多くなく、
場況的にも筒子が特に良さそうには見えないので、
点数状況も考慮してゴリ押しせずに様子見のダマに構えました。


161103c.jpg

4筒を切って生牌の發単騎待ちでリーチをかけました。
三麻における中盤の生牌字牌単騎は決して良い待ちじゃないですが、
發を切って役なしノベタンのダマ続行、發を切ってモギリー、
役なし發単騎ダマから手変わり待ちのいずれもしっくり来ないので、
「4-7筒よりは若干マシかな?」ぐらいの感覚で単騎リーチに踏み切るのが一番無難だと思いました。


161103d.jpg

上家さんに倍満をツモられて捲くられ2着で終了でした。


・2戦目

161104a.jpg

8索を引いて満貫をテンパイしましたが、
ドラ表示牌含めて2枚見えているカン3索で曲げたくなかったので、
2索を切ってテンパイを崩しました。
1萬と何かのシャンポンも十分良い待ちなので、
良形受け入れは1萬123456筒45索と十分すぎるほどあります。


161104b.jpg

1萬を引いてテンパイし、2筒を切ってリーチしました。
元々は1萬を引いたら2-5筒待ちで曲げる予定だったのですが、
2筒2枚切れで残り4枚の待ちになってしまった以上、
打点まで考えると残り3枚のドラ4索単騎のほうが良いだろうという判断です。
ただ、どちらも押し返しを喰らうと厳しいのは確かなので、
ドラ4索切りダマで筒子の伸びを狙う我慢強い手順も悪くないと思います。


161104c.jpg

リーチ後に引いた1萬を暗カンしました。
親に追いつかれる前にアガってしまいたいという
強気なのか弱気なのかよくわからない理由でのカンですが、
こちらの待ちの悪さを考えるとカンせずツモ切りでも良さそうです。


161104d.jpg

親から追いかけリーチがかかりました。
暗カンしていなければ親マン放銃で済んだところを
暗カンしたせいで親っパネや親倍放銃に……という展開だけは勘弁してほしいです。


161104e.jpg

3人全員が満貫以上確定の単騎待ちテンパイでめくり合った結果、
山に3枚丸生きの9索単騎の対面さんがハネ満をアガりました。


161104f.jpg

2着目でのオーラス、6筒を引いてテンパイし、2筒を切ってシャンポン待ちで即リーチしました。
1筒を切れば一通になってダマに構えることができますが、
3副露している対面さんの最終手出しが2筒である以上、1筒は死んでも切れない牌なので、
こちらの入り目が3筒だったとしてもリャンメンに受けず2筒を切って曲げます。


161104g.jpg

リーチ一発ドラ7(裏ドラ7筒・北)の倍満で逆転トップ終了でした。


・3戦目

161105a.jpg

西を引いてテンパイし、3索を切って即リーチしました。
ツモり三暗刻でカン裏も見れるならと、三倍満ツモ以上を狙って強気に曲げましたが、
出アガリでもハネ満確定の数牌シャンポン(しかも片割れがドラ7索で出にくい)テンパイなら、
アガリ率を下げてまでリーチで最高打点を狙わずにダマに構えたほうが良さそうです。
局の結果はハネ満の出アガリでした。


161105b.jpg

上家さんが切った中をポンして白を切りました。
トップ目との点差が19,000点で対面さんの持ち点が0点となると、
中ドラ1かせいぜいドラ2のこの仕掛けは2着確定濃厚に見えますが、
ジャンナビ三麻で積み棒が3本ともなると一概にそうとは言えなくなります。


161105c.jpg

中ドラ2の60符3翻で満貫ツモです。
積み棒3本のツモは2者から3,000点ずつ貰えて点差は9,000点縮まり、
満貫ツモは3,000-5,000なので親とは13,000点縮まります。
2つを足して22,000点なので、上家さんを3,000点まくってトップ終了でした。

今回は結果的に60符3翻で満貫になりましたが、
点差的に40符3翻の3,000-4,000でもまくれるのは把握していたので、
中を加カンできた時点で逆転トップ狙いは相当意識していました。

人気ブログランキングへ

23歳女子「そうか、最近の若い子は『フィルムケース』を知らないのか……」

第2171回「デジカメ派?携帯カメラ派?」

デジカメを持っていないので自動的に携帯カメラ派です。1年半前までガラケーのカメラを使っていた身としては、スマホのカメラは画質も機能も何の不満もないです。そもそも日常的に大したものを撮ってないのでデジカメを買う理由がないです。ちなみに直近で撮った写真は『冷蔵庫の上にチューハイを並べた写真』と『冷蔵庫の中にチューハイを入れた写真』です。何なんですか私は。


今回はジャンナビプロ対局の47戦目を打ちました。半荘戦です。

161108a.jpg

下家さんが切った1索をポンして3索を切りました。
東南戦の東1局で後付け1,300点の仕掛けはガツガツしすぎと思う人もいそうですが、
鳴けばイーシャンテンになり、トイトイや三暗刻の変化もあって打点もまずまず期待できる以上、
東風戦も東南戦も関係なく私はノータイムでポンします。


161108b.jpg

白のオリ打ちで親に3,900点放銃というかっこ悪い結末になりました。
一つ上の画像と合わせると綺麗に即堕ち2コマシリーズになりますね。


161108c.jpg

親リーチがかかっている局面で、5索を引いて5萬を切りました。
親の捨て牌的にある程度通りそうな3筒と9筒を押したのはまあいいとしても、
愚形含みのイーシャンテンから無スジの5萬を切るのはちょっと無茶でした。
西の暗刻落としでおとなしく撤退するのがベターだと思います。
局の結果は対面さんの1,300点オールツモでした。


161108d.jpg

5索を引いてテンパイし、7萬を切ってダブルリーチをかけました。
ナガレ的に考えれば、前局で親リーチに日和らず5萬を押したのがこの手牌につながったと言えます。
ちょっと何を言ってるのかわからない人が大半だと思いますが、
自分でも何を言ってるのかわからないので安心してください。
局の結果は私の1,300-2,600ツモでした。


161108e.jpg

対面さんが切った7萬をポンして東を切りました。
一目でわかる安くて遠い仕掛けなのでスルーで問題なさそうですが、
せっかくの親番をあっさり流されたくないので連荘を目指して足掻いてみました。


161108f.jpg

上家さんのリーチ一発目、ドラ1萬を引いて3索を切りました。
連荘を目指して鳴いたとは言っても、こんな手でリーチに対して勝負しても勝てるわけありません。
しかし現物は1枚もないので、開き直って喰いタンの不要牌であるドラ1萬をツモ切るのも悪くはないですが、
5索ポンでワンチャンスになっていて自分でも使いにくい3索を先に切るほうが若干マシだと判断しました。


161108g.jpg

ドラ1萬を引いて2萬を切りました。
唯一の現物の2萬を切ってオリても次巡までに現物が増えないと普通に手詰まるので、
オリ打ちするぐらいならここでドラ1萬を切って喰いタンに向かうという人もいそうですが、
「安牌が少ないから押し」が許されるのはこちらにも多少のアガリ目があるときの選択なので、
こんな愚形リャンシャンテンの手なら今だけ生き延びることを考えて全力でオリたほうが良いと思います。
局の結果は上家さんの満貫ツモでした。


161108h.jpg

対面さんが切った2枚目の中をスルーしました。
ポンしてリーチ者への現物の6索を切れば安全にイーシャンテンに取れますが、
そこからテンパイして出て行くであろう1筒か5筒がどちらもリーチ者に通っていないので、
どうせテンパイ時に押せなくなるのなら最初から中をスルーしたほうが良いだろうという判断です。
ただしこれはあくまでも対ラス目リーチへの押し引きなので、
こちらもテンパイなら1筒か5筒を勝負して良いような点数状況であれば、
中を鳴いて前進する選択も当然あります。


161108i.jpg

上家さんのリーチ宣言牌の7萬をチーしました。
7萬を鳴かずに安牌の中を落としつつ安全に追いつく展開があり得ないわけではないですが、
2軒リーチがかかっている状況でそれを期待するのはほとんど妄想みたいなものなので、
上家さんの一発を消しつつハイテイをずらせるチーのほうがよっぽど実戦的だと思います。
局の結果は満貫の横移動でした。


161108j.jpg

2索を引いて三色をテンパイし、西を切ってダマテンにしました。
終盤愚形テンパイで追いかけるのはリスクが高いと考えてダマにしましたが、
リーチをかければ5,200点以上になり打点上昇効率が高く、
下家さんから出た場合は一発か裏1で逆転2着で終了でき、
対面さんのリーチに放銃してもまだラスには遠いという点数状況でもあるので、
総合的に考えればリーチをかけるのも悪くなかったと思います。


161108k.jpg

3,900点の横移動で3着終了でした。
私がリーチをかけていれば、
下家さんが「形テンで2軒リーチに押すのは無理!」と考えて
オリを選択した可能性もあったわけですが、
今の私にはその展開まで予測してリーチ判断はできません。

人気ブログランキングへ

兄(30歳・フリーター)「疲れの解消法?会社を辞めることかな」

第2172回「疲れを解消したいとき何をしますか?」

とりあえず8時間ぐらい寝れば大体の疲れは解消します。なかなか眠れないときは度数高めのチューハイを1本飲んで強制的に眠気を引き出します。真夜中に暗い部屋でチューハイを飲んでると自分がダメ人間になった気がして楽しいです。まあ気がするだけじゃなくて事実なんですけど。
それと最近は寒くなって来たので、お風呂で湯船に浸かりながら読書するという女子力が高そうなことを月2回程度やってますが、これも疲れの解消に役に立っている気がします。ちなみにお風呂の中で読んでる本は主に格闘小説『獅子の門』なので女子力は圧倒的に低いです。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

161109a.jpg

6索を引いてピンフドラ4でテンパイし、1筒を切ってダマテンにしました。
リーチをかければ出アガリでもハネ満になりますが、
対面さんが3巡目に切った4筒にラグがかかっていたことに加え、
北3枚抜きのリーチをかけたら他家が警戒してオリてしまうことが予想されるので、
アガることを最優先してのダマのほうが良いと判断しました。
局の結果は満貫の出アガリでした。


161109b.jpg

本来ならドラ西の重なりを見て8索はツモ切るのですが、
他家の捨て牌を見る限り7索と8索は全部山に生きてそうなので、
7索引きのフリテン3面張や8索重なりのテンパイを想定してここでドラを見切りました。


161109c.jpg

狙い通りの8索引きテンパイです。
待ちである3筒の山読みは欠片も考えてないですが、
変化が多くない役なしドラ1テンパイなので機械的に即リーチしました。


161109d.jpg

3枚すべて生きていた3筒は他家に1枚ずつ流れ、
追いかけ親リーチに一発で放銃してラス終了でした。


・2戦目

161109e.jpg

2着目でのオーラス、対面さんが切った2索をポンして9索を切りました。
鳴く前の索子の形が「223556779」なので
「223」のリャンメントイツと「556779」のリャンカンとして見てしまうとうっかりスルーしそうになりますが、
2索を鳴けば索子は「355677」になりタンヤオ確定のリャンメン+リャンカンのイーシャンテンになるので
アガればトップのこの状況では当然のポンになります。

ちなみに2索を鳴いてしまえば後はもうツモ次第とゆっくりできるわけではなく、
シャンテン数は変わらずともポンテンを取れるイーシャンテンに変化する6筒・5索・7索は、
出たら喜んでポンします。


161109f.jpg

自力で4索を引いてテンパイし、親マンをアガって逆転トップ終了でした。


・3戦目

161109g.jpg

メンピンイーペー一通チンイツドラ3の48,000点横移動で2着終了でした。
私はすべての局でバラバラ配牌を貰って先制リーチをかけられてベタオリするだけの人でした。


・4戦目

161109h.jpg

上家さんの親リーチ一発目、ドラ7索を切って追いかけリーチしました。
通常ならドラ7索を切って親リーチにリーチのみで追いかけなんてしないのですが、

・6索が序盤で切られていて外スジは比較的通りそう。
・2者が9筒の早切りしていて8筒がすごい山に生きてそう。

この2点を理由にして強気にめくり合うことにしました。
上家さんが赤566索から6索を先切りしている可能性は普通にあるわけですが、
そのときは素直に12,000点か18,000点を支払います。
局の結果は親マンの横移動でした。


161109i.jpg

3索を引いて5索を切ったのですが、
5索切りでの2-3索シャンポンよりも6索切りで1-4索リャンメンのほうが明らかに良かったです。
元々の4-7索待ちが残り2枚しかなくて待ち変え必須なのはわかっていたのですが、
実際に索子を引いてどうするかまでは考えておらず慌ててしまいました。完全に修行不足です。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


161109j.jpg

2着目で迎えたオーラスはそこそこ速そうな手が入ってこれはイケそうだと思ったのですが、
トップ目がもっと速い手をあっさりとアガって私は2着のままで終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん