ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

「得意なスポーツは麻雀です」とのたまう人とは距離を置いたほうがいい

第2069回 「スポーツしてますか?」

広義だと麻雀もスポーツの一種らしいので、
つまり私は毎日スポーツをしている健康的な女子大生ということですねっ!



……と、引きこもり酒好き女子大生の戯言はおいといて、
今回はジャンナビプロ対局の11戦目を打ちました。初の半荘戦です。
西園寺本は半荘戦を想定して書いたものなので、
本に書いてある西園寺システム通りに打つなら半荘戦のほうが向いてたりします。

160130a.jpg

打点上昇効率を考えると即リーしてしまいたい気持ちになりますが、
リャンメン変化4種の役あり愚形テンパイならダマが無難だと思います。


160130b.jpg

あ、ツモ1,000-2,000です。
ちゃんと意志を持ってダマにしたのですから、勿体ないと思ったら負けです。


160130c.jpg

親の仕掛けと対面さんのリーチに手詰まりして裏1で満貫放銃。
単純牌理ではノーチャンスの1筒トイツが一番安全なんでしょうけど、
下家さんに刺さると軽く親倍まで行く可能性があるので、
2索での放銃は仕方ないです。


160130d.jpg

点棒状況的にはメンホンを仕上げてすぐさまトップ戦線に戻りたいのですが、
9巡目という中盤でポンテンを取れる牌が切られたら鳴くしかないのが魅せない麻雀です。


160130e.jpg

5索と東のシャンポンテンパイから、147索待ちに受け変えるチーです。
47索だと2,000点にしかなりませんが、アガれないよりは数倍マシです。
東を落としてチンイツに向かう強欲手順は西園寺家にはないです。


160130f.jpg

ドヤァ! 高めツモォ!!
……まあそれでも1,000-2,000なんですけど。


160130g.jpg

オーラス、満貫ツモで2着になれるので、
ドラ西を使えるならそれに越したことはないのですが、
もはや受け入れを狭めて西の重なりを待つ巡目的余裕はないので、
リーヅモ赤に裏ドラ1枚を期待して完全イーシャンテンに取りました。


160130h.jpg

25萬のリャンメンも46萬のシャンポンも同じ枚数ですが、
25萬のほうには赤ツモの可能性があるので当然こちらで曲げます。
終盤の3枚待ちで瞬間的にラス落ちしてしまうリー棒を出すのは若干抵抗はありますが、
上家さんは回線落ちしているので、他家にアガられない限り流局でも3着です。
それならば確率は低くても2着浮上の夢を追います。


160130i.jpg

ここで5萬を見逃してツモに賭けるのはあまりに無謀でラス終了のリスクが跳ね上がるだけなので、
対面さんが回線落ちでもしていない限り、もはやアガるしかないです。
裏が1枚乗って5,200になりましたが、それでは届かず3着終了でした。


人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

常日頃から牌を躾けてると案外ご主人様を悩ませない

第2070回 「どんなペットを飼ってみたいですか?」

所得的には私自身が兄に飼われてる立場なので……というインモラルなジョークはおいといて、もしもペットを飼うなら猫がいいですね。掃除は大変そうですが、毛がワシャワシャしてる猫が好みです。ノルウェージャンフォレストキャットはこの腐敗した世界に舞い降りた天使だと思ってます。


今回は通常の東風段位戦の検討です。

1戦目

160201a.jpg

打点の理想を考えるなら一旦ダマに構えて58萬4578筒あたりの変化を待ちたいところですが、
ドラ1の門前3面張テンパイをダマにするのは例え1巡だろうと相当罪深い事案なので、
現代麻雀的には機械的に即リーするのがセオリーだと思います。


160201b.jpg

裏ドラなしで3,900の出アガリでした。アガれただけで十分です。


160201c.jpg

ラス前トップ目の役ありリャンメンテンパイ、
出やすい9筒のほうがポンされてしまっているのでダマ……という考えの人は、
思考が守備寄りに偏り過ぎていると思います。
ここで多少のリスクを負ってでも満貫、ハネ満をアガりに行くほうが、
ダマと比べるとトップ率では相当な差がつくと思います。


160201d.jpg

安めのほうですが一発がついて2,000-4,000ツモでした。


160201e.jpg

対面さんが上家さんの4索で親マンのアガリですが、300点届かず続行です。
前局の満貫ツモがなければ、このアガリでアッサリ捲くられて終了していました。

次局は3,200横移動で、逃げ切りトップ終了でした。


2戦目

160209a.jpg

上家さんのリーチ宣言牌の7萬をチーすれば
リーチの一発が消えてこちらも親の役ありテンパイが取れるものの、
上家さんの9萬→7萬落としリーチで58萬待ちがかなり危険に見えたのでスルーしました。
ただし、この手が鳴いても5,800以上の打点があるならば、
チーして8萬を勝負するのが押し引きのバランス的には良いと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


160209b.jpg

役なしとは言え、さすがにこのテンパイはダマで良さそうです。
3副露している対面に無スジが通り過ぎていて、
もはや待ちが萬子の上の愚形ぐらいしか残っていないので、
待ちがほとんど山に残っていないであろうこのテンパイ形では
リーチ棒の無駄になる可能性が極めて高いです。
局の結果は上家さんが1,000-2,000ツモでした。


160209c.jpg

リーチの一発目・リーチ者がラス目・現物が2枚ある・勝負する4萬がダブル無スジ……と、
降りたくなる理由は大量にあるのですが、
リーチ者に通ってない無スジはまだ結構あり、
こちらは3,900リャンメンでそれなりに勝負になる手なので、
ラス落ちのリスクを承知で押すほうが良い局面だと思います。


160209d.jpg

ここでの6萬勝負はしませんでした。
巡目が深すぎてこちらのアガリの可能性が低く、
4萬を勝負したときと比べると無スジもかなり開拓されているため、
ほぼケイテンのための勝負にしてはリスクが高いです。
局の結果は上家さんと下家さんの2人テンパイで流局でした。


160209e.jpg

手なりで6筒を切りましたが、
点棒状況的にドラ7筒の受け入れをなくすのは惜しいので、
8索切りで柔軟に受けたほうが良かったです。


160209f.jpg

局の結果はメンピン一発ツモの1,300-2,600でした。
これで上家さんを捲くって2着終了かー……とホッとしていたら、
このツモでトップ目の対面さんが30,000点を割り南1局が始まってちょっと焦りました。


160209g.jpg

筒子も索子もいまいちな形なので、3萬くっつきのリャンメン変化を見てここでドラの中を切りました。
白のみの1,500点になってしまうと30,000点越え終了に届かないのですが、
他家のリー棒が出たりツモって点パネで700オールになったりする展開もないわけではないです。


160209h.jpg

主に守備要因として抱えていた東が重なり、
当初は想定していなかったチャンタが見えてきました。


160209i.jpg

白チャンタ点パネの1,300オールでトップ終了でした。


6kyuu.jpg

そして今回のトップで6級に昇級しました(`・ω・´)シャキーン

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

夜の布団で兄妹2人…………添い寝でしょう

第2071回 「目覚まし時計はどんなものを使っていますか?」

スマートフォンのアラーム機能を使っています。ただ、アラームで起きると隣で寝ているお兄ちゃん(※14時起床)も起こしてしまい申し訳ないので、できるだけアラームが鳴る前に目覚めるようにしています。なお、20歳を越えた兄妹が当たり前のように一緒に寝てる件に関してのツッコミは受け付けません。


ジャンナビプロ対局の12戦目を打ちました。
1回目の募集で卓が立ったので今回も半荘戦です。

160203a.jpg

メンツ固定の4索切りはやや疑問手でした。
雀頭がないこの手牌で14索受けを捨てるのは勿体ないです。
ドラ白は重なり期待で残すとするなら、9萬切りあたりが妥当だったと思います。
裏目の7萬を引いても3面張が残るのでリカバリーがしやすいです。


160203b.jpg

トップと14,900点差の3着目オーラス、条件はハネ満ツモか満貫直撃です。
第1ツモで中が重なって4トイツになったので、
リーチチートイツモ裏2を狙って門前でじっくりと手を進め……


160203c.jpg

……という夢のある麻雀を私が打つわけもなく、
中を1鳴きしての300-500をツモって逆転2着終了でした。



これだけだと日記が短すぎるので、
いつも通り通常の段位戦の検討もします。

160215a.jpg

雀頭候補のないバラバラの手ですが、
アガリトップのオーラスで贅沢は言ってられないのでカンチャンは仕掛けます。
なお、前巡の2萬から鳴くのは残った形があまりに酷くなるので自重しました。


160215b.jpg

上家があまりにも25萬を切るので勢い余ってこれも鳴いてしまいましたが、
雀頭としての重なりを期待したい中張牌すら不足しているこの手牌では、
リャンメンターツはまだスルーするのが良さそうです。


160215c.jpg

バラ手からの仕掛けなのである程度は覚悟はしていたものの、
予想以上にツモが効かず手牌進行がグダグダになり、
超ド終盤に6索をチーできてようやく単騎テンパイです。
ただしもうツモ番もなく、3副露しているトップ目の下家さんもテンパイ濃厚なので、
このまま2人テンパイで流局しての2着終了が濃厚なのが残念でs……


160215d.jpg

( ゚д゚)……

( ゚д゚ )ド、ドヤッ!!


人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

 | HOME | 

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (65)
ジャンナビ(プロ対局) (68)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん