ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

『週10ですき家』という曲を聴いてセレブかよと思う程度には貧困女子

第2262回「好きな丼物は何ですか?」

丼物はわりと何でも好きですけど、食べる頻度で考えると牛丼が一番好きということになりそうです。すき家の牛丼はほぼ週1ペースで持ち帰りで買って食べていますが、同じように帰り道にあるてんやの天丼やなか卯の親子丼・カツ丼は滅多に買わないので、私の脳はすき家のジャンクなトッピング入り牛丼を自宅でチューハイと共にワシワシと喰らう快楽を欲しているらしいです。筋トレ女子としてはAYAさんみたいな美しい筋肉に憧れるのですが、どう考えてもAYAさんはすき家の高菜明太マヨ牛丼なんて食べていないので、今後はもう少し食生活をストイックにして行こうと思います。でもお酒は毎日飲みます。


今回はジャンナビプロ対局の74戦目を打ちました。半荘戦です。

171008a.jpg

6索を引いて8萬を切りました。
4索を切ってイーシャンテンに取る人が多いと思いますが、
まだ5巡目で手変わりを待つ余裕があることを考えると、
最終的に赤5萬が出て行く苦しいイーシャンテンに取るよりは、
この段階でペンチャンを落として良形テンパイを模索するほうが良いと思います。


171008b.jpg

2筒を引いて6索を切りました。
ドラ5筒を切ればイーペーコー含みの完全イーシャンテンですが、
それだとかなりの確率でリーチドラ1止まりで終わってしまいやや不満です。
6索切りはシャンポンの保険はなくなってしまいますが、
4筒5筒6筒いずれのツモでもドラを使い切ることができるので、
打点と速度のバランスを考えるとこちらの方が良いと思います。


171008c.jpg

4筒を引いてテンパイし、2筒を切ってダマテンにしました。
2索が1枚でも生きていれば強気に即リーチだったのですが、
直前に全枯れになってしまって実質役あり愚形3翻になってしまったので、
残り巡目も考えるとダマが無難だと思います。
局の結果は5,200点の出アガリでした。


171008d.jpg

引いて来た8索をそのままツモ切りました。
9索を切れば4萬8索ポンや6索チーで喰いタン移行ができるようになりますが、
門前なら親マンまで見えるこの手を2,900点にするのは自らチャンス手を捨てているようなものなので、
他家全員の安牌の9索を抱えて門前勝負に絞るほうが良さそうだと判断しました。


171008e.jpg

引いて来た4筒をそのままツモ切りました。
9索を切れば完全イーシャンテンにはなりますが、
シャンポンの保険が埋まるとピンフも赤もなくなってただのリーチのみになってしまうので、
そんな受け入れを残すよりも共通安牌の9索を持っておくほうが攻守のバランスで勝るという判断です。
局の結果は1,000点の横移動でした。


171008f.jpg

上家さんが切った白をスルーしました。
大体の局面で役牌は積極的に鳴いて行くのですが、
親のダブ東ポンと対面さんの赤含みリャンメンチーが入っている状況で、
赤もドラもなく形もさほど良くない手から無邪気に前進しても返り討ちに遭うのがオチなので、
一応チートイは見つつもオリ本線で進めるほうが良いと思います。
局の結果は対面さんの1人テンパイで流局でした。


171008g.jpg

対面さんから親リーチが入っている状況で、6萬を引いてテンパイし、2筒を切ってダマテンにしました。
巡目も遅いし7筒が現物ならダマでいいかと考えての選択でしたが、
親リーに2筒という無スジを押す見返りが3,900点というのはちょっと味気ないですし、
4筒が通っていて4-7筒どちらも出てきそうならまだしも、
親リーチに通っているのが7筒だけでは他家のオリ打ちも期待薄なので、
ここはリーチで出アガリ満貫にして堂々とめくり合ったほうが良かったと思います。


171008h.jpg

局の結果は1,300-2,600のツモアガリでした。
デジタル雀士とは言え私も人間なので、
「あー、リーチしてればハネ満ツモだったかー」のような結果論は考えます。
まあ次局の3巡目頃には忘れてますけど。


171008i.jpg

3索を引いて9筒を切りました。
即リーもダマも微妙なら9筒トイツ落としでタンヤオを付けるのがいいかと思っての選択でしたが、
1,300-2,600ツモで対面さんが飛んで逆転トップ終了できる持ち点状況を考えると、
3萬切りで萬子を中ぶくれ形にしてピンフ効率を最大にするほうが良かったと思います。
こうすることで5萬引きの確定345三色リーチも狙えます。


171008j.jpg

3索を引いて2萬を切りました。
筒子か索子のくっつきを見て萬子は1メンツ1雀頭に決める選択でしたが、
1,300-2,600ツモか満貫を狙いたい点数状況である以上は、
4筒か4索を引いたときにタンピン(+高めイーペーコー)になるように4萬を切ったほうが良かったです。
4萬切りが2萬切りよりも優れている点は、
赤5萬をチーして萬子を切っても食い変えにならない点と、
ポン材としては3萬よりも4萬のほうが1枚多い分優秀であるという点ぐらいです。


171008k.jpg

局の結果は1,000点の出アガリでした。
上家さんが切った1枚目の4萬はスルーして門前への色気を残し、
2枚目の4萬で渋々ポンテンを取ったのですが、
門前でもそこまで良形テンパイになる確率が高くない形なので、
素直に1枚目の4萬から仕掛けたほうが良かったと思います。


171008l.jpg

トップ目でのオーラス、5筒を切って下家さんに鳴かれました。
対面さんの5筒切りを見て、下家さんに手出しが入る前にと合わせ打ったのですが、
下家さんと上家さんがノーテンであれば逃げ切りトップ終了できる状況であることを考えるなら、
鳴かれてテンパイを入れられる可能性を想定して、東切りでギリギリまで絞る選択も有力でした。
局の結果は対面さんと下家さんの2人テンパイで流局でした。


171008m.jpg

トップ目でのオーラス1本場、8萬をポンして中を切りました。
チートイイーシャンテンをトイトイ2シャンテンに戻す鳴きですが、
タンヤオ変化もあってチートイよりは大体早くテンパイできるので、
アガリトップなら鳴きの一手だと思います。


171008n.jpg

8索を引いて1索を切りました。
ポンしかできないトイトイよりはチーもできるタンヤオのほうが早いだろうと思っての選択でしたが、
場に1枚見えの片アガリ6索はフリテンになる可能性が高く、先に処理しやすいところでもないので、
8索ツモ切りでトイトイ狙いを続行するほうが良かったと思います。


171008o.jpg

2,000点の出アガリで逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

私服がなくて外出着が常にスーツの兄は悪い意味でダンディ

第2258回「好きなスイーツは何ですか?」

今日もまた業務スーパーの商品紹介ブログになってしまいますが、

dandy.jpg

業務スーパーでしか売っているのを見たことがないこのアイスが好きです。チョコ風モナカとチョコアイスの隙間に板チョコが入ってるという、商品名に違わぬ一点突破型のダンディズムが魅力です。値段は96円と、業務スーパーの1人前アイスにしてはやや高め(※チョコモナカジャンボは78円)なのですが、それに見合うだけの満足度はあります。麻雀打ちの端くれならアイスのダンディじゃなく新宿ダンディの紹介でもしろよと言われそうですが、西園寺家は兄も私もリアル麻雀があまり好きじゃないという衝撃の事実があるので、時給もゲームバックも発生しないリアル麻雀は基本打たないです。なので雀荘レビューは他所様のブログでお楽しみください。


今回はジャンナビプロ対局の73戦目を打ちました。半荘戦です。

170913a.jpg

6萬を引いてテンパイし、1萬を切ってダマテンにしました。
振ったときにタンヤオが付かない端牌を切ってテンパイに取り、
タンヤオのみの愚形につき終盤でのオリを想定してダマ、という考えだったのですが、
2,600愚形はともかく5,200愚形なら先制リーチに立派に勝負できる手なので、
5萬切りの456三色で追いかけリーチをかけたほうが良かったと思います。


170913b.jpg

2索を引いて6索切りモロひっかけの追いかけリーチをかけました。
先制モロひっかけは危険牌の1つとして押さえられてしまうことが多々ありますが、
2軒リーチの場合はモロひっかけでも他家が安牌に窮して出してくれる可能性がそれなりにあるので、
役ありだからと言ってダマにしたりせず、私は堂々とモロひっかけでぶん曲げます。
局の結果は上家さんの1,000-2,000ツモでした。


170913c.jpg

2索をチーして7筒を切りました。
場況なしなら7索8索を落として単独リャンメン2組を残すのですが、
今回は9筒がドラ表示牌含め2枚見え、さらに6筒と6索も1枚ずつ見えており、
自分から見えている枚数上は6-9筒も6-9索も同条件です。
そうなると上家さんが6索を切っていて6-9索のほうが鳴きやすそうに見えるので、
筒子のリャンメンを落としたほうが良さそう、という考えでした。
局の結果は1,000点オールのツモアガリでした。


170913d.jpg

赤5萬を引いて3索を切りました。
受け入れ枚数だと赤5萬切りが最大なのですが、
赤5萬を残すことで親マンの可能性が大幅に上がりますし、
巡目が進んで喰い仕掛けを入れる際も5,800点ならそこそこなので、
速度と打点とのバランスを考えるとこの選択が一番良いと思います。


170913e.jpg

7萬をチーして4索を切りました。
親マンが狙える良形イーシャンテンで5,800点のチーテンを入れるのは腰が軽いと思う人もいそうですが、
現代のデータ麻雀的には良形3翻の手牌はわりと積極的に仕掛けるのが推奨されており、
さらに今回は上家さんが仕掛けてそこそこ速そうな捨て牌をしていてテンパイでもおかしくないので、
ここは強引な門前リーチを狙わず堅実な加点と連荘を狙うほうが良さそうだと判断しました。


170913f.jpg

狙い通り5,800点をアガることができましたが、
下家さんの捨て牌の7萬と5索はツモ切りだったので、
上家さんの7萬をスルーしていた場合、
他家の動きが無ければ一発ツモで6,000点オールをアガれていたという
麻雀漫画的な裏目があったのは内緒です。


170913g.jpg

赤5筒をポンして4萬を切りました。
6筒切りで萬子のリャンカンを残してドラ南の後付けテンパイを重視する選択もありますが、
今回はドラ南を鳴かずとも赤5筒があって満貫が確定しているので、
678三色を狙いつつもドラ南のポンテンを取れた場合は
スジ7萬を誘い出しやすくなる4萬切りが、バランスの取れた選択だと思います。


170913h.jpg

あっという間に3軒リーチがかかり、
スジ7萬の誘い出しがどうとかは一切関係なくなりました。
局の結果は5,800点の横移動でした。


170913i.jpg

北をポンして8萬を切りました。
これが中盤なら7萬切りでカン6索待ちのテンパイを取りますが、
さすがに3巡目ならテンパイを崩して良形テンパイ効率を求めるほうが良さそうです。
69萬4578索のツモか鳴きでリャンメンテンパイになるので速度も不満はないですし、
アガリ逃しの6索を引いたとしてもホンイツに移行して満貫~ハネ満を狙えます。


170913j.jpg

7索を引いて点パネ2,600点の出アガリになりました。


170913k.jpg

6筒を引いてテンパイし、2索を切ってダマテンにしました。
リーチをかければツモ裏1で逆転トップ終了という魅力はありますが、
下家さんからロン牌が出た場合はほぼ2着確定アガリになってしまいますし、
愚形リーチで無防備になることで上家さんに押し返されて2着から転落することも考えられるので、
赤の振り替わりやタンピン変化をするまではダマにするほうが無難だと判断しました。


170913l.jpg

局の結果は1,000点オールのツモアガリでした。
仮に対面さんとの点差が10,400点未満なら2,600点オールで捲くれるので、
タンピンになる形でフリテンリーチをかけるというオシャレな手順も選択肢に入りますが、
上家さんが高そうな仕掛けをしているので素直にアガっておくのが良さそうです。


170913m.jpg

2着目でのオーラス、下家さんの親リーチ一発目に1筒を引いて9索を切りました。
安牌ゼロなので自己都合で1筒をツモ切りする人もいると思いますが、
ラス目の親リーチに対して2シャンテンから押すのはさすがに無理があるので、
ワンチャンス&2巡凌げる9索で丁寧にオリるほうが良いと思います。
この9索が親に刺さることも普通にあり得るわけですが、
その際は気持ちを切り替えて2着狙いに専念すればいいだけです。


170913n.jpg

ドラ8筒をポンして9索を切りました。
1つ上の画像で丁寧にオリると言った数巡後の一貫性のないポンですが、
ドラポンで逆転トップ条件を満たしてしまった以上、
この局で決めるつもりでアガリに向かいます。
ただ、これは3着目以下とだいぶ点数が離れているからこそできる鳴きなので、
放銃した場合に2着順ダウンが見えるような点差ならスルーしたほうが良さそうです。


170913o.jpg

上家さんに1,000-2,000をツモられて2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

ブルーのスーツは清楚のしるし!つみたてフレッシュ、キュアヤスコ!

第2255回「好きな香りは何ですか?」

少し前に似たような質問ありませんでしたっけ? そのときに「好きなにおいはお兄ちゃんの体臭です」みたいなベタな回答をした記憶があります。さすがに二度目は通用しないと思うので真面目に答えると、フローラル系の香りがわりと好きです。8x4のフレッシュフローラルは学生時代から定期的に使用しています。使用し始めたきっかけがお兄ちゃんの影響というのがなかなか謎ですけど。


今回はジャンナビプロ対局の72戦目を打ちました。半荘戦です。

170907a.jpg

下家さんの親リーチ一発目、9筒を引いて1索を切りました。
序盤・ドラ2・三色目・良形確定と、押したい条件はそこそこあるのですが、
2シャンテンから親リーチに押していては点棒がいくらあっても足りなくなるので、
機械的に現物を抜くのが現代麻雀の押し引きの基本だと思います。
局の結果は下家さんの4,000点オールツモでした。


170907b.jpg

2索をポンして1索を切りました。
初っ端4,000点オールをツモられて16,000点差を付けられた以上、
門前でそこそこの打点の手に仕上げたい気持ちもなくはないのですが、
東風戦ならまだしも半荘戦ならここで無理に長打を狙う必要性は低いので、
取れる役ありテンパイは素直に取っておいたほうが良いと思います。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


170907c.jpg

西をポンして8萬を切りました。
筒子中ぶくれを2ブロックと見なして2索切りで7萬チーの目を残す選択もありますが、
孤立牌へのくっつき枚数は自分で9萬を2枚使っている8萬よりも2索のほうが多く、
さらに今回は234の三色が見える手牌でもあるので、
筒子以外の伸びを見るなら2索残しのほうが丁寧な選択だと思います。


170907d.jpg

どや( ・´ー・`)


170907e.jpg

5萬を引いて2萬を切りました。
前巡の6萬ツモ切りでガッツリ裏目った5萬を腹立たしくツモ切る人もいそうですが、
5萬を残せば萬子は立派なリャンメントイツが残りますし、
先に1-4索が埋まったとしても5萬切りでシャンポンテンパイに受ければフリテンにならず何も問題がないので、
カンチャントイツ残しの5萬切りよりフリテン含みリャンメントイツ残しの2萬切りのほうが
アガリまでの速度は上だと思います。


170907f.jpg

4筒とドラ1筒が振り替わった後に6萬を引き戻してテンパイし、
2,000点の出アガリになりました。


170907g.jpg

3索を引いてテンパイし、5萬を切って即リーチしました。
待ちは同じなので安全度重視で3萬切りリーチとする人もいそうですが、
4萬を暗カンできる可能性と5萬が裏ドラになり辛いことを考慮すると、
先制リーチ者もいないこの状況なら自己都合優先の5萬切りのほうが良さそうだと判断しました。


170907h.jpg

170907i.jpg

狙い通りというよりただの出来過ぎな結果ですが、
残した3萬で裏ドラが2枚乗って5,200点の出アガリになりました。


170907j.jpg

ダブ東を引いて1索を切り、チート臭い3巡目親マンテンパイです。
リーチをかけて出アガリインパチの手にする選択もありますが、
このままダマでアガっても十分な加点ですし、
6萬引きリャンメンテンパイ変化以外にも、
ツモり三暗刻変化や中ポンでインパチ単騎振り替えの変化もあるので、
焦らずダマに構えるのが良いと思います。


170907k.jpg

ドラ4萬を暗カンしたら新ドラが中でダマ親倍テンパイになりました。
鷲巣様っぽく言うなら「強運が苦しいっ…!」といったところでしょうか。
愚形ダマ親倍を曲げて三倍満ツモを狙うほど強欲系女子ではないので冷静にダマにしました。


170907l.jpg

ドラ中をポンして7萬を切りました。
カン8萬よりは出アガリしやすそうな単騎待ちを探すほうがいいかと思ってのポンでしたが、
ドラ4萬の暗カンだけならまだノーテンだと思われて無スジを切ってくれる可能性が十分ある一方、
親でドラ7を晒してしまうと他家がベタオリしてしまって出アガリが今より厳しくなりそうなので、
ポンしても打点が変わらない以上はスルーしたほうが良さそうです。


170907m.jpg

6筒を引いて南を切りました。
王牌に眠っていたら終わりの地獄待ちよりは
場に安い筒子の亜リャンメン待ちのほうがいいかと思っての選択ですが、
出アガリしやすさなら南単騎のほうが上でしょうし、
山に6-9筒が何枚生きてるかなんて私にはわからないので、
正直ここらへんの判断はあまり自信がないです。


170907n.jpg

今回は亜リャンメンへの待ち変えが上手く行き、
親倍の出アガリで対面さんを飛ばして逆転トップ終了でした。

人気ブログランキングへ

ヤンデレ靖子「兄の膵臓をたべたい」

第2251回「映画を見る時は映画館?お家?」

映画館に行ったことは人生で何回かありますが、DVDをレンタルしたことは人生で一度もないので、今までの回数で考えるなら映画館で観る派になりますね。そもそも映画という文化にあまり興味を持たないまま20数年の人生を歩んできてしまったので、「休日は借りて来たDVDを観て過ごす」という趣味がよくわかりません。何時間もかけて映画を観るよりも、鳳凰卓の麻雀オタクたちと遊ぶほうがよっぽどスリリングですし感情も揺さぶられますし全米も泣きます。


今回はジャンナビプロ対局の71戦目を打ちました。半荘戦です。

170811a.jpg

……で、対局開始からここまで回線落ちしてました。
東1局が2本場まで続いていたみたいなので3局分です。
通常の東風段位戦や天鳳で回線落ちしても西園寺家のゴミ回線にキレるだけですが、
さすがにプロ対局での回線落ちは対戦相手に申し訳ない気持ちになりますね。私にも人の心はありました。
局の結果は3,900点の横移動でした。


170811b.jpg

上家さんからリーチがかかっている状況で、4萬をチーして7筒を切りました。
通常であれば愚形2,000点テンパイ程度で1筒暗カン含みのリーチに無スジ勝負などまずしないですが、
今回は黙ってベタオリしていたら大体3着のままゲームが終わってしまう点数状況なので、
満貫を放銃しても局さえ続けばまだ連対の目は残るという超ポジティブ思考でゼンツするほうが良いと思います。
ちなみにこれが天鳳なら「はよ上家ツモってくれや」とボヤきながらベタオリする一手です。


170811c.jpg

上家さんが満貫をツモって対面さんが飛び、私は3着のまま終了でした。


回線落ち&検討箇所の少ない半荘というブロガー殺しコンボのせいで画像3枚で終わってしまったので、
通常の東風段位戦も1戦打ちます。

170812a.jpg

7筒を引いてテンパイし、4索を切って即リーチしました。
場に高い索子待ちになるよりは現状の萬子待ちテンパイで十分だろうと判断したのですが、
多少場況が悪かろうとタンピンによる2翻アップの可能性を捨てるのはさすがにもったいないので、
まだ6巡目ということも考慮して1萬切りテンパイ取らずのほうが良かったと思います。
局の結果は2,600点の出アガリでした。


170812b.jpg

上家さんのリーチ一発目、2筒を引いて3筒を切りました。
残り局数と持ち点で考えるなら、ここでアガって2着浮上でオーラスを迎えたいところなのですが、
さすがにカンチャン2つのイーシャンテンで無スジ2筒勝負はちょっと厳しいので、
とりあえず現物の3筒切りで、さらに無スジを引くようなら現物7萬を抜いて撤退、
その前にテンパイになるようなら4筒勝負という押し引きがが一番良さそうだと判断しました。
局の結果は上家さんの満貫ツモでした。


170812c.jpg

3着目でのオーラス、引いて来た7索をそのままツモ切りました。
棒テン手順なら4萬切りになりますが、
持ち点的に考えてシャンポンが埋まってのリーのみカン5筒待ちに魅力があまりないので、
索子3面張を固定しつつ4筒6筒のタテ重なりや3~6萬引きの変化を期待するほうが良さそうです。


170812d.jpg

上家さんのリーチ一発目、3索を引いて4筒を切りました。
全員30,000点未満の南入を狙って4萬切り追いかけリーチという手もありますが、
運良くアガれたとしても大体3着で終わるテンパイ形のために、
ラス落ち終了の可能性を大幅に高める選択をするのは押し引き音痴もいいとこなので、
ここは3着終了仕方なしの気持ちでテンパイを崩すほうが良さそうです。


170812e.jpg

赤5筒を引いてテンパイし、4萬を切ってダマテンにしました。
フリテンとは言えリャンメンテンパイなので中スジの4萬ぐらいは押しますが、
リーチしてツモアガったとしても一発か裏が無ければトップ終了せず南入してしまうので、
ダマツモアガリでの南入を期待しつつ危なくなったらオリて3着で妥協するほうが良さそうです。


170812f.jpg

こちらもテンパイなら捨て牌二段目までは押そうかなと思っての6萬切りでしたが、
フリテン&放銃即ラス落ちの状況では捨て牌二段目まで押すという判断自体が微妙なので、
ダマにした以上はここで現物中抜きでベタオリするのがスジでした。


170812g.jpg

対面さんからもリーチが入った局面、
鳴き設定をオフにしていたせいで上家さんの赤5索を鳴きそびれました。
打点は1,300-2,600から1,000-2,000に下がってしまいますが、
南入狙いのこの持ち点状況ではどちらも大差ないので、
それなら次のツモを放棄して降ろされる可能性を減らすことと、
ハイテイを自分に回してまさかの満貫ツモを狙うために、
34索でチーして8索を切る選択が有力でした。


170812h_20170901155945907.jpg

リーチが上家さんだけなら自分で押した6萬のスジの3萬ぐらいは勝負するのですが、
2軒リーチともなるとさすがにここで終了です。
5索を中抜きしてベタオリしました。


170812i.jpg

3,900点の横移動で3着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

「ボンカレーはどう作ってもうまいのだ」が一番の名言の医療漫画があるらしい

第2248回「カレーのトッピングは何が好きですか?」

チーズトッピングが一番安定していて好きですが、フライ系も野菜系も大抵好きです。逆に、生卵や納豆のトッピングは、それを好む人とはおそらく生涯分かり合えない程度に嫌いです。それと今ココイチのトッピングメニューを見てみたのですが、オクラ山芋とかいうのもたぶん無理です。要するにチーズ以外のドロドロネバネバ系が全部ダメです。料理漫画『クッキングパパ』に、ねばとろ丼という読んで字のごとくの料理があるのですが、そんなもんを家で出されたら私は即日失踪します。


今回はジャンナビプロ対局の70戦目を打ちました。半荘戦です。

170808a.jpg

3筒を引いて5萬を切りました。
萬子にはドラ8萬引き変化があり、2筒を自分で切っているとなると、
心情的には筒子カンチャンを払いたくなりますが、
筒子はフリテン2筒引き戻しを含めてリャンメン変化が4種ある形なので、
素直に良形変化重視で萬子を払うほうが良さそうです。


170808b.jpg

9萬を引いて3筒を切りました。
安全そうな字牌を引いたら7萬を切る予定でしたが、
その前に9萬を引いた以上はこうします。
筒子のリャンメン変化よりも、ダイレクトドラ8萬引きテンパイや、
1-4萬を引いてスジ引っ掛けリーチを打てるほうが強いです。


170808c.jpg

8筒を引いて9萬を切りました。
ドラ8萬受けがなくなってしまいますが、
發のポンテンが取れるという速度面の圧倒的なメリットに比べれば些細なことです。
どうでもいいですけど、筒子残す→やっぱ萬子残す→でもやっぱり筒子残すという、
気持ちの移り変わりが激しい浮気女性みたいな手順になりました。

ちなみに7萬ではなく9萬を先に切ったのは、
上家さんの56萬落としで2度受け4-7萬待ちを一応警戒した結果ですが、
2度受けなら赤5萬引きの可能性を残して6萬→5萬の順番で切っているはずなので、
他家にも危ない7萬を先に処理したほうが良かったです。


170808d.jpg

1萬をチーして9筒を切りました。
イーペーコー含みの完全イーシャンテンなので
ビシッと門前親リーチをかけたい気持ちはあったのですが、
上家さんの仕掛けや残り巡目を考えると、
ここで1萬をスルーしたらテンパイするかも怪しいので、
役ありチーテンを取らないのはヌルいと判断しました。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808e.jpg

5筒を引いて6筒を切りました。
中をポンした際の雀頭がなくなるので一時的に門前手になりますが、
萬子と索子のいずれのリャンカンを嫌っても234三色か456三色を見切ることになってしまうので、
門前三色で打点を狙いつつ、246萬か246索が重なるようなら中を鳴いてさばき手に移行という
両極化戦術が一番バランスが良さそうだと判断しました。


170808f.jpg

1筒を引いて2索を切りました。
1,000点を2,000点にするためにアガリ率で劣るカン5索待ちにするのは一見微妙に見えますが、
赤5索ツモアガリや7索引きリャンメン変化というわかりやすいメリットに加え、
4萬ポンでのドラ6索単騎待ちやドラ6索引き高め満貫シャンポンテンパイという打点上昇変化もあるので、
単なるアガりやすさだけでなく局収支で考えると2索切りが6索切りにやや勝ると思います。
局の結果は下家さんの2,000オールツモでした。


170808g.jpg

3萬を引いて5萬を切りました。
ドラ8萬切りが受け入れ最多ですが、
7萬引きやドラ重なりの裏目が痛いですし、
安め9索での3,900アガリになっても悔いが残りそうなので、
4萬受けだけを嫌ってメンツオーバーに受ける5萬切りとしてみました。

しかし、5萬切りのこの手でダイレクトに7萬を引いたとしても、
678三色狙いの3索4索切りではなくタンヤオを確定させる7索8索切りとするので、
それならいっそこの段階で7索8索を切ってメンツ十分の形に受けるほうが
遊び牌を抱える余裕もできて攻守のバランス的に良かったと思います。
局の結果は満貫の出アガリでした。


170808h.jpg

3萬を引いて8筒を切りました。
赤が1枚あるので本来ならとっととドラ中をリリースしてしまいたいところですが、
下家さんとの点差を考えるとドラ重なりによる親マンの可能性を見切るのはまだ早く、
かと言って6-9萬チーによる雀頭確定の鳴きを考えると9萬も切れず、
愚形だらけの手牌では5索切りで索子リャンメンくっつきの目も捨てられないとなると、
消去法で7筒が場に2枚見えていてカンチャンが弱い8筒切りになりました。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808i.jpg

4筒を引いてテンパイし、6萬を切ってダマにしました。
見ての通り5筒4枚見えの純カラテンパイなのですが、
テンパイ取らずとしようにも4筒も6筒も刺さり得る牌で、
6萬は対面さんには手順的に通りそう、
上家さんは染め手ならまだ萬子が溢れてないからノーテンだろうと読めるので、
遥か遠い流局に望みを託して一応テンパイには取りました。
実際の上家さんの手はトイトイで張っていて、6萬はわりと危ないところでしたけども。


170808j.jpg

ドラ4索を引いて、2萬を切ってオリました。
純カラテンパイでドラ4索を押すのはさすがに病気なので当然のオリです。
4筒6筒を切って4索へのくっつけてテンパイ復活を……などとスケベ心を出すのは厳禁です。
手牌と場を見れば物理的に当たらないとわかる2萬1萬を切りましょう。
局の結果は満貫の横移動でした。


170808k.jpg

ドラ5筒を引いて4萬を切りました。
牌効率的には1筒か2筒切りの局面ですが、
いずれかを切ってピンズ染めの上家さんにポンやロンをされるのは点数状況的に嫌ですし、
1筒も2筒を残しておくことで対面さんがこれらを切った際に邪魔ポンできるメリットもあるので、
ラス目に辛く打ちたいならこの選択がベターだと思います。


170808l.jpg

7筒を引いて4索を切りました。
一応こちらも満貫テンパイなのでこれが平場なら7筒は勝負するのですが、
点数状況的に上家さんには一番放銃してはいけないので慎重を期してオリました。
上家さんは1筒手出し以降すべてツモ切りなのでまだ張ってない可能性は高いのですが、
1筒切りの時点でホンイツテンパイの可能性も普通にあり得るので油断はしません。


170808m.jpg

メンツ落としの4索を切った段階ではノーテンで終わる気持ちだったのですが、
よもやの6筒チーと西ポンでハネ満テンパイ(笑)に復活しました。
局の結果は私の1人テンパイで流局でした。


170808n.jpg

2着目でのオーラス、9索を引いてドラ7萬を切りました。
前巡切った9索を止めるなんて一貫性がなくてケシカランと思う人もいそうですが、
この1巡の間に対面さんと上家さんが9索を切ったことで9索が素晴らしく安全な牌に昇格したので、
1巡目に8萬を切っていて使いにくいドラ7萬を安牌と振り替えるタイミングはここがベストだと判断しました。


170808o.jpg

3着目の対面さんからリーチがかかっている状況で、2筒を引いて4筒を切りました。
対面さんには三倍満以上を振らない限りラス落ちしない状況とは言え、
さすがにこの終盤に2シャンテンから2筒を勝負するのは無理があります。
満貫ツモは捲くられてしまいますが満貫横移動なら耐えられる点差なので、
ここはベタオリで2着終了になることを祈るのが最善です。


170808p.jpg

170808q.jpg

満貫横移動までは耐えられる点差でしたが、
裏2でハネ満になってしまい、私は3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん