ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

フリーターなら備えもせず憂いもしないぐらいがちょうどいい

第2300回「地震の備えをしてありますか?」

特にしていないはずなのですが、家にある食料を見てみたら、サバ缶、カロリーメイト、マルチビタミンサプリ、アーモンド……と、自炊嫌いが故に保存食がそこそこあり、結果的に地震の備えができていなくもなかったです。これに加えてミネラルウォーターを何本か買っておけば、飲食面ではさほど問題ない気がします。とは言え私と兄が住んでいる家は築50年ほどのボロいアパートで、大きい地震が来たら真っ先に倒壊する可能性が高いので、食料を備蓄する意味があるのかはやや微妙なところです。


今回はジャンナビプロ対局の85戦目を打ちました。半荘戦です。

180512a.jpg

2筒を引いてテンパイし、7筒を切って即リーチしました。
三暗刻変化がそこそこあるのでダマに構えたい気持ちもあるのですが、
現状でもリーチをかければ出アガリ6,400点で既に十分な打点があるので、
手変わりを待たず即リーチに行くほうがいいと判断しました。
局の結果は対面さんに2,000点の放銃でした。


180512b.jpg

白をポンして生牌の東を切りました。
東が対面さんのホンイツトイトイに刺さるとインパチで飛び寸になってしまいますが、
こちらも満貫テンパイである以上はリスクを承知で勝負するほうがいいと思います。
ただしこちらの手が2,000点以下なら白はスルーするのが無難かもしれません。
局の結果は2,000点の横移動でした。


180512c.jpg

下家さんが切った南をスルーしました。
これを鳴けば簡単に2,000点をアガれそうな感じですが、
南2局のラス目で安手で局を流しても自分が苦しくなるだけなので、
リャンメンターツが足りているこの手牌ならば、
テンパイ速度が落ちてもメンタンピンドラ1を狙いに行くほうがいいと判断しました。


180512d.jpg

狙い通りタンピンリーチをかけることはできましたが、
局の結果は下家さんに満貫放銃でした。


180512e.jpg

2軒リーチがかかっている状況で、6索を引いて西を切りました。
ラス前のラス目であることを考えると勝負に行く人もいるかもしれませんが、
2軒リーチに対してチートイツイーシャンテンではアガれる確率は相当低いので、
ベタオリして放銃を避けるほうが、3着以上でこの半荘を終了する確率は高くなると判断しました。
局の結果は2,600点の横移動でした。


180512f.jpg

ラス目でのオーラス、6筒を引いて1索を切りました。
手なりなら6筒切りでシャンポンの保険を残すのですが、
今回は西が2枚見えでシャンポン埋まりの期待が持てないので、
6筒を残してタンヤオ変化を見るほうがいいと判断しました。


180512g.jpg

3萬をチーして西を切りました。
他家の仕掛けに追いつくためのチーテン取りですが、
このダンラスで2,900点をアガっても次局が苦しいことに変わりはないので、
スルーして門前で親マンや親っパネを狙いに行く選択もあったと思います。


180512h.jpg

3,900点の横移動でラスのまま終了でした。


これだけだと少し短いので通常の三麻段位戦も打ちます。

・1戦目

180514a.jpg

対面さんのリーチ一発目、4索を引いて8筒を切りました。
親番でこの手牌なら4索をツモ切りしてフルゼンツしたいところなのですが、
ここまで大差のトップ目から放銃してしまうのはさすがにちょっとヌルいので、
現物の8筒と字牌暗刻を切って無理せずオリるほうがいいと思います。
局の結果は対面さんのハネ満ツモでした。


180514b.jpg

オーラスは対面さんに親っパネをツモられて2着落ち終了でした。


・2戦目

180515a.jpg

上家さんに倍満をツモられてラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

犬のストラップを付けてるし主人公が犬の漫画が好きだけど猫派

第2297回「今使っているスマホや携帯のケースやアクセサリーは?」

保護しなければいけないほどスマホを頻繁に出し入れしないのでスマホケースは使っていません。基本的に電車での移動中はスマホよりKindleで読書をすることが多いですし、LINEで頻繁にやり取りする友人もいないので、私のスマホは『不意に外でTwitterを見たくなったときに起動する端末』以外の目的があまりないです。ちなみにアクセサリーは、バイト先でおばあさんのお客さんから貰った犬のストラップを付けています。

inusuto.jpg

犬の横っ腹に『開運』と書いてあって、デジタル雀士が付けるのにあまりふさわしくない気がしますが、せっかく貰った物なので戌年が終わるまでは付け続ける予定です。もし今年中に天鳳で十段になれたらこの開運ストラップのおかげということにしておきますが、六段に落ちたら「全然効果ねーじゃねーか!」と叫びながらゴミ箱に叩き付けます。


今回はジャンナビプロ対局の84戦目を打ちました。半荘戦です。

180501b.jpg

2萬をポンして6索を切りました。
9萬7萬を切れば最終形がリャンメンになる確率は上がりますが、
ホンイツが消えてドラ西のポンテンが取れなくなることと、
打点がハネ満から満貫に下がってしまうことを考慮すると、
愚直にホンイツに向かうほうがいいと判断しました。


180501c.jpg

5萬を引いて9萬を切りました。
7萬を切れば8萬受けができて受け入れ最大の形になりますが、
7萬トイツを残してどこからでも鳴けるポン材を1種多く残すほうが、
テンパイ速度で勝ると判断しました。
また、7萬トイツを残すことによって、
トイトイ含みの倍満狙いにシフトする可能性も出てきます。
局の結果はハネ満の出アガリでした。


180501a.jpg

4筒をチーして8索を切りました。
現状そこそこのトップ目であることと9索がフリテンであることを考えて、
鳴いて456三色のシャンポンテンパイに取りましたが、
仮に筒子を引いてのテンパイでもフリテン3面張リーチで問題ないですし、
ここまで整った手牌なら鳴いて小さくまとめずに
門前リーチで決定打を狙うほうがよかったと思います。
局の結果は2,900点の出アガリでした。


180501d_20180503135238d4d.jpg

9種9牌で局を流しました。
トップ目なら先手を取られたときの守備力が高い国士無双を狙いに行く人もいそうですが、
北家の立場で無邪気に国士無双を狙うと、
親にキー牌をチーされてあっという間にクイタン赤赤みたいな手をアガられかねないので、
役満というロマンを追わずに局を流すほうがいいと思います。

また、索子の連続形があるので流さずに索子のホンイツを狙う人もいるかもしれませんが、
次局の配牌のほうが今のこの手より速度で勝る手が来る確率は高いので、
トップ目ならこんな遅そうな手で頑張らず次局に期待するほうがいいと思います。


180501e.jpg

4筒を引いて9筒を切りました。
カンチャン選択ならドラ含みのほうがいいだろうと手拍子で筒子カンチャンを嫌いましたが、
まだ東4局とは言え既にそこそこのトップ目である以上は、
見た目枚数で劣る萬子カンチャンを嫌ってアガリ率を優先したほうがよかったと思います。
局の結果は500-1,000のツモアガリでした。


180501f.jpg

オーラスは2,000点の横移動で逃げ切りトップ終了でした。


プロ対局の検討箇所が少なかったので通常の三麻段位戦も打ちます。

・1戦目

180502a.jpg

トップ目でのオーラス、2筒を引いて5索を切りました。
対面さんのリーチに対してのベタオリ選択で、
生牌の東を切るよりは2巡凌げるトイツのスジ牌を切るほうが放銃率は低そうなので、
4索か5索の2択になります。

7索切りリーチということは357索と持っているところからの7切りが考えられるので、
やや5索のほうが安全だと判断しましたが、
557索と持っているところからの7切りでシャンポンリーチは十分考えられますし、
仮にリーチ選択時に対面さんが357索と持っていた場合は
3索を切って中スジカン6索のモロヒッカケでリーチをかける可能性が高そうなので、
総合的に考えるなら5索よりも4索のほうが安全度は上だったかもしれません。

ちなみに対面さんの待ちはカン4索待ちだったので、
結果的にはハネ満放銃を絶妙に回避していました。


180502b.jpg

対面さんの1人テンパイで流局して逃げ切りトップ終了でした。


・2戦目

180503a.jpg

ラス目でのオーラス、引いて来た9索をそのままツモ切りました。
8索を切ればテンパイなのですが、ここでドラ1リーチをかけたとしても、
ツモっても裏がなければ同点ラスで終了してしまう点数状況で、
現実的なラス回避条件は上家さんからの直撃裏1かツモ裏1だけなので、
それならテンパイを取らずにタンヤオの1翻を付けに行くほうがいいと判断しました。

ただ、8索切りでダマにした場合、
4筒や5筒を引けば1翻増えてリーチに行けるようになるメリットがかなり大きいので、
絶対に満貫以上が必要な点数状況なら9索切りで問題なさそうですが、
3翻以上あれば十分な今回の点数状況では8索切りダマのほうがよかったと思います。


180503b.jpg

ハネ満放銃でラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ

クズでメガネで文学少女(偽)

第2294回「夏休みの楽しい思い出は?」

4月にもかかわらず夏休みの思い出を聞いてくるのはFC2トラックバックテーマの中の人の頭がおかしくなったからではなく、私がしょぼい更新頻度のくせに律儀に順番通りに回答しているせいで、いつの間にか質問と回答に8ヶ月のズレが生じているからです。このペースだと近いうちに丸1年分の周回遅れになりそうなので、そうなると上手いこと季節に合った質問に答えられるようになるかもしれません。

それはそれとして夏休みの楽しい思い出ですが、特に思い浮かびません。夏休みは基本的に家でゲームをするか漫画を読んでばかりの生活で、家族で旅行に行ったりとか部活で爽やかな汗を流すとかは一切なかったです。ただ、夏休みにずっと家にいると2~3日に1回ぐらいの頻度で母親に「あんた毎日家でゴロゴロしてるわよね」的な小言を言われてしまい、だからと言って一緒に遊ぶ友達もいなかったので、兄を誘って片道4キロのところにあるデカい古本屋さんに行って5~6時間立ち読みして夜まで時間を潰していました。一言で言うならクズ系文学少女という感じですかね。


今回はジャンナビプロ対局の83戦目を打ちました。半荘戦です。

180404a.jpg

オタ風の西を鳴いて5筒を切りました。
カンチャンや場風の東は鳴くけど西は鳴かないという人も多いと思いますが、
西から鳴いても全体役のチャンタのターツは揃っていますし、
南が重なればホンイツのターツが揃って満貫まで見えるようになるので、
選り好みせず西からでも下品に喰い仕掛けて行くほうがいいと判断しました。
局の結果は5,800点の横移動でした。


180404b.jpg

ドラ8索を引いてテンパイし、4索を切って即リーチしました。
9萬引きで確定三色、5萬引きでピンフ3面張と、魅力的な変化はありますが、
たった2種の変化のために役なしをダマにする手順は現代麻雀ではまずあり得ないので、
職業上『魅せる麻雀』を打たないとダメ、という人以外は即リーチ一択です。
局の結果は対面さんの満貫ツモでした。


180404c.jpg

中をポンして發を切りました。
牌姿的には鳴かずに567三色でリーチを狙いたいところなのですが、
対面さんが2副露していて門前だと速度的に若干厳しそうなのと、
8筒ポンで67筒がリャンメンターツとして弱くなっているため、
67筒はメンツ候補ではなく雀頭候補としても利用できるように、
イーシャンテン変わらずのポンでヘッドレスのイーシャンテン形にするほうがいいと判断しました。
局の結果は2,000点の横移動でした。


180404d.jpg

2着目でのオーラス、7筒を引いて2索を切りました。
このペンチャン落としはイーシャンテンがリャンシャンテンに落ちてしまいますが、
テンパイ受け入れが3索と6索しかない狭いイーシャンテンのために
5萬か7筒を切ってリャンメンくっつきの種を減らすよりは、
一度リャンシャンテンに戻して5萬と7筒の2種でくっつきを狙うほうが
アガリまでの速度は上だと判断しました。


180404e.jpg

3,900点の横移動で2着のまま終了でした。


プロ対局での検討箇所が少なかったので通常の東風段位戦も打ちます。

180405a.jpg

3萬をチーして1索を切りました。
唯一のリャンメンを鳴いてチートイツのイーシャンテンを
メンツオーバーのリャンシャンテンにするのはセンスがなさそうに見えますが、
速度的にはポン材が多くてチートイツを狙うより明らかに早そうですし、
打点的にも既にドラ3で満貫以上が確定していて不満がないので、
スルーしてチートイやトイトイを狙う必要はないと判断しました。


180405b.jpg

2索をポンして9萬を切りました。
通常は鳴きやすさやシャンポン待ちの強さを考慮して端牌の9萬トイツを残すことが多いですが、
今回は、

・下家さんが萬子染めで9萬が出てきにくそう⇔4筒のポンが入っていて3筒が悪くない
・3副露目が9萬ポンだと役牌バックがバレバレ⇔3副露目が3筒ポンならタンヤオ狙いにも見える

この2つの理由によって3筒トイツ残しのほうが優位だと判断しました。
局の結果はハネ満の出アガリでした。


180405c.jpg

トップ目でのオーラス、南をポンして7萬を切りました。
自力決着を狙ってのホンイツ仕掛けでしたが、
両サイドに満貫を振ると2着落ちしてしまう点数状況を考慮するなら、
南を鳴いて強引にアガリに向かうよりも
スルーして安牌候補として抱えつつ受け気味に進めるほうがよかったと思います。


180405d.jpg

上家さんのリーチ一発目、6萬を引いて東を切りました。
満貫放銃はセーフでハネ満ツモはアウトの点数状況(16,000~18,000点差)なら
6萬ツモ切りでリーチ者とめくり合う選択肢も有力ですが、
今回は満貫放銃で普通に2着落ちしてしまう点数状況なので、
こちらが3面張テンパイだろうと機械的にベタオリするしかありません。


180405e.jpg

ハネ満の横移動で逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

自分を甘やかしてる人ばかりが頑張った自分にご褒美をあげてる世の中

第2289回「自分にご褒美をあげるとしたら?」

自分へのご褒美はちょっと高めのお酒ですね。台所の下にラフロイグセレクトカスクが置いてあって、ネット麻雀で昇段した日だけ飲むようにしています。いつの日か天鳳で十段になれたときは、銀のさらの特上寿司を私と兄の分の2人前を頼む予定です。また、普段の生活では自分にご褒美をあげられるほど立派なことは何一つしていないので、週末にすき家の牛丼をテイクアウトして家でチューハイを飲みながら食べる程度の贅沢で十分です。基本的に外出も外食も嫌いだと、自分へのご褒美も自然と慎ましくなりますね。将来的には引きこもっての食事を拗らせておとりよせ王子みたいな路線になるかもしれません。


今回はジャンナビプロ対局の82戦目を打ちました。半荘戦です。

180307a.jpg

6萬と3筒のシャンポン待ちをダマにしている状況で、7萬をチーして6萬を切りました。
門前ダマテンが鳴きテンパイになることで他家に警戒されてしまうリスクはありますが、
待ちの枚数が1枚増えて打点も出アガリ5,200点が8,000点に変わるので、
これと赤5萬をスルーするのは明らかなミスだと思います。
局の結果は満貫ツモアガリでした。


180307b.jpg

対面さんのリーチ一発目、南を引いて3索を切りました。
タンヤオ含みのドラ1リャンメン×2のイーシャンテンから
ドラ表示牌に1枚見えている南を切らずにオリるのは弱気な選択に見えますが、
今回はこちらがそこそこのトップ目かつリーチ者がラス目という状況なので、
まだ東場と言えども現物の連打でオリに回るのが無難だと思います。
局の結果は対面さんの1,000-2,000ツモでした。


180307c.jpg

7筒をチーして9筒を切りました。
南場トップ目で遠いところからタンヤオはあまり狙いたくないのですが、
この手牌における一番の急所が出てしまった以上、
中盤までは守備を考えず全速前進でアガリに向かうほうがいいと判断しました。
局の結果は2,000点の横移動でした。


180307d.jpg

対面さんのリーチ一発目、上家さんが切った1筒をスルーしました。
これを鳴けばそこそこ手広いハネ満イーシャンテンにはなりますが、
南場トップ目でラス目のリーチに対して生牌の中を切るのはだいぶ守備意識が低いので、
スルーして安牌2枚と見なしてオリ気味に打つのが無難だと判断しました。

ただ、前巡に北を切らず中を切っていれば、
1筒をポンして北切りで安全に前進できており、
対面さんが早そうな捨て牌をしていることを考慮に入れることができれば
より危険な中を前巡に処理しておく手順は普通にあったので、
その点はやや甘かったかもしれません。
局の結果は対面さんのハネ満ツモでした。


180307e.jpg

1巡目、対面さんが切った南をスルーしました。
平場の親番でこの手牌ならポンして役を付けるのも悪くなさそうですが、
今回はラス前トップ目という状況で無理してアガリに向かう必要もなさそうなので、
速度アップよりも他家の攻撃に備えて手牌を短くしないことを優先したほうがいいと思います。


180307f.jpg

4萬をチーして南を切りました。
一つ上の画像では、手牌がさほど整っていないが故に守備を考えての南スルーでしたが、
今回は鳴けば形に不満のない完全イーシャンテンになるので、
自分がアガることで他家の手を潰し、それが結果的に一番の守備になると判断しました。
局の結果は1,500点の出アガリでした。


180307g.jpg

6萬をポンして8索を切りました。
ベタオリしている状況からのポンなのでパッと見は意味不明ですが、
リーチをかけている上家さんのツモ番を1回減らしつつハイテイもズラせるので、
鳴くと安牌がなくなるという状況以外は絶対に鳴かないとダメです。
局の結果は上家さんと下家さんの2人テンパイで流局でした。


180307h.jpg

トップ目でのオーラス、5索を引いて2筒を切りました。
シャンポン時の待ちの良さだけで考えるなら7萬切りですが、
シャンポン時の狙いはあくまでも字牌のほうで、
片割れの数牌は19牌じゃない限りはそこまで重要ではないので、
268萬の3種の引きで手広いイーシャンテンになる7萬を残すほうがいいと判断しました。


180307i.jpg

1索を引いてテンパイし、2筒を切ってダマテンにしました。
リーチをかけないと7萬で当たることができないですが、
アガりにくい7萬のためにオーラストップ目で防御不能になるリーチをかけるのはやや微妙なので、
ダマにして他家の反撃で速やかにオリられる状態にしておくのが無難だと思います。
ここに6萬を引いた場合は7萬切りで3面張リーチをかけますが、
8萬引きの場合は場況に応じて6-9萬待ちリーチとシャンポンダマのどちらかにするか考えます。


180307j.jpg

ドラの南を引いて7萬を切りました。
ホンイツ気配の下家さんはまだ字牌も筒子も切っていないのでまだ張ってなさそうですが、
このドラ南をポンされて手を進められるとあっさり逆転されかねないので、
現時点では唯一テンパイからでもオリる牌だと判断しました。


180307k.jpg

18,000点の横移動で2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

のび太「あったかいふとんでぐっすりねる!こんな楽しいことがほかにあるか」←わかる

第2286回「睡眠時間はどのくらいですか?」

ロングスリーパー系女子なので8時間ぐらい寝ます。学生時代は大体5~6時間睡眠でしたが、授業中にウトウトすることが多々あったので、体質的にショートスリーパーは向いてないんだと思います。2週間ぐらい前までは午前5時に寝て午後1時に起きるというニートみたいな生活をしていたのですが、さすがにそれは20代の女子としてダメだろうと思い、少しずつ寝る時間を早めて今は午前3時に寝るようになりました。ですが、起床時間が午後1時からなかなか変えられず、10時間睡眠して昼過ぎに起きるという、単にニートレベルが上がっただけの結果になってしまってちょっと困っています。


今回はジャンナビプロ対局の81戦目を打ちました。半荘戦です。

180213a.jpg

5筒を引いて2萬を切りました。
1筒を切って萬子の4連形へのくっつきを見る選択も有力ですが、
2345の4連形はくっついてもタンヤオが崩れやすく打点上のメリットがそこまで大きくないので、
親ということも考慮して1筒を残して2筒引き即リーチの目を残すほうがいいと判断しました。
萬子が2345ではなく3456の形ならさすがに1筒切りのほうがいいと思います。
局の結果は親マンの出アガリでした。


180213b.jpg

9萬を引いてテンパイし、赤5筒を切って即リーチしました。
カンチャンドラ5萬は待ちとしてはかなり最弱の部類ですが、
だからと言って4萬か9萬切りでテンパイを崩したり5筒切りでダマにするよりはマシなので、
今の最善を求めて機械的に即リーチするのが現代麻雀だと思います。
局の結果は3,900点の横移動でした。


180213c.jpg

3萬を引いて3筒を切りました。
雀頭候補なしでターツの数は揃っているなら
ドラ9筒雀頭の目を残したほうがいいと思っての選択でしたが、
2度受けやカンチャンで不安定なターツがあり、赤々で打点は十分であることを考えると、
確率的には相当低いドラ9萬重なりに期待するよりは、
3筒を残して良形くっつき、タンヤオ、345三色を見るほうがよかったと思います。


180213d.jpg

結果的には下家さんのチーでドラ9萬が重なってピンフドラ4のイーシャンテンになりましたが、
先にドラ9萬を切っていれば34筒のリャンメンターツができて柔軟な形になっていました。
最近の無駄に麻雀の強い学生たちならほぼ確実に一つ上の画像ではドラ9萬を切ったでしょうし、
私も時代に取り残されないように若々しい麻雀を打たないとダメだと思いました。
局の結果は下家さんの300-500ツモでした。


180213e.jpg

2軒リーチがかかった状況で、6筒をポンして4筒を切りました。
愚形テンパイで2軒リーチとめくり合うのは結構キツいですが、
こちらはハネ満テンパイで打点が十分にあり、
出て行く4筒が少なくとも片方には現物であることと、
さらに上家さんから出るかツモればトップ終了できることを考慮すると、
悠長にスルーして6筒切りでオリてる場合じゃないと判断しました。
局の結果は2,600点の放銃でした。


180213f.jpg

南2局の親番で6,000点オールをツモって上家さんを飛ばし、逆転トップ終了でした。



これだけで記事を終えるとちょっと短いので通常の東風段位戦も打ちます。

180301a.jpg

赤ドラ5萬を引いてテンパイし、6萬を切って即リーチしました。
他家の6萬合わせ打ちで8萬をノーチャンスにして釣り出そうなどと考えたのですが、
6萬が綺麗に4枚見えて8萬が通りやすそうになる展開なんてそうそう起こらず、
むしろリーチ宣言牌6萬のまたぎスジ5-8萬待ちを警戒されてしまうことのほうが多そうなので、
素直に外側に近い3萬切りでリーチをかけたほうがよかったです。
局の結果は満貫の横移動でした。


180301b.jpg

9筒をポンして7筒を切りました。
6筒切りでトイトイをアガれば2着に浮上してオーラスを迎えられるのですが、
さすがに12巡目ともなると悠長に手役を追う余裕がなくなりつつあるので、
アガリ率が一番高いリャンメン1,300点に受けてオーラスの2着条件をラクにするほうがいいと判断しました。
局の結果は400・700のツモアガリでした。


180301c.jpg

3着目でのオーラス、4索を引いてテンパイし、3萬を切ってダマテンにしました。
リーチをかければ出アガリ満貫、ツモ裏1でハネ満のテンパイになりますが、
ハネ満をツモってもトップ目の下家さんに100点届かない点棒状況を考慮すると、
ダマで3,900は4,200をアガって2着浮上を狙うほうが賢明だと判断しました。


180301d.jpg

最初はダマでアガれば十分かと思っていたのですが、
リーチをかければ下家さんからの満貫直撃でトップを捲くれる点差と
3面張という待ちの強さの誘惑に負けて結局リーチをかけました。
ジャンナビの段位戦はゲーム終了時の持ち点も経験値に反映されるので、
3,900点での2着より満貫での2着のほうが偉いのは確かなのですが、
リーチをかけることで対面さんに親マンを振るとラス落ちしてしまうことを考えると、
やはり無理せず1筒切りダマでよかったと思います。


180301e.jpg

下家さんからリーチ棒が出たことでハネ満ツモでの逆転トップ条件ができましたが、
見逃しをかけるのはさすがに無茶すぎるので普通に出アガリしました。
裏2のハネ満で逆転2着終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:七段
ジャンナビ三麻:六段
天鳳四麻:七段
天鳳三麻:三段

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (53)
ジャンナビ(四麻) (86)
ジャンナビ(プロ対局) (85)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん