ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

冬場は冷蔵庫のコンセントを抜きっぱなしにするスタイル

第2081回「あなたの節約術は?」

お金のかかる趣味を持たないことと、外食に極力行かないことです。要するに引きこもりぼっちが最強ということです。今日も宅飲みが捗ります。


今回はジャンナビプロ対局の15戦目を打ちました。
4月からはもう少し打てるようになると思っていたのですが、
既に月の半分を過ぎてしまいました(^^;


160321a.jpg

2軒リーチに対して中スジの6萬を切ったのですが、
現物の2筒を完全に見落としていました。
日常においてのドジっ娘はともかく、
麻雀においてのこういう凡ミスはゼロにしたいところです。
局の結果は2人テンパイで流局でした。


160317a.jpg

チートイツのイーシャンテンかつトイトイにも行けるので
上家さんの切った6索をスルーしたのですが、
残り局数と点棒状況を加味するなら、
チーして喰いタンの局流しを狙うほうが良かったです。


160317b.jpg

局の結果は上家さんがハネ満をツモって対面さんが飛びでしたが、
こちらは持ち点に多少の余裕があったのでトップ逃げ切り終了でした。


久々の更新でこれだけだとさすがにアレなので通常の段位戦も打ちます。

160415a.jpg

良形を仕掛けて愚形待ちテンパイは心理的に抵抗がある人もいるみたいですが、
現代の麻雀においてそんなまったりした打ち方をしていたら鉄強の人たちに美味しく食べられてしまうので、
この8索はノータイムでチーしてテンパイに取りましょう。
局の結果は2巡後に500-1,000のツモアガリでした。


160415b.jpg

8萬切りテンパイ取らずは良形テンパイの受け入れが6種(35萬3568筒)なのでそこまで悪くないのですが、
8巡目というのはテンパイを捨てて変化を待つには若干微妙な巡目なので7筒切りで即リーしました。
役ありだから4筒切りでダマにして、5筒引きでのタンピンや8筒引きでの三色を待つという手順は
どう考えても現代の麻雀とはかけ離れた選択なので、良い子は真似しないようにしましょう。
ましてや数巡後にしびれを切らしてツモ切りリーチなんかしてしまうと、完全に昭和のオッサン手順です。


160415c.jpg

局の結果はツモ裏1で4,000オールのツモアガリでした。


160415d.jpg

6萬切りだとリーのみ愚形テンパイなので2筒あたりを切って変化を待ってもいい手牌なのですが、
今回は4萬を切っていて萬子の良形変化がフリテン含みになっているのでテンパイに取りました。
点棒状況的に考えて追っかけられるリスクはできるだけ負いたくないのでダマです。
他家のリーチや高そうな仕掛けが入ったら速やかにオリる姿勢です。


160415e.jpg

高そうな仕掛けには降りる予定でしたが、打点どころか役が不明な仕掛けが2者に入り、
逆にこちらは赤牌を引いて打点が上がったので、ここでリーチをかけてみました。
対戦相手の強さ次第では悪手になりかねないですが、現状の卓では問題ないでしょう。
局の結果は2人テンパイで流局でした。


160415f.jpg

東3局3本場と東4局は他家の点棒の横移動を悠々と眺めて、
トップ逃げ切り終了でした。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

6年ぶりに映画館で映画を観たけれど

第2085回 「最近見た、オススメの映画はありますか?」

1か月ほど前に『エヴェレスト 神々の山嶺』をお兄ちゃんと観に行ったのですが、あれは悪い意味でオススメです。そこそこ長い原作小説を強引に2時間でまとめたせいで、結果的に主人公の深町さんがただの頭のおかしい人になってました。特にラスト30分の深町さんの電波っぷりは、原作を読んだ人なら乾いた笑いが止まらなくなること請け合いです。


今回はジャンナビプロ対局の16戦目を打ちました。
リアルの私は4月から女子大生じゃなくなっているのですが、
ジャンナビ上の肩書きはブラコンJDのままです(^^;

160418a.jpg

手牌を6つのブロックで分けた際に一番弱い1索のトイツを切ったのですが、
發をポンするとメンツ候補が索子の2度受けになってしまうことを考えると、
4索切りで3トイツ形にしたほうがバランスが良かった気がします。
4索を切っても25索の受けは残りますし、
何より発ポン→3索切りで万全のイーシャンテンに構えられるのが強いです。


160418b.jpg

シャンテン数の変わらない發ポンです。
もう少し巡目が早ければ門前リーチ狙いでスルーしましたが、
11巡目なら渋々鳴いて受け入れ枚数を増やします。


160418c.jpg

5索を引いてテンパイですが、8筒がフリテンになっているので7筒を切ってシャンポン待ちに受けました。
この巡目では5筒や6筒を切って手ごろな単騎待ちを探す余裕はないです。
局の結果は対面さんから1,000点出アガリでした。


160418d.jpg

ペン3筒待ちで即リーしました。
本来こんな2枚切れの待ちでリーチなんてかけたくないのですが、
萬子の形が4連形や中ぶくれ形ほど優秀な形ではなく、
さらにここがリャンメンに変化してもピンフやタンヤオが付くわけでもないので、
それなら既に打点十分のこの手牌のまま曲げてしまっても問題ないという判断です。


160418e.jpg

親を含む2者に追っかけられて嘔吐しそうになりましたが、
幸い全員がお互いの待ちを潰し合っていたおかげで、
3人テンパイで流局しました。


160418f.jpg

既に5ブロックは揃っているので安全度の高い南を残して7索を切ったのですが、
6789索引きでのチンイツ移行が巡目的にまだ余裕があるので、
南切りのほうが良かったです。


160418g.jpg

局の結果は親リーチに一発で3筒を掴んで12,000の放銃でした。
通っていないスジの数的に3筒はかなり危険な牌でしたが、
対面さんが飛んで空気3着で終わってしまう可能性があったので、
こちらもリャンメンテンパイなら勝負したほうが良いと判断しました。


160418h.jpg

下家さんの現物の2萬を切って6ブロックの形に構えましたが、
9萬トイツ落としのほうがバランスの取れた形になってました。
北のポンを考えるなら24索落としになりますが、
中を鳴いてる親の上家で2種の無スジ索子を切るのはさすがに絞りが甘いです。


160418i.jpg

上家さんの3筒をチーすれば対面さんのリーチの一発を消しつつ北バックでテンパイですが、
ラス目のリーチに1,000点バックで無スジ6索を勝負してめくり合うのはどう考えても分が悪いのでスルーしました。


160418j.jpg

結果論ではありますが、3筒をチーしていたら下家さんに4索が流れて2,000オールをツモられてました。
そして4索を引いたこの手牌も、アガリを狙うなら対面さんの現物4索を切って筒子の3面張を維持したいところですが、
ちゃんと親の仕掛けも考慮して全員に通る8筒を切ったのは我ながら偉かったです。
局の結果は8,000点の横移動でした。


160418k.jpg

下家さんの切った西を鳴いて1索を勝負すればテンパイですが、スルーしました。
本来はラス目の親番を速やかに流す目的でのオタ風ポンからのバック仕掛けだったので、
局を流してくれそうな下家さんのリーチが先にかかった以上、
こちらはわざわざ1索を勝負するリスクを負う必要はない、という理屈です。
局の結果は5,200点の横移動でした。


160418l.jpg

オーラスは対面さんに満貫をアガられたらラス落ちしてしまう状況でしたが、
裏が乗らず2,600のアガリだったので3着のまま終了でした。


人気ブログランキングへ

予備メガネを常備するメガネっ娘の鑑

第2086回 「普段の持ち物の量は少ない?多い?」

他の人と比較したことがないのでわかりませんが普通ぐらいだと思います。ポケットには財布、ハンカチ、ティッシュ、メガネ拭き、タクティカルペン、家の鍵を入れていて、カバンには化粧ポーチ、バンドエイド、油性ペン、ボールペン、メモ帳、麻雀本、小説、アルフォート、ミンティア、予備メガネ、メガネレンズクリーナー、名刺入れ、クリアファイル、印鑑を……って、改めて書き出すとわりとガッツリ持ち歩いてますね。予備のメガネが必要なシチュエーションが自分でもよくわかりません。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

1戦目

160425a.jpg

萬子の2度受けを残して78索のリャンメンターツを落としました。
当然受け入れ枚数は減りますが、ドラ2枚使いのリャンメン待ちがほぼ確定するので、
速さと打点のバランスはこちらのほうが優れていると思います。


160425b.jpg

テンパイしたときに出て行く2索は無スジだしそもそも終盤でノーテンだしこんなの無理でしょと
やる気なく7萬を合わせ打ちしてしまいましたが、
完全安牌になっている9筒を切ってイーシャンテンを維持しないのは怠慢でした。


160425c.jpg

リーチに日和って3筒を切ってのテンパイを取れなかったのですが、
残り2巡でこちらもテンパイなら、子のリーチに無スジ123789は押した方が得だというデータが出ているので、
デジタル雀士を名乗るならこんな3筒はサラッと押すべきでした。
局の結果は対面さんと下家さんの2人テンパイで流局でした。


160425d.jpg

1,300点以上をアガれば逆転トップ終了ということでリーのみペン3索でも気にせず即リーしましたが、
目に見えてるだけで待ちの枚数は既に残り2枚でアガリをあまり期待できないので、
12索を落として良形テンパイへの組み変えを狙った方が良さそうでした。


160425e.jpg

局の結果は親がノーテンで流局し、2着のまま終了でした。


4kyuu.jpg

今回の2着で4級に昇級しました(`・ω・´)シャキーン


2戦目

160427a.jpg

1索を切れば4索ツモのときに完全イーシャンテンになりますが、
筒子のリャンメンが先に埋まって即リーした場合に
9萬と3索のシャンポンよりも9萬と1索のシャンポンのほうが優秀なので、
3索を切るほうがより実戦的です。


160427b.jpg

ピンフテンパイの確率だけで見るなら1索切りで索子をリャンカン形にしますが、
筒子先埋まりでのシャンポンテンパイの際の待ちの優秀さに加えて
萬子の変化が非常に多い(1萬で一通、2萬で一通含み3面張、45萬でリャンメン、7萬で3面張)ので、
この5索はツモ切りしたほうが明らかに良さそうです。


160427c.jpg

しかし赤5索を引いたなら使えたときの打点的メリットが大きいので1索を切ります。
タイミングよく対面さんが1索を切ってくれてシャンポン受けも若干弱くなりましたし。


160427d.jpg

局の結果は裏が1枚乗って対面さんと満貫のダブロンでした。


160427e.jpg

ラス目の先制リーチに対しこちらもドラ単騎でテンパイしたので、
無スジ4萬を押してテンパイに取りました。
ラス前の2着目という状況ではラス目のリーチには欠片も押したくないのですが、
アガれば逆転トップの手ですし、まだ巡目も余裕があるのでしばらくはダマ押しするほうが良さそうです。
捨て牌3段目で456のW無スジを引いたら降りるぐらいの押し引き感覚です。


160427f.jpg

3着目の下家さんからもリーチが入り、6萬を掴んでテンパイを崩しておりました。
リーチが上家さんだけなら中スジ6萬なんて余裕で押すのですが、
2軒目のリーチが入ってしまうとさすがに押せません。
上家さんのリーチを応援をする係にジョブチェンジです。


160427g.jpg

女子大生の応援も空しく下家さんの一発ツモで上家さんが飛びました。
あー、これで3着落ち終了かー……と肩を落としかけましたが、
下家さんのアガリがリーチ一発ツモピンフ一通ドラ2の4,000-8,000とやたら高打点だったため、
トップ目だった対面さんが倍満親っかぶりで2着順転落し、私は棚ボタで2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土日の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:10月29日(日)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん