ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

ブラコン女子大生の最安値で買う業務スーパーブログ

第2253回「好きなパスタソースは何ですか?」

おそらく私の人生で一番購入回数が多いパスタソースは、

hachi-285g-meat-sauce-03.jpg

ハチ食品のたっぷりミートソースなので、これが一番好きなパスタソースということになるんでしょうか。味はすさまじく美味というわけではなくせいぜい45点ぐらいなのですが、業務スーパーだと1パック100円以下で購入でき、量が普通のパスタソースよりも多くて3回に分けて使えるのでコスパが尋常じゃないです。お金がない学生時代にはよくお世話になりました。お金は今もないですけど。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170901a.jpg

2筒を引いて4筒を切りました。
1索を切ってトイトイの目を残す選択もあるのですが、
この手がトイトイになるのは8筒2索8索より先に4筒が鳴けるパターンのみで、
ハネ満条件じゃない限り4筒以外のポンは1索を切ってシャンポンテンパイに受けるので、
それならこの段階でトイトイを見切って3索チーの目を残すほうが良さそうです。


170901b.jpg

対面さんからリーチがかかっている局面で、5萬を引いて1索を切りました。
愚形イーシャンテンなので気持ちとしてはベタオリしたいのですが、
唯一の現物の2筒を切っても後が続かないので渋々押します。
とは言え両無スジの5萬はさすがに切りにくいので、
3索2索の2枚カベ(苦笑)になっている1索を切ってお茶を濁しました。
局の結果は満貫の横移動でした。


170901c.jpg

3着目でのオーラス、9筒を引いて2萬を切りました。
場況抜きなら7索を切って234三色と一通の両天秤に受けるのですが、
今回は4萬がドラ表示牌含めて3枚見えていて三色はほぼ無理なので、
7索を残してメンタンピンを狙うほうが良さそうです。


170901d.jpg

死ねばいいのに( ˙-˙ )


170901e.jpg

ラスト1枚の4萬なんか引いてんじゃねーよと腹立たしくツモ切ったのですが、
落ち着いて考えてみると、この4萬は軽々しくツモ切っていい牌ではなかったです。
4萬が4枚見えているということはこの周辺の牌は場況的にかなり良いということになり、
ドラ5萬引きテンパイはもちろん、3萬引きのフリテン高め三色や2萬引き戻しでも
2着目を捲くれる勝算が十分あるテンパイになるので、
思い切ってここは7索切りのほうが良かったと思います。


170901f.jpg

7索切りのほうがいい? そんなこと言いましたっけ私?
……という熱い手のひら返しは置いといて、
見た目は綺麗なメンタンピン赤テンパイですが、
実際はほぼ3着確定リーチみたいなもんなのが切ないです。
出アガリだと上家さんからの直撃条件ですし、
ツモで確定捲くりならまだしも裏1条件だと見逃すメリットも低いので、
ラス落ちのリスクも考えるなら結局どこから出てもアガるしかありません。


170901g.jpg

170901h.jpg

運良くツモ裏1でハネ満になり、逆転2着終了でした。


・2戦目

170902a.jpg

トップ目でのオーラス、7索を引いて4筒を切りました。
5筒チーでもテンパイを取るために6萬を切る選択もありますが、
まだ6巡目なら萬子中ぶくれからのチーで良形テンパイを狙うほうが
最終的なアガリ率も高くなりそうだと判断しました。
ちなみに引いたのが7索ではなく4索か6索ならば、
最終形がリャンメンか字牌シャンポンで確定するので6萬切りで問題ないと思います。


170902b.jpg

引いて来た東をそのままツモ切りました。
カンはイーシャンテンでするのが効率がいいとは言え、
トップ目で打点を上げるメリットが低い手牌で
他家にカンドラを乗せて2~3着順ダウンのリスクを高めるのは微妙だと判断しました。


170902c.jpg

親マンの横移動で2着落ち終了でした。


・3戦目

170903a.jpg

3萬を引いて2索を切りました。
ドラポンしている対面さんの現張りにつき5筒切りダマや、
メンピンドラ1なら勝負になると見て5筒切り即リーチという選択もありますが、
巡目が既に終盤で、こちらは満貫1つ分のリードをしている持ち点状況も加味すると、
5筒切りの放銃リスクを負うこと自体が既に厳しいと判断してオリました。


170903b.jpg

4筒を引いてダマ3-6筒で粘っていたものの、8索を掴んで撤退しました。
ケイテン料が死ぬほど欲しいという状況でもないので、
1つ上の画像で5筒切りテンパイに取ってない以上ここで8索を切る道理がないです。
局の結果は対面さんの1人テンパイで流局でした。


170903c.jpg

トップ目でのオーラスは、満貫の横移動で2着落ち終了でした。


6dan.jpg

今回の2着で6段に昇段しました(`・ω・´)シャキーン

8ヶ月ぐらい段位戦はずっと四麻ばっかり打っていたので、
気分転換も兼ねて次回の段位戦からは三麻を打つことにします。
三麻の段位も6段になったらまた四麻に戻ります。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

朝食はレトルトカレーかお茶漬けしか食べないブラックジャック系女子

第2250回「朝食は和食派?洋食派?」

ここ最近の朝食は、業務スーパーで売っている、

d0188613_17355257.jpg

このレトルトカレーを週に5~6日は食べているので、一応洋食派ということになるんでしょうか。5袋入り275円、しかも1袋あたりの量が多くて必然的に半分に分けて使うことになるので、1食あたり27.5円というバカみたいな安さのレトルトカレーです。具は限りなくゼロ(※謎の肉の残骸が1~2粒入っている)で、味は酸味と辛味の特化型というなかなかストイックな仕様ですが、毎日食べていれば慣れます。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170809a.jpg

3萬を引いてテンパイしましたが、6筒を切ってテンパイを崩しました。
1萬を切ればドラ受けもある変則3面張なので勝負も悪くなさそうですが、
巡目的に安めリーのみの手でリーチはかけにくく、
かと言って役なしダマのためにインパチまでありそうな萬子ホンイツの下家さんに1萬を切るのは微妙で、
刺さらないにしてもこの終盤で鳴かれてテンパイを入れさせてしまうのもややヌルい……となると、
下家さんと心中する気持ちで萬子を押さえるほうがマシだと判断しました。


170809b.jpg

3萬を引いてテンパイし、6筒を切ってダマテンにしました。
良形テンパイとは言えこの最終盤で場に高い萬子待ちのピンフのみでは当然のダマです。
ちなみに前巡に1萬を切ってリーチしていた場合、
この3萬を鳴かれて下家さんに親マンテンパイを入れさせることになっていたので
結果的にも前巡の6筒切りは悪くない手順でした。
局の結果は私と対面さんの2人テンパイで流局でした。


170809c.jpg

上家さんのリーチ一発目、引いて来た1索をそのままツモ切りました。
中盤終わりに愚形テンパイでリーチとめくり合うのはどうよと思う人もいそうですが、
1,000~2,000点愚形テンパイならまだしも3,900点愚形テンパイはそこそこ勝負手ですし、
リーチ者の河が強くて現物の5萬を抜いたところで次巡手詰まりしてしまいそうなので、
現物が2~3枚増えるか流局が見えてくるまでは押した方が良いと思います。
局の結果は2,000点の横移動でした。


170809d.jpg

2着目でのオーラス、引いて来た4萬をそのままツモ切りました。
手なりで打つなら考えるまでもなく南切りなのですが、
リーのみ2,000点をアガってもトップ終了できない点数状況を考慮すると、
赤5萬を確実に使い切ってのリーチドラ1を狙うほうが良いと判断しました。

とは言えこの手牌はドラ6筒の受け入れがあり、
赤5萬が出て行っても3,900点を作れる可能性は十分にあるので、
受け入れ最大の南切りでも悪くはなかったと思います。
4萬先切りは若干うまぶった選択だったかもしれません。


170809e.jpg

赤5筒を引いて3索を切りました。
牌効率で考えるなら4筒か8筒を切って余剰牌のない完全イーシャンテンを目指すのですが、
今回は3索と5筒が1枚ずつ見えていてシャンポンの保険がかなり弱く、
完全イーシャンテンになってもそこまで旨みがあるとは言えない状況なので、
とりあえず上家さんに3索を合わせ打って2シャンテン時の受け入れを最大にしてみました。


170809f.jpg

4索を引いてテンパイし、7萬を切って即リーチしました。
最終盤かつリーチ棒を出すと3着目に落ちる局面ですが、
アガればトップ終了の役なし良形テンパイを曲げないのはさすがに日和りすぎなので、
ラス落ち上等で堂々と勝負します。
運悪く対面さんに放銃してしまったとしても、
ハネ満以上なければ全員30,000点未満で南入するというのも押せる要因の一つです。


170809g.jpg

4,000オールをツモって逆転トップ終了でした。


・2戦目

170810a.jpg

2軒リーチがかかっている局面、6萬を引いて3萬を切りました。
ゼンツなら6萬ツモ切り、ベタオリなら白切りという手牌で3萬切りはいかにも中途半端に見えますが、
東パツから5,200点良形テンパイをオリるのはちょっと日和りすぎですし、
かと言って2軒リーチのどちらにも通っていない6萬をこの終盤に勝負するのもキツいので、
少なくとも親には通っている3萬を切りつつリャンメン待ちは維持できる3萬切りがベターな選択だと判断しました。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170810b.jpg

2筒をポンして6筒を切りました。
受け入れ枚数は發切りで7筒受けを残すのが一番多いのですが、
發切りの後に親リーチを受けた場合、
安手愚形イーシャンテンで安牌なしという地獄絵図が完成してしまうので、
ポン材は残しつつ親の現物を1枚抱えるのがバランスの良い手組みだと判断しました。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


170810c.jpg

上家さんのリーチ一発目、4萬を引いて5索を切りました。
親番でイーシャンテンなら比較的通りそうな2萬ぐらい切っても良さそうですが、
ラス前2着目、満貫放銃で2着順ダウン、こちらの打点はリーのみ、既に11巡目と、
押さないほうがいい条件が揃い過ぎているので、
ここは現物の連打でベタオリしてオーラスに賭けるのが無難だと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170810d.jpg

2着目でのオーラス、4筒をポンして西を切りました。
一応満貫ツモでトップを逆転できる点数状況ではあるのですが、
自分の手牌はシャンテン数を数える気にもならないほど遅い手なので、
門前で奇跡的にテンパイすることを妄想するよりは
仕掛けて2着確定のアガリを狙うほうがマシだと判断しました。


170810e.jpg

さすがに早すぎます。


170810f.jpg

2,600点の放銃で3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

麻雀でストレスを発散させるのは素人、麻雀のストレスを他で発散させてからが玄人

第2249回「ストレス発散方法は?」

数年前までは月に1~2回一人カラオケをして強引にストレスを発散しなきゃやってられない精神状態だったのですが、完全にフリーターと化した今はストレスが減ったのか単にカラオケ欲がなくなっただけなのか、年に数回しか行かなくなりました。今は適度な宅飲みと適度な筋トレだけで十分ストレスを発散できています。麻雀が趣味なら麻雀でストレスを発散できるんじゃないの?と思う人は完全に素人で、勝つことが最優先の麻雀を打ち続ける場合は大抵逆にストレスが溜まります。じゃあ麻雀をいっぱい打てばストレス耐性が鍛えられるんじゃないかという考えになりそうですが、私の知り得る限りでは、新卒で就職した麻雀打ちの人たちがここ最近面白いぐらいたくさん退職してニートと化しているので、麻雀のストレス耐性と労働のストレス耐性は完全に無関係なんだと思います。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170806a.jpg

4筒を引いて2萬を切りました。
チートイ手と普通手の両天秤を考えての選択でしたが、
10巡目で普通手3シャンテンは速度的に出遅れ感が半端ないので、
普通手を見切って場に2枚見えの5筒を切ったほうが良かったかもしれません。

牌理的には7索切りが一番バランスが良さそうですが、
他家全員が9索の早切りしていて7索はいかにも山にありそうなので、
山読みをそこまで重視していない私ですらこの7索は切りにくいです。


170806b.jpg

4萬をポンして7索を切りました。
3~7牌のトイツが多く、赤も役牌もない5トイツ形は基本的にトイトイに向かわないのですが、
今回はトイトイ&三色同刻でよもやの満貫が見えるので、ちょっとだけロマンを追求してみました。


170806c.jpg

高め三色同刻のテンパイになりましたが、局の結果は満貫の横移動でした。


170806d.jpg

3着目でのオーラス、7筒を引いて2萬を切りました。
これが平場ならドラ3萬周辺の受け入れと567三色を考えて4索を切りますが、
今回はハネ満をツモっても着順が上がらない夢も希望もない点数状況なので、
出アガリの確率が下がるドラ周辺の受けは残さず、
4索か7索にくっついてのダマピンフ3着確定アガリを狙うほうが良いと思います。


170806e.jpg

9索を引いてテンパイし、4索切りで即リーチしました。
リーチせずに済むピンフテンパイが望ましかったのですが、
だからと言って4索切りダマや9索ツモ切りなんて悠長なことをしていたら
下家さんに追いつかれてラス落ちする確率が増すだけなので、
愚形だろうと自力でアガって終わらせに行くほうが良いと思います。


170806f.jpg

裏1の5,200点出アガリで3着のまま終了でした。


・2戦目

170807a.jpg

上家さんが切った7筒をスルーしました。
おそらくポンしたほうがアガリ率は若干上がるのですが、
そこそこの確率で1,000~2,000点にしかならない手のために
タンタオチートイ赤1のイーシャンテンを放棄するのは
速度と打点のバランス的に微妙かと思ってスルーしました。
局の結果は7,700点の横移動でした。


170807b.jpg

上家さんが切った6筒をスルーしました。
78筒で鳴けば喰いタンの急所が解消できてテンパイ速度は上がりますが、
門前で仕上がればマックスでハネ満まで見えそうな手で
序盤に2,000点狙いのチーを入れるのは局収支的にどうかと思うので、
7巡目以降ならまだしも4巡目ならまだスルーで問題ないと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170807c.jpg

6萬をポンして4索を切りました。
下家さんがピンズの染め手気配で筒子が場に出にくそうな点と
ラス前2着目というポジションを考慮するなら、
スルーして守備的にチートイドラ2を狙う選択も十分に考えられますが、
トイトイドラ2~3の親マンをアガればトップ目に立てる状況である以上、
守備よりも速度を重視してトイトイに向かうほうが良いと思います。


170807d.jpg

引いて来たドラ6索を加カンしました。
親マン確定手である以上、仮に引いて来た牌が9筒や6萬なら
他家にカンドラが乗ることを警戒して加カンせずツモ切りしていたのですが、
親マン→親っパネの打点上昇を放棄するのはあまりにもったいないので、
ドラ6索はさすがに加カンの一手だと思います。
局の結果は18,000点の出アガリでした。


170807e.jpg

満貫の横移動で上家さんが飛び、私は2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

チープなスリルに身を任せてもラスに怯えていたよ

第2247回「好きな異性の髪型は何ですか?」

言うまでもないことですが、私が回答する場合は『好きな男性の髪型』ということですよね。

41K5XJDGfJL.jpgnorth_garden_kk-img311x600-1441093129pkdn5a709.jpg

となると、若き日の宇都宮隆さんの髪型が至高ということになります。ただ、この髪型って似合う人ものすごく少なそうですよね。イケメン高身長スリム体型の3つが揃ってようやくという感じで、非イケメン167センチ63キロの兄はスタートラインにすら立てない悲しさです。ちなみに兄に好きな異性の髪型を聞いてみたところ、「んー、内巻きのセミロングとかかなー」と返されました。髪型の好みが兄妹で似通ってる点に血のつながりを感じました。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170804a.jpg

7索を引いて9索を切りました。
6萬を切ればドラ5萬単騎待ちの5,800点テンパイですが、
親マンならまだしも5,800点ドラ単騎はアガリにくさと打点のバランスが微妙ですし、
かと言ってノベタンや亜リャンメンの手変わりをしたら打点が1,500点に落ちてしまうので、
それならこの段階でテンパイを崩して2,900点リャンメンテンパイを目指すほうが良さそうです。
局の結果は2,600点の横移動でした。


170804b.jpg

170804c.jpg

上の2つの画像の3筒切りも4筒切りも、
天鳳の感覚だと完全にメンタルがぶっ壊れたゼンツマン打牌に見えますが、
ジャンナビでは他家の仕掛けの精度があまり高くない場合が多いので、
こちらもテンパイであれば他家の2副露はあまり気にしなくてもいいと個人的には思っています。
とは言えラス前トップ目ということを考えるとさすがに4筒は止めても良かった気はします。


170804d.jpg

1枚見えの北を引いて8索を切りました。
散々鳴かせておいてベタオリかよ責任取れよと怒られそうですが、
さすがに対面さんの3副露仕掛けに対しては2筒も北も切れないのでここで終了です。
麻雀には責任払い以外に責任という概念はないです。
局の結果は上家さんと対面さんの2人テンパイで流局でした。


170804e.jpg

ドラ3萬を引いて、上家さんの7萬に合わせ打ちしました。
2つ上の画像で3筒だの4筒だの叩き切った人と同一人物とは思えない諦めの早さですが、
どうひいき目に見てもアガれなさそうな手牌のときの押し引きは大体いつもこんな感じです。
局の結果は2,000点と5,800点のダブロンの横移動でした。


170804f.jpg

トップ目で迎えたオーラスは、3,900点の横移動で2着落ち終了でした。


・2戦目

170805a.jpg

対面さんのリーチ一発目、引いて来た5筒をそのままツモ切りました。
仕掛けが利くドラ2のイーシャンテンならゼンツでいいだろうと思っての押しでしたが、
仕掛けたら3,900点になる愚形含みイーシャンテンからの押しは
現代の押し引き基準で考えるとちょっとやり過ぎ感があるので、
おとなしく東の暗刻落としでベタオリしたほうが良かったと思います。


170805b.jpg

赤5索を引いてテンパイし、3萬を切ってダマテンにしました。
門前テンパイならどこが入っても追いかけようと思っていましたが、
唯一ダマでも満貫になる牌を引いた以上、ここはダマが無難でしょう。
1軒リーチなら他家からひょっこり1筒ぐらい出て来るかもしれませんが、
2軒リーチになることによって止まってしまう可能性もあります。


170805c.jpg

下家さんからもリーチが入って2軒リーチになった局面で、
4筒をツモ切りして追いかけリーチをかけました。
こっちだってとっくに満貫テンパイしてるんだ!上家さん手詰まりして1筒切れ!という
心の声が聞こえてきそうな追いかけリーチですが、
巡目は終盤、愚形テンパイ、切る牌が2者に対して無スジ……と、
押したとしても素敵な未来が待っていなさそうな条件が揃い過ぎているので、
満貫テンパイとは言え東の暗刻落としで泣く泣くベタオリするほうが良かったと思います。
局の結果は対面さんの満貫ツモでした。


170805d.jpg

東を引いて2筒を切りました。
2筒を残すことによって、4索チーからの喰いタン移行や、
發ポン時に場況に応じて萬子か索子のリャンメンを落としたりできるようになりますが、
既にこの段階でリャンメン2つの悪くないイーシャンテンですし、
2筒がなくても發ポン東切りで満貫良形テンパイ確定の十分形になるので、
それなら2筒よりも場に1枚見えの東を抱えるほうが攻守のバランス的に優位だと思います。


170805e.jpg

引いて来た發を加カンしました。
既に打点十分の良形テンパイなら他家の打点が上がりかねないカンは不要という考えもありますが、
ラス前ラス目のこの手でオリることはほぼあり得ないなら1回でもツモ回数を増やしたほうがいいですし、
他家の打点が上がって前に来てくれるならこちらの出アガリ率も上がってむしろありがたいので、
愚形テンパイならまだしも良形テンパイなら加カンするほうが良いと思います。
局の結果は満貫出アガリでした。


170805f.jpg

満貫出アガリ条件の2着目オーラス、中をポンして7萬を切りました。
最終的にほぼ赤5萬が出て行ってしまうので3,900点になってしまう可能性がありますが、
3着目やラス目とそこまで点差が離れていない状況で萬子カンチャンを残して強引に満貫を狙うのは微妙なので、
ドラ6筒で満貫になれば最高、3,900点で2着確定アガリでも仕方なしの構えがベターだと思います。


170805g.jpg

最後のツモでドラ6筒を引き、満貫で逆転トップ終了でした。

人気ブログランキングへ

休肝日とかいう大酒飲み用のオカルトシステム

第2245回「醸造酒派?蒸留酒派?」

毎日チューハイを飲んでいるので蒸留酒派ということになるんでしょうかね。意識して飲んだことがないどころか、醸造酒と蒸留酒の違いを今回のトラックバック用記事で初めて知ったまであります。知ったところで別にどうということはなく今日もまたチューハイを飲むわけですけど。少し前までは本搾りチューハイがお気に入りで毎日飲んでいましたが、最近は度数9%と書かれているチューハイであれば何でもいいやぐらいの感覚で買っているので、私のアル中段位は初段から三段ぐらいに上がってるものと思われます。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170801a.jpg

6索を引いて7筒を切りました。
リーチに対しての現物が7筒しかないので腹を括って6索をツモ切る手もあるのですが、
終盤・ノーテン・5-8筒が残り3枚という三重苦の状況で押すのはさすがに厳しいので、
次巡手詰まりする可能性が高かろうと今この1巡を凌ぐほうがマシだと判断しました。


170801b.jpg

局の結果は上家さんが1,300点オールのツモアガリでした。
私が無スジを引いた場合は6筒を切って対面さんのハネ満にぶち当たっていたはずなので、
この親のアガリでむしろ命を救われていたことを牌譜を見て知りました。


170801c.jpg

上家さんが切った7萬に合わせ打ちしてオリました。
ちょっとオリのタイミングが早いんじゃないかと思う人もいそうですが、
赤もドラもない3シャンテンの手牌で、そこそこ速そうな捨て牌の親の2副露に対しては、
少しでも危険な牌を切るのすらアホらしいという判断です。
局の結果は1,500点の横移動でした。


170801d.jpg

3索を引いて4萬を切りました。
イーシャンテンになる受け入れ枚数で考えるなら2トイツにする3萬・3索・9索切りが最多ですが、
余剰牌のないイーシャンテンにするには3トイツに受けるのが基本で、
この手牌は三色で食い仕掛けることができて3トイツが苦にならないので、
4萬・4索・7索切りのいずれかのほうが優れていると思います。

この中の7索切りは肝心の三色が消えてリーのみカン8萬リーチになる未来しか見えないので除外し、
単純に2-5萬と2-5索の目に見えている枚数差で4萬切りを選びましたが、
「上家さんが2萬を切ってるから次引いてもまた切ってくれるだろう」的な考えの4索切りとどちらがいいかは微妙です。


170801e.jpg

上家さんが切った2索をスルーしました。
334索のリャンメントイツは受け入れも多く待ちとして残っても強いので、
三色目以外からは仕掛けなくても大丈夫だろうという判断でしたが、
既に8索が2枚見えで枚数的に怪しくなってきており、
テンパイする前に3枚目が見えようものならかなりアガリ目が薄くなってしまうので、
3枚目の8索が切られた段階でロンと言えるように
2索からでも積極的に鳴いたほうが良かったと思います。


170801f.jpg

2巡後に再度上家さんに切られた2索はさすがに喰い仕掛けて、
局の結果は1,500点の出アガリでした。


170801g.jpg

3萬を引いてテンパイし、7索を切ってシャンポン待ちでリーチしました。
言うまでもなく6索切りリャンメンリーチのほうが待ちの枚数は多いのですが、
リャンメン待ちと字牌含みシャンポン待ちのアガリ率は統計上ほぼ同じなので、
それならツモった際に三暗刻が付くシャンポン待ちのほうがいいだろうという判断です。


170801h.jpg

170801i.jpg

裏ドラ9萬の18,000点で対面さんを飛ばして逆転トップ終了でした。


・2戦目

170803a.jpg

發を引いて2索を切りました。
通常なら1枚切れカンチャンと0枚切れペンチャンなら前者を残すのですが、
今回はペンチャン側がドラ受けなのでさすがにこちらを残したほうが良さそうです。


170803b.jpg

8萬を引いて西を切ったのですが、ちょっとこれは押しすぎだったかもしれません。
リーチをかけている下家さんの捨て牌が目に見えて普通ではなく、
チートイツ西単騎待ちやトイトイ三暗刻の西含みシャンポン待ちがあっても全然おかしくないので、
ノーテンから生牌の西を切るのは親とはいえちょっと微妙でした。

ただ、下家さんの捨て牌に対してはドラ絡みスジ8萬は切りたくないですし、
無スジ9萬切りはもってのほかなので、
6筒7筒を切って実質ベタオリに向かうしか道は無さそうです。


170803c.jpg

1筒を引いて4筒を切りました。
通常なら刺さった際にタンヤオが付くことを警戒して1筒を切るのが基本ですが、
今回の下家さんの捨て牌で綺麗なリーチタンヤオになっているとは考えづらいですし、
むしろ変則的な捨て牌故に1筒単騎や1筒含みシャンポンの可能性のほうが高そうなので、
1筒よりも4筒のほうが安全度が高いと判断しました。
局の結果は1,000点の横移動でした。


170803d.jpg

南入後の僅差トップ目でのオーラス、6萬をチーして9筒を切りました。
これをアガっても30,000点に届かず局が続いてしまいますが、
6-9萬が5枚見えで残りの形も愚形だらけの手では30,000点越えどころか門前だとアガリすら厳しいので、
とりあえず喰いタンのみをアガって他家の手を潰すことを優先したほうが良さそうです。


170803e.jpg

上家さんのリーチ一発目、7筒を引いて暗刻の3萬を切りました。
こちらもテンパイなので7筒切りゼンツでアガれる可能性は普通にあるのですが、
運良くアガったところでリーチ棒込みでもまだ30,000点に届かないですし、
運悪く満貫に放銃しようものならトップ→ラスの3着順ダウンでゲームが終わってしまうので、
リスクとリターンを比べるとオリが圧倒的に優位だと思います。


170803f.jpg

対面さんに2,600点オールをツモられて2着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は土曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (46)
ジャンナビ(四麻) (72)
ジャンナビ(プロ対局) (74)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん