ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

買い物欲求がない代わりに承認欲求が人一倍強い系女子

第2198回「今まででした一番贅沢なお買い物ははなんですか?」

今このブログを書くのに使っているノートパソコンです。50,000円ぐらいしました。おそらくこれから先も家や車は買わないですし、宝石やブランド物にも興味がないので、下手したらこのノートパソコンが人生で一番高い買い物になるかもしれません。我ながら金のかからない女だと思います。お兄ちゃんか私の年収が8桁になったらもっと贅沢な買い物をする可能性もありますが、そんな未来はおそらく永遠に訪れないので、今後もどこにでもいる仲良し兄妹として清貧を心がけて生きて行きます。酒に溺れ、麻雀に溺れ、兄との爛(ただ)れた関係に溺れておいて、今更清貧もへったくれもないんですけども。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170110a.jpg

残り3,200点の対面さんが回線を切っており、
速やかに3,900点を出アガって2着終了したい局面で、
4筒を引いて8索を切りました。
9索受けを嫌ってタンヤオドラ2以上を確定させる狙いでしたが、
唯一の確定リャンメンを嫌うのは牌効率的に結構微妙なので、
いっそのことここでドラ2筒を切ってしまうほうが手牌のバランスは良さそうだと思いました。
リャンメン固定の7索切りは喰い仕掛けがし辛くなるので、この点棒状況では選択しにくいです。


170110b.jpg

局の結果は上家さんのカン2萬リーチに対して器用に一発放銃しました。


170110c.jpg

3着目でのオーラス、親リーチ一発目に5筒を切りました。
局収支で考えるなら親リーチ相手にピンフドラ1イーシャンテンから
両無スジ5筒を切るなんて完全に頭がおかしいのですが、
対面さんが既に回線を切っていてここでオリてしまうと3着終了が確定してしまうので、
親に放銃して持ち点を大幅に減らした3着になるリスクを負ってでも、
2着を目指して強引にゼンツするほうがまだマシだと判断しました。


170110d.jpg

5索を引いてテンパイし、3萬を切って2萬単騎待ちでリーチしました。
対面さんがテンパイしていそうなら次局に期待してダマにする手もあるのですが、
回線切れの対面さんがテンパイしているわけがなく次局など存在しないので、
こんなド終盤のしょうもない単騎待ちだろうと奇跡のアガリを信じて曲げるしかありません。


170110e.jpg

ハイテイで自分か親のアタリ牌を掴んだらブログのネタ的にはおいしかったのですが、
普通に2人テンパイで流局し、対面さんが飛んで私は3着のまま終了でした。


・2戦目

170111a.jpg

南入後のオーラス、1萬をポンして2萬を切りました。
最序盤の後付け1,000点テンパイでアガってもトップ終了できないとなると、
まだスルーして門前で頑張りたいと思う人もいると思いますが、
大して受け入れも広くないこの手牌が運良く門前でテンパイしてリーチをかけたとしても、
2,600点以下のアガリなら結局トップ終了できないので、
それならサクッと1,000点をアガって他家の勝負手の可能性を潰したほうが良いと思います。


170111b.jpg

下家さんの暗カンでドラが乗ってトップ終了を狙えるテンパイになったものの、
局の結果は私と下家さんの2人テンパイで流局でした。


170111c.jpg

引き続き南入後のオーラス、2索を引いて1筒を切りました。
通常なら機械的に2索をツモ切りする手牌ですが、
巡目に十分な余裕があり、喰いタンドラ1をアガればトップ終了できる点数状況ならば、
棒テンリーチは考えず喰いタン効率を最大限に追求したほうが良いと思います。


170111d.jpg

2,000点を出アガって逆転トップ終了でした。


・3戦目

170112a.jpg

引いて来た7萬をそのままツモ切りしました。
5ブロック理論で考えるなら1萬3萬を切る手ですが、
3副露している対面に対して2つの無スジを押すのはさすがに苦しいので、
とりあえず現物を切って6ブロックを維持し、
この後に通った牌によってどのターツを落とすか決める保留の一打を選びました。


170112b.jpg

白を鳴いて3萬を切りました。
シャンテン数が変わらない鳴きですが、
鳴いたほうがテンパイ速度は確実に上がるので、
2着目と競っている3着目の親番なら鳴いたほうが良いと思います。
とは言え7萬がもう1枚手元に残っていればここでカン7索テンパイを取れていた可能性が十分ありますし、
白をポンした後の雀頭候補を残すという意味でも、
一つ上の画像は態度保留の7萬切りではなく放銃覚悟で1萬3萬を切ったほうが良かったと思います。


170112c.jpg

上家さんのリーチ一発目、現物の8索を切って2,900点テンパイを崩しました。
3着目の親の亜リャンメンテンパイなので押したい気持ちは当然あるのですが、
トップ目がそこそこ離れているため、ここでゼンツして2,900点をアガっても旨みが少ないです。
逆にここで上家さんに高い手を振ってしまうとオーラスはラス回避を目指すだけのゲームになってしまうので、
オーラスで対面さんと2着争いをするためにも、流局を期待してオリるのが無難だと判断しました。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170112d.jpg

親のカッパギ連荘を止められず(※ジャンナビはアガリ止めするかしないかの選択ができます)、
最後は対面さんに満貫をアガられて3着落ち終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

背徳的な麻雀本だと指摘されたことはある程度納得されたということ?→(チッうっせーな)反省してま~す

第2197回「出身地の自慢はなんですか?」



オリンピックに出場したこの人が生まれ育った町という点ですかね。動画のセレクトに若干の悪意はありますが、あの町には雪山自体なかったのにスノーボードで世界に通用する選手になったのは本当にすごいと思います。ちなみに私はスノーボードはおろかスキーもスケートも全然できない残念系道産子女子でした。雪国育ちはみんなスノースポーツができると思ったら大間違いです。


今回はジャンナビプロ対局の55戦目を打ちました。半荘戦です。

170109a.jpg

5萬を引いて3索を切りました。
テンパイ受け入れ最大かつ2筒引きイーペーコーリーチを想定した打牌でしたが、
中盤初めということを考えると多少テンパイ受け入れを減らしても、
9萬切りで索子4連形の伸びからメンタンピン変化を見るほうがバランスが良さそうでした。


170109b.jpg

4筒を引いて完全イーシャンテンになり、手拍子で端牌の9萬を切ってしまったのですが、
場に見えている枚数から考えると4萬が2枚見えている萬子を厚く持ちたいので、
3筒を切って筒子をリャンメン固定したほうが良さそうです。
また、ここで3筒を切っておけば、
何を引いてテンパイしても待ちがリーチ宣言牌のまたぎスジにならないという地味なメリットもあります。
局の結果は3,900点の出アガリでした。


170109c.jpg

やや不安な形のイーシャンテンですがここで9萬を暗カンしました。
ヤオチュー牌暗カンは実質1翻アップなので9萬を切るのは勿体ないですし、
カンを保留して4萬を切ると良形変化の種がなくなりますし、
リャンシャンテン戻しの8索9索切りは速度面で致命的な遅れになりかねないので、
消去法で考えるならこのタイミングで暗カンするしかないと思います。


170109d.jpg

局の結果は満貫の出アガリでした。
私はペンチャン待ち、上家さんはリャンメン待ち、対面さんは3面待ちという
勝算低めのめくり合いで勝てたのはおそらく日頃の行いのおかげです。
知り合いの天鳳元七段も「麻雀で勝つには町内のゴミ拾いだ!」と言っていました。
彼が今四段まで落ちているのはゴミ拾いを止めたせいだと思われます。


170109e.jpg

5索を引いて中を切りました。
中単騎での即リーチを想定して2筒か8筒を切る手もありますが、
この巡目なら3-6索を先に引いても良形変化を待つ余裕があるので、
筒子へのくっつきを最大限に見たほうが良いと思います。


170109f.jpg

6索をダイレクトに引いたおかげで中単騎の即リーチは逃しましたが、
2筒単騎の仮テンになったことで結果的にはより良いリーチをかけることができました。
局の結果は3,900点の出アガリでした。


170109g.jpg

2巡目親リーチがかかっている状況で、7索を引いて2萬を切りました。
早い親リーチに対して安牌は1枚、こちらは3メンツあって戦えなくもない手牌なので、
通常であれば字牌ぐらいは切っても問題なさそうですが、
南2局トップ目という状況であれば唯一の現物を中抜きしてオリます。
仮に最終的に手詰まろうとも、1巡でも延命すれば救われる命だってあるので、
手牌に甘えず機械的に現物を抜くべき局面だと思います。
局の結果は下家さんの1,300点オールツモでした。


170109h.jpg

3索を引いて9筒を切りました。
5筒が2枚見えていて6筒へのリャンメンくっつきが弱いので、
2筒を残したほうがタンヤオも見えて優秀だと思ったのですが、
6-9筒ノベタン受けとして見れば普通に優秀なので素直な2筒切りで良かったです。


170109i.jpg

9筒切りのところで2筒を切っていればこの7筒で300-500ツモだったっぽいです。
これが東1なら私はここで強気にフリテンリーチをかけていそうですが、
さすがに南2局トップ目という立ち位置では自重してダマにします。


170109j.jpg

6筒をチーして2萬を切り、フリテン解消の旅に出ました。
終盤なら無理せずスルーですが、まだ7巡目なら強気にアガリに向かいます。
2萬切りが対面さんの萬子染めに刺さったらバカ野郎もいいとこですが、
さすがにまだ張ってなさそうな捨て牌に見えたので、自分の読みを信じました。


170109k.jpg

字牌がとんでもなく場に高く、生牌の字牌は何を引いてもオリようと思っていましたが、
運良く先にツモアガることができました。


170109l.jpg

トップ目でのオーラス、2索をチーして發を切りました。
ドラのダブ南バックでアガリを目指すのはやや心許ないですが、
点数状況的に孤立ドラ南を最後まで絞れそうなのは対面さんぐらいですし、
手がいまいち進まなければ中盤終わりあたりでオリてしまえばいいので、
とりあえず前進しておくかという感じで仕掛けてみました。


170109m.jpg

5筒をチーして6索を切りました。
受け入れだけを考えるなら6筒切りですが、
対面さんの捨て牌的に筒子ホンイツをテンパイしていてもおかしくなく、
ここに満貫を放銃してしまうとトップ陥落なので6筒を切るわけには行きません。
かと言って5筒をスルーしてしまうと半分アガリ放棄みたいなものですし、
私がアガリを諦めると2着目が逆転アガリをする確率が上がってしまうので、
2着目をラクに打たせないためにもギリギリまでアガリ目は残すほうが良いと思います。
理想としては残った6筒にくっつけて8索をトイツ落としし、南を鳴いてテンパイ……という感じです。


170109n.jpg

5筒をチーしてテンパイを取ろうとしたら下家さんにポンされてしまいました。
一瞬にしてアガリ目が消滅してしまいましたが、
既に終盤でアガれそうもなかったのでそこまで悔しくもないです。
最悪一人ノーテンで流局でもトップ目のまま一本場を迎えられます。


170109o.jpg

幸い親はノーテンで局が流れ、私の逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

青春時代の真ん中は黒歴史なことばかり

第2196回「ノスタルジックな気持ちになる瞬間は?」

特にないです。故郷を懐かしむ気持ちが少しでもあるなら、大学進学で関東に上京してからの6年間で1回ぐらいは故郷に帰ってるはずですし。なのでノスタルジックな気持ちになる瞬間はないですが、中学や高校のときにやらかした恥ずかしい出来事の記憶が唐突にフラッシュバックして「ああああああああ!」と叫びながらのたうち回りたい気持ちになることは定期的にあるので、そのときの記憶をすべて消してくれる機械があるなら50万ぐらいは払います。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

170107a.jpg

3着目でのオーラス、5,200点をアガれば2着浮上できる状況でラス目のリーチにフルゼンツし、
赤5筒で満貫を放銃してラス終了でした。
12巡目にノーテンから無スジを切ってラスに落ちるのは天鳳ならクソザコナメクジもいいとこですが、
ジャンナビは3着→ラスで失う経験値より3着→2着で得られる経験値のほうが大きいので、
今回ぐらいの手牌であれば2着に浮上するために押すのは決して悪手ではないと思います。


・2戦目

170107b.jpg

引いて来た3萬をそのままツモ切りました。
通常なら9萬7萬を落としてポンテンに備える手牌ですがポン材が残り2枚で弱いので、
カンチャンとリャンメンのイーシャンテンに受けつつ
2萬4萬のくっつき狙いで3萬を1枚浮かせる選択をしてみました。
しかし危険度が高いドラ表示牌3萬を浮かせておくのは守備面でかなり不安が残るので、
たとえポン材が弱かろうと9萬7萬を切って4ブロックにしておくほうが良かったと思います。
局の結果は5,200点の横移動でした。


170107c.jpg

ラス目でのオーラス、9索を引いて5萬を切りました。
3着目との点差は1,300点なのでラス回避だけを考えるのなら孤立オタ風切りですが、
狙うのはあくまでも2着以上なので思い切ってホンイツに決め打ってみました。
とは言え仮に東のみ1,000点のテンパイでも
対面さんからの出アガリなら南入して2着以上になれる可能性は残るので、
無理せず手なりで南切りのほうが良かったかもしれません。


170107d.jpg

今回はホンイツ決め打ちが成功し、ド終盤で満貫を出アガって南入しました。


170107e.jpg

南入後のオーラスは、1,000点の横移動を眺めて2着のまま終了でした。


・3戦目

170108a.jpg

1筒を引いて手牌の1筒をカラ切りしました。
4トイツなのでチートイを見て3萬を切る手もありますが、
捨て牌二段目のチートイリャンシャンテンなんてほとんど不発に終わるので、
それなら狙いを喰いタン一本に絞って3萬へのくっつきも見るほうがアガれそうだと思います。


170108b.jpg

喰いタンドラ2のテンパイになりましたが、局の結果は2,000点の放銃でした。


170108c.jpg

6筒を引いてテンパイし、8筒を切って即リーチしました。
東風戦のダマ親マンテンパイはダマが基本だと思っていますが、
さすがに4巡目の純正3面張テンパイならアガリ率の減少よりも打点の上昇を優先するほうが良いと思います。
また、この手牌は高めダマ5翻なので、リーチで出アガリインパチになるメリットもあります。


170108d.jpg

局の結果は18,000点の出アガリでした。
上家さんの立場で見ればなかなかのクソゲーですね。


170108e.jpg

引いて来た1索をそのままツモ切りました。
西を切れば完全イーシャンテンになりますが、9筒1索シャンポンが2枚見えていることと、
極力リーチをかけたくない点数状況的なのでダマピンフの受けがあれば十分という2点を重視しました。


170108f.jpg

6索を引いてテンパイし、西を切って即リーチしました。
一つ上の画像の時点ではピンフのみのダマにする気満々だったのですが、
メンピンドラ1となると打点上昇効率が増して決定打のアガリになり得ることと、
2枚見えのシャンポンの保険を拒否し続けた結果3-6萬待ちが自然迷彩になったことから、
多少のリスクを負ってでもリーチをかけたほうが良さそうだと判断しました。


170108g.jpg

裏ドラ2索の親マンを出アガってトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

東京さ来たけどテレビもラジオも加湿器も持ってねえ

第2195回「加湿器は使いますか?」

使いません。というか持っていません。冬場は室内が乾燥するから加湿器を使ったほうがいいという理屈自体はわかるのですが、多少乾燥していたところで私と兄の生活が脅かされるわけでもないので、おそらく今後も買わないと思います。むしろ西園寺家には加湿器なんぞよりも優先して買うべき家電はもっと他に大量にある気がします。電子レンジとか。


今回は通常の三麻段位戦を打ちました。

・1戦目

170106a.jpg

2筒を引いて8筒を切りました。
5ブロック理論で考えるなら5索切りですが、
5索を切ると1-4索待ちと6-9索待ちが警戒されてしまうことと、
2枚入っている赤5索の受けをなくすのは勿体ないという2つの理由で6ブロックのままにしました。
局の結果は対面さんに満貫放銃でした。


170106b.jpg

2着目でのオーラス、3筒を引いてテンパイし、9索を切って即リーチしました。
トップ目にはハネ満直撃でも届かず2-5索ならピンフが付くので慎重にダマにする手もありますが、
ラス目とのアガリ競争で4索でのアガリ逃しは致命傷になりかねないので隙を見せずに曲げたほうが良さそうです。


170106c.jpg

満貫をツモって2着のままで終了でした。


・2戦目

170106d.jpg

8筒をポンして4索を切りました。
5ブロック理論で考えるなら1筒か1索切りですが、
ドラ表示牌4索を使い切るテンパイだと安手で中盤過ぎにドラ5索を切ることになり、
リスクのわりにリターンが少ない損な勝負になってしまうので、
このタイミングでドラ含みリャンメンを固定して1筒1索暗刻の可能性を残すほうが良さそうです。


170106e.jpg

3索を引いてテンパイし、3筒を切りました。
上家さんのリーチはツモ切りリーチなので、
前巡に切られた2筒の周辺である1筒3筒はどちらも危なく見えますが、
233筒とあったなら3筒切りで1-4筒に受けるはずなのでシャンポンはなく、
224筒とあったなら4筒切りシャンポンで曲げそうなのでカンチャンも微妙となると、
愚形待ちがそこそこ否定できるスジ3筒ぐらいは押しても良いと思います。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


170106f.jpg

トップ目でのオーラス、6索を引いて9索を切りました。
カンチャンからリャンメンへの変化でほぼ手拍子で切ってしまいましたが、
ドラポン前提のこの手牌は実質ヘッドがない形なので、
8索引きでの3面ノベタン(34566789)や3-6索引きイーシャンテンの可能性を考えて
白を切ったほうが良かったです。


170106g.jpg

8索単騎のチートイドラ1に放銃して逃げ切りトップ終了でした。


・3戦目

170106h.jpg

1索を引いてテンパイし、ドラ5筒を切って即リーチしました。
2翻→3翻なら打点上昇効率を優先してリーチだと考えたのですが、
4索引きでピンフ一通、8索9索引きでリャンペーコー、チンイツへの移行と、
打点が大幅に上がる変化がいくつもあるので、
役なしならまだしも役ありならダマにして手変わりを待つ選択も有力だったと思います。


170106i.jpg

結果的には裏ドラ6筒で満貫の出アガリになりました。


170106j.jpg

2着目でのオーラス、7索を引いてテンパイし、8索を切って即リーチしました。
より良いテンパイ形を求めて8索切りダマや2筒切りテンパイ取らずという選択もありますが、
今回は上家さんが序盤の切りから3筒を1枚も使っていなさそうで、
対面さんも1筒切りが早く3筒を持っているか微妙なところとなると、
山に3筒は2~3枚生きてるだろうと読めるので、
この待ちのまま勝負しても問題なさそうだと判断しました。


170106k.jpg

対面さんにリーチ一発ドラ1をアガられて2着のままで終了でした。


5dan3.jpg

今回の2着で5段に昇段しました(`・ω・´)シャキーン

これでようやく四人麻雀と三人麻雀の段位がどちらも5段になったので、
三人麻雀はしばらくお休みして今度は四人麻雀の段位を10段まで上げて行こうと思います。

人気ブログランキングへ

ジャンナビ反省ブログを書いてるのに天鳳を月180ゲーム打つという意味のわからなさ

第2194回「一度はやってみたいことは何ですか?」

ジャンナビ反省ブログになっているこのブログで言うのもおかしな話になってしまいますが、天鳳で九段坂を登り切って十段になってみたいです。ジャンナビはまだプレイ歴1年程度の新参者の私ですが、天鳳は10年ほど打ってる老害古参プレイヤーなので、せめて一度は十段になっておきたいという気持ちが強いです。このブログの更新頻度がしょぼいのも、天鳳で東風戦を月180戦打っているのがほとんどの原因なので、自分の実力的にギリ到達の可能性がある十段になって心置きなく天鳳を引退し、将来的にプレイするネット麻雀はジャンナビ一本に絞りたいところです。五段でウネウネしてる現状ではそれがいつになるかはわかりませんけども……。


今回はジャンナビプロ対局の54戦目を打ちました。半荘戦です。

170105a.jpg

2筒を引いてテンパイし、4索を切ってダマテンにしました。
もう少し巡目が早ければドラ9萬切りの中スジ引っ掛けリーチもありでしたが、
さすがに巡目が深すぎるので安全そうな4索を切ってダメ元単騎で流局を待ちます。


170105b.jpg

ハイテイで6索を引き、最高に胡散臭いハネ満ツモアガリになりました。


170105c.jpg

上家さんの切った5索をスルーしました。
そもそも鳴きをオフにしていたのでスルーもくそもないんですけど、
この巡目のこの手牌ならトップ目だろうと鳴く牌は何もないので、
鳴きをオフにして相手にラグという情報を与えないことが大事だと思います。


170105d.jpg

局の結果は満貫の出アガリでした。


170105e.jpg

4萬を引いてテンパイし、3索を切ってダマテンにしました。
トップ目でリーのみ愚形の追いかけなんてするわけがないので当然のダマなのですが、
それ以前に親リーチ相手にスジとは言え通っていない3索を切っていいのかという話になります。
私はまだ南1局でそこまで順位に神経質になるほどでもないと思ったので3索を切りました。
これが南3局なら毛一本ほどの隙も見せずに現物の9萬を切ると思います。
局の結果は私と下家さんと対面さんの3人テンパイで流局でした。


170105f.jpg

6萬を引いて456三色でテンパイし、2筒を切ってダマテンにしました。
平場であれば中盤初めの愚形5,200テンパイは積極的に即リーするのですが、
南場でそこそこのトップ目なので無理せずダマに構えたほうが良さそうです。


170105g.jpg

思いっきり引きヅモしつつ「かー!リーチかけてればハネ満だったよ!マンシュウの1枚!」と言えれば
あなたも立派な場末雀荘のおっちゃんです。


170105h.jpg

上家さんが切った9索をスルーしました。
鳴けばトイトイのイーシャンテンですが、
残ったトイツがすべて3~7牌ではさすがに苦しいので、
無理せずチートイと普通手の両天秤で手を進めます。


170105i.jpg

上家さんの9索はスルーしましたが下家さんの4索はポンしました。
3~7牌から処理できるのなら端牌トイツ含みのトイトイイーシャンテンになるので、
門前で粘るよりもアガリまでの速度は早そうです。
また、手が進まないまま親リーチをかけられてたとしても、
スルーした9索トイツがあるのは地味ながら悪くないメリットです。


170105j.jpg

自力で6萬を引いてテンパイし、2,600点のアガリになりました。


170105k.jpg

トップ目でのオーラス、自分で切っている1萬を鳴き直してテンパイに取りました。
鳴く前の萬子が22234556萬となっていてボーっとしてると1萬はスルーしてしまいそうですが、
流局目前のこの巡目なら取れるテンパイはきっちり取っておきましょう。
タンヤオが崩れる1萬チーでも片アガリ三色なのでアガリ目も一応なくはないです。


170105l.jpg

次でハイテイという局面で6索をツモ切りました。
親のダマテンを警戒して現物の2萬か6萬を抜く手もあるのですが、
ここまで点差が離れているなら少々の放銃は問題ないので真っすぐテンパイ料を狙いに行きます。
ただしこの6索を親にチーされてテンパイを入れさせてしまった場合は相当にヌルい一打になるので、
親のシャンテン数を高精度で読める人であれば選択は変わると思います。ちなみに私は当然読めません。


170105m.jpg

ハイテイ赤々の3,900点をアガって逃げ切りトップ終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。ネット麻雀の天鳳とジャンナビで遊んでおり、現在のブログはジャンナビでの牌譜検討がメインです。

ジャンナビのプロ対局は日曜か木曜の21時から募集しているので、興味のある方はお手合わせお願いしますm(__)m

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (40)
ジャンナビ(四麻) (40)
ジャンナビ(プロ対局) (55)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

Template by たけやん