ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

今では空が笑わないからボクは笑い方を忘れてしまったよ←ちょっと何言ってるかわからないです

第2133回 「最近笑ったことは?」



Twitterではこのツイート、



ニコニコ動画ではこの動画で笑いました。リアルではここ最近愛想笑い以外で笑った記憶がないですが元気に生きてます。


今回はジャンナビプロ対局の32戦目を打ちました。半荘戦です。

160629m.jpg

赤5筒を切ればカン3萬待ちでテンパイですが、
まだ4巡目なので赤5筒へのくっつきを期待してテンパイを崩しました。
私は手なり雀士ではありますがそこまで最速テンパイ至上主義者というわけでもないので、
特に安手愚形のときはこういうテンパイ取らずを結構します。


160629n.jpg

4萬か7萬を切れば愚形2翻テンパイですが、
下3人が競っている状況でリーチに放銃して単独ラス目になりたくなかったので、
トイツの發を落として回し打ちました。
とは言えまだ序盤で通っていない牌も山ほどあるので、
自己都合でテンパイに取る選択でも問題ないと思います。


160629o.jpg

上手いこと7萬が雀頭になって2,000点の出アガリになりました。


160629p.jpg

下家さんのリーチに安牌なしで中をツモ切りしたら、
リーチ一発中トイトイ三暗刻ドラ3の倍満に刺さりました。
もう1翻あったら三倍満で飛んでたのでラッキーでした( ˙-˙ )


160629q.jpg

メンピン赤1で5,800点。


160629r.jpg

リーチドラ3で12,000点。


160629s.jpg

リーチ一発ドラ4(裏1)で18,000点。
親番での3連続アガリでダンラスからトップ目まで一気に突き抜けました。


160629t.jpg

そしてトップ目になった親番3本場でこの配牌です。
私はデジタル雀士なのでよくわかりませんが、
これがたぶんナガレってやつですね。


160629u.jpg

まあよくわからないナガレとかいう概念よりは点棒状況判断のほうが大事なので、
上家さんの東をスルーして18,000点のテンパイに取りませんでした。
捨て牌的に1索は上家さんに刺さると思っていたのですが、
もし切っていたら対面さんに裏1の5,200放銃でした。


160629v.jpg

局の結果は2着目から3着目への5,200点の横移動で、
トップ目の親番の流れ方としては非常に良い展開になりました。


160629w.jpg

2着目に3,900差まで迫られたトップ目オーラスです。
9索を切れば4トイツ維持でチートイの目が残りますが、
テンパイまでが遠いチートイツイーシャンテンになるよりは
カン8索受けを残した普通手狙いのほうが速くアガれそうなので北を切りました。


160629x.jpg

上家さんの4索をチーして喰いタンに向かいました。
欲を言えば3索ポンか6索チーから入りたかったですが、
微差のトップ目で贅沢は言ってられません。


160629y.jpg

一番望んでいなかった2着目の親からのリーチです。
点棒的にどこからアガってもそこそこの確率で捲くられてしまうので、
流局で次局1本場が見えてくる残り2~3巡まではゼンツします。


160629z.jpg

親リーだけなら押しますが2軒リーチには降ります。
僅差2着目に放銃して2着終了ならしょうがないですが、
大差3着目に放銃して2着終了は自爆以外の何物でもないので、
ここはもう下家さんのアガリを応援するだけの係になります。


160630a.jpg

こっそりフリテンカン6筒待ちでテンパイ復活しましたが、
赤5索が切れないので5萬を抜いて再撤退です。


160630b.jpg

心の中での下家さんへの応援が天に届き、
満貫の横移動で逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

4年前の記事でもイチャコラしているブレない兄妹

第2054回 「睡眠時間はどのくらいですか?」

ここ最近は、晩御飯を食べながらチューハイ→寝落ち→深夜に目が覚めてネットサーフィン→早朝に梅酒飲んで寝る、というナチュラル二度寝のダメ人間ライフを過ごすパターンが増えているのですが、2回の睡眠時間の合計は6~7時間ぐらいだと思います。気まぐれに4年前の記事を読んだら睡眠時間10時間と書いていて我ながらドン引きしたのですが、年齢を重ねるとともに睡眠時間が減るのは自然の流れなので、過剰に寝ていない今のほうがまだ健康的な気がします。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

160630c.jpg

5索を切ればツモり三暗刻になり、
シャンポンの片割れが發で打点も期待できるので、
先制テンパイならノータイムで5索切りリーチです。
しかし既に上家さんに先手を取られている状況だったので、
追っかけリーチは待ちの多さ優先の原則に従って4索切りで追っかけました。
局の結果は2巡後に対面さんからもリーチが入り、3軒リーチで局が流れました。


160630d.jpg

9種11牌で局を流しました。
西園寺本の中でも9種は局を流せと書いたので著者の選択としては間違っていないのですが、
三麻でも同じようにするのが正しいのかは正直自信はないです。
今回は供託リー棒3本の1本場ということもあってシビアに流しましたが、
平場なら5筒を切って索子ホンイツと国士の両天秤にするのも面白いと思います。


160630e.jpg

そこそこのトップ目で迎えたオーラスは、
他家が白の持ち持ちで手が止まってる間に手なりでメンホンを仕上げ、
親マンをツモって逃げ切りトップ終了でした。


1dan3.jpg

このトップ初段に昇段しました(`・ω・´)シャキーン

初段までにかかった対戦数は50戦、
順位分布は1位25回、2着15回、3位10回で
平均順位はちょうど1.7位でした。
深夜~早朝の三麻は過疎気味でCPUと当たることが多かったとは言え、
我ながらそれなりに優秀な成績だと思います。

この昇段でようやく四麻と同じ段位になったので、
次は四麻の段位上げに戻ろうと思います。
四麻がキリのいい段位になるまでは三麻はしばらく引退です。

しかし今回の日記から四麻を打つとブログのカテゴリ分けが面倒なことになるので、
以下で三麻とのしばしのお別れ対局を打つことにします。


・2戦目

160630f.jpg

一通ドラ5のインパチテンパイをダマに構えていたところ、
下家さんからリーチが入って一発目に6索をツモりました。
こちらも十分な勝負手なのでオリはないのですが、
W無スジの6索切りでツモ切りリーチの倍満テンパイよりも、
比較的安全そうな9索切りリーチのハネ満テンパイのほうが
守備と打点のバランスが取れていると思います。
局の結果は4巡後に対面さんからもリーチが入り、3軒リーチで局が流れました。


160630g.jpg

スジの8索を切ればテンパイですが、7索をツモ切りました。
この8索で満貫に刺さってラス落ちしたら最悪ですし、
ここで頑張ってテンパイに取って流局しても1人ノーテンで流局しても次局の点棒状況はそこまで差がないので、
無理せず放銃回避をするのが無難です。
下家さんがうっかりノーテンだった場合は
対面さんの1人テンパイで40,000点を越えてゲームが終了してしまうのですが、
下家さんはこのド終盤に無スジ2筒を押しているので大体張っていると予想できます。
局の結果は予想通り私の1人ノーテンで流局でした。


160630h.jpg

平場なら2索を切って親マンテンパイに取りますが、
3翻アガればトップの状況なので当然ドラ6索を切ります。
対面さんが索子ホンイツ気配ではありますが、
索子はおろか字牌すらほとんど切ってないのでまだ無視します。
局の結果は対面さんが満貫ツモでした。


160630i.jpg

南2局で対面さんに一発で満貫をツモられて40,000点を越えられてしまい、
私はラスのまま終了でした。


・3戦目

160630j.jpg

4巡目リーチでメンホン一発一通發赤表裏の詐欺臭い3倍満をアガりました。
三麻とのお別れ対局の最後はトップで終われそうですね(^^)


160630k.jpg

2着目と24,000点離れているトップ目、9種10牌で局を流せたのですがそのまま続けました。
ダメ元で国士を狙っていれば他家の攻撃が来た際も安牌は大量に残っているはずなので、
守備を考えるならこのバラバラ配牌は逆にありがたいまであります。


160630l.jpg

チンイツドラ6の親3倍満横移動で捲くられ2着終了でした。ナニソレイミワカンナイ( ˙-˙ )

人気ブログランキングへ

そもそもワザとらしくないメロン味ってどんな味だろう

第2051回 「最近面白かったことは?」

ファミリーマートで衝動買いした夕張メロン味のチューハイを飲んでみたら、

10-11-05-04.jpg

この井之頭さんの気持ちがわかって面白かったです。まあ普通に美味しかったですけどね。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

160701a.jpg

対面さんの親リーに現物もスジも尽きた状況で片スジの5筒を切りました。
リーチ前に7筒が切られていて宣言牌が2筒ということは、
245667筒からの2筒切り5-8筒待ちは無さそう(※2456677筒とあれば普通は2筒を切る)ですし、
同様に246筒からの2筒切りカン5筒待ちも無さそう(※2467筒とあれば普通は2-4筒を切る)です。
平面的に見ればダブルワンチャンスの1筒が一番通りそうなのですが、
3~7牌を切ってからの宣言牌が2筒なので、またぎスジはわりと危険だと判断しました。


160701b.jpg

局の結果はあまり目に優しくない派手な感じになりましたが、私はただの傍観者でした。


160701c.jpg

2着目を16,400点離したトップ目オーラス、
カン5萬テンパイから4萬を切ってテンパイを崩しました。
ドラ表示牌待ちのアガりにくいテンパイに固執するよりは、
トイトイ三暗刻に移行したほうがアガリ率は若干下がっても打点は上がるので、
点棒に余裕のあるトップ目なら素点を増やしに行くのが良さそうという判断です。


160701d.jpg

3索をポンしてテンパイした後で1筒をツモりました。
これをツモ切ると2-3筒で出アガリできなくなってしまうので、
他家の打点が上がるのは嫌ですが渋々暗カンしました。


160701e.jpg

60符2翻のトイトイのみ5,800点というマニアックな手をアガってトップ終了でした。


・2戦目

160701f.jpg

2着目と3,000点離れたトップ目オーラス、
下家さんが切ったオタ風の西をスルーしました。
これを鳴けば白バックの手が一歩前進しますが、
雀頭候補が亜リャンメン形の1萬になるのはやや苦しく
スピードもそこまで上がっているとは思えないので、
5索と白以外はまだ鳴かない方針で行きます。


160701g.jpg

白のポンテンが取れるところまで手が進んだのなら2枚目の西はさすがに鳴きます。
2着目と3,000点差ということは2着目がテンパイなら流局時ノーテンが許されないということなので、
西を安牌候補にして守備的に打つ余裕もないです。


160701h.jpg

下家さんから2,900点をアガってトップ終了でした。


2dan.jpg

そしてこのトップで2段に昇段しました(`・ω・´)シャキーン


・3戦目

160702a.jpg

東風戦のダマ満貫テンパイは基本的にダマに取ることが多いですが、
7巡目の端牌含みリャンメンはさすがにリーチしました。
これがあと2巡遅かったり3-6や4-7など真ん中寄りの待ちだったりしたら私はダマにします。
局の結果は3巡後に下家さんから追っかけリーチが入り、2人テンパイで流局しました。


160702b.jpg

4萬か7筒を切ればイーシャンテンですが、
この巡目ならまだ変化を見て6索を切ります。
2-5索ツモでテンパイは逃しますが所詮リーのみかピンフのみのテンパイなので、
それなら4萬か7筒にくっつけての高打点を狙いに行くほうが良いです。


160702c.jpg

2萬をツモって1索を切りました。
シャンポンの保険を残すなら7筒切りですが、
リーのみ愚形の保険を残しても大して旨みがないので、
3本場で供託3本の状況を加味しても
筒子の中ぶくれからの良形変化を見るほうが良いと思います。
ちなみにツモったのが3萬なら7筒を切り、5萬なら6萬を切ります。


160702d.jpg

テンパイ逃しの4索ツモですが、慌てず騒がず7筒を切ります。
先ほどの123344索と違って233444索は3索の受け入れが増え、
さらにタンヤオが付いて喰い仕掛けられるようになったので、
筒子の中ぶくれを残すよりも速度上昇のメリットが上回ります。


160702e.jpg

最終的には親マンの出アガリになりました。


160702f.jpg

トップ目オーラス、3筒切りでテンパイですが、
役なしカン5萬待ちではリーチはかけにくく、
かと言ってダマにしても大した変化も望めないので、
9索切りテンパイ崩しでタンヤオか一通の変化を見ました。


160702h.jpg

ワンチャンスの6萬を切ればタンヤオ三色になりますが、
放銃リスクを負ってまで打点を求めなければいけない状況でもないので、
現物の2萬を切ってタンヤオのみにします。


160702i.jpg

三色リーチなら一発で下家さんから出てるし自分でもツモアガってます。
オカルト派か打撃系なら拾えたアガリをデジタル故に取り逃しました。


160702j.jpg

ノーチャンスの6萬を切って変則3面待ちに受け変えました。
狙い頃の1筒を拾うのならリーチをかけたいところですが、
リー棒を出すと下家さんへ満貫放銃で順位が変わってしまうようになるのでダマ継続です。


160702g.jpg

ハネ満の横移動で逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

外食しないけど自炊もしないから食費が減らないダメ兄妹

第2134回 「夏におすすめの食べ物は?」

業務スーパーの1玉20円の蕎麦をざる蕎麦にして食べるのがおすすめです。麺にコシがないので食欲のない朝でも食べやすいですし、めんつゆを含めても1食30円も行かないのでお財布に優しいです。勤労意欲が著しく低い兄妹が同棲すると、しわ寄せとして食費を切り詰めざるを得なくなります。


今回はジャンナビプロ対局の33戦目を打ちました。半荘戦です。

160703a.jpg

この追っかけリーチはかなり微妙でした。
待ち牌が残り2枚の安めリーのみテンパイでW無スジの6索勝負はリスクが高すぎます。
局の結果は下家さんから1,300点の出アガリでした。


160703b.jpg

もう少し巡目が早ければ自己都合でドラ南を切りますが、
捨て牌三段目ともなるとドラでの放銃やポンテンを取られる可能性がそこそこ高まっているので、
守備的に2筒を切って態度を保留しました。


160703c.jpg

シャンポンが埋まってリャンメンテンパイ、しかも待ちは場に安い索子となると、
ここはリスクを負ってでもドラ南切り即リーと行きたいです。
ちなみに先に索子のリャンメンが埋まった場合は、
テンパイ取らずで9索を切る手もありますが、
ドラ切りダマでテンパイ料を狙いに行くのが私の好みです。


160703d.jpg

ドラポン2副露の対面さんと真っ向勝負する羽目になりましたが、
めくり合いに勝って1,300点をアガることができました。


160703e.jpg

トップ目で南3局まで進みましたが、
親がリーチ三色表表裏の18,000点を出アガって捲くられ2着で終了でした。



これだけだと記事が短すぎるので通常の東風段位戦も打ちます。

160704a.jpg

満貫が見えるイーシャンテンでややガッカリな6萬ツモです。
8筒切りテンパイ取らずと悩みつつ、ドラ4萬切りでリーチしました。
上家さんは比較的早い巡目で7筒を切っているので手牌で使ってなさそう、
対面さんは索子ホンイツなのでもちろん7筒は持っていない、
という山読みを理由にリーチに踏み切りました。
実際その2人は7筒を使っていなかったのですが、
残った下家さんがガッツリ7筒を使っていて、
局の結果は対面さんと2人テンパイで流局でした。


160704b.jpg

上家さんが切った2筒をチーしてドラ7筒を切りました。
2筒を鳴いても役がないですが、こんな愚形含みリャンシャンテンで終盤まで来てしまった以上、
狙いが形式テンパイだけになってでも仕掛けたほうが幾分マシだと思います。


160704c.jpg

その後2軒リーチがかかって吐き気を催しましたが、
幸いそこまで危険な牌は掴まず3人テンパイで流局しました。


160704d.jpg

トップ目と9,600点離れた2着目オーラス、上家さんの切った中をスルーしました。
これをポンすれば軽く2,000点をアガって2着を守れそうですが、
供託3本と積み棒のおかげで1,300-2,600ツモか満貫出アガリでトップになれる条件になっているので、
多少リスクを負ってでも門前で打点を上げに行きます。


160704e.jpg

7索を引いてテンパイし、2索切りでリーチしました。
条件的には中のトイツ落としでピンフやイーペーコーを作りに行きたくなりますが、
他家の仕掛けや巡目を考えると無理をせずリーチしてしまうのが無難です。
出アガリだと高めの中でようやく裏1条件ですが、
ツモなら点パネで安め9筒でも1,300-2,600になって条件をクリアできます。


160704f.jpg

裏ドラが3枚乗ってハネ満になり、
対面さんを捲くって逆転トップ終了でした。

人気ブログランキングへ

どう見ても背面座位です。本当にありがとうございました。

第2135回 「暑さ対策してますか? 」

元北海道民なので暑さには死ぬほど弱いのですが、対策と呼べるほどの対策は特にしていないです。強いて言えば、暑いときは電気代をケチろうとせずおとなしくエアコンを起動することと、冷蔵庫にスポーツドリンクを常備しておくことぐらいです。暑さが我慢できないなら服を脱げば良いとは思いますが、下着姿の妹がトランクス1枚の兄の膝の上でネット麻雀を打つ光景はさすがにシュールすぎるので実践したことはないです。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

160705a.jpg

リャンメン2,000点テンパイのところにドラ6萬を引き、
5萬を切ってシャンポン待ちに受け変えました。
一見高打点狙いの大振りな手順に見えますが、
上家さん以外から2,000点をアガっても着順が変わらないですし、
500-1,000をツモって200点差で2着に浮上したとしても
オーラスは300-500のツモですら親っかぶりで3着に落ちてしまいます。
それならばアガリ確率を下げてでも最低3,900のシャンポンテンパイにして
アガれた際にオーラスが大幅にラクになる選択をしました。


160705b.jpg

リャンメン受けなら対面さんからあっさりと出アガってたっぽいですが、
この選択をした以上、最速アガリ逃しは覚悟の上です。


160705c.jpg

リー棒が2本出た後で高めのドラで満貫をアガる最高の結果になりました。


160705d.jpg

2着目オーラスの親番、対面さんが切ったオタ風の北をポンしました。
こんな愚形だらけの手牌で門前リーチを狙っても先手を取られるのが目に見えているので、
それなら他家の捨て牌も利用できる無理ホンイツのほうが可能性があると判断しました。


160705e.jpg

下家さんのリーチ一発目に8索を引き、現物のドラ8萬を抜いて降りました。
ここで降りてしまうとトップ浮上の目は完全に消滅してしまいますが、
満貫放銃で3着落ち、ハネ満放銃でラス落ちという点棒状況で
ラス目のリーチにリャンシャンテンから押すのはさすがに無理です。


160705f.jpg

満貫の横移動で2着のまま終了でした。


6rensyou_20160706044047ef0.jpg

2着になったことで連勝が6でストップしましたが、
これ以上のトップはデジタル的に気持ち悪くなってくるので
このあたりがちょうどいい塩梅だと思います。


・2戦目

160706a.jpg

3着目オーラス、手なりなら北切り一択ですが1萬を切りました。
筒子ホンイツを狙って3副露している上家さんに1筒や2筒が通り危険牌が絞られて来ているのと、
ホンイツ役牌ドラ1の満貫を上家さんに放銃してしまったらラス落ちという点棒状況を加味すると、
1枚切れの北はもうこの時点で切れないです。
実際はまさかの3副露リャンシャンテンで、読みが完全に空回る形になりました(^^;


160706b.jpg

しぶとく北単騎の形テンで粘っていたのですが、通っていない6筒を引いてギブアップしました。
ここで北を切るぐらいなら3巡前に切って2-5萬待ち喰いタンテンパイに取ってます。


160706c.jpg

対面のCPUが満貫をツモアガり、私は3着のままで終了でした。


・3戦目

160706d.jpg

自著の通りに打つなら字牌の重なり重視で1枚切れの北切りになりますが、
こんなバラ手で親への唯一の現物を放棄するのは勿体ないので生牌の字牌を切りました。


160706e.jpg

景気良く他家に字牌を鳴かせておいてここで降り始めました。
鳴いたのが1人だけならまだある程度勝負しましたが、
2人に鳴かれてしかもどちらも捨て牌的にそこそこ速そうだとどうしようもありません。
責任などという概念が欠片も存在しないゆとり打法です。
局の結果は3,900点の横移動でした。


160706f.jpg

微差のトップ目で迎えたオーラスは、
5,200点の横移動で捲くられ2着終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:8月19日(土)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (69)
ジャンナビ(プロ対局) (69)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん