FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

貯金はあるけど株もFXも仮想通貨も怖くて銀行に寝かせ続けるベタオリ系女子

第2405回「仮想通貨を持ってる?」

持っていないですし持っていたこともないですし今後持つ予定もないです。基本的に『仮想』と付くもので胡散臭くないものを見たことがないです。仮想通貨、仮想空間、仮想現実、仮想妹……いや、最後のは別にいいです。そもそも我々が生きているこの世界自体が仮想現実である確率が相当高いのに、その中で仮想のものを作ってどうすんのよって話です。例えば私が仮想の妹だったとしたら、仮想現実の中の仮想の妹が仮想の麻雀ゲームをテーマにした仮想の兄妹会話の本を出したことになり、1~2周回ってもはやそれはもう仮想ではなく現実なんじゃないかと思えてくるので、世の中に確かなことなんて何もないのです。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

190707a.jpg

5萬を引いて6筒を切りました。
メンツオーバーの形にしてクイタンと役牌の両天秤にするのが最速だと考えたのですが、ラス前2着目のこの点数状況で最速1,000点をアガったとしても結局2着のままオーラスを迎えることになりあまり旨みがないです。それなら速度が落ちるのを覚悟の上で東のトイツを落とし、メンタンピンの3,900点以上を狙うほうが状況に合っていたと思います。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


190707b.jpg

2着目でのオーラス、下家さんのリーチ一発目、2筒を引いて7索を切りました。
下家さんに満貫をツモられると3着落ちなので、2筒をツモ切りしてまっすぐアガリに向かいたいところではあるのですが、下家さんの捨て牌的にチートイツスジ2筒待ちあたりは普通にありそうです。回線切れの上家さんが放銃して逆転トップという展開もあり得る話なので、一応手は進めるものの通っていない牌を切るのはできるだけ後回しにするという保留の打ち回しをするのが無難だと思います。


190707c.jpg

5筒を引いてテンパイし、2索を切ってダマテンにしました。
下家さんに振ると3着落ちしそうな局面で無スジを切りたくはないのですが、放銃して3着落ちならツモられても大体3着落ちですし、流局までまだ先は長いです。こちらはアガれば逆転トップのリャンメンテンパイである以上、終盤でよっぽどの危険牌を掴まない限りしばらく無スジも勝負して行ってめくり合ったほうがいいと思います。


190707d.jpg

2,000点の出アガリで逆転トップ終了でした。


・2戦目

190708a.jpg

西をツモ切りしました。
4索にくっつけば萬子の2度受けを嫌いつつタンヤオ確定、上手く行けば345の三色まで……と思いながら西を切ったのですが、4索にくっついたとしてもドラ7萬含みのリャンメンを外すことになるので打点はそこまで上がりません。また、4索は親である対面さんからリーチがかかったときに間四軒のいかにもな危険牌になるので、攻守のバランスを考えるならここで4索を処理しておいたほうがよかったかもしれません。
局の結果は親マンの横移動でした。


190708b.jpg

7筒を引いてテンパイし、6索を切って即リーチをかけました。
自分で1枚使っているカンチャン役ありテンパイはダマに構えつつ変化を待つ人も多いと思いますが、トップ目とも2着目ともそこそこ離されたこの点数状況で2,600点をアガってもあまり状況は好転しないので、リーチをかけて最低5,200点を確定させたほうが連対率は上がると思います。また、上家さんから満貫を出アガると3着のまま終了ですが、アタリ牌を見逃せるような待ちでもないので、上家さんから一発で出た場合はよもやの裏ドラ2枚乗りのハネ満に期待しつつアガります。
局の結果は対面さんの親マンツモでした。


190708c.jpg

対面さんの親リーチ一発目、上家さんから出た2索をスルーしました。
アガリに向かうならポンする一手で、切り出して行くことになる發は現物、西と中は場に1枚切れで比較的安全度は高いです。とは言えポンしてリャンシャンテンでは速度的に親リーチにまるで対抗できそうもなく、そもそもここから全力で押してホンイツドラ1の3,900点をアガったところで2着目にも全然届かないので、リスクに対してリターンが見合っていないです。それならスルーして安牌を確保しつつ、下家さんの放銃や上家さんのアガリに期待するほうがいくらかマシだと思います。


190708d.jpg

上家さんが親マンを放銃して飛び、私は3着のまま終了でした。


・3戦目

190709a.jpg

上家さんのリーチ一発目、8索をツモ切りしました。
リーチ宣言牌が9索だと8索はそこそこ危ないところですが、中盤の2,000点リャンメンテンパイは両無スジでもない限り攻めたほうが大体得なので、細かいことは考えず押したほうがいいと思います。
この後も5索やドラ6筒などをゴリゴリ押しつつ、局の結果は2,000点の出アガリでした。


190709b.jpg

2萬を引いて5筒を切りました。
索子染め本線の下家さんに対して索子は当然切らないのですが、下家さんの5筒切りから役牌暗刻の1-4筒受けも一応ケアして現物5筒を切りました。しかし下家さんに筒子受けがあるなら打点はそこまで高くない可能性もあるので、ガチガチに絞って親のアガリ率を上げてしまうのも微妙です。こちらもまったく戦えない手牌というわけでもないので、ドラ4索や7索を引いてイーシャンテンになったときにタンヤオが付くように1筒トイツ落としのほうがよかったと思います。
局の結果は親マンの横移動でした。


190709c.jpg

赤5筒をポンして1筒を切りました。
鳴いたところでそこまで速度が上がるわけでもないですが、赤5筒であれば門前で進めた場合と比べて打点がガタ落ちするわけでもないので、唯一鳴いても許される牌だと思います。現状ではタンヤオ赤1が本線ですが、トイトイもしくは赤ドラ5索引きで満貫になる可能性もないわけではないです。


190709d.jpg

下家さんが切った7索をスルーしました。
ポンして4索切りで3,900点テンパイではありますが、索子染め気配で索子が2枚もあふれている下家さんに対して4索は押せないです。とは言えこの7索をスルーして索子を一切切らないとなるとノーテンがほぼ確定してしまうので、7索をポンして比較的安全そうな萬子カンチャンを払いつつ、索子にくっつけてのテンパイを目指すのが実戦的な選択だったと思います。
局の結果は下家さんのハネ満ツモでした。


190709e.jpg

オーラスは満貫の横移動で3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

十で神童、十五で才子、二十歳過ぎれば只のフリーター女子

第2404回「成績が良かった科目・成績が悪かった科目はなに?」

小学校・中学校時代は、体育以外に成績の悪い科目はありませんでした。進研ゼミガチ勢だったおかげかは不明ですが、テストの学年総合順位は2~10位ぐらいをウロウロしていた記憶があります。総合1位を1回も取れなかったのが凡人の限界という感じで私らしいと言えなくもないです。高校に入ってからは全体と比べて中の中~中の上程度の成績に落ち着き、数学と物理が目に見えて苦手科目になったので、消去法で文系を選びました。また、体育はより一層落ちこぼれになりました。私がどれぐらい体育が苦手だったのかを思いつくまま箇条書きにしてみると、

・北国育ちなのにスキーもスケートも苦手
・短距離走がクラスで2番目に遅い
・跳び箱は5段が飛べない
・逆上がりが初めてできたのは高校2年生のとき
・高校の裏の志望動機が「プール授業がないから」

大体こんな感じです。もし中学1年生の自分に会ってアドバイスができるとしたら、「ネット麻雀なんて大学に入ってからいくらでもできる。今は毎日筋トレとジョギングをしたほうがいい」と全力で言うと思います。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

190704a.jpg

8筒を引いて北を切りました。
筒子カンチャンでは心許ないので変化の種として8萬を残したのですが、上家さんからの7萬チーか7萬8萬ツモぐらいしか有効な変化がない8萬残しは魅力があまりなく、これなら完全安牌の北を残すほうが攻守のバランスで優れていたと思います。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


190704b.jpg

8萬をチーして7筒を切りました。
門前なら満貫~ハネ満は狙えそうな手牌ですが、ドラポンしている対面さんの手を潰すためにはここでチーテンを取らないのはヌルいという判断です。とは言え8萬を鳴くことで対面さんの現物が2枚から0枚になり、2,000点テンパイでドラポン相手に限界までゼンツすることになるのはキツいと言えばキツいので、萬子からは鳴かず後々オリに回る余地を残す選択もアリだったと思います。
局の結果は3,900点の出アガリでした。


190704c.jpg

オーラスは下家さんが満貫をツモり、私は2着のまま終了でした。


・2戦目

190704d.jpg

2萬をポンして1筒を切りました。
鳴いてもターツ不足かつ愚形残りでだいぶ苦しい仕掛けではあるのですが、中盤のこの手牌が門前でテンパイする可能性は相当低いです。現状親のドラ2でそこそこの打点が期待できる手牌である以上、多少強引でもクイタンに向かって積極的にアガリを取りに行くほうがいいと思います。
局の結果は5,800点の出アガリでした。


190705b.jpg

トップ目でのオーラス1本場、2筒をポンして2索を切りました。
東1局0本場であれば2筒はスルーして1-4筒引きのピンフイーペーコーを期待したいところですが、オーラストップ目のこの状況では打点を求める必要がないので、ポンして全速力でクイタンに向かうほうがよさそうです。


190705c.jpg

500-1,000をツモアガって逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

190706a.jpg

4筒を切って下家さんに5,800点を放銃しました。
萬子のホンイツが本線だろうと思って4筒切りでイーシャンテンに取ったのですが、安手愚形のイーシャンテンで7萬が浮いている手牌では親の3副露に戦いようがないので、ホンイツ以外もケアして9萬合わせ打ちでベタオリしたほうがよかったです。


190706b.jpg

7索を引いて4筒を切りました。
リャンメン固定のドラ5筒切りや、筒子リャンメンとポンテンのバランスを考えた3索or7索切りという選択もありますが、ラス前3着目でこの点数状況から連対をするためには、ここで満貫をアガれるかどうかが凄まじく重要です。そうなると最終的な待ちのよさよりも、ドラ5筒トイツが出て行かない形にして満貫を確定させるほうが大事だと判断しました。
局の結果は満貫のツモアガリでした。


190706c.jpg

3着目でのオーラス、4筒を切って対面さんに親マンを放銃しました。
テンパイ料での逆転2着終了を期待して無スジの4筒をプッシュしてしまいましたが、こういう結果になったら目も当てられないので、無理せずオリておくべきでした。どうしても4筒を切りたいのであれば、6萬をツモったときに500-1,000で逆転できるようにリーチをかけていないとダメです。後々オリるかもしれないからという4筒切りダマは何もかも中途半端です。


190706d.jpg

オーラス1本場は1,000点の横移動で私はラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ

デジタル思考デブ「深夜に食べるポテチは美味しさが増すから食べないのはデジタルアウト」

第2402回「ついつい食べてしまう夜食といえば?」

特にないです。生活サイクルの関係上、晩ご飯(兼宅飲み)を食べるのが寝る2時間前ぐらいなので、寝るときに小腹が空いていて夜食を食べたくなることがありません。ただし飲み足りないと思うことは多々あるので、その際は焼酎の水割りかウイスキーの水割りあたりをチビチビ飲みながらニコニコ動画を観ます。これは夜食ではなく夜酒とでも言えばいいんでしょうかね。そして夜酒があるなら朝酒や昼酒もあるんでしょうか。ただのアル中感がすごいです。ちなみに私が朝酒や昼酒をしない理由は「クリアな意識でネット麻雀をするため」以外にないです。つまり私の生活におけるネット麻雀は実質アル中防止ツールでもあるので、そこらのノーレート健康麻雀店とは違うベクトルで健康麻雀と言えます。


今回はジャンナビプロ対局の111戦目を打ちました。半荘戦です。

190703a.jpg

7筒をチーして4萬を切りました。
門前で三色リーチを打てればそこそこの勝負手になる手牌ですが、リャンカンとカンチャンとイーシャンテンではやや苦しく、安め5萬を引いたときのイマイチ感が半端ないです。それなら目先の1,000点テンパイを取ってかわし手にするほうがシンプルでいいと思います。


190703b.jpg

7索を引いて9萬を切りました。
こちらは役ありテンパイなので7索をツモ切りしても悪手ではないとは思いますが、3,900点以上のテンパイをしていてもおかしくない鳴きをしている他家が2人いる状況で、安手愚形テンパイから双方に無スジの7索を切るのはやや苦しいと判断しました。


190703c.jpg

7索をポンして6索を切り、下家さんに2,000点を放銃しました。
終盤でテンパイ料を意識したい局面ではありますが、残りツモがまだ2回あって流局までたどり着けるか微妙な点と、7索が通ったことで6索の危険度が上がっている点を考えると、7索はスルーして安全にテンパイできる道を模索するほうがよかったと思います。


190703d.jpg

3萬を引いて2萬を切りました。
普通手とチートイ手の両天秤にするならドラ1筒切りになりますが、この手が普通手でテンパイしたところで待ちも打点も微妙なことになりそうなので、それなら上手く行ったときのメリットが大きいドラ1筒使いのチートイツに決め打ちするほうがよさそうです。
局の結果は対面さんの500-1,000ツモでした。


190703e.jpg

4索を引いて1索を切りました。
4索と受け入れがかぶっているからという理由で機械的に1索を切ってしまったのですが、2索3索引きによる123三色や、1索重なりによる純チャンがあるので、どう考えても字牌を先に切るほうがよかったです。北と中の切り順は、重なったときにピンフが付く打点的メリットを重視して北を残すほうがよさそうです。


190703f.jpg

ダブ東をカラ切りしました。
ダブ東のポンテンを取れるようにリャンメンターツ落とす選択は、残り1枚のダブ東に依存しすぎていてアガリ率がだいぶ下がりそうです。また、バランス重視の7筒トイツ落としは、リャンメンがすんなり入ったときにリーチドラ1になり、裏ドラや一発も考慮するとメンピンドラ1と比べて打点面でかなりの差が付くのがやや不満です。選択肢は複数ありますが、一番地味な感じのダブ東トイツ落としが打点と速度のバランスで一番優れていると思います。
局の結果はハネ満の横移動でした。


190703g.jpg

5筒をツモ切りしました。
4萬を切ってピンフテンパイ確率を高める選択もありますが、5筒切りと比べて単純に受け入れ枚数が少なく、萬子埋まりテンパイだとモロひっかけリーチになって他家に止められやすくなり、4筒引きテンパイだとドラ1筒が出て行き打点が下がる……と、やや微妙な感じです。それなら萬子や西を引いてテンパイした際に先スジひっかけのカン2筒待ち7,700点リーチがかけられる5筒切りのほうが実戦的な選択だと思います。


190703h.jpg

下家さんが切った西をスルーしました。
連荘を考えるならそろそろポンして形テンを取りたいところではありますが、7,700点~親ッパネが狙える受け入れそこそこのイーシャンテンであることを考えると、もう1~2巡は形テン取りを我慢して門前リーチを狙っても許されると思います。
局の結果は上家さんの1人テンパイで流局でした。


190703i.jpg

2着目でのオーラス、8索を引いてテンパイし、6索を切ってダマテンにしました。
ダマにしたが故に2索が出てもアガれず対面さんにまくられる展開は悔しいですが、リーチ棒を出したことで対面さんの逆転条件を緩和してしまっての3着落ちや、リーチで防御不能になり誰かしらの追いかけリーチに刺さって3着落ちの展開のほうが確率的に高そうですし、上家さんに刺さってラス落ち終了にでもなったら目も当てられません。終盤なら下手に動かずダマに構えて流局を待つのが無難だと思います。


190703j.jpg

300-500をツモアガって2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

ポップコーンとかいう映画館での需要だけで生き残っているお菓子

第2400回「映画館でポップコーンを買う?買わない?」

買わないです。ただ、私の26年間の人生において映画館に行った回数は5回なので、他の人と比べて試行回数がだいぶ少ない気はします。次に映画館に行ったときにポップコーンを買うと約17%の確率でポップコーンを買う人ということになるので、それだとそこそこの確率です。ちなみに私が映画館で観た映画の中で一番新しいものは『ドラゴンボール超 ブロリー』で、これは兄と2人で行ったのではなく、妻子持ちの某麻雀プロと2人で行きました。彼とはお付き合いということはなく、友人関係であることは間違いありません……などと書くと逆に怪しくなり、ある意味どこぞの卓上の舞姫みたいな感じになってしまうので、なかなか立ち回りが難しいところです。で、ドラゴンボールの映画を観ながら人生で初めてタピオカミルクティーを飲んだのですが、映画が終わった後で自分のカップを見たら大量のタピオカが沈殿していて、「タピオカミルクティーを飲むのが下手くそ」という女子力の低さを露呈する結果となりました。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

190615a.jpg

7筒を引いて8索を切りました。
3筒9筒引きでリャンメン、6筒引きで3面張という良形テンパイのなりやすさを重視して索子のカンチャンを払ったのですが、カン7索受けとシャンポンの保険が消えてテンパイ受け入れ枚数がほぼ半分になるのはさすがに速度ダウンが大きいです。ドラ2で打点は十分なので、カン7索リーチでも十分戦えると判断して7筒を切ったほうがよかったと思います。
局の結果は3軒リーチで流局して親流れでした。


190615b.jpg

トップ目でのオーラス1本場、2筒をツモ切りしました。
5筒とスジで受けがかぶっているなら要らないかと反射的に切ってしまったのですが、發をポンする前提ならこの手牌で必要なのは雀頭で、筒子の下の12235筒は1メンツ1雀頭を作るためには優秀な形なので、8索を先に切ったほうがよかったです。


190615c.jpg

4,000点を出アガって逃げ切りトップ終了でした。


9dan3.jpg

今回のトップで9段に昇段しました。次は四麻の10段を目指します。
記事の長さ的にここで終わるわけにもいかないので、このまま四麻の東風段位戦の検討に移行します。


・2戦目

190701a.jpg

2着目でのオーラス、5索を引いて1筒を切りました。
受け入れ枚数では7筒切りのほうが多いですが、それだとテンパイ形はかなりの確率で役なしカン2筒待ちになります。通常ならそれでも別にいいのですが、リーチ棒を出すと3着落ち、下家さんに振るとラス落ちの可能性が高いこの状況では極力リーチをかけたくないので、役なし愚形の価値は下がります。それなら1筒を切ってタンヤオの役ありテンパイを狙いつつ、あわよくば345の三色を狙うのが一番状況に合っていると思います。


190701b.jpg

ドラ6筒を引いてテンパイし、4萬を切ってダマテンにしました。
平場なら元気よく即リーチをかける手牌ですが、満貫をツモっても200点トップに届かず、リーチ棒を出すと3着落ちする点数状況のオーラスであることを考えるとダマ優位です。ドラ6筒や7筒を引いてハネ満ツモの可能性が出てきたときや、他家からリーチ棒が出て満貫ツモ逆転トップ条件ができたときにリーチをかけることになります。


190701c.jpg

2,600点の出アガリで2着のまま終了でした。


・3戦目

190702a.jpg

2着目でのオーラス、6索を引いてテンパイし、9筒を切って即リーチをかけました。
それぞれ場に1枚ずつ切れているシャンポン待ちはやや苦しいですが、どちらも端牌待ちならアガリ率はそこまで悪くなく、9筒切りダマや9索切りテンパイ崩しをしてもあまり明るい未来が待っていそうにないので、自力決着を狙って即リーチをかけるほうがいいと思います。
局の結果は上家さんが1,300-2,600をツモって南入しました。


190702b.jpg

サドンデスでの南1局、下家さんからリーチがかかっている状況で、8索を引いて3筒を切りました。
巡目が深く、現物2索で3,900点出アガリなら30,000点越えでトップ終了だからという理由でダマにしたのですが、イーペーコーが付かない安め8索でアガった際に30,000点に届かずゲームが続いてしまうのはさすがにヌルいです。3面張なら待ちとしては何の不満もないので、巡目が深かろうが3筒切りリーチで勝負を決めに行ったほうがよかったです。
局の結果は下家さんに2,600点放銃でした。


190702d.jpg

サドンデスでの南4局、8筒を引いて7索を切りました。
安易に8筒をツモ切らないことで上家さんに萬子ホンイツか筒子ホンイツかを悟らせないようにして、萬子をチーできる確率を上げる手順です。しかしこのホンイツ狙い自体が、南4局が終わって誰も30,000点を超えていない場合にゲーム終了するのか西1局に行くのかがわからなかったが故の決め打ちなので、西1局に行くことがわかっているのであれば、8筒ツモ切りで北の後付け1,000点の可能性を残したほうがよかったです。
局の結果は1,000点の横移動で西入しました。


190702e.jpg

サドンデスでの西1局、6萬を引いてテンパイし、5萬を切って即リーチをかけました。
ドラと中ぶくれ4筒のシャンポンの微妙な待ちで、一手変わりでツモり四暗刻となると、ダマに構える人もいると思いますが、ダマだとラスト1枚の4筒でしか出アガリができず、自分で4筒をツモっても満貫止まりで30,000点を超えません。役満をアガってもご祝儀が貰えるわけでもないので、ロマンを求めず即リーチをしてハネ満トップ終了の確率を高めるのが実戦的な選択だと思います。


190702f.jpg

親ッパネを放銃してラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ

お好み焼き定食→わかる ナポリタン定食→まあわかる ピザ定食→ギリわかる

第2397回「好きなお好み焼きの具は何ですか?」

特にないです。そもそも私の人生でのお好み焼き経験が、実家で母親がホットプレートで作ったお好み焼きと、冷凍食品のお好み焼きの2種類しかないので、具にこだわるタイミングが存在しません。お好み焼きって、専門店で食べたとしても味の上限がある程度想像が付くので、関西人じゃない限り外食でお好み焼屋さんをチョイスするタイミングがあまりない気がします。こんなことを書くと美味しんぼの山岡さんに「かわいそうに、不味いお好み焼きしか食べたことがないんだな。明日またここに来てください、本当に美味いお好み焼きをご覧に入れますよ」などと煽り倒されかねないのでこのあたりにしておきますが、少なくとも私の今後の人生においては、お好み焼き屋さんに行く確率よりも回らないお寿司屋さんに行く確率のほうがまだ若干高いと思います。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

190612a.jpg

8索を引いて2索を切りました。
まだ普通手かチートイ手か微妙なのでとりあえずという感じで2索を切ってドラ1索をトイツ固定したのですが、ドラ表示牌と捨て牌で1枚ずつ見えていて重なる可能性が低い9索切りのほうがよかったです。2索を切ってからドラ表示牌の9索に気付くといううっかりミスです。
局の結果は満貫の出アガリでした。


190612b.jpg

下家さんからリーチがかかっている状況で、8索を引いて7索を切りテンパイを崩しました。
親マンテンパイなので8索ぐらいビシッと勝負したいところですが、ラス前トップ目の終盤で、北2枚抜きのリーチに勝負となるとちょっと厳しいです。安牌は十分あって手詰まりの心配はないので、無理せずオリて流局を待つほうがよさそうです。


190612c.jpg

9筒をカラ切りしました。
最終打牌でこちらもテンパイなら2枚持ちスジ9筒ぐらいは切っていいだろうと考えたのですが、9筒の危険度がどうとか以前に、ラス前トップ目の親番という立ち位置で連荘するメリットがあまりないので、2者の現物の6筒切りでテンパイを壊して局を消化させるほうがよかったです。
局の結果は全員テンパイで流局でした。


190612d.jpg

2着目でのオーラス、2筒を引いてテンパイし、8索を切って即リーチをかけました。
上家さんに満貫か下家さんに親ッパネを放銃するとラス落ちなので、ラス回避を重視するならドラ待ちカンチャンはダマにしたいところです。しかし、トップを目指すのなら変化の少ない役なしドラ4テンパイをダマにするのは明らかに緩手なので、多少のリスクは覚悟しつつ即リーチをかけるべき局面だと思います。


190612e.jpg

裏ドラ北の倍満をツモって逆転トップ終了でした。


・2戦目

190613a.jpg

7筒を引いて2筒を切りました。
受け入れ枚数では7筒切りのほうが2枚多いですが、7筒のポンテンや6筒ツモ時にリャンメンテンパイに取れるメリットを考えると、2筒切りのほうがアガリやすさはだいぶ上だと思います。
局の結果は満貫の出アガリでした。


190613b.jpg

対面さんが切った西をスルーしました。
自力で7索や8索を引くならホンイツに行くけどそれ以外は門前リーチ狙いだろうと考えて鳴き設定をオフにしていたのですが、西をポンして筒子リャンメンを落とせば受け入れ枚数をほとんど減らすことなく満貫を狙えるようになるので、この西は鳴いたほうがよかったです。
局の結果は満貫のツモアガリでした。


190613c.jpg

オーラスは満貫の横移動で逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

190614a.jpg

9索を引いて8筒を切りました。
トップ目での微妙な打点の愚形リーチは他家の反撃が怖いので、テンパイを崩してよりよい変化を狙ったのですが、点数的にはまだ全然セーフティリードというわけではないので、多少のリスクは覚悟して2筒切り即リーチで追加点を狙いに行ったほうがよさそうです。
局の結果は対面さんのハネ満ツモでした。


190614b.jpg

西をポンして3索を切りました。
ドラ2筒へのくっつきと1索重なりからのホンロウトイトイを見ての選択ですが、どうしても高打点が必要という点数状況ではなく、2筒にくっついて嬉しいのは2筒重なりと3筒引きだけなので、それなら2筒切りで索子カンチャンを残して2索引きメンツ完成や4索引きリャンメン変化を見るほうがよかったと思います。
局の結果は8,000点の横移動でした。


190614c.jpg

7筒を引いて1索を切りました。
2索5索ポンのクイタン移行や5索くっつきを考えて1索を切ったのですが、既に門前でそこそこ受け入れの広いイーシャンテンなので、下手に捻らずに5筒か7筒引き時に1-3-6索待ちリーチを打てるように5索を切ったほうがよかったと思います。
局の結果はハネ満の出アガリでした。


190614d.jpg

オーラスは満貫をツモアガって2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:八段
ジャンナビ三麻:九段
天鳳四麻:五段
天鳳三麻:七段

ジャンナビのプロ対局は20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:未定

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (119)
ジャンナビ(三麻) (74)
ジャンナビ(プロ対局) (111)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん