ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀ブログ

Powered By 画RSS

作品愛もキャラ愛も無いのに暁美ほむらメガネを2年以上使う系女子

第2157回 「あなたの必需品は何ですか?」

メガネとパソコンですね。この2つがないと生活できません。前者は私の眼鏡っ娘としてのアイデンティティーを保つために必要……というわけではなく、私は裸眼の視力が両目とも0.1未満なので、メガネがないと電柱にぶつかるのが怖くて外に出られません。万が一壊れたときに備えて予備のメガネをカバンに入れているぐらい慎重に生きています。後者は引きこもりにとっての必須アイテムということもありますし、テレビも無え新聞無え雑誌も無えのおらこんな村いやだ的生活をしているので、パソコンがないと世の中の情報を得る手段がなくなります。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

160822a.jpg

下家さんが切った中を大明カンしました。
……いや、本当は鳴かないボタンを押すつもりだったんですけど、
手が滑ってカンのボタンを押しちゃいました。
久々のドジっ娘プレイングです。萌えないでください。


160822b.jpg

まあカンドラがモロ乗りすることを読めていれば当然の大明カンでしたね(^^)
カンドラの乗せ方に関しては西園寺本完全版の476ページに載っています。嘘です。


160822c.jpg

ハネ満リャンメンテンパイまで育ちましたが、
局の結果は対面さんの4,000オールツモでした。


160822d.jpg

東3局で3,900点を放銃してそのままラス終了でした。


・2戦目

160823a.jpg

ドラ9索を引いてそのままツモ切りました。
受け入れ枚数は当然これが一番多いのですが、
今回は1萬がすべて見えていて9索切りでの良形受け入れが3枚も減っているので、
重なったときの打点的メリットも考慮するなら多少愚形受け入れが減っても1萬切りのほうが良さそうです。


160823b.jpg

(#^ω^)ピキピキ


160823c.jpg

上家さんの4索をチーして喰いタン2,000点のテンパイに取りましたが、
ドラ9索の重なりを活かせていたらこの4索でダマ満貫をアガってました。
局の結果は上家さんから2,000点の出アガリでした。


160823d.jpg

トップ目で迎えたオーラスは、
上家さんに2巡目リーチのハネ満(裏ドラ8索)をツモられて2着落ち終了でした。


・3戦目

160824a.jpg

上家さんの親リーチ一発目、トイツ持ちの無スジ9萬を切りました。
赤3なので基本的に真っ直ぐ行きたい手ではあるのですが、
5萬、6筒、赤5索のいずれも禍々しいド真ん中無スジなので、
少なくとも放銃時にタンヤオが付かない9萬を2枚落として様子を見ようという保留の選択です。
とは言え無スジを切ってリャンシャンテンに戻すのも正直微妙なので、
6筒あたりを切ってゼンツしたほうが良かったかもしれません。
完全ベタオリの選択をした場合は唯一のスジの7索を切って一発放銃だったので、
結果的には上手いこと放銃回避できていました。
局の結果は上家さんが2,000点オールのツモでした。


160824b.jpg

下家さんが切った3索をポンしました。
ドラ2とは言えかなりバラバラの手なので基本的にはスルーするのですが、
対面さんがオタ風から仕掛けて索子のホンイツ気配なので、
邪魔ポンの意味合いも含めて鳴いてみました。


160824c.jpg

対面さんが切った8萬をポンして5索を切りました。
ポンしてもシャンテン数が変わらない上にリャンメンターツを落とすという
平面的に見れば完全に気が狂った仕掛けに見えますが、
自身が3索をポンしている上に対面が索子ホンイツ気配で、
3-6索待ちと心中するにはあまりにも心許ない状況だったので、
それを打破できる牌が出た以上は積極的に鳴いて行こうという考えです。
8萬を鳴くことで、ドラ8筒を2枚とも(半強制的に)使いやすくするというメリットも一応なくはないです。


160824d.jpg

対面さんとのめくり合いに勝って1,000-2,000をツモりました。


160824e.jpg

オーラスは2,600点の横移動で2着のまま終了でした。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

兄はわたしの睡眠を妨げる『トラブル』であり『敵』というわけさ

第2156回 「あなたのリフレッシュ方法は?」

肉体的にも精神的にも睡眠より優れたリフレッシュ方法はないと個人的には思っています。私の趣味はネット麻雀と筋トレとお酒ですが、これらはすべて睡眠のためにやるものと言っても過言ではないです。ネット麻雀で頭を疲れさせ、筋トレで身体を疲れさせ、お酒で寝入りを良くさせてグッスリ眠ります。こう書くと眠り方すらもデジタル雀士っぽくシステム化してる感じがして我ながらちょっと嫌ですね(^^;


今回はジャンナビプロ対局の42戦目を打ちました。半荘戦です。

160821a.jpg

6筒を引いて3萬を切りました。
「ターツの比較が難しいときは6ブロック形に構えたほうが良い」と自著の中で書いたので
それを実践したつもりだったのですが、
45668筒と3468索のカンチャン比較では変化を考えると明確に前者のほうが強いので、
牌効率の基本通り5ブロック形に構える6索8索落としのほうが良かったと思います。
局の結果は上家さんの1人テンパイで流局でした。


160821b.jpg

4萬を引いて4索を切りました。
リーチに対して真っすぐ行くなら2筒か4萬ですが、
この巡目でノーテンから無スジを押すのは厳しいので現物を切って降りました。
仮にこれが中盤初めぐらいなら2筒を勝負して行きます。


160821c.jpg

160821d.jpg

4索切りのところで2筒を勝負していたら、
高めイーペーコーの3索が入ってテンパイして高め赤5筒を一発でツモっていました。
オリたのが間違いだとは全く思っていませんが、
ダマのハネツモ逃しはちょっとだけ切ないですね(^^;
局の結果は対面さんと下家さんの2人テンパイで流局でした。


160821e.jpg

8筒を引いて9索を切りました。
手なりなら孤立しているドラ8萬切りになりますが、
4トイツあるこの手牌でドラ8萬重なりの裏目はかなり痛いですし、
索子のペンチャンを払っても5ブロック候補は揃っており速度面でのデメリットも小さいので、
ドラ周辺の引きを期待しつつ普通手とチートイの両にらみで進めるのが良さそうです。
ちなみに9索を先に切ったのはチートイでの重なりやすさを意識してです。
中盤過ぎなら2者の現物の9索を残して8索から切ります。


160821f.jpg

6索を引いて北を切りました。
6索を引いた場合は喰いタンのための5ブロックが揃うので、
速度面で問題があるチートイはここで見切ります。
89索のペンチャンなら払うのに68索のカンチャンに変わったなら残すという、
北トイツとの優先順位がコロコロ変わる面白い手牌です。
局の結果は対面さんが500-1,000のツモでした。


160821g.jpg

上家さんが切った赤5筒をチーしました。
下家さんのドラポンに対してほぼほぼオリていたのですが、
ノーテン罰符で3着目に落ちるのも嫌なので形テンが取れる牌は鳴きます。
この場況ならノーチャンスの3筒は大体通ります。


160821h.jpg

倍ツモおめです( ˙-˙ )


160821i.jpg

8索を引いて8筒を切りました。
見た目的にも孤立している8筒を切るのが自然に見えますが、
8筒を残すと7筒8筒の7枚で良形テンパイ、
9索を残すと3索6索9索の8枚で良形テンパイなので、
良形受け入れ枚数は実はほとんど差がありません。
7索8索を引いたときに愚形ながら役ありテンパイになる点と、
4-7萬を引いてテンパイした際に場況に応じて萬子と索子の3面待ちを選べるという2点のメリットを含めて、
ようやく8筒切りが明確に優位になると思います。


160821j.jpg

4筒を引いて9索を切りました。
8筒と9索の比較が微差だったということは、
8筒の上位互換である4筒なら受け入れ枚数を数えるまでもなく
9索よりも4筒を残したほうが良いだろうという理屈です。
4筒残しは3筒4筒5筒の11枚の引きで良形テンパイになるだけでなく、
9索切りの裏目である3-6索引きがタンヤオ変化の有効牌になっている点もポイントが高いです。


160821k.jpg

ドラ3筒を引いてテンパイし、6萬を切って即リーしました。
4,000オールツモでトップ目に立てる点数状況なので、
上家さんからロン牌が出ても見逃すほうが良さそうです。


160821l.jpg

上家さんがハイテイで5筒を切ったのでアガりました。
上家さんから見逃す目的はあくまでも4,000オールを狙うためなので、
ツモ番がなくなってその可能性が消えた状況なら遠慮なくアガります。
ここで見逃すことで逆転トップを取る可能性はもちろんありますが、
点数状況で考えれば対面さんに捲くられて3着終了してしまう確率のほうが明らかに高いので、
それならここで浮きの2着を確定させてしまうのが現実派雀士として正しい選択だと思います。

ハイテイの1翻が付くので裏ドラが2枚以上乗ればインパチの逆転トップ終了ですが、
そんな都合の良いことはそうそう起こるわけもなく、
裏ドラ5索の親マンで2着終了でした。

人気ブログランキングへ

カレーライスよりもハヤシライスのほうが好きです

第2155回 「おうちのカレーの具材は?」

実家のカレーはじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、豚肉の極めてスタンダードな具材でした。思い返すと18年ほど実家にいて一度としてそれ以外のイレギュラーな具材が入っていた記憶がないので、母親の生真面目さを今更実感しました。ちなみに母親はわりと料理が上手い人でしたが放任主義者でもあったので、そのスキルが娘の私に受け継がれることはありませんでした。


今回も通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

160818a.jpg

リーチをかけている上家さんが切った6萬をチーしてドラ4萬を切りました。
鳴きはするけどドラ4萬は勝負したくないからと1索を切る人もいそうですが、
さすがに単騎待ちと3面待ちではアガリ率に差があり過ぎるので、
リーチ者とめくり合いをする以上は枚数を重視するほうが良いです。
局の結果は上家さんから1,000点の出アガリでした。


160818b.jpg

上家さんのリーチに1枚切れの中を切りました。
リーチの直前に切られた中なんて大体通るのですが、
ラス前のトップ目ということを考えるとレアケース放銃すらも極力回避しなければいけないので、
気を緩めず現物の9筒を切ったほうが良かったです。
局の結果は5,200点の横移動でした。


160818c.jpg

オーラスのトップ目、2萬を引いてテンパイして1萬切りでリーチしました。
中が出ればダマでもアガれるのでトップ目につきダマという選択もありますが、
シャンポンの片割れの2筒もスジひっかけになっていて悪くない待ちなので、
他家の反撃のリスクを承知でリーチをかけたほうが良いと思います。


160818d.jpg

満貫をツモって逃げ切りトップ終了でした。


・2戦目

160819a.jpg

上家さんの親リーチ一発目、赤5筒を引いてテンパイし、5萬を切って追いかけました。
単騎待ちなので枚数的には当然厳しいのですが、
全体の捨て牌を見る限り9萬は待ちとしてかなり良さそうなので、
6,400点というそこそこの打点にも後押しされつつ強気に追いかけました。


160819b.jpg

対面さんが2軒リーチに無スジの6萬を押してきました。
これはもうスジの9萬が出るのは時間の問題ですね(^^)


160819c.jpg

あ、大三元おめです( ˙-˙ )
私の9萬は3枚全て山ですかそうですか( ˙-˙ )


160819d.jpg

5筒を引いてそのままツモ切りました。
単純枚数なら6筒切りの4-7筒待ちのほうが多いのですが、
打点が12,000点から2,900点に落ちるのはあまりにあんまりなので、
上家さんがドラポンしている状況だろうとトイトイを維持します。


160819e.jpg

2筒を加カンしたらカンドラが乗ってインパチになり、
下家さんを飛ばして逆転2着終了でした。


・3戦目

ここ数年で一番酷い人為的ミスでアガリとトップを逃して2着でした。
とても人様に見せられる代物じゃないので画像は貼れません。次に行きましょう。


・4戦目

160820a.jpg

下家さんが切った1萬をポンして8筒を切りました。
本来ならホンイツとトイトイの両にらみで他のトイツから仕掛けたいところですが、
1萬から仕掛けたとしても役牌の南やドラの北が重なれば満貫やハネ満まで狙えるので、
贅沢を言わずすべてのポン材を鳴きます。


160820b.jpg

上家さんの親リーチ一発目、トイツ持ちの發を切ってオリました。
現物がないなら自己都合で行くしかないだろうと言って5筒やドラ北を切る人もいるかもしれませんが、
現時点で發バック1,000点の手で親リーチに立ち向かうのはさすがに無茶すぎるので、
手牌の中で一番安全そうな牌を切るのが最善だと思います。
局の結果は3,900点の横移動でした。


160820c.jpg

ラス目で迎えたオーラスは、
12,000点の横移動で運良く3着に浮上して終了でした。

人気ブログランキングへ

ブラコン女子大生のテレビ離れ

第2154回 「毎週必ず見るテレビ番組は?」

そもそも家にテレビ自体がないのでテレビ番組を見れません。お兄ちゃんと同棲して5年以上、一度もテレビを家に置いたことはないですがそれを不便に思ったこともないので、我々兄妹の人生においてテレビという家電はもう不要なのだと思います。ただし、パソコンがないと1週間で発狂しかねない程度にパソコンには依存しています。もしもパソコンが使えなくなったら、娯楽がないド田舎の若夫婦みたいに兄とひたすらセックスし続けるだけの生活になるやもしれません。


今回は通常の東風段位戦を打ちました。

・1戦目

160816a.jpg

6筒を引いて4萬を切りました。
46萬のカンチャンよりリャンメン変化の枚数が多い45679筒のターツを残したのですが、
9筒切りで筒子の4連形を残しつつ萬子のリャンメン変化も期待するほうが良かったです。
局の結果は8,000点の横移動でした。


160816b.jpg

7筒を引いて8索を切りました。
赤5萬を切れば678の三色が狙えて最高形でメンタンピン三色ドラ1になりますが、
789萬引きテンパイが打点も待ちもかなり残念なことになるという欠点があるので、
8索切りで良形テンパイをほぼ確定させつつ(※8萬引き時のみ愚形テンパイ)、
あわよくば一通を狙う選択のほうが良さそうです。


160816c.jpg

3萬を引いてテンパイし、6索切りで即リーしました。
点差的にトップはほぼ無理なので3,900を8,000にするメリットはやや小さくなりますが、
リーチをかけることで下家さんを飛ばして2着終了できる可能性が出て来るので、
他家の反撃を恐れてリーチをかけないのはこの状況では悪手だと思います。


160816d.jpg

8,000点をアガって下家さんを飛ばし、逆転2着終了でした。


・2戦目

160817a.jpg

オーラスの2着目、5筒を引いて4萬を切りました。
9萬切りの喰いタン狙いのほうがテンパイ速度は若干速そうですが、
トップ目と2,100点差ということは喰いタン赤1をテンパイしても
トップを捲くるにはツモか直撃条件になってしまうので、
4萬切りでメンピンドラ1を目指すほうが良さそうです。


160817b.jpg

一発と裏ドラ9萬でハネ満になり、
素点もガッツリと稼ぎつつ逆転トップ終了でした。


・3戦目

160817c.jpg

2筒を引いて赤5筒を切りました。
余剰牌がない形にしつつ3索引きでのリャンメンテンパイを期待したのですが、
赤5筒を使い切りつつドラ5索引きにも対応できる1索切りのほうが良さそうです。
局の結果は上家さんから1,000点の出アガリでした。


160817d.jpg

オーラスは満貫(裏ドラ3索)の横移動で逃げ切りトップ終了でした。


・4戦目

160817e.jpg

9筒を引いてテンパイし、5萬を切って即リーチしました。
この広いくっつきイーシャンテンからリーのみ亜リャンメンテンパイは正直不満が残りますが、
麻雀牌に不満を漏らしたところで9筒が4筒あたりに変わってくれるわけもないので、
一応良形テンパイになったならいいかと自分を納得させて即リーチするのが大人のデジタル打法です。
局の結果は対面さんから1,300点の出アガリでした。


160817f.jpg

ド終盤に無スジ7萬を押して対面さんに親マンを放銃しました。
7萬はリーチ者にも通っていないかなりの危険牌ではありましたが、
アガればトップ目の満貫良形テンパイで残りツモが1回あるのなら当然押します。
ちなみにこういう押しをしていても放銃率は8.41%なので、
これを無謀なクソゼンツだと思う人は放銃率7%台を目指して頑張ってください。


160817g.jpg

オーラスのラス目、5萬を引いて8萬を切りました。
中をポンする前提の手だからと2筒を切って6ブロック形に構える人も多そうですが、
5ブロック大好き系女子としては慌てず騒がず一番弱いターツを外します。


160817h.jpg

満貫出アガリで逆転2着終了でした。

人気ブログランキングへ

わたしのウチには、なんにもない(※ただし大量の麻雀本は除く)。

第2153回 「あなたのお部屋のこだわりは?」

こだわりというほどでもないですが、部屋にはポスターや置物等のインテリアを一切置かないようにしています。決して買うお金がないという理由ではなく、個人的に「シンプルな部屋>オシャレな部屋」という価値観なので、健康で文化的な最低限度の生活のために必要なもの以外は極力部屋に置いておきたくないというスタンスです。

DSC_0118.jpg

麻雀打ちの理想はこういう部屋ですが、さすがに女子が住む部屋でカーテンがないのはキツイですし、パソコンなしでネット麻雀を打てないのも辛いと思ってしまうので、私はまだ吉岡さんのレベルには遠く及ばないです。


今回はジャンナビプロ対局の41戦目を打ちました。半荘戦です。

160815a.jpg

上家さんが切った6萬をチーしました。
カンチャンが出たからと衝動的に鳴いてしまいましたが、
残った形が微妙なので雀頭候補ができるまではスルーで問題なかったです。
局の結果は上家さんが500-1,000のツモでした。


160815b.jpg

1索を引いて西を切りました。
手なりなら3萬か6萬を切ってリャンシャンテンに取りますが、
まだ2巡目なので手役に絡まないオタ風を切りつつタンヤオや345三色を狙いに行きます。


160815c.jpg

タンヤオにも三色にもなりませんでしたが、
リーチドラ2で5,200点の出アガリになりました。


160815d.jpg

6筒を引いて2索を切りました。
手なりなら孤立字牌の中を切るところですが、
この手牌は中が重なってホンイツになった際の打点上昇が非常に大きいので、
2索へのくっつきよりもそちらが優先されます。

160815e.jpg

北を引いて6筒を切りました。
役牌の中と違って北はオタ風ですが、
これが重なってもホンイツ南赤1の満貫が見えるので、
筒子のリャンカンよりも北の重なりのほうが重要です。
赤5筒の受け入れを見て2筒から切る人もいると思いますが、
使わない予定の色であれば真ん中に近い牌から早めに処理したいので私は6筒から切ります。
局の結果は下家さんが1,300-2,600のツモでした。


160815f.jpg

5筒を引いて2索切りで即リーしました。
点パネ確定手で打点上昇効率が良いと思って曲げましたが、
5巡目というまだ余裕がある巡目で、
待ちの枚数が増えるもしくは打点が上がる変化がそこそこあるので、
8筒切りテンパイ取らずのほうが良さそうです。
局の結果は私と上家さんの2人テンパイで流局でした。


160815g.jpg

上家さんの親リーチ一発目、赤5索を引いて8萬を切りました。
現物の5索切りやスジの2索切りではイーシャンテンに取れないので、
1巡目7萬の外スジの8萬を切ってシャンテンを進めました。
上家さんがよっぽど変則的な切り順をしていない限り8萬は通るので、
タンヤオ赤々のイーシャンテンなら切っても問題ない牌です。


160815h.jpg

6筒を引いて2索を切りました。
形の上では7筒受け入れができる8筒切りが一番手広いですが、
さすがに親リーチにノーテンから通る保証のない無スジを切るのはアレなので、
スジの2索切りのほうが攻守のバランスで優れています。
2索はリーチに対してモロヒスジですが、
リーチの前巡に1索が切られていてリャンカンの確率が下がっているので、
1索が切られていないときの2索に比べればやや安全です。
ちなみに現物の5索切りは、最終的に赤5索が出て行くことになり打点面で不満が残るので、
選択肢としてはあり得ますがちょっと弱気だと思います。


160815i.jpg

2筒を引いてテンパイし、2索切りでダマに構えました。
現物の5索は残り1枚なので出アガリはあまり期待できないものの、
ダマでも5,200点なら特に不満はないですし、
4索か6索を引こうものならメンタンピン三色赤々という超勝負手に変化するので、
ここでの即リーチは明らかに悪手だと思います。


160815j.jpg

局の結果は中スジの6筒を切って12,000点に放銃でした。
この巡目のこの手牌から現物を抜いてオリという選択肢は私にはないですし、
中スジの6筒を止めて無スジの8筒を切ってカン7筒に受け変える超能力プレイも私にはできないので、
この放銃は仕方のないものとして無感情で受け入れるしかないです。


160815k.jpg

3萬をツモって7萬を切りました。
ラス目とは言え残り2枚しかない3萬7萬のシャンポンでリーチをかけたくないので、
それなら良形テンパイになるまで生牌の發は絞りたいという考えでしたが、
さすがにこの手牌はうっかりダマツモ2,000-4,000が偉すぎるので、
ポンもロンも覚悟の上で發を切ってテンパイに取ったほうが良さそうです。


160815l.jpg

2萬を引いてテンパイし、發を切ってリーチしました。
發が場に1~2枚見えていれば出アガリ重視で4索を切って發単騎待ちで曲げるのですが、
終盤リーチで生牌の發がホイホイ出て来るとは思えないので、
枚数重視で發切り1-4索待ちの選択を取りました。
局の結果は1人テンパイで流局でした。


160815m.jpg

上家さんのリーチ宣言牌の7筒をチーしました。
これを鳴いたところでドラ表示牌で1枚見えている發の後付け1,500点のしょぼい手牌ですが、
3着目のラス親でこれをスルーしてベタオリに入るのはやや消極的なので、
早めに發が鳴けてめくり合えることを祈りつつ仕掛けるのが良いと思います。


160815n.jpg

上家さんのリーチに9索を切って満貫(裏ドラ4萬)を放銃しました。
7筒を鳴いた時点ではアガる気満々だったのですが、
無スジ9索と1筒を掴んでしまっては後付け1,500点の手で押すのは相当厳しくなるので、
ここで發のトイツ落としでオリるのがバランスの取れた押し引き判断だったと思います。


160815o.jpg

オーラスのラス目で8萬をツモってテンパイし、3筒を切ってダマにしました。
点数条件がなければ100回打って120回リーチをかけるような手牌ですが、
今は満貫ツモ条件なのでせめてツモ裏1条件に変化するまではリーチをかけられません。


160815p.jpg

ドラ發を引いて9萬切りでリーチをかけました。
3面張をドラ単騎にするのは大抵の場面で悪手になりますが、
この状況においてはツモの際に裏ドラや一発に頼る必要のない最高のテンパイ形です。


160815q.jpg

5,200点の横移動でラスのまま終了でした。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

西園寺靖子

Author:西園寺靖子
  
麻雀とお兄ちゃんが大好きなごく普通の女子です。6歳年上のお兄ちゃんと東京で同棲しています。

西園寺本

hyousiyasuko2.jpg
ブラコン女子大生の最短で強くなる麻雀

最新記事

カテゴリ

このブログについて (2)
ジャンナビ(三麻) (17)
ジャンナビ(四麻) (37)
ジャンナビ(プロ対局) (42)
ヤスコ-鳳南に降り立ったJK- (173)
鳳凰卓 (202)
特上卓 (9)
雀荘戦 (74)
技能戦 (3)
牌譜検討 (12)
イベント (4)
兄妹会話 (47)
麻雀家庭教師 (12)
日記 (26)
ゲスト (10)
西園寺本 (4)
麻雀本 (2)
近代麻雀 (79)
MJ (1)
雀龍門 (8)
日本麻雀ブログ大賞 (6)
スレまとめ (1)
未分類 (0)

Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん