FC2ブログ

ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

その妹は―――黒かった。シャツも、ズボンも、靴も、そして恐らくは、下着も。

第2331回「よく着る服の色は?」

外出時に着ているスーツが黒、部屋着のスウェットも黒、冬用に買ったダッフルコートも黒です。漆黒の麻雀打ち西園寺靖子ですこんにちは。ちなみに好きな色は赤です。ファッションへの興味が一般的な女子と比べて著しく低いので、1年に1回以下のレベルで服を買うときですら「とりあえず黒でいいか」という安易な思考から抜け出せません。ちなみに下着は黒ではないです。曲がりなりにも清楚系女子なので。「スーツ姿の地味目なメガネ女子が黒の下着を付けてるというギャップがいいと思うんだよ俺は!」と、私の背後で兄らしき何かが言っているような気がしますが私には何も聞こえません。


今回はジャンナビプロ対局の95戦目を打ちました。半荘戦です。

181101a.jpg

5索を引いて9萬を切りました。
チートイ目を残しつつ端牌の9萬を切ったのですが、
天鳳の牌理ツールで調べてみたところ4筒切りが一番受け入れが多く、
場況を見ても筒子が場に高いので4筒切りのほうがよかったです。
局の結果は1,300点の出アガリでした。


181101b.jpg

2軒リーチがかかっている状況で、6萬を引いて3萬を切りました。
安全牌が1枚もないので自己都合で6萬をツモ切る人もいると思いますが、
さすがに愚形含みの安手イーシャンテンから
両者に両無スジの6萬を切るのはだいぶ無謀なので、
ワンチャンスの3萬トイツ落としで必死にオリるほうがいいと判断しました。
局の結果は満貫の横移動でした。


181101c.jpg

3着目でのオーラス、3筒をチーして2索を切りました。
満貫を振ってもラスまで落ちない点数状況を考えると
アガリやすさ優先で5索切りの1-4索待ちに受けたいところなのですが、
下家さんの9索切り→7索切りリーチは5-8索待ちが本命の危険スジになるので、
5索よりは若干マシな2索を切りつつ3索4索の変則2面待ちに受けるほうがいいと判断しました。
局の結果は1,000点オールツモでした。


181101d.jpg

3着目でのオーラス1本場、対面さんからリーチがかかっている状況で、
5索を引いてテンパイし、3筒を切って追いかけリーチしました。
2筒を切って1-4筒待ちのリャンメンで追いかける選択肢もあるのですが、
無スジの2筒を勝負してまで3枚見えリャンメンに受けるよりは、
現物の3筒を切って役牌シャンポンで受けたほうが打点もアガリ率も高いと判断しました。
局の結果は対面さんの満貫(裏ドラ9筒)と私の7,700点のダブロンでした。
結果論的に考えても、ここで2筒を切っていたら
対面さんにリーチピンフ裏3の満貫放銃でラス落ちしていたので危ないところでした。


181101e.jpg

2着目でのオーラス2本場、下家さんからリーチがかかっている状況で、
4萬をポンして生牌の中を切りました。
下家さんにハネ満以上を振るとラス落ちしてしまう点数状況ですが、
ドラが自分から5枚見えていてハネ満の可能性はそこまで高くなさそうです。
また、下家さんの手が満貫までなら私は放銃しても2着のままで終わることができ、
そもそも下家さんもそれだとラス確アガリになってしまうので
見逃してツモに賭ける可能性も十分にあります。
これらの状況を加味するなら押してもそこまで悪くないと言えるので、
逆転トップを目指して5,800点のポンテンを取ったほうがいいと判断しました。

ちなみにこれが天鳳ルールの場合は、
オリていれば避けられたハネ満放銃によるラス落ちはただただヌルいので、
4萬はスルーして徹底してベタオリすることになりそうです。


181101f.jpg

1,000点の横移動で2着のまま終了でした。


これだけだと若干記事が短いので通常の三麻段位戦も打ちます。

181109a.jpg

6筒を引いてテンパイし、8索を切ってダマテンにしました。
リーチをかけて出アガリで親っパネを確定させる選択もあるのですが、
出アガリしにくいドラ4索単騎のダマ親マンテンパイを
リーチをかけてさらに出にくくするのはややもったいない気がするので、
他家のうっかりドラ切りを期待してダマに構えるのが無難だと判断しました。
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


181109b.jpg

西を引いて6筒を切りました。
牌効率的には連トイツの5566筒をほぐす局面で、
7筒を引いた際に8筒切りで4-7筒待ちに取れるように5筒を先に切るのが基本なのですが、
今回は6筒切り後に7筒を引いても5筒か8筒切りで変則3面張テンパイに取れるので、
そこの条件にあまり差がない以上は、
2枚目の赤5筒引きテンパイの可能性を考えて6筒を切るほうがよさそうです。

また、ツモり四暗刻を狙って6索7索を落として行く選択もありますが、
ロマンを追って受け入れ枚数や良形テンパイのしさすさを犠牲にするのは微妙なので、
よっぽど高打点が必要な局面を除いて選択することはなさそうです。
局の結果は下家さんの倍満ツモでした。


181109c.jpg

中を引いて3筒を切りました。
9種9牌で流すこともできましたが、
9種9牌どころか10種13牌もあるならさすがに国士に行ったほうがいいと判断しました。
ちなみに1巡目に引いたのが中ではなく筒子だった場合は、
北を抜いてホンイツに向かうのも悪くなさそうです。


181109d.jpg

捨て牌一段目はヤオチュー牌を1枚も引かずダメそうな雰囲気が漂っていましたが……


181109e.jpg

その後サクサクッと西と9萬を引いて32,000点の出アガリになりました。


181109f.jpg

オーラスは満貫のツモアガリで逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

酩酊やすこさん。

第2330回「あなたの二日酔い対策は?」

当たり前ですが、翌日に頭痛で辛くなるレベルまで飲み過ぎないことですね。ほぼ毎日宅飲みしていると、これ以上飲むと次の日にヤベェことになる自分の超えちゃいけないラインがさすがにわかってくるので、「今の気持ちよさ」と「翌日の辛さ」の局収支を比較して押し引き判断ができるようになれば一流のデジタル宅飲ミストです。

私はお酒好きのわりには自分のアルコール耐性がそこまで高くないことは自覚しているので、最近の日々の宅飲みは、ストロング系チューハイ350ml1缶と白ワインを1杯を飲み、あまりに物足りなければそれにプラスでウイスキーの水割りを飲んでフィニッシュという感じです。チューハイ好きならチューハイだけで宅飲みすればいいのではと思われそうですが、ストロング系チューハイ500ml1缶だと飽きますし、ストロング系チューハイ350ml2缶だと翌日に頭痛になる確率が高くなり、かと言って度数の低いチューハイを買おうとすると、「同じ値段なら度数の高いチューハイのほうがコスパええやろ?アホちゃう?」と、私の心の中のコスパの化身(関西弁)が囁きかけて来るので、結局今のスタイルで落ち着きました。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

181105a.jpg

ドラ5索を引いてテンパイし、4索を切って即リーチしました。
牌効率クイズとして考えるならこんな苦しいペン7筒待ちでリーチをかけず、
8筒切りテンパイ取らずとして良形テンパイを狙うのが正解だと思いますが、
もう11巡目ともなるとそんな手変わりを待つ余裕があまりなさそうなので、
親の役なしドラ6テンパイなら待ちが苦しくてもリーチをかけたほうがいいと判断しました。
局の結果は全員テンパイで流局でした。


181105b.jpg

オーラスは下家さんに7,000点オールをツモられてラス終了でした。


・2戦目

181106a.jpg

トップ目でのオーラス、東を引いて9萬を切りました。
1枚切れの東をツモ切ってイーシャンテンを維持したいところなのですが、
この東は上家さんの筒子ホンイツと対面さんの索子ホンイツのどちらにも刺さる可能性があり、
どちらにハネ満を打ってもラスまで落ちて終了してしまいます。
ここでオリた場合は手詰まり放銃でもしない限りラスに落ちることはなく、
こちらは速度でまったく他家に対抗できなさそうな手牌である以上は、
ラス落ち終了という最悪の事態を回避するためにオリに回るのが無難だと判断しました。


181106b.jpg

ハネ満の横移動で2着落ち終了でした。


・3戦目

181107a.jpg

上家さんから2巡目親リーチがかかっている状況で、
赤5索を切って西単騎で追いかけリーチをかけました。
チートイツドラ4でダマでもハネ満あるのでダマに構える選択もあるのですが、
場に1枚見えの西ならリーチでもダマでもアガリ率はそこまで変わらないので、
オリる気がない手牌である以上はリーチで倍満を狙いに行くほうがいいと判断しました。


181107b.jpg

裏ドラが6枚乗って数え役満になりました。
豪運メガネっ子JKキャラとして『咲-Saki-』にゲスト出演できそうなアガリです。


181107c.jpg

トップ目でのオーラス、8筒を引いて西を切りました。
ここまでのダントツトップ目から下家さんの親ホンイツに放銃するのもバカらしいので、
手牌の中で一番放銃率の低い西トイツを落としたのですが、
こちらの三倍満テンパイが運よくアガれた場合の獲得ポイントはかなり魅力的なので、
点棒の壁を武器にして7筒を勝負してもよかったかもしれません。


181107d.jpg

上家さんの1人テンパイで流局して逃げ切りトップ終了でした。


・4戦目

181108a.jpg

2着目でのオーラス、下家さんから親リーチがかかっている状況で、
9索を引いてテンパイし、6筒を切って追いかけリーチをかけました。
点数的にはドラ5筒を切ってのピンフドラ2のダマ4,000点で逆転できるのですが、
下家さんの捨て牌はやや変則的で6筒よりもドラ5筒のほうが危なそうに見える点と、
4-7筒リャンメンも5筒9索シャンポンも見えている枚数は変わらないなら
ハネ満になりやすいシャンポンのほうが収支の上で有利という点で、
シャンポン追いかけを選択しました。


181108b.jpg

親マンの放銃(裏ドラ6筒)で2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

靖子ちゃん飲みたい騒ぎたい!(はい!)胃腸に関して自信が(あるある!)

第2329回「幸せを感じる瞬間はいつですか?」

ネット麻雀でトップを取ったとき・兄とイチャコラしているとき・宅飲みしているときの3つですね。プロフィールで「ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子」と書いている以上、そこはブレません。むしろそれ以外での幸せの見出し方がわからないまま今に至るので、私が今よりも幸せの濃度を上げたいのならこれらの質を高めるしかないということになります。要するに、

ネット麻雀でトップを取ったとき→マンション麻雀でトップを取ったとき
兄とイチャコラしているとき→兄と(ここには書けないような)特殊なプレイをしているとき
宅飲みしているとき→ホストクラブで高い酒を飲んだとき

こんな感じですかね。そうなるとプロフィールも「高レート麻雀とお兄ちゃんとドンペリが大好きなごく普通の女子」に変わることになり、今以上に「ごく普通の女子」という概念が壊れることになりますね。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

181102a.jpg

西をポンして東を切りました。
メンホンチートイツに仕上がるとハネ満以上になるので
わざわざシャンテン数の変わらない鳴きはしないという人もいると思いますが、
3種8牌しかない苦しいイーシャンテンを維持するよりは、
ポンして3索と9索のくっつきイーシャンテンの形のほうが明らかに速いので、
赤と北で最低満貫は確保されている以上は
テンパイ速度優先で進めたほうがいいと判断しました。
局の結果は満貫の出アガリでした。


181102b.jpg

赤5索を引いて西を切りました。
ドラ5でハネ満以上が確定している上家さんに対して5筒も赤5索も切らないとして、
とりあえず現物の8筒を切ってイーシャンテン維持という選択もあるのですが、
それだと即テンパイしてもカン6筒か2枚見えのシャンポンになり待ちが弱く、
しかも上家さんに対して結局赤5索を勝負することになるので、
イーシャンテンを維持するメリットはあまりありません。
西のトイツ落としはリャンシャンテンに落ちるものの、
5筒や赤5索にくっつけての良形高打点への変化が期待できるので、
攻守のバランスという点ではこちらのほうが優れていると思います。


181102c.jpg

6索を引いてテンパイし、5筒を切ってダマテンにしました。
親マンリャンメンテンパイなら1牌ぐらい押してもいいかと思って5筒を勝負したのですが、
上家さんは安牌の西を手出ししてテンパイの可能性がそれなりに高く、
リャンメン待ちだとするなら2-5筒か2-5索が本命になるので、
ラス前トップ目のこの状況では、目に見えるハネ満仕掛けにケアして
9萬トイツ落としで回し打ったほうがよかったと思います。
局の結果は倍満の横移動でした。


181102d.jpg

2着目でのオーラス、4索を引いてテンパイし、8筒を切ってダマテンにしました。
下家さんからの満貫出アガリだと2着終了になってしまうので、
4筒切り即リーチで出アガリハネ満を確定させる選択もあるのですが、
まだ5巡目ならダマに構えていい待ちになる変化を待ってもいいと判断しました。

ちなみにダマで下家さんからアタリ牌が出た場合は見逃さずアガります。
ジャンナビ三麻は着順以外に素点でもポイントが増減するので、
51,000点持ちの2着終了なら何の不満もないです。
局の結果は下家さんの5,000点オールツモでした。


181102e.jpg

2着目でのオーラス1本場、7筒を引いてテンパイし、
4筒を切って字牌シャンポン待ちで即リーチしました。
待ちの枚数では3筒切りの2-5筒待ちリャンメンのほうが多いですが、
外側の2筒が3枚見えている5枚待ちリャンメンと4枚待ち字牌シャンポンなら、
後者のほうが打点だけでなくアガリやすさでも勝ると思います。


181102f.jpg

ハネ満の出アガリで逆転トップ終了でした。


・2戦目

181103a.jpg

7索を引いてテンパイし、3索を切って即リーチしました。
7筒を落として行ってホンイツに行きたい気持ちもあるのですが、
チートイ以外のメンホンテンパイには二手変化が必要で速度的に微妙ですし、
メンホンチートイを狙うぐらいなら現状のチートイテンパイでも十分なので、
3枚中2枚ある赤5索を狙っての強欲な5索単騎即リーチが一番いいと判断しました。
局の結果は下家さんのハネ満ツモでした。


181103b.jpg

オーラスは18,000点の横移動で2着のまま終了でした。


・3戦目

181104a.jpg

發を引いて2索を切りました。
下家さんの仕掛けの現物なのでツモ切っても問題なさそうですが、
上家さんが国士無双でテンパイしていてもおかしくない捨て牌をしているので、
ラス前トップ目の安手イーシャンテンならこの發で撤退するのが無難だと判断しました。
結果的に上家さんの待ちは發ではなかったのですが、
引いたのが發ではなく南だとしても止めていたはずなのでよしとしましょう。
局の結果は満貫の横移動でした。


181104b.jpg

2着目でのオーラス、上家さんのリーチ一発目に4筒をツモ切りました。
どちらに放銃しても大体2着のまま終了なら自己都合で1筒を切るという選択もあるのですが、
ジャンナビ三麻はゲーム終了時の素点もポイントに反映されるため、
ここで放銃するかしないかで対局終了時に得られるポイントが大きく変わります。
北を3枚抜いている上家さんのリーチも
ホンイツトイトイ含みの親の3副露もどちらも満貫以上の手なので、
こちらがテンパイならまだしもイーシャンテンで押すのは無理があります。

上家さんがハネ満以下の手をツモってくれれば下家さんの親っかぶりで
私が何もせず逆転トップ終了というラッキーな展開も考えられるので、
ここは通っていない牌を一切切らず傍観する一手だと判断しました。


181104c.jpg

下家さんが7,000点オールをツモって私は2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

【隠しきれない】妹のメシがまずい その5【隠し味】

第2328回「得意料理は何ですか?」

似たような質問に答えた記憶があると思って調べてみたら、第2199回「得意な手料理はなんですか?」でした。前回の回答から2年近く経っていますが、今も相変わらず自炊は全然していないので得意料理はありません。雀力は2年前より多少上がっていると思うのですが、それ以外のスキルはまるで成長していない残念な25歳女子です。小さい頃は「お兄ちゃんはモテないから私がお嫁さんになってあげる!」と上から目線で言えたのですが、今は「このままだとアラサー不良債権女子になってしまうからお兄ちゃんのお嫁さんになるしかない」という状況に陥りつつあります。どうしてこうなったんでしょう。


今回はジャンナビプロ対局の94戦目を打ちました。半荘戦です。

181013a.jpg

3索をツモ切りました。
難しく考えずテンパイ受け入れ枚数が一番多くなるように構えたのですが、
筒子が高く索子が安い場況を含めて考えるなら、
7筒9筒を落として2233索の2度受けリャンメンを残したほうがよかったと思います。
局の結果は300-500のツモアガリでした。


181013b.jpg

7筒をチーして1索を切りました。
門前イーシャンテンを副露イーシャンテンにする仕掛けですが、
2枚見えカン7筒と2枚見えカン2索のイーシャンテンがアガリに結びつく確率は相当低いので、
チーして3萬3索のくっつきイーシャンテンにするほうがアガリの可能性が見えると判断しました。
局の結果は対面さんの1,000点オールツモでした。


181013c.jpg

赤5萬をポンしてドラ1萬を切りました。
残った形があまりよくないシャンテン数の変わらない仕掛けですが、
鳴く前の愚形2つ残りのリャンシャンテンよりは速度面でだいぶマシになるので、
鳴いても打点がそこまで落ちない赤5萬だけは鳴いたほうがいいと判断しました。


181013d.jpg

上家さんのリーチ一発目、8索をツモ切りました。
点差上で一番のライバルに対して終盤に無スジを押したくはないのですが、
現物が1枚しかない・親の3翻テンパイ・振ってもラスまでは落ちない……と、
押してもいい条件がそこそこ揃っているので、
現物8筒を抜くよりはギリギリまで押したほうがいいと判断しました。


181013e.jpg

6筒をチーして3筒を切りました。
ツモ番を放棄してリーチ者に通っていない牌を切る鳴きですが、
上家さんは第一打目に2筒を切っていてカン3筒は考えにくく、
3筒は場に2枚見えていてシャンポン待ちもあり得ないので、
下手にスルーして上家さんへの危険な牌を掴まされるよりは、
チーして親マンテンパイの待ち枚数を2枚増やすほうがいいと判断しました。
局の結果は上家さんの1,000-2,000ツモでした。


181013f.jpg

3着目でのオーラス、3筒を引いて1索を切りました。
まだドラ8萬を切るような手牌じゃないと考えて索子のペンチャンを払ったのですが、
2,600点をアガれば2着終了できる点数状況でドラは2枚もいらないので、
孤立しているドラ8萬を切って最速テンパイを目指すべきでした。


181013g.jpg

2,600点を出アガって逆転2着終了でした。


これだけだとちょっと短いので通常の三麻段位戦も打ちます。

181017a.jpg

發をツモ切りました。
三元牌が5枚あるので高みを目指して發を残す人もいそうですが、
親の仕掛けと捨て牌的に考えてそんなチンタラしている余裕はなさそうなので、
打点アップのくっつきはホンイツ変化の7索だけ残しつつ
最速テンパイを目指したほうがいいと判断しました。
局の結果は満貫の出アガリでした。

181017b.jpg

トップ目でのオーラス、赤5筒を引いて9筒を切りました。
東のポンテンと索子リャンメンの可能性を残すために
筒子のリャンカンを外す選択自体は悪くないのですが、
筒子のリャンメン変化は残り2枚の4筒だけであまり期待できないので、
それなら筒子待ちテンパイになったときの出アガリしやすさを考えて
赤5筒を切ったほうがよかったです。

181017c.jpg

7,000点オールのツモアガリで逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

ブラコンおばあちゃんの麻雀知恵袋~くらしに役立つ西園寺システム101~

第2327回「還暦を迎えるまでにやりたいこと」

麻雀で最上位クラスの実力を身に着けることです。フリー雀荘で安定して場代浮きし続ける妖怪デジタルクソババアになって、平成の次の年号生まれの若造共をフルボッコにしたいです。それ以外のやりたいこととしては、ホームレスババアにならないように毎月少しずつでも貯金を続けることとか、肥満体ババアにならないように最低限の運動を続けることとかなので、やりたいことというよりは、今から35年後に還暦を迎えたときにろくでもないババアになっていないためにやらなければいけないこと、というほうが適切な気がします。


今回も通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

181015a.jpg

ラス目でのオーラス、3索を引いて8筒を切りました。
ラス回避にはハネ満ツモが必要で現状では打点が足りないので、
ドラ1萬を抱えつつイーシャンテンは維持する8筒切りとしたのですが、
北を1枚でも抜ければリーチツモ南ドラ3で条件を満たせるので、
重なり以外使いようのないドラ1萬はここで見切って
7筒の受け入れを残したほうがよかったかもしれません。


181015b.jpg

高め南ツモか8索ツモ裏1でラス回避できるリーチをかけるところまで行きましたが、
局の結果は対面さんに親マン放銃でした。


181015c.jpg



オーラス1本場、Twitterでネタにでもしないとやってられないぐらいダンラスになりました。
一応役満の出アガリかツモアガリでラス回避できるとは言えこの配牌では無理そうですし、
強引に四暗刻あたりを狙ったとしてもほぼ確実に他家に先にアガられて終わります。


181015d.jpg

「可能性がゼロじゃない限り役満を狙う」という麻雀漫画の主人公的な発想を否定はしませんが、
私は失うポイントを少しでも減らすために「東1局0本場と同じ打ち方をする」を実行しました。
効率よく昇段を目指すにはこの選択以外ないと思います。
局の結果は満貫の出アガリでラスのまま終了でした。


・2戦目

181016a.jpg

5筒を引いてテンパイし、6筒を切ってダマテンにしました。
待ちは悪くないので親マン確定の即リーチをかけても悪くないのですが、
ダマでも出アガリ8,000点・ツモ5,000点オールならそこまで打点が落ちるわけではないので、
残りツモが4回ということも考慮してダマでアガリ率を最大化させたほうがいいと判断しました。
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


181016b.jpg

5索を引いて2索を切りました。
中ポン時にリャンメンに受けられる4筒切りや
タンヤオを確定させる中トイツ落としという選択もありますが、
前者は門前だとリャンメン待ちになる受け入れが3枚しかなく、
後者はチーできない三麻だと3-6筒が鳴けないのでやや苦しい感じです。

2索切りは中を引くか鳴いたときの形は微妙ですが、
3-6筒を引いたときはイーペーコー含みのリャンメン待ちになり、
4-5筒を引いたときはツモり三暗刻含みの字牌シャンポンになるので、
門前テンパイを前提に考えるならこれが一番バランスがいいと判断しました。
局の結果は私と対面さんの2人テンパイで流局でした。


181016c.jpg

8筒を引いて2筒を切りました。
2巡前に9筒を切っていて8筒はテンパイ逃しの牌ではあるのですが、
2456筒の2筒よりはフリテン含みでも5678筒の8筒のほうが明らかに強いので、
裏目の8筒を腹立たしげにツモ切ったりせず淡々と2筒を切ったほうがいいです。


181016d.jpg

4索を引いてテンパイし、8筒を切って即リーチしました。
待ちとしては微妙なので気持ちとしては4索をツモ切って良形テンパイを狙いたいのですが、
もう11巡目で手変わりを待つ余裕があまりなく、
打点自体は最低でも親っパネからで十分高いので、
下手に手変わりを待って他家に自由に打たれるよりは、
他家への牽制の意味も含めた即リーチのほうがいいと判断しました。
局の結果は私の1人テンパイで流局でした。


181016e.jpg

發を引いて8筒を切りました。
こちらはタンヤオトイトイ赤1で一応満貫テンパイではあるのですが、
下家さんの仕掛けに対して生牌の發が切りにくく、
かと言って赤5索も対面さんにリーチに切りにくいので、
ノーチャンスの8筒を切って撤退するしかないと判断しました。


181016f.jpg

ハイテイで發を引いてテンパイし、ドラ1索を切りました。
手牌すべてが通っていないならテンパイに取れる牌を切ったほうがいいだろうと
半ばやけくそ気味にドラ1索を叩き切ったのですが、
ハイテイでドラ1索がどちらかに刺さった場合かなりの確率でラス落ちしてしまうので、
ラス前の2着目という状況も加味するなら、
手牌の中で一番放銃率の低い發を切ってテンパイを諦めたほうがよかったと思います。
局の結果は私と対面さんの2人テンパイで流局でした。


181016g.jpg

オーラスは満貫の横移動で2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
ネット麻雀とお兄ちゃんとチューハイが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビ四麻:八段
ジャンナビ三麻:七段
天鳳四麻:七段
天鳳三麻:五段

ジャンナビのプロ対局は木曜と日曜の20時頃に不定期で募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いします。

次回プロ対局募集予定日:11月23日(金・祝)

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(四麻) (96)
ジャンナビ(三麻) (63)
ジャンナビ(プロ対局) (95)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
犬漫画 (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん