ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

11月4日

フリー雀荘に勤めているお兄ちゃんが11日間連続勤務という殺人的なシフトを終えて、昨日は久々の休みでした。一日中お兄ちゃんと一緒にいられると思ってウキウキしていたのですが、夕方頃にお兄ちゃんが「ちょっとピン雀にモロひっかけしに行ってくる」と言って出かける準備をし始めました。

ここで典型的バカ女みたいな感じで「私と麻雀、どっちが大事なのよ!」と叫ぶことも一瞬考えましたが、お兄ちゃんなら冷静に「うん、今は麻雀だね。それじゃ行ってきます」と素敵な笑顔で返してくると判断したので、黙って見送りました。ちなみに数時間前に3000Gほど浮いて帰って来てました。


私もせっかくの休みでしたが、いつの間にか今日も既にだいぶ深夜になりつつあるので、とりあえず鳳凰卓で1戦打って寝ます。検討は明日以降時間を見つけてチマチマと書き溜めて、東場までと南場までで2回に分けて公開する予定です。

それと、この検討以外では今後、

・「麻雀金狼伝」感想
・「赤ドラ麻雀完全攻略」感想
・「近代麻雀12月1日号」感想

あたりを書く予定です。改めて考えると、ここ2週間ほどで3冊も本を購入してしまっていたわけですね。相当生活費は切り詰めていますが、麻雀関係になると財布の紐が途端に緩くなるのが私とお兄ちゃんの欠点です。
スポンサーサイト

鳳凰・4

11/04 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2010110400gm-00a9-0000-a9b13463&tw=0
4位 A:西園寺靖子(-32.0) B:悠雅(+9.0) C:逢魔が時(-18.0) D:HAREM(+41.0)

あっさりとラスりました。それではおやすみなさい。

11月9日

多少は予想出来ていましたが、ブログに何も手を着けることが出来ずに5日ほど経過していました。自分の時間の使い方の下手さ加減に驚きです。
別にこの5日間何か特別なことをしていたというわけでもなく、いつも通りの高校とアルバイトの2重生活で、麻雀関係では通学途中のコンビニで近代麻雀オリジナルを買ったぐらいです。
その気になればブログ更新ぐらい出来たんでしょうけど、バイトが終わってからの帰宅後は、もう何もする気力もなくそのまま寝てしまってました。

お兄ちゃんの方のお仕事も相当お疲れ気味のようで、近代麻雀オリジナルを虚ろな目で見ながら、
「はぁ・・・・・・月10万か・・・・・・ヌルいメンバー麻雀で負け続けるぐらいなら雀ゴロもアリだな・・・・・・」などと呟いてました。
いや、ちょっと待ってください。お兄ちゃんは私よりも強いとは言えそこまで大差はないと思うので、実質底辺七段レベルなんですよ?それで雀ゴロになるとかリスクが高すぎるんじゃないですか?


それでは前回の鳳凰卓の対局の反省に取りかかります。

鳳凰・4 続き

・東1局

上家の6巡目リーチに対して早々に現物を切ってオリました。途中でドラ3のイーシャンテンになったりしましたが、対面からもリーチが入って完全にギブアップです。


・東2局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=1.jpg

この四索をツモって打九索はかなり意味不明です。おそらく下家の手出し六索にケアしたと思われるのですが、生牌の九索は安牌というわけでもないので中途半端です。自己都合で四索ツモ切りの場面でした。


・東3局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=2.jpg


ドラポンに対して二萬を勝負してテンパイ取りという形ですが、単に安牌ゼロで仕方なく切っただけです。こんな安めリーのみでドラポンに勝負したくないのでダマりました。今後安牌が増えたら余裕でオリる予定です。

ですが今思うと、前巡上家が鳴かなかった二筒をトイツで落としていってチンイツに向かう方が良かったです。仕掛け可能な牌も結構ありますし、満貫テンパイになればドラポンとも堂々と闘えます。


・東4局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=3.jpg

ドラ入りのカンチャンターツを切れずに八萬を合わせ打ちました。テンパイしない限り七萬は切れないので半オリ状態です。しかし、改めて牌譜を見てみると、対面は北をポンした後すべてツモ切りなので、上家がドラを通してから手はまったく変わっていません。下家も九萬トイツ落としで苦しそうですから、ドラは大通りでした。

他家の手出しツモ切りをすべて覚える記憶力は私にはまったくありませんが、仕掛け後の手出しぐらいは最低限チェックするべきでした。


・東4局1本場

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=4.jpg

場の煮詰まり具合から、このタイミングでベタオリしました。画像を見てわかる通り、満貫テンパイが2人います。我ながらメリハリある良い判断と思います。結果的にも、ここで普通に手を進めていたら、次巡掴んだ北をツモ切って、シャンポンに受け変えた下家にストライクしていた可能性が高いです。


・東4局2本場

4巡目リーチに愚形3シャンテンで立ち向かえるわけもなく、スパッとベタオリしました。



南場に続きます。

鳳凰・4 続きの続き

・南1局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=6.jpg

下家の七筒をポンして打五筒はあまりに酷すぎました。喰いタンのみのイーシャンテンでリーチにフル全ツするのはただの自殺と変わりません。南場3着目の親番で、オリればラス落ちがほぼ確定ということで焦ってしまいました。まだまだメンタルが弱いです。

オリるにしても、リーチ宣言牌が六萬でもろひ三萬はそれなりに危険なので、七筒をトイツで落としていく間に安牌が増えることを願う局面でした。


・南2局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=7.jpg

親の3副露に対してとっととオリました。タイミング自体は悪くないのですが、オリるなら先に五筒を合わせ打つのが手順でした。この直後に下家に手出しされるとアツいですから。


・南3局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=8.jpg

ここは手なりで打五筒とするよりも、3トイツ形を嫌いドラ受けを固定し、筒子のリャンメンくっつきに期待する打五索の方が良かったです。


・南4局

2010110400gm-00a9-0000-a9b13463tw=0ts=9.jpg

メンゼンで進めてもラス抜け出来るテンパイになりそうにないので、1巡目の九萬から仕掛けました。狙いはもちろん萬子の染め手です。この後運良く萬子の群れが来てチンイツ3面待ちのテンパイまで漕ぎ着けましたが、残念ながら流局してしまいました。


・結果

全体的に見れば、オリまくって何も出来ずの空気ラスでした。次回はもっと頑張ります。

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (64)
ジャンナビ(プロ対局) (67)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん